おいしく食べたいキャンプめし




わが家のブログにしてはめずらしく『モノネタ』が続きます。
キャンプですることと言えば、食べること、寝ること、遊ぶこと。まさにくうねるあそぶ。(子供さんはお勉強も。w) その中で、今回は『食べる』ことに関するお話し。わが家のテーブルウェアのご紹介です。
今回紹介するのは、どれもキャンプを始めた4~5年前に揃えたものですが、MOMOの成長に伴って、今回ちょっと買い足しました。


【EPI アルミ3点食器セット】
まず、わが家がキャンプを始めた当初、こんなものを導入しました。

アウトドアのワイルドな食事風景への憧れと、直接バーナーにかけたり、コンパクトにスタッキングできる機能性に惹かれて購入しましたが、最初の数回使っただけで出番がなくなってしまいました。
金属の食器に口を付けた感覚とか、アルミのせいか料理の熱がダイレクトに伝わる点とか、なにかしっくりこなかったんでしょうね。軟弱者揃いのわが家には使いこなせずに、現在はお蔵入り中です。いつの日か、テン泊山行するようになったら再び使ってみたいと思います。


【コレールの白い食器】
ピンポーン♪

MOMOの成長に伴い、現在キャンプでメインで使っている食器を買い足しました。『陶器』シールが貼ってありますが、陶器じゃないですよ。

現在わが家がメインで使っているのはコレールの白い食器です。パッと見は磁器みたいですが、強化ガラスのコレールです。とても丈夫な食器で、雑に扱っても(ほぼ)割れることはないため、キャンプ向きなんです。

(左)深皿:カレー、シチュー、パスタ、などに適したサイズ。
(右)ボール:サラダ、スープ、ごはん、などに適したサイズ。
それぞれ、大人は大きいの、子供は小さいのを使っていました。でも最近、MOMOがわりとしっかり食べるようになってきたので、大人と同じ大きさの深皿とボールを追加で揃えました。5年前に買った当時と同じものが今も買えるのは、ロングセラーの嬉しいところ。

ついでに、四角い大皿も導入してみようと思います。一つ大皿があると、何かと使えるかな~、と。

というわけで、これからのファミキャン飯はこの食器の布陣で挑みたいと思います。
ちなみに、スノピさんからコレールの食器がリリースされていますね。実物を見比べたことはありませんが、かーなーり、似てます。たとえばコレ。
スノーピーク(snow peak) コレール/中ボウル
スノーピーク(snow peak) コレール/中ボウル



【ノリタケの食器】
コレールの白い食器は、『陶器もどき』としてなかなかの実力を発揮してくれますが、朝食やちょっとした軽食、おやつのときは、もっと軽快な雰囲気の食器が使いたくなります。

そこで、わが家ではこちらを使ってます。なんと世界のノリタケの食器です。陶磁器で有名なノリタケですが、メラミン樹脂を素材とした食器も作っていたんですね。

このように四角いかたちで、サイズは大中小、しかも3色揃えました。このノリタケはシンプルさが潔い秀逸なデザイン。パン、サラダ、フルーツなど、朝の料理が似合います。
記憶では、これは『60VISION(ロクマルビジョン)』と呼ばれたシリーズ作品の一つで、食器に限らず、1960年代に誕生したシンプル&高品質&ベーシックな品々の復刻だったと思います。ただ、このノリタケはおそらくはもう絶版になっていると思います。今からの入手は困難…かな?


【月兎のマグカップ】
最後は、きっとみなさんこだわりをお持ちの、カップです。

うちは野田琺瑯の『月兎』を使ってます。

ちょうど3色ラインナップされているので、各色揃えています。
素の金属の質感を売りにした器もいいですが、琺瑯はガラス質の釉薬が施されれる事で、ほっこり落ち着いた雰囲気があって気に入ってます。(^^ 野田琺瑯なので信頼できる品質。


【カトラリー】
と、
ここまでこだわって食器類をチョイスしたのにも関わらず、スプーン、フォーク、箸などのカトラリーはすべて
100均
なんです。(爆
当時はもう力つきちゃったんでしょうね…。
まぁ、いきなり完璧な装備を揃えるとそこで終わっちゃうので、細く長く物欲妄想沼を楽しめるよう、『足りない何か』『変えたい何か』を残しておくのもいいかも知れませんね。(^^


使用例。



30 件のコメント

  • こんばんわ
    画像の料理はみな、キャンプで撮影なさったのでしょうか?
    だとしたらもうamazingです。
    盛り付けも気を使ってるし、彩りとかも考えてるわけですよね?
    うちのは何でいつもあんなにこきたないのか?
    今度、妻に聞いてみようかと思いました。

