『ジオキャッシング』親子で宝探し!【探索編1】



(【準備編】もご覧下さい。)
2012.1.7、準備ができたら、いよいよ宝探しに出発だーっ!


でもちょっと待って。
宝探しに適した服装に着替え、持ち物をチェックしましょう。
まず服装は汚れてもいいものに。しゃがんだり、ジャンプしたり、地面に這いつくばったり、草木を掻き分けたりのアドベンチャーです。服は汚れます(ました)。
手も汚れるので、ウェットティッシュがあると便利だと思いました。また、汚れた手で iPhone様を操作するので iPhone様も汚れます。神経質な方は何らかの対策を施した方が良いかもしれません。(MOMOパパの iPhone は汚れっぱなしです。)
持ち物はペンを一本。キャッシュ(宝)を見つけた際、自分が見つけた事をログブックに記帳する際に必要です。宝箱にペンが同梱されている場合もありますが、念のため。
そしてを用意しましょう。ん? 宝探しに行くのになんで宝が必要なんでしょう? はい。ジオキャッシングでは、自分が宝を持ち去る際、代わりの宝を置いて行くのがルールなのです。こうしておけば、次にこのキャッシュを見つけた人にも宝が行き渡るんですね。(もともと宝が入っていないキャッシュだったり、代わりの宝を置いて行かない人もいるようなので、宝箱を開けたけど何も入ってない場合があります。)

これが MOMO Family が用意した宝たちです。5つ用意しました。
ハムスターの人形。
宝マークを貼られ、自分が売られていくのを感じ取ったのかスネています。

キーホルダー。
とっても良い言葉が書いてあるので、人生の宝となるでしょう。

お宝セット1。
MOMO秘蔵の宝石、シール、しおりなどがパッケージされています。

お宝セット2。
MOMO秘蔵の宝石、シール、しおりなどがパッケージされています。

ドラえもんパズル。
今回の目玉です。大人でも楽しめるお宝でしょう。

あとは持ち物として、GPSユニット(iPhone)をお忘れなく。子供用のおやつ水筒もね。


前日までに、ジオキャッシングのオフィシャルページ geocaching.com にて、自宅の近辺のキャッシュ(宝)の位置を確認し、どれをターゲットとするかをだいたい決めておきました。
さあ、こんどこそホントに出発。MOMOとMOMOパパの二人で出動します。


以下ローカル情報多し。地域紹介のゆる記事です~♪
※ネタバレにならないように配慮しているつもりですが、ジオキャッシングルールの無作法ありましたらご指摘下さい。

東急東横線・菊名駅にやってきました。ここは JR横浜線に乗り継ぎできる駅で、隣は新幹線も止まる JR新横浜駅です。新横浜には日産スタジアムや横浜アリーナがあり、大きなイベントがしばしば行われるようです。

駅から出て、iPhoneにインストールしておいたジオキャッシングアプリを起動します。現在地から近い候補が3つ出てきます。(場所を移動した直後の起動時は、Refreshボタンを押すと候補地が更新されます。) 一番上の Inage Road/Kikuna Shrine をターゲットにします。

すると、キャッシュ(宝)の情報が表示されます。難易度、キャッシュの大きさ、ここからの距離、など。説明文は基本英語ですが、日本のキャッシュには日本語の説明文が下にくっついていることが多いです。(キャッシュを隠した人も探す人も日本人だろうから。なんにせよありがたい。)

Let’s Go! すると、地図が表示され、現在地(青色)とキャッシュ位置(緑色)が示されます。近い近い。

この道で間違いなさそうです。それにしても、自分が住んでる沿線だけど初めて来ます。ジオキャッシングのキャッシュがなかったら、一生来なかったかも。

キャッシュに近づくと iPhone がブルッと震えて反応し、画面にこんな表示が出ます。便利なお知らせ機能です。

到着しました、菊名神社です。本日は1月7日、まだ初詣客がちらほらいます。人が多いと探しにくいですな…。神社の境内もうろうろしてみますが、キャッシュが見つかりません。

ジオキャッシングアプリの地図上では、もうキャッシュの真上に来ているのに…。ちなみにここで Found It! ボタンを押すと、

こんな画面になります。まだキャッシュを見つけてないので Not Yet です。

見つからなくて困ったときは、別ページで ヒント を見る事ができます。見るかどうかはあなた次第。MOMOパパはすぐ見ちゃいます。このあと、ヒントで示されていると思われるポイントを見つけた(気がする)のですが、キャッシュ本体を見つけるにはいたらず…。

もう探し尽くし、見つけられそうもなかったので、菊名神社は諦めました。



次のターゲットを Inage Road/Soybeans Gate に決めました。

菊名神社から 0.8km(たぶん直線距離)なので歩いて移動します。近い近い。

クルマでは通った事がある道なのですが、歩くといろんな発見がありますね。これは横浜市水道局の活動を紹介したもののようです。

目標のキャッシュに近づいてきました。そうそう、アプリにはコンパスモードが付いています。赤い針の指し示す先にキャッシュがあることを意味しているようです。ある程度キャッシュに近づいたらコンパスモードに切り替えてみます。

座標的には、この港北区総合庁舎の看板付近のようですが、探せど探せど見つかりません…。(;_;)

