パインウッドキャンプ場

2013.7.6~7、パインウッドキャンプ場に行ってきました。この日は、そう、男だらけで金峰山を歩いてきたあとのお話でございます。山歩きしてすぐ解散もなんなので、行く? 行こか? もちろん行くでしょ、キャンプ~♪

金峰山

2013.07.09

まずはひとっぷろ

下界では猛暑が続いていますがこの日の金峰山は暑さもなく、さほど汗をかくこともなく歩くことができました。でもまあ汗をかいていようがいまいが、歩いた後に温泉で癒されたいのがオッサンというもの。

挟まれた

クルマで山を下り 花かげの湯 に向かいます。駐車場に車を停めますが、狙ったかのように大きなクルマに黒豆号が挟まれました。とりあえず写っただけ良かったス…。

まじ?

がびーん。休館日。(T-T)

ほったらかし

気を取り直して、いまや超有名立ち寄り湯になった ほったらかし温泉 へやってきました。あっちかこっちか悩んだ末、あっちにしました。

ここはお湯につかりながら甲府の街並みと富士山が望めるナイスビューの高台にあります。金峰山を歩いてる時はなんとか富士山が見えていましたが、この時間帯は富士山はすっぽり雲に隠れてしまっていました。でも富士山が見えなくても展望と解放感は最高でした。

キャンプ場を探せ!

さて、キャンプに行こうと決めたものの、この時点でどこのキャンプ場に行くかは決めていないのがオトコだけのお気軽さ。予約をしないキャンプスタイルを信条とするゴードさんもいることだし、ね。そうげんパパさんによると、この近くにパインウッドなるキャンプ場があるらしい、とのことで、風呂上がりにスマホで検索。その結果、検索上位にランクされた 某有名女流登山家(兼、読モ)の過去レポ を参考にしながら、パインウッドへ向かいます。

ただいま設営中

このキャンプ場、なんともおおらかなキャンプ場で水場がありません。チェックインの時に水入りのポリタンクを支給されるのでそれを使います。また、もちろんトイレは古き良き自然落下ジャパニーズスタイル。だって低規格がウリなんですもの。

この日宿泊するのはゴードさんと私。そうげんパパさんは本日中に帰宅指令が出ているとのことで、夜までのおつきあい。そういうわたしも明日のお昼までに帰宅せよ、との指令を受けているので、あまりのんびりできないのが残念。

ゴード幕

この日のゴードさんの幕は MSR。ゴードさんといえばロッジを期待してたんですが、今回は山モードの軽量スタイル。いったいいくつ幕をお持ち…。

いろいろ出てくる

持ってるアイテムはいずれもこだわりがあり、貴重なモノのはず。モノのことは良く分からなくてすいません。

薪無料

ここは低規格がウリですが、他にもウリがあります。それは薪無料! そうげんパパさんが一輪車に薪を積んでサイトまで持ってきてくれました。さらに自前の斧で薪割り開始! 薪無料なんて、薪ストユーザーには一気に魅力度アップですね。

禁断の外食!

設営完了

ここで夕飯をどうするかご相談。だれも夕飯の仕込みをしてきてないので、自炊なら買い出しが必要ですが、もうなにもかもが面倒臭くなっているわたくしは『外食押し』。ゆるやかに外食へ誘導します。

外食決定!

クルマ1台で行こうということで、なんと黒豆号にオッサン3+少年が乗り込み、フルーツ公園内にある『大戸屋ダイニング』なる、大戸屋のセレブ版へトコトコと向かいます。

らくちん

エアコンの効いた店内で、座ってるだけで出てくる料理…ステキ! 涼しい金峰山から下りてきて、暑い下界で設営を終えたオッサンの面々。ずっとエアコンの効いたココに居たい!と、だれもが思っていたはず。それにしてもキャンプで外食はクセになりそうです。

日が落ちて

夕飯を食べ終えた 19時頃、ようやく辺りは暗くなってきました。

夜景最高!