  • こんばんは!
    私、料理は大してできないくせに、
    最近、食器や調理器具に興味を持ち始めたところです。
    キャサリンホルムのフライパンやボール
    ダンスクの鍋とか、、、
    そーいえば
    最近はアウトドア用品、
    オクかリサイクルショップでしか買ってないな・・。

  • おはようございます
    食器ひとつで雰囲気変わりますね~
    我が家のキャンプ食器は最初に買ったコールマンのメラミンセット
    そんなに不便とかはありませんが、雰囲気的には物足りないなぁと・・・
    コレールいいなぁ

  • To: 大空を自由に舞う小鳥さん
    >さすが、こだわりが感じられますね。
    実は食器自体にはなんのこだわりがなく、
    あくまで目的は『おいしく食べる』です。(^^
    >なんとなく金属が主流ですが、陶器もやっぱりいいですね。
    金属食器でもイイものがたくさんあるので、
    いろいろためしてみたいです。

  • To: ossan1968さん
    >画像の料理はみな、キャンプで撮影なさったのでしょうか?
    全部キャンプで作った料理ですが、
    実は茹でただけ、とか、
    実はレトルト、とか、
    手抜き料理が多く含まれているので、騙されないで下さい。(笑
    >うちのは何でいつもあんなにこきたないのか?
    >今度、妻に聞いてみようかと思いました。
    なにとぞ家庭円満に…。

  • To: ゴードさん
    >最近、食器や調理器具に興味を持ち始めたところです。
    ゴードさんはモノに造詣が深いから、
    きっとカッコいいレアの珍品(?)で揃えそうですね~。(^^
    うちはあくまで美味しく食べれさえすれば、
    実は食器はなんでもいい派だったりします。
    >キャサリンホルムのフライパンやボール
    >ダンスクの鍋とか、、
    すいません、さっそくついていけません… 勉強しますっ!

  • To: MITSUさん
    >食器ひとつで雰囲気変わりますね~
    そうそう。なんとなく雰囲気だけですが、それっぽく。(^^;
    >我が家のキャンプ食器は最初に買ったコールマンのメラミンセット
    >そんなに不便とかはありませんが、雰囲気的には物足りないなぁと・・・
    うちも機能性ならコールマンのセットがいいなー、と思ってましたが、
    なぜか『アウトドアブランドのロゴ入りは却下』という暗黙のルールがあったようで、
    普通の食器屋で、アウトドアユースに耐えられそうなものを選びました。
    >コレールいいなぁ
    今のコレールの弱点は、『暑い料理を入れると、食器が暑くなりすぎて持てない!』です。
    食器を持たない洋食ならいいんですが、みそ汁など、器を持ち上げる料理には不向きです。
    そのへんを踏まえてご検討下さい~。

  • うわ、最後の画像が料理の本を見ているようです。
    すごい・・・キャンプですよね?
    食器もこだわりを感じます。
    コレールにノリタケのメラニン食器。
    野田琺瑯は私も大好きです!
    コレでイッキに雰囲気が変わりますねー!
    料理も上手で羨ましいです~。

  • こんにちわ
    ウチは野田琺瑯のラウンドプレートをメインにスノピのボールなんかを
    使ってますが、統一感が今ひとつです。
    琺瑯の白い食器は見た目はいいんですが、重ねたりカトラリーの傷で黒ずんだり
    するのもちょっと気になるんですよね。
    その点、コレールはいいですね。温かみもあるし洗浄も楽だし♪
    PYREXの食器も好きなので徐々にシフトしようかな

  • コレールがキャンプでも使用できるって聞いて心ゆらいぎ始めました(笑)
    どうしても軟弱なんでシェラカップ?金属のカップには手が伸びないんですよ。
    琺瑯もよく知らないのですが、野田琺瑯のケトルを最近購入したばかりなんです。
    MOMOパパさんが使ってるということで、重宝しそうです^^
    今は、カラフルな食器使ってますが、改めて見ると白食器いいですね~。
    料理が映えます!