よし、こんなときはヒントを見てみよう! と思ったら、ガーン。(;_;)
先の菊名神社に続き、ここも諦めます。2連敗です。こんなにも見つからないとは思いませんでした。



この寒空にあるのかないのか分からないお宝が見つからず、MOMOはかなりブルー。お昼にファミレスでお子様ランチを食べさせ、やる気アップさせます。



ランチ後、次のターゲットを大倉山の梅園に定めました。3連敗はなんとか避けなければ、このジオキャッシングが「かなりつまらない遊び」という印象を子供に与えてしまいます。喜々としてして宝探しする光景を思い描いていたのですが、寒空のもと歩いてるだけってかんじ…。

大倉山まで歩いてきました。

駅から坂道を上ります。「あーあ、やってらんねーよ」的な MOMOの背中。

こちら大倉山記念館。これから向かう梅園もそうですが、大倉山には雰囲気のいい場所が多いですよ。

梅園に到着しました。この時期、梅の葉は落ち、なんだか寂しげな園内です。しかし、春に向けてつぼみが色づいていました。ここでは毎年梅祭りが行われているので、みなさん一度訪れてみてはいかがでしょうか。

3カ所目にして、ジオキャッシングの iPhoneアプリの特性(クセ)が分かってきたような気がします。特にコンパスの精度&挙動。みなさんもいろいろやって試してみて下さい。

そしてついに! はじめてのキャッシュ(宝)発見!! ヤター (^-^)v

箱を開けてみます。まずはこんなメッセージが。ふむふむ。

続いてログブック。ここに、見つけた私たちの Username、日付、コメントなどを記します。このキャッシュにはペンが同梱されていました。

そしてお宝は…丸いサイコロが入っていました! 中にオモリが入っており、丸いけど必ずどこかの目で止まるスグレモノ! まさにお宝です。そして我々は代わり(身代わり)にハムスターの人形を提供します。

ログブックと代わりのお宝を箱にしまい、箱を元あった場所に戻します。そして今までは Not Yet! ボタンしか押せませんでしたが、ついて Yes! ボタンを押します。すると VICTORY! との表示があり、見つけたキャッシュには赤いチェックマークが付くようになりました。



1個キャッシュを見つけただけで有頂天の MOMO Familyは、もう一カ所探しに行く事にしました。次の目標は Tsunashima-Park です。

大倉山から電車で綱島駅までやってきました。

綱島公園には何度も来ているので、だいたいの場所は分かります。

お稲荷さんで御参り。綱島公園には「モッキー」という子供が遊べるログハウスがありますが、改装中でお休みでした。ここはかなり遊べる施設なので、改装が終わったらぜひ一度。

モッキーを過ぎたあたりから、iPhoneが反応し始めました。近そうです。
ポインントには秋の落ち葉が積もり、落ち葉をどかしながらの捜索です。しかし全然見つかりません。見つからないどころか、MOMOパパは落ち葉の下に隠れた猫様の仕掛けた地雷を踏んでしまい、さんざんでした。(;_;) 年明け早々、ウンが付いたと前向きに…。
ここではキャッシュ(宝)を見つける事はできず、本日の宝探しは終了としました。


結局この日の成果は1勝3敗。さんざんでした。出発前は意気揚々と5つもお宝を持参したのに、使ったのは1個だけ。その場所に行けばすぐ見つかるかと思っていた自分が甘かったようです。iPhone を使えばキャッシュがありそうな“付近”まではすぐ行く事ができますが、そこからは人と人との戦いだったんです。隠した人との知恵比べ。
次回リベンジを誓い、【探索編2】へ続く…。
リンク:『ジオキャッシング』導入の三部作
『ジオキャッシング』親子で宝探し!【準備編】
『ジオキャッシング』親子で宝探し!【探索編1】(It is here.)
『ジオキャッシング』親子で宝探し!【探索編2】



4 件のコメント

  • こんばんわ、けいすけです。
    ジオキャッシング、結構本格的ですよねっ。
    なかなか見つからないお宝、
    私も子供と行って、今日は1個だけ、
    高尾山は、全然ダメでした。
    マイクロサイズになるとほとんど見つけられないような
    気がします。
    次回、再チャレンジ! するか?!

  • To: けいすけさん
    やはり最初は1個見つければラッキー、ってかんじでしょうかね。(^^
    高尾山にもあるんですね。今キャッシュマップ見ると、
    高尾から陣場までのルート状に点在しているように見えますね。
    お宝探し縦走も面白そう。時間かかりそうだけど。
    うちは二日目にマイクロサイズを1個見つけましたよ~♪
    次回報告します~

  • おはようございます。(^^)
    宝捜しに出る機材を持ってないんで、指を加えながら拝見しました。(笑)
    何やら楽しそうですね。
    最新のアイテムを使ったアナログ的な遊びなんですね。
    人と人との知恵比べってとこがイイです。(^^ゞ

  • To: mocchanさん
    宝探しに飽きてきたら、自分が宝を隠す側にまわって
    知恵比べを挑むのも面白いかもしれませんね。
    ちなみに、紙の地図でキャッシュを探しに行く人も
    いるようなので、トライしてみては?(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。