宴会準備

ふもとのスーパーでアルコールとおつまみを調達し、サイトに戻って焚火をしながらリラックスタイム。

夜景最高!

この低規格キャンプ場の最大のウリは何といっても夜景! 甲府の街並みがキレイに見えます。こんなスバラシイ夜景を見ながら、焚火前でチビチビ飲めるなんて幸せです。(大きく写ってしまった他サイトの方、ゴメンナサイ。)やがてそうげんパパさんが撤収。お疲れ様でした。またご一緒しましょう~。

朝〜

管理棟(ワイルド)

気持いい朝の散策。 目が覚める看板。 うーん、ワイルド。(汗

限定シェラ

そうそう。昨日の金峰山山行の際、金峰山小屋にて『OKUCHICHIBU TRAILシェラカップ』をゲットしちゃいました。小屋でそうげんパパさんが購入しているのに影響されてしまいました。わが家、今まで金属製の食器を使っておらず、これがシェラカップデビューです。こんなアウトドアっぽいものを使うなんてキャンプレベルが上がった錯覚。

スノピ比

シェラカップ初心者なので良く分かってませんが、ゴードさんの持ってたスノピのシェラカップと同じ大きさ形でした。規格品なんでしょうか? ただ、取っ手の形状は違いました。

爽やかに納豆ご飯

そんなおろしたてのシェラカップに、ゴードさんがご飯と納豆を盛ってくれました! おお、これが写真でよく見た『ゴード’s 朝食』。納豆ご飯うまし!

今回はすっかりゴードさんにパラサイトしてしまい、いろいろ配給して頂いてしまいました。焼き魚、コーヒーもおいしかったです! お世話になりっぱなしで申し訳ありませんでした & ありがとうございました。またご一緒しましょう~。

モモ

モモ

今回のように、オッサンだけで活動させて頂いた感謝を忘れてはいけません。何を意味してるかと言うと、もちろんお土産は欠かせません、ということです。季節がら&土地がら桃がとってもおいしそうだったので、今回のお土産は桃です。

贅沢

わが家のぜいたく桃食いスタイル。一人一個、ナイフとフォークで頂くと、とっても贅沢な気分になれますよ。

あー、おいしかった。

20 件のコメント

  • おはようございます!
    ほったらかしの湯近くにこんなキャンプ場が!
    夜景きれですもんね~
    素敵です!
    僕も道志の椿荘に行った時は近場の紅椿の湯で蕎麦を食べ、晩御飯は作りません!
    これ、最高の贅沢ですよね?
    ロマンテックな夜景と野郎三人。
    すっごく楽しそうですw

  • 甲府盆地の夜景を一望!ステキ~!
    あ、低規格すぎます(笑)
    いや、ワイルドですね。
    フルーツ公園は、以前よく出かけていましたが、こんなセレブ風な大戸屋ができたんですね!知りませんでした。
    久しぶりに行ってみようかな。
    キャンプで外食、ステキです(*´∀`)

  • 夜景最高~!
    外食最高~!
    低規格バンザ~イ♪
    にしても、あの看板・・・
    網走刑務所って、、地元北海道を思い出しましたww
    やはりトイレは古き良きジャパニーズスタイルでしたか。。
    どう考えてもソラオト基準は満たせないですね。
    こんなにロマンチックな夜景を
    男三人+子供一人で眺められる、し・あ・わ・せ……
    あざ~っすww
    モモをナイフとフォークで食べるとかなり贅沢ですね。
    マネしてみます^^

  • こんにちは、けいすけです!
    ここ、いいキャンプ場ですよねっ、私は一度行って、貸切だったので
    泊まれませんでした(笑)
    なので、ここもリベンジ候補です。
    なんだか、最近リベンジ誓ってばっかり(笑)
    薪使いたいほーだいなので、薪ストの時期に再度行ってみたい。
    かな?
    これからの時期はちょっと暑そうですし(笑)

  • こんにちは!
    夜景きれいですね。
    山歩き+キャンプなんて、最高ですね。
    自然落下式トイレとは。
    おそらくファミだと、こーはならないんでしょうね~