  • あ~美味しそうな写真ばっかり~~♪
    自分のランチがさみしく感じてきました(笑)
    美味しモノを演出するのに
    食器の色を変えたりすると、
    気分ももっと盛り上がりますね♪♪
    我が家のワンパターンの食卓も。。。
    食器変えたら、豪華に見えるかな~?!(笑)

  • こんにちわ
    これは、また・・なんておいしそうな・・
    カメラも上手ですが、白い陶器のお皿って、食べ物引き立ちますね。
    もちろん料理の腕前もあるんでしょうが、すごくおいしそうで、
    雑誌か何かのようですね~
    これからはうちもキャンプギアにこだわるかな~

  • こんにちは。
    おいしそうな料理の数々。
    すご~い。
    これ全部キャンプでの料理なんですよね。\(◎o◎)/!
    美味しい料理をお気に入りの食器で食べるとさらに美味しくなるんだろうな。
    我が家の場合、器なら何でもいいやって感じなので・・・。
    まっ、作る料理もそれに見合ってますが。(^^ゞ

  • こんばんは。
    いつもblog記事拝見しながら、料理もさることながら食器類も洒落てるなあって思ってましたよ。^^
    ウチもコレールのセットでしたが、破損にビビッてしまいコールマンのメラミンセット買ってしまったのです。
    しかし、メラミンでも割ってしまうなんて・・・(僕が割ったのではないです。)
    ああ、コレールに戻りたい。。。

  • MOMOファミリーさん、こんばんは♪
    私は普段ソロなのでファミキャンの時でも食器はかなり適当です。
    息子とかみさんの分はなんとか食器ありますが、私の分は無いので大抵クッカーです。
    でも、この記事見てさすがに食器用意しようと思いました。
    気付かせてくれて、ありがとうございます!

  • To: 牡蠣子さん
    >うわ、最後の画像が料理の本を見ているようです。
    >すごい・・・キャンプですよね?
    う。さすが牡蠣子さん。
    ほめ殺されそうです。(@_@)
    >野田琺瑯は私も大好きです!
    野田琺瑯はうちの奥さんが好きみたいで、ポットやバットなどがうちのキッチンにあります。
    このカップのセレクトも。(^^
    >料理も上手で羨ましいです~。
    ほめ殺されました。w

  • To: a-garageさん
    >琺瑯の白い食器は見た目はいいんですが、重ねたりカトラリーの傷で黒ずんだり
    >するのもちょっと気になるんですよね。
    確かに、同意です。(^^;
    子供が使ってる琺瑯カップの底は、
    金属スプーンがカチャカチャ当って傷だらけで、黒ずみが。(汗
    >その点、コレールはいいですね。温かみもあるし洗浄も楽だし♪
    つるんとしたかんじですね~。
    >PYREXの食器も好きなので徐々にシフトしようかな
    わ~、さすがのセレクトですね。(^^
    OLD PYREX なんかをキャンプでさらりと使っていると、すっごくいいかんじですね~。
    OLDモデルはお値段が張りますが、a-garageさんのスタイルに合いそう。
    ブログタイトルにも合うし。(笑

  • To: みぃちゃん。さん
    >うちは最近ほぼシェラカップ(;´Д`)(笑)
    うちはシェラ持ってないんですが、みんなでワイワイやるときは
    シェラカップみたいな万能な食器がいいなーと思います。
    いろんな種類、いろんな素材があって、それぞれ個性がありますよね~。
    >イケナイイケナイ。
    >お料理にも気をつけなきゃ(*´ω`*)
    これからも、みぃちゃん。らしくいけばいいと思います~。(笑

  • To: はるパパさん
    >コレールがキャンプでも使用できるって聞いて心ゆらいぎ始めました(笑)
    >どうしても軟弱なんでシェラカップ?金属のカップには手が伸びないんですよ
    うちもキャンプ始めた当初は金属製には抵抗があったんですが、
    外遊びにも慣れてきて、そろそろハード系にいけるかな?
    なんて思ってますが…どうだかな~。(笑
    >琺瑯もよく知らないのですが、野田琺瑯のケトルを最近購入したばかりなんです。
    うちにも野田琺瑯のケトルがあります~。
    コーヒー入れる用に毎日使ってます。
    >今は、カラフルな食器使ってますが、改めて見ると白食器いいですね~。
    はるパパさんが使ってる食器類はカラフルでいいですよね。
    子供も喜びそう。(^^

  • To: もえここさん
    >自分のランチがさみしく感じてきました(笑)
    本日のもえここランチはなんだったんでしょう~?(笑
    >美味しモノを演出するのに
    >食器の色を変えたりすると、
    >気分ももっと盛り上がりますね♪♪
    そうなんですよね~。
    逆に、たいしたことないものでも、
    それなりの食器に盛り付けると、それなりな料理に見えてくるのが不思議です。(^^

  • To: andymasaさん
    >カメラも上手ですが、白い陶器のお皿って、食べ物引き立ちますね。
    >もちろん料理の腕前もあるんでしょうが、すごくおいしそうで、
    >雑誌か何かのようですね~
    コレールってガラス質なせいか、透明感があってスッキリとした印象。
    実力以上に料理が引き立つ場合も。(笑
    おかげで料理が上手になったと勘違いも???
    >これからはうちもキャンプギアにこだわるかな~
    andymasaさんもいろいろ投資してるから、食器沼もどうですか~?w

  • To: とーとさん
    >おいしそうな料理の数々。
    >すご~い。
    あーざーますー。(^^
    常においしくできるかと言えばびみょーな時は多々ありますが、
    まあ、おじさんのままごとです。(^^;
    >まっ、作る料理もそれに見合ってますが。(^^ゞ
    いえいえ、そんなことないでしょう。(^^
    けっこう食にもこだわっている気が。

  • To: 犬吠埼さん
    >いつもblog記事拝見しながら、料理もさることながら食器類も洒落てるなあって思ってましたよ。^^
    あーざますー。(^^
    切ってのせるだけ、
    茹でてのせるだけ、
    など、実は手抜きが多い料理が多いですが、みんなうまく騙されてるな…。(爆
    >しかし、メラミンでも割ってしまうなんて・・・(僕が割ったのではないです。)
    えーっ? そんな事件が…。(-_-)
    >ああ、コレールに戻りたい。。。
    いつでも沼はそこにあります。(笑
    物欲のおもむくままに…。

  • To: Gianさん
    >息子とかみさんの分はなんとか食器ありますが、私の分は無いので大抵クッカーです。
    ワイルドですね~。(^^
    私は残飯整理係として、ご飯を炊いたクッカーをそのままいっちゃうことは毎回です。w
    >でも、この記事見てさすがに食器用意しようと思いました。
    >気付かせてくれて、ありがとうございます!
    どういたしまして~。
    どんな食器セレクトするか楽しみです~。(^^

  • うわ!コレール綺麗!これってそんなに丈夫なんですか!?
    うちは今の積載事情だと絶対無理です。食器が入ってるケースとか中身気にせずガンガンに押し込んじゃうんで割れそうです。
    ・・・ということを超コンパクトカーに積載してるMOMOパパさんに言ってもなんだかな感じではありますが(汗)
    料理も素敵だし何もかもレベルが高すぎる・・・

  • こんばんわ、けいすけです。
    こだわりの品揃えですねっ。
    我が家は、100円ショップで物色して、スタッキングはバラバラです(笑)
    奥様より、コンパクト化の司令があり、いろいろと装備の検討中、
    でもなかなか買えないので....
    どこから手をつけるか(笑)
    シェラカップとステンレス食器をおしゃれに使いたいと思ってます(笑)

  • To: kuroazukiさん
    >うわ!コレール綺麗!これってそんなに丈夫なんですか!?
    陶磁器と比較して丈夫と言われていますが、強い衝撃を与えるとやっぱり割れるようですよ。
    強化ガラス系の例に漏れず、割れるときは派手に粉々になるようなので、注意が必要そうです。
    YouTubeなんかには、『コレール丈夫だぜっ』派と、『いやいや割れるって』派の
    おばかなアメリカン対決が、地味に繰り広げられていたりして。w
    >うちは今の積載事情だと絶対無理です。
    ほほう。そんなに積載が厳しいおクルマ事情とは、小さいのに乗ってらっしゃると。(笑
    うちも、何皿もスタッキングしてギューって詰め込んでますが
    割れそうな気配はないですね。衝撃には弱くて、圧には強いのかしら?
    (テキトーなこと言ってるかも)
    >料理も素敵だし何もかもレベルが高すぎる・・・
    ふふふ。kuroazukiさんの目を欺けてシアワセです。w
    よくよく見ると、手抜き料理写真が多いのでした。(笑
    いちばんの手抜きは、トップバッターの写真が
    C&Cの100円モーニングサービスの写真ですから。ふふふ。

  • To: けいすけさん
    >我が家は、100円ショップで物色して、スタッキングはバラバラです(笑)
    コレールって、薄くて軽くてスタッキングしやすくて、
    意外とコンパクトにまとまってます。
    >シェラカップとステンレス食器をおしゃれに使いたいと思ってます(笑)
    わたしもシェラカップってやつ欲しいんですよね~。
    あの形とサイズ感。いろんなものに使えて便利そう~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。