快眠したい。これからも。




夏の暑さはどこへやら、最近めっきり涼しくなりましたね。
そろそろわが家のキャンプシーズンは終了です。
いままでは。
そうなんです。
わが家のキャンプ装備は貧弱で、基本的に暖かい時期のキャンプにしか耐えられません。しかもわが家には、MOMOママという極度に耐寒性能が低い寒がりさんもいらっしゃいますので、例年は10月がキャンプ終了月でした。
しかし今年は少しでも長くキャンプを楽しもうと、いろいろと妄想の日々を送っています。
まずは寝具ネタから。
寒くて寝れないってツライもんね…。


【わが家のシュラフ事情】

まずはわが家の現在の寝具のご紹介。左からMOMOママ用、MOMO用、MOMOパパ用。キャンプを始めた5年前に購入しました。今も道具には詳しい訳ではありませんが、当時はもっと何も知らないMOMOパパ。ネットをうろついた結果、

  • 大きいのはクルマに載らないのでマミー型がよさそう。
  • ダウンより化繊の方が扱いがラクらしい。
  • ダウンは暖かいけど高いようだ。

という情報が集まりました。そして選んだのがドイターの化繊シュラフ。今でこそドイターさんは存じ上げておりますが、当時は知らないメーカーだなーと思いつつ、デザインがかっこ良さそうで、色がキレイだったので選んだ記憶があります。値段はいずれも\6000前後で、初心者が投資するには現実的な値段でした。

MOMO用の『ドイター・スターライトEXP』
シュラフの長さを短く調節することができる子供向けの機能がついています。ただ、この機能はほとんど使った事がありません。

MOMOママ用の『ドイター・オービット400S』
快眠温度は+6度まで。

MOMOパパ用の『ドイター・オービット450S』
同じく、快眠温度は+6度まで。
っつてもね。シュラフ記載の快眠温度で快眠なんてできませんよ…。ダウンウェアを着込んだり努力をすればなんとかなりますが、上から冷気が降りてくる感覚、たまらなく不快です。(-_-#
ホカペ君を使用しても暖かいのは背中側だけですし、先日の 清里丘の公園オートキャンプ場 では、キャンプ場で毛布をレンタルして凌いでいます。うちのクルマには毛布のような嵩張るモノ載らないしね…。
そこで最近ダウンシュラフを物色中だったんですが、いろいろ種類がありすぎて頭が飽和状態。(T_T)
とそこへ、kabawoさんからの 悪魔のささやき 神のお告げ。しかも 追随者 も現る。(笑


【ピンポーン♪】

キタ!

中身はコレ~。
詳しくはkabawoさんと、追随者 のブログをご覧下さい。(笑

はい。一気に家族分の3つです。(^^
失敗しても惜しくない値段だと思って勢いでポチッ!
としたあと、3つだと失敗が惜しい値段になっていることに気がつきましたが、時すでに遅し。(汗

表面は不織布のようなかんじ。

内側はアルミ蒸着のようなかんじ。この手の製品にありがちなカサカサ音はあまり気にならない印象です。
うちに某NASAのロゴ入りの某シートがあり、たしかに暖かいんですが、ムレやすく、また、実戦では結露がひどかった記憶があります。この『SOL Escape Bivvy』は、透湿性があるということで、そのあたりにも期待が高まります。透湿性のあるシュラフカバーというと、かなり高価になってしまいますからね…。

わが家のシュラフと合わせてみました。
ちなみにうちに届いた3つとも、SOLロゴの向きは正しかったです。w

家の中でシュラフを広げるとすぐに誰かが潜り込みに来ます。(笑
わたしも潜り込んでみましたが、うん、たしかに暖かいような気が。
でも実戦投入しないと分かんないですね、こういうのは。楽しみです♪
今回のニューアイテムに期待がかかる一方、やっぱりダウンシュラフ導入で基本性能を上げないと、寒さには耐えられないんじゃ…、とも思っており、引き続きシュラフ物色活動は続きます。