  • こんばんは~。
    いや~久々に衝撃的なボットンでしたね~。
    底が近すぎて・・直視できなかったっす。
    でも、夜景が素敵なキャンプ場でしたね~。
    これで、富士山と星空が見えたら完璧でした。
    通年やってるのかな?
    薪、使い放題だし、冬のソロにはいいかもですね。
    あくまでソロね!
    そこの赤いTシャツの太った人だれ??と思ったら自分だった・・・。

  • パインウッドだぁ~!!
    って思ったら、自分が出てきてびっくりした(笑)
    リンクありがとうございます^^
    超低規格!♪
    でも全然ゆるせます(笑)
    あの夜景はすごいですよね。

  • To: ぽかじぃさん
    >ほったらかしの湯近くにこんなキャンプ場が!
    わたしも全然知りませんでした~。
    歩いて行くには遠いけど、クルマならほったらかしまですぐなので、
    温泉とセットでキャンプを楽しめそうです。(^^
    >夜景きれですもんね~
    キャンプ場→自然の中→人工物少なめ、
    となりがちですが、夜景がきれいなキャンプ場もアリですね。
    >僕も道志の椿荘に行った時は近場の紅椿の湯で蕎麦を食べ、晩御飯は作りません!
    それ最高!(笑
    さすが一歩先行ってますね。
    紅椿の湯の食堂はいろいろ揃ってますしね。
    椿荘まだキャンプしたことないので行ってみたいです。
    ちなみに椿荘へ行くならソロがいいですかね?w
    >ロマンテックな夜景と野郎三人。
    最高でした!(汗

  • To: ソラオトさん
    >甲府盆地の夜景を一望!ステキ~!
    夜景は最高でした。夜景は。(笑
    >あ、低規格すぎます(笑)
    >いや、ワイルドですね。
    ソラオト基準ではレベルゼロどころか、マイナス判定だと思われます。きっと。
    あ、でも、自然落下トイレには絵画が飾ってあったり、
    虫が出たとき用に殺虫スプレーが置いてあったり、
    いろいろ気遣い&心遣いされてました!(と、ちょっとフォロー)
    >こんなセレブ風な大戸屋ができたんですね!
    わが家にとってフルーツ公園は、ほったらかし温泉に行くときの通過点だったんですが、
    今回オヤジ達で初めて入ってみて、なかなかグッドな施設だったと気づきました。
    こんどファミで行ってみたいと思います~。
    >キャンプで外食、ステキです(*´∀`)
    ク、クセになっちゃうですよ~。

  • To: そうげんパパさん
    >網走刑務所って、、地元北海道を思い出しましたww
    え。そうげんパパさん、ムショあがりだったんすか…。
    実はそうかなー、って思ってたんですよね…。(笑
    >どう考えてもソラオト基準は満たせないですね。
    人間って、そうそう簡単には変われないけど、
    ソラオトさんはきっと変わってくれると思います!
    嬉々として、落下型トイレを使用する日がくると思います。きっと…。
    >男三人+子供一人で眺められる、し・あ・わ・せ……
    ろ、ろまんてっくでしたね~。(汗
    >モモをナイフとフォークで食べるとかなり贅沢ですね。
    これオススメです。
    桃一個セレブ食い。

  • To: けいすけ さん
    >泊まれませんでした(笑)
    おお、ご存知でしたか。さすが。
    でも貸切だったとは。リベンジですね~。
    >薪使いたいほーだいなので、薪ストの時期に再度行ってみたい。
    薪ストユーザーには冬季も魅力的なキャンプ場ですよね。
    ただ、薪のサイズが大きかったので、斧が必要かもしれません。
    >これからの時期はちょっと暑そうですし(笑)
    山のふもとよりは涼しかったですが、ギリギリというかんじですね。
    この標高では夏は暑そうです。

  • To: mokaさん
    >夜景きれいですね。
    キレイでした~。
    今までは自然の中のキャンプ場が多かったので、斬新でした。(^^
    >山歩き+キャンプなんて、最高ですね。
    わたし一人なら、山道具とキャンプ道具の同時積載ができるので、
    今回可能となりました。
    ファミだと、積載的に無理、かな?
    >自然落下式トイレとは。
    この点、かなり難易度高いですね~。
    女性陣に受け入れられるかどうか…。
    温泉と夜景でカバーできるかな???

  • To: ゴードさん
    >いや~久々に衝撃的なボットンでしたね~。
    古典的な落下手法はいつまでも受け継がれそうですね…。(汗
    >でも、夜景が素敵なキャンプ場でしたね~。
    見事でしたね~。(^^
    キャンプで市街地の夜景が見れるなんて新鮮でしたね。
    >通年やってるのかな?
    た、確かに。(^^;
    薪に惹かれて冬期の候補になりそうですが、
    閉まってる可能性も高そうですね…。

  • To: みわりんさん
    >って思ったら、自分が出てきてびっくりした(笑)
    情報提供ありがとうございます。
    オッサンたちがスマホの画面覗き込んでました。(^^
    >超低規格!♪
    低規格でも全然不快じゃなかったっす。
    夜景はナイスだし、いい温泉も近いし。
    でもわが家的にはファミはキツいかも~。(汗

  • MOMOパパさん
    お疲れ様でした!!
    キャンプ場からの夜景、見事ですね*(^o^)
    温泉で疲れを癒したあとのアルコールは
    最高だったんでしょうねー(^o^)
    それにしても、
    お蕎麦がとっても美味しそうですね(^o^)
    今回はアストロドームは設営されなかったのですね~
    昨夜、
    バウアーハウスから帰還しました(^o^)
    1人での設営を練習してみましたが、
    微妙でした 笑
    どうも1人だと立ち上げに
    手こずるんですよ
    コツを模索しています 笑

  • お山直後のキャンプというだけであきれ・・いや、尊敬します!
    子供抜きのソロだと、結構悪だくみ考えちゃうよね。
    でも、まぁ、街での悪い遊びじゃないから許してもらえるはず。
    桃も、そんな意味では重要な役目を負ったおみやげかもね!!
    そんな政治的意図は別として、とにかくおいしそうですぅ~。

  • To: やすまおさん
    >温泉で疲れを癒したあとのアルコールは
    >最高だったんでしょうねー(^o^)
    とってもおいしいビールになりました。
    でも、歩いた後は早めの就寝でした。(笑
    >今回はアストロドームは設営されなかったのですね~
    一人寝ですし、滞在時間も短いので。(^^;
    >コツを模索しています 笑
    わたしも一人の時はアストロドームの立ち上げに苦労します。
    ドーム上にたわみ出すまでが難儀しますね~。

  • To: nsyおやじさん
    >お山直後のキャンプというだけであきれ・・いや、尊敬します!
    まあ、今回は初級コースだったので、特に疲れも無く。(^^
    >子供抜きのソロだと、結構悪だくみ考えちゃうよね。
    でも他の趣味(?)に比べると、
    アウトドア関連活動は健全ですよね~。(笑
    >そんな政治的意図は別として、とにかくおいしそうですぅ~。
    セレブ食いしちゃって下さい。

  • こんばんは~♪
    ほんと夜景の素晴らしいキャンプ場ですね。
    低規格でも全然許せるレベルなんでしょうね♪
    キャンプ場泊で外食!
    ほんと禁断ですね(笑)
    しかもこの時期のキャンプでにエアコンが効いた部屋で夕食なんて。
    癖にならないように注意してくださいね~(笑)

  • To: しんいちろうさん
    >低規格でも全然許せるレベルなんでしょうね♪
    キャンプ場から見えるこの夜景。低規格でもOKですっ!
    (とはいえ、高規格にこした事はありません。^^;)
    >しかもこの時期のキャンプでにエアコンが効いた部屋で夕食なんて。
    もう寒いくらいエアコンが効いてて、最高でした!
    >癖にならないように注意してくださいね~(笑)
    もう止められないかも~。

  • しんいちろう にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA