フォレストパークあだたら

2017.8.4〜6、福島県のフォレストパークあだたらに行ってきました。と言ってもキャンプだけをしに行ったのではなく、夏の帰省途中の寄り道という位置づけです。横浜から金沢へクルマで帰省する際に利用するルートはいくつかありますが、途中で遊ぶとなると甲信越地方に偏りがちで何年も帰省を繰り返しているとどうしてもマンネリ化してきます。そこで2017夏の帰省は思いっきり遠回りして東北を旅しながら帰省することにしました。

東北はわたしもあまり訪れる機会が無く、行きたいなと思いつつ行けていないところばかり。まずは福島の行きたいキャンプ場の筆頭だった フォレストパークあだたら に向かいました。ちなみに、わが家的に本年度2回目のファミキャンです。祝。

鶏が旨いぞ金丸本店

鶏のダシが旨し

東北道をひた走り本宮ICを下りたのはちょうどお昼時。ハラヘッタ状態ですが今回の帰省旅は事前リサーチの余裕がなく、ご当地のウマいもの情報をまったく持ち合わせていません。クルマを停めてポチポチと検索し、鶏が旨いと評判の 金丸本店 に向かいました。わたしは醤油ラーメン、女性陣は塩ラーメンをオーダー。どちらも鶏のダシがしっかり効いて旨味たっぷり。個人的にはスープは塩が好みで、鶏チャーシューは醤油にのってたやつが好みかな。

鶏カラも旨し

鶏が得意なお店ということで鶏カラもいただきました。噛みごたえのあるしっかりした肉質で、こちらもウマかったです。この辺りだとなかなかの人気店のようで、店内はかなり賑わっておりました。

このあと食料を調達してからキャンプ場に向かいましたが、買い出しで利用した PLANT-5大玉店 はとてつもなく広かった。

完璧なる高規格キャンプ場

オサレな受付

噂には聞いていましたがフォレストパークあだたらは施設が充実。受付のために訪れたビジターセンターはとってもキレイな施設でした。

カフェ、休憩コーナー

キャンプ場の受付としてはありえないハイレベル感。広々した空間にはソファが並べられ、大窓からは森のグリーンを眺める事ができます。さすがフォレストの名はダテじゃない。

ライブラリーコーナー

なんとライブラリーコーナーもあり、ネイチャー関連の蔵書が多く備わっておりました。テントを設営したら、サイトじゃなくてずっとここにいればいいじゃん、なんて思ってしまいました。

他にも施設は充実しており、ショップで取り扱っている商品は気になるモノが多いなかなかのラインナップ。そして何より温泉! キャンプ料金に温泉代が含まれており、キャンパーさんは何度でも利用する事ができます。ぬるぬる系の柔らかいいいお湯でありました。

サイトはE8

わが家のサイト

フォレストパークあだたらはとっても広くて総サイト数は170ほどあるとか。でけー。受付に近いところからアルファベット順で命名された区画割の中での “E” なので、温泉に入りに行くにはちょっと遠い位置。

設営完

フォレストパークの名の通り木々が多いキャンプ場。サイトはグリーンに囲まれて夏でも涼しく過ごせそうです。隣のサイトとの仕切りもグリーンがいいかんじでクッションになってくれています。

テーブル&イスあります

個別サイトにはテーブルとイスが備え付けられていることは事前リサーチ済み。これを期待して最初からテーブルとイスは持ってきませんでした。荷物が多くなる帰省旅でこれはありがたい。

サテライトハウス

もうここで暮らせるほど

ブロックごとにサテライトハウスと呼ばれる炊事場/トイレ/シャワー施設があり、こちらも素晴らしい造り。しかも掃除が行き届いていて清潔。ここにゴミステーションもあるのですが、分別の細かさから環境意識の高さがうかがえました。

お湯も出るよ

炊事場の全蛇口がお湯対応でした。神キャンプ場です。

温泉&夕食

勉強の傍らで

温泉でさっぱりしたあと夕食の準備を始めました。飲み始めてからダラダラと準備を進めるのがキャンプっぽくて好き。

BBQは野菜中心

新鮮、安い、旨い。買い出しでは地元農家さんが育てた野菜を中心に買い込んできました。世間一般では BBQと言えば肉っ! なイメージですが最近は、野菜がウマいよなー、と思うお年頃。(枯れ..