【わが家のマットに不幸が!】

こちらもシュラフと同時期の5年前に導入しました。『イスカ コンフィマットレス 180』です。性能的には何の不満もなく、愛用しております。
が、先日のキャンプで1枚のマットに事件が…

穴!
穴というか、上部と下部の生地の接合部が剥がれています。空気だだ漏れです。(T_T)
5年でこうなっちゃうの? 使い方が悪かった?
現在、修理可能かメーカーに問合せ中です…。
ちなみにこのマット、MOMOパパが寝ているときに空気漏れに気づきました。
メーカーから『体重オーバーです』という通知が来ない事を祈ります。(爆



36 件のコメント

  • MOMOパパさん
    こんばんはです。
    お互い結構夜更かしですね。(笑
    ウチはスノーピークのインフレータブルマットを使っていましたが、
    以前、エア漏れがするのでストアに持っていったところ、
    なんの迷いもなく、新品と交換してくださいました!
    さすが、スノーピーク様と感心しました。
    (ってか修理のほうがめんどくさい?)
    イスカ社の対応が気になりますねぇ~。

  • うわー!!いいなー!
    ヴィヴィを家族分!すっごく羨ましいです。
    うちにはモンベルの#1が家族文あるものの
    まさに収納サイズでかすぎで、ヴィヴィに頼るしかありません(泣
    イスカのマット、安いものではないし
    しっかり使える状態で戻ってくることを祈ってます!

  • おはようございます
    キャンプでの快眠、これからの時期の課題ですよね
    我が家は妻の快適な睡眠がこれからの時期にキャンプに行けるかどうかの勝負を分けるので、思いきってナンガのオーロラ600を導入しましたが、冷え込んだ週末の那須でもホカペなしで快眠だったようです
    はたしてヴィヴィの効果のほどは!?
    レポが楽しみです♪

  • キャンプでの快眠はとても重要ですよね^^
    と思い、スノピのオフトンワイド1400×2を3人で使っています。
    ただオフトンタイプだと、体はOKでも頭が寒いんですよね(笑)
    我が家は頭を如何に温めるかが課題になりそうですw
    氷点下にはならないようにテント内を安全に暖めるほうが、我が家の場合は、はるきが小さいので
    現実的かなぁとも思っています。
    もう少し大きくなったらマミー形にしようと思いました!!
    (オフトンのリセールバリューに期待してwww)

  • おはようございます。
    これはシュラフカバーなのですね。
    なるほど新しいのを買うよりもいいかもですね~
    サイズも意外と小さいようでいいな~
    物欲がフツフツと・・・・

  • いかにも燃えて暑そうなデザインのシュラフですね!
    こんなのはじめて見た~(^皿^)
    うちはナンガ250で、0℃でもがんばってます♪
    涸沢でも(^艸^)
    イスカさん・・・^^;
    インフレータブルマットの宿命ですよね。
    これが冬山だったら命取りですよ!ってちょとオーバー?(笑)
    リッジレストかZライトはどうですか^^

  • これ気になってるんですよね~
    実戦レポ楽しみにしてます♪
    穴アキは辛いですね(;^^
    マットレスはやはり Z Lite がいいのかな~?

  • こんにちは^^
    こんなん初めてみました♪
    私も暑がりの寒がり・・・(汗)
    山用シュラフもケチった為、中途半端なものになってます(滝汗)
    ー5℃対応でも寒くって(><)
    これ!実戦投入の結果のレポ待ちます!!
    私の分だけ買おうかな~~って♪

  • あ、これ体重オーバーです( ´ ▽ ` )ノ
    冗談ですが、ボンドで補修するにも
    穴が大きすぎかしら?
    ちなみにうちの父さんのエアーマットはボンドだらけだよ(´Д` )
    シュラフカバー良さそうだね。
    今回結構寒くて結露がひどかったから
    こういうの欲しいなーと思うけど
    バックパックにも積載の限界が…
    一つだけ買ってみるかな。
    もちろん私のですがw

  • こんにちわ
    ウチも化繊のSunagpak Navigatorしかないんですが、今年は12月初旬のC&Cに
    行こうと思ってます。
    電源サイトで電気毛布とファンヒーターがあればフリースブランケットでも掛ければ
    大丈夫かなぁなんて思ってるんですがどうでしょうねぇ

  • マットはお山に持っていけるzライトにしておこ♪( ´▽`)
    シュラフ。実践が楽しみです♪

  • これ、kabawoさんとこで見ました♪
    どうなんでしょうね~。。。
    我が家は断然ダウン派ですよ!
    積載を考えるとMOMO家もダウンで!

  • こんばんは。
    シュラフの選定、悩みますよね。
    値段と性能と収納サイズのバランスが難しい・・・。
    沢山着て寝ればそこそこのシュラフでも大丈夫なんだけどね。
    ↑みわりんみたいに250で0度OKな人もいるし。
    それでもやっぱ化繊よりもダウンがお勧めかな。

  • こんばんわ
    うちのファミキャンも冬季用装備が無いので11月初旬で終了予定ですが今年は子供も四歳になってなかなか風邪とかひかなくなってきたのでもう少し遅くまで頑張ってみたいと思っている処でした。
    やはり問題は暑さと寒さに極端に弱いママ。
    #3の化繊の封筒型シュラフを使ってますが#0のダウンのシュラフでも買おうかなと思ってました。
    私のトレッキングにも使えそうですしね。

  • To: ゴードさん
    >お互い結構夜更かしですね。(笑
    お互いに。(笑
    今一番欲しいのは時間です。
    >さすが、スノーピーク様と感心しました。
    >イスカ社の対応が気になりますねぇ~。
    たしかにこの程度の価格の商品だと、
    修理の手間暇コストを考えると交換でしょうね。
    ポイントは5年前の製品、っていうことでしょうか。
    かなり昔の製品のトラブルを、メーカーとしてどう対応するかが見ものです。(^^
    今は顧客対応を誤ると、あっというまに信頼を失いますからね~。
    ちなみに私はクレーマーではありませんよ。w

  • To: 牡蠣子さん
    >ヴィヴィを家族分!すっごく羨ましいです。
    い、いってしまいましたよ~。(笑 &(汗
    >うちにはモンベルの#1が家族文あるものの
    >まさに収納サイズでかすぎで、ヴィヴィに頼るしかありません(泣
    #1+ヴィヴィなら、安眠は約束されたも同然?でしょうか?(^^
    お互い積載には苦労しますからね~。
    あれ?牡蠣子さんってフジカも積んでいくんでしたっけ?スゲー。
    >イスカのマット、安いものではないし
    >しっかり使える状態で戻ってくることを祈ってます!
    どうなっちゃうんでしょう~。(T_T)
    同時期に同じマットを3つ買ってるので、他の2つもいずれは…と、
    ちょっと信頼感が揺らいじゃいますね。
    やっぱりエアマットのエア漏れは宿命なのかな~…。

  • To: MITSUさん
    >我が家は妻の快適な睡眠がこれからの時期にキャンプに行けるかどうかの
    >勝負を分けるので、思いきってナンガのオーロラ600を導入しましたが、
    >冷え込んだ週末の那須でもホカペなしで快眠だったようです
    うちの奥さまも超寒がりなんですよ。
    楽しいファミキャンでツライ思いさせたくないので、
    寒さ対策は喫緊の課題なんですよね~。
    MITSUさんちは、妻600、夫450、って組み合わせで購入されたんですよね?
    うちもナンガの600の紹介ページを穴があくほど見てます。いいなぁ。
    家族全員600で逝きたいけど、結構お値段がいっちゃいますね…。(汗
    >はたしてヴィヴィの効果のほどは!?
    早く試し寝に出かけたいっす。

  • To: はるパパさん
    >と思い、スノピのオフトンワイド1400×2を3人で使っています。
    >ただオフトンタイプだと、体はOKでも頭が寒いんですよね(笑)
    オフトン。その名の通り、家のおふとんのように寝心地が良さそうですね。
    でもすごい嵩張るんでしょうね~。(^^;
    頭は毛糸の帽子とかで。(笑
    >氷点下にはならないようにテント内を安全に暖めるほうが、
    >我が家の場合は、はるきが小さいので現実的かなぁとも思っています。
    私もストーブとか欲しいなー、と妄想してます。(^^

  • To: andymasaさん
    >これはシュラフカバーなのですね。
    ほんとは違うのかもしれませんが、そう理解してもいいかも知れませんね~。
    >なるほど新しいのを買うよりもいいかもですね~
    これでも結局寒かった、となって、ダウンシュラフを導入することになっても、
    ムダにはならないかな、と。(^^
    >サイズも意外と小さいようでいいな~
    そうですね。小ぶりなサイズでわが家の積載的にも問題なさそうです。

  • To: みわりんさん
    >いかにも燃えて暑そうなデザインのシュラフですね!
    ぬくぬくに期待したいところです~。(^^
    >うちはナンガ250で、0℃でもがんばってます♪
    さ、さすがミワヲさん!(汗 いや失礼、みわりんさん♪
    暖かいウェアとの合わせ技での250ですよね?
    どっちみち、わが家のメンバーは250では凍死!w
    >インフレータブルマットの宿命ですよね。
    >これが冬山だったら命取りですよ!ってちょとオーバー?(笑)
    いままでノントラブルで、自分に限ってエア漏れは無いだろう、
    と思ってましたが、見事にやられました。(T_T)
    幸いこのマットは内部のポリウレタンが厚めなので、
    エア漏れ状態でもわりと普通に使えましたが、
    環境によってはキビシイ状況になっていたかも?
    >リッジレストかZライトはどうですか^^
    一度こういう目にあうと、インレータブルが信用できなくなっちゃうなぁ…。
    オートキャンプならまだしも、テン泊山行ならZライトとかがいいのかも、
    ですね。

  • To: スギゾーさん
    >これ気になってるんですよね~
    >実戦レポ楽しみにしてます♪
    いつ行けるか分かりませんが、待ってて下さい~。
    >穴アキは辛いですね(;^^
    >マットレスはやはり Z Lite がいいのかな~?
    おそらくちょっと嵩張るので、
    うちのクルマの積載スペースとご相談ですかね。(汗
    山行にはZライトかな~。

  • To: なみ嫁さん
    >こんなん初めてみました♪
    >私も暑がりの寒がり・・・(汗)
    そりゃまた大変ですね。(汗
    私もわりと暑がりな方ですが、やっぱり寒いのは苦手です。(笑
    >山用シュラフもケチった為、中途半端なものになってます(滝汗)
    >ー5℃対応でも寒くって(><)
    そうなんですよねー。買ってから「あーっ」ってならないといいんですが、
    実際にその環境で使ってみないと分かんないですからね…。
    買い直すのも現実的じゃないし、失敗買い物した人のために、
    ダウン増量オプションとかをふつうに用意してくれればいいのにね。(笑
    >これ!実戦投入の結果のレポ待ちます!!
    >私の分だけ買おうかな~って♪
    うちのレポ、いつになるかわかんないので、
    さっさと買っちゃいましょう~。(爆

  • To: HOKUさん
    >あ、これ体重オーバーです( ´ ▽ ` )ノ
    ぎゃふん。(>_<) >ちなみにうちの父さんのエアーマットはボンドだらけだよ(´Д` ) あはは。使いこんでますね~。(^^;;; 身近にそういう人がいるから、タロジロ君は非エアマットなのかな? 値段も手ごろだし。 >シュラフカバー良さそうだね。 >今回結構寒くて結露がひどかったからこういうの欲しいなーと思うけど >バックパックにも積載の限界が… みんな秋の涸沢とかにふつうに(?)行っちゃうけど、 どんな装備なのかなー、と思ってます。 結局みんなそれぞれで、これがベストの大正解っ! っていうのが分かんないので、悩んじゃうのよね。 結露はどうしてもしちゃうよねー。 今回のSOL君はどれだけの実力か...。 >一つだけ買ってみるかな。もちろん私のですがw じゃあ、持ち主さんによる超詳細レポ待ってまーす! w

  • To: a-garageさん
    >電源サイトで電気毛布とファンヒーターがあればフリースブランケットでも掛ければ
    >大丈夫かなぁなんて思ってるんですがどうでしょうねぇ
    電源付サイトで暖房器具が使えるならそこそこいけるかも知れませんね。
    ホカペもプラスして、下からホカペ、上から電気毛布で暖まれば無敵かも? w
    やっぱりみなさん、冬装備は気になってるんですね~。

  • To: みぃちゃん。さん
    >マットはお山に持っていけるzライトにしておこ♪( ´▽`)
    Zライト、正解かも~。
    インフレータブルで、いつエア漏れするか、
    というスリルのあるキャンプ&山行もいいかも?(爆

  • To: 1140さん
    >これ、kabawoさんとこで見ました♪
    >どうなんでしょうね~。。。
    私も以前 NASAシートに裏切られているのでちょっと心配ですが、
    こういう商品を試すのが、ちょっと好きだったりします。(爆
    >我が家は断然ダウン派ですよ!
    >積載を考えるとMOMO家もダウンで!
    あぁ~、そんなこと言われると迷う~。(@_@)
    やっぱシュラフはダウンに始まりダウンに終わる、
    ダウンじゃないと話になんないよね~。
    またダウンシュラフの調査開始じゃ~。w

  • To: とーとさん
    >シュラフの選定、悩みますよね。
    >値段と性能と収納サイズのバランスが難しい・・・。
    シュラフコーディネーターが欲しい…。
    問答無用で「おまえはコレを買え!!」と誰かに言って欲しい気分です。(笑
    >沢山着て寝ればそこそこのシュラフでも大丈夫なんだけどね。
    >↑みわりんみたいに250で0度OKな人もいるし。
    こうやってブログでいろんな猛者たちを見ていると、
    「自分もいけるんじゃ?」と錯覚してしまうのが怖いところです。
    自分は普通の人だということを忘れないようにします。w
    >それでもやっぱ化繊よりもダウンがお勧めかな。
    あぁ~、1140さんに続いてダメ押し!
    やっぱダウンシュラフですね。
    まずはダウンシュラフを所有して、
    その次に不足分を補うことを考えたほうが良いですね。
    うんうん。(もうブレまくり w

  • To: ossan1968さん
    >うちのファミキャンも冬季用装備が無いので11月初旬で終了予定ですが
    >今年は子供も四歳になってなかなか風邪とかひかなくなってきたので
    >もう少し遅くまで頑張ってみたいと思っている処でした。
    おぉ、ではタイムリーなネタですね。(^^
    うちも、遅くまでキャンプを楽しみたいと思っているキャンパーの一人ですが、
    秋~冬期のキャンプのノウハウ不足や、装備への投資の面から、
    そろそろ店じまいしちゃう方が多いですよね~。
    >やはり問題は暑さと寒さに極端に弱いママ。
    >#3の化繊の封筒型シュラフを使ってますが#0のダウンのシュラフでも買おうかなと思ってました。
    >私のトレッキングにも使えそうですしね。
    寒がりなママさんに#0をプレゼントなんて、これ以上無いですね。(^^
    みなさんいろいろ考えてますね~。

  • おはようございます!
    このカバー面白いですね~。
    そういえばうちのnangaのオーロラは防水コーティングされてるのですが、これのおかげで同量のダウンの他の製品より快眠温度が下がってるという話を聞いたことあります。
    このカバーだったらもっと効果ありそうですね~。
    もともと封筒方のワイドサイズ二個で4人寝ていたのですが、子どもたちに布団蹴られていつも下の方で固まってました。
    最初っからマミー型にすればよかった・・・

  • >シュラフ記載の快眠温度で快眠なんてできませんよ…。ダウンウェアを着込んだり
    >努力をすればなんとかなりますが・・・
    寝袋に入るときはダウンウェアを着ないほうがいいですよ!
    かえって寒くなりますからw
    熱がダウンウェアから外に行かないので寝袋が暖まらないらしいです・・・。
    僕も一回やって失敗しました。
    僕の冬用寝袋はモンベルの#0化繊です。
    車なら化繊が断然おすすめですよ~
    あとは無印の湯たんぽで前々問題ないかと!

  • To: kuroazukiさん
    >そういえばうちのnangaのオーロラは防水コーティングされてるのですが、
    >これのおかげで同量のダウンの他の製品より快眠温度が下がってるという話を聞いたことあります。
    今現在の脳内妄想では、まさにナンガ・オーロラと、モンベル・ダウンハガーの
    戦いが繰り広げられています。
    kuroazukiさんのコメにより、オーロラが一歩リードしました。(笑
    >このカバーだったらもっと効果ありそうですね~。
    無敵のスリーピングシェル(?)の完成でしょうか?w
    >最初っからマミー型にすればよかった・・・
    みなさん何かしら『お勉強代』を払ってらっしゃいますね…。
    でも、オーロラという良いシュラフに移行できてヨカッタっすね~。
    うちは、脳内でナンガ&モンベルが共倒れにならないように気をつけます。w

  • To: なかじぃさん
    >寝袋に入るときはダウンウェアを着ないほうがいいですよ!
    >かえって寒くなりますからw
    おぉ~、そのとトリビア(?)はじめて聞きました。
    たしかにシュラフは体温を含ませて暖かくなりそうなので一理ありそうですね。
    でも、シュラフの絶対性能が低くて熱を保持できないくらいだと、
    やっぱり着込まないと寝れないっす~。(T_T)
    >僕の冬用寝袋はモンベルの#0化繊です。
    >車なら化繊が断然おすすめですよ~
    #0化繊、収納サイズはかなり大きいですよね。
    うちはクルマに載らないかも~。w

  • え~っと、来月の中旬に、ドンキで1980円くらいで買った寝袋でキャンプに行くのは自殺行為でしょうか。。。
    ちなみに丹沢の標高600mくらいのキャンプ場なんですけど。。。

  • To: ちびるくん
    >え~っと、来月の中旬に、ドンキで1980円くらいで買った寝袋で
    >キャンプに行くのは自殺行為でしょうか。。。
    ううーむ…。
    ドンキの1980円の寝袋がどれくらいポカポカか分かりませんが、
    耐寒性能の低いわが家では、過酷な夜になりそうな予感…。(-_-#
    寒さは人にもよりますし、寝袋以外の装備状況も分からないので
    なんともいえませんが、チャレンジしたらドンキ寝袋レポお願いします~。(笑

  • 実はこれ考えてました。
    現物を見て、思いの外高かったので躊躇しております(笑)
    でもシュラフカバーを買うより、こちらの方がもしかしたらいいかもしれませんね。
    レポ期待します。

  • To: 省吾さん
    >現物を見て、思いの外高かったので躊躇しております(笑)
    私も冷静になって家族人数分の掛け算をしていれば、ポチらなかったかも知れません。(笑
    >でもシュラフカバーを買うより、こちらの方がもしかしたらいいかもしれませんね。
    そうなんですよね。冷静になると、この値段で透湿性のあるカバーを買えた事になり、
    かなりお得度が高いですよね。
    まあ、それもこれも、実戦で使ってみないことには。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。