鶏は炭

もちろん肉も食べました。牛/豚/鶏の中で、炭との相性が一番良いのは鶏だと思うのです。賛同してくれる方は多いと思います。<ほんとか? ともかく炭の香りの鶏旨し。そういえば昼も鶏だった。

Day2

フラッグ

初日は移動で疲れていたので早々に就寝。ここは歩いて温泉に入りに行けるので、呑んだあと就寝前にちょいと行けるのがいいですね。オサレキャンパーさんはサイトをフラッグでデコレーションするようなので、わが家もインスパイアされてみました。(ただの温泉タオル干し)

目玉焼き・3つ目Ver

福島で買い出した卵は大きくて、黄身の張りも違う気がしました。朝食を食べたら本日はお出かけします。

裏磐梯

毘沙門沼

2日目は観光デーにしました。まずはドライブがてら裏磐梯まで移動して五色沼を訪れました。エメラルドグリーンの沼に浮かぶボートが素晴らしい夏休みを演出。

アジサイ

やはり気候が違うのか、まだアジサイがたくさん咲いていました。絵になる。

記念写真

写真撮ったりしてわが家ものんびり。五色沼周辺にはハイキングコースがあるみたいですが、ただの観光気分の今回はそういうのは無しです。無しです。

ランチはイタリアン

il Regalo でランチを頂きました。有機栽培の高原野菜を使い、食材の良さが感じられるパスタでした。オススメ。

会津若松

会津若松観光

続いては会津若松へ移動。昔ながらのレトロな建造物が並ぶ街を散策。野口英世ゆかりの地としても有名ですね。

休憩〜

いやしかし暑い日でした。散策と言えば聞こえはいいですが、そんなに長時間外を歩く事ができないほどの暑さで、冷房の効いた土産屋に避難したり、カフェに避難したり。

抹茶かき氷

会津若松の街には田楽や団子などの和スイーツの店がたくさんありましたが、この日はかき氷が食べたくなる暑さでした。

明日の朝食を見つけた

七日町を散策しているとき小さいパン屋さんを見つけました。まだオープンして1年ほどだという Panfeel SHUN

明日の朝食用のパンをいくつか買ってキャンプ場に戻りました。

夕涼み

もう夕方5時

キャンプ場に戻ったらもう夕方の5時を過ぎていました。暑い一日でしたが、森に囲まれたサイトは涼しく過ごしやすくてホッとします。

そら豆号がんばってます

今回の遠征でもがんばって走ってくれたそら豆号。実家への帰省旅を兼ねているので荷物は多めですが、屋根上積載がなくてもトランクにすべてを積む事ができました。テーブル&イスは持ってこなかったり、テントは山岳用の小型幕にしたりと荷物のダイエットはしていますが、頼もしい積載力。

ちなみに涼しい土地とはいえ ステラリッジ は暑かったようで家族から不評でした。日本の夏キャンプには ムーンライト の通気性がマッチするようで、長寿製品の理由があらためて分かりました。

9bota
ひさびさにモンベルHPをチェックしたところ、テントは本体、フライ、ポールなど、個別に買えるようになっているんですね。永く使うにはありがたい販売形態ですね。

スキレットでハンバーグ

スキレットで食べるハンバーグはなぜかおいしく感じます。セブンイレブンの金のハンバーグなのでもともと美味しいんですけどね。はい、手抜きディナーです。 < おぃ

The CAMP

ライトで遊んでみたり。

焚火

焚火を囲んでみたり。ひさびさに家族でキャンプらしいキャンプを味わいました。やっぱりキャンプは楽しいのでありました。

天気が良くて、月がキレイに見えた夜でした。

さよならあだたら

朝食

2泊3日のフォレストパークあだたらキャンプはあっという間の撤収日。朝はお手軽に、昨日会津若松で買ったパンを食べました。軽量装備なのでこのあとは手早く撤収。

また来たいですあだたら。
ありがとうございました。

6 件のコメント

  • 祝!ファミキャン
    エアじゃなくてホッとしました、はい。

    この時期のステラ暑いでしょう…
    小型で通気性の良い夏キャン幕が必要ですね。必要ですよね?きっと….

    FPAは、一度行くと癖になりますよ。

    • エアでも偽造でもありません。リアルです。リア充です。(キリリ
      そうなんす、ステラ暑かった。うーん、年に数回のファミキャンのために今から新幕に投資するのは難しいと思います。FPA素晴らしいのですが人気過ぎて、時間帯を誤ると温泉が混雑してのんびりできないので、行くなら平日がいいなー。

  • 高規格キャンパーなので食いつきました。
    でもまだ行ったことないんですよね、あだたら。
    いつか行ってみたいので参考になりました。

    あれ、お肉食べれなくなってきちゃいました?
    そろそろ肉の補充したいなぁ。誰か肉の計画してくれないかぁ(他人任せ

    • 高規格に不慣れなので受付の時点でドキドキしてしまいました。高規格キャンパーのこはなの家はきっと気に入ると思います。ちなみに環境意識が高すぎてゴミの分別が非常に細かい点がちょっと疲れました。

      そろそろ肉補充しますか。したいね。>誰かー

  • フォレストパークあだたら、来月訪問予定です。
    子どもの夢のために福島に行く理由があり、日帰りだときついのでお泊りするといった感じです。
    なので、キャンプというより寝るためです。
    サイトにテーブルがあったり、施設も雨でも寛げそうでとても参考になりました。

    • 日帰り福島は遠いですよねー。寝るだけでフォレストパークあだたらとは贅沢。施設が整ってお風呂もあるのでラクできると思います。夢が実現されるといいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA