茅ヶ岳・金ヶ岳



2015.11.22、茅ヶ岳・金ヶ岳を周回コースで歩いてきました。茅ヶ岳と言えば、日本百名山の著者の深田久弥が亡くなられた山として知られていますね。そして茅ヶ岳と言えば、八ヶ岳と似た山容からニセヤツとしても知られていますね。あれ。これだけ書くとちょっと残念感が漂うお山ですが、キレイな裾野が広がり、ほどよい満足感が得られる良いお山でした。

秋と冬の間

深田公園駐車場

この時期の山は微妙ですよね。紅葉は終わり、雪山にはまだ早い。こういうシブイ時期の山を楽しめるようになるには、自分には経験とか年齢とか落ち着きとか、いろいろ足りないのかも知れません。登山口の深田公園駐車場はほどほどの入り。みなさんこの時期の山を楽しめる、分かってらっしゃる方々かと。

スタート

この日は曇天で景色はイマイチ、登山日和とは言い難く、気分の高揚もイマイチ。でも最近は、温泉宿で食べたり、キャンプ場で食べたり、お店で食べたり、コテージで食べたりと、とにかく食べまくっていたおかげですっかり運動不足。解消のためにも歩くぞ今日は。(キリリ

甲斐路をゆく

2015.11.09

森のまきばオートキャンプ場 (11)

2015.11.12

ラム・ミート・テンダー with Butchers

2015.11.14

スウィートグラス/ファイヤーサイドコテージ

2015.11.18

足が埋もれるほどの落ち葉

歩き始めてからしばらくは緩やかで広々した路が続きます。深い落葉の中をザクザクと進みます。

葉が落ちたかと思えばもう来春の準備が始まっているんですね。何ヶ月も先を見越して活動を開始しているなんて、見習いたいものです。

どんよりの稜線

やや、事件ですか?

と思っちゃうくらい厳重でものものしい立ち入り禁止のテープ。女岩の手前あたりですが、実際道迷いしそうなコース取りですね。ここから一気に勾配が増します。

水墨画のような

序盤の緩すぎるコースの反動か、一気に標高をあげて稜線に出ました。汗も一気に噴出です。見える景色はやはりどんよりの空模様。帰宅後に気づいたんですが、どうやらこのあたりに深田久弥終焉の地に建てられた碑があったようですが、汗だくでハァハァしていたので全く気づきませんでした。(汗

ほどなく山頂

茅ヶ岳ゲット。

見える景色は (以下同

まったくもって寒々しいですが、晴れてれば景色がいい山頂なんだと思います。きっと。たぶん。

先へ進む

さて。

来た道を戻ろうか、

この先の金ヶ岳に向かおうか。

先に進むことにしました。

立派な白樺が印象的

茅ヶ岳から金ヶ岳までは一旦下ってまた登ります。2000mには満たない稜線だけど、この時期はもう寒く、白樺の木が似合います。登りでかいた汗が冷えてきました。

石門

景色が見えない今回の山行にあって、数少ない見どころの一つだった気がします。落ちてくんなよー、石。

金ヶ岳ゲット

じつは茅ヶ岳より標高が高いのですね。でも、ちょっといろいろと雑な扱いの山頂標識。ここまで一気に歩いてきたので、休憩を取ることにしました。オヤツタイム。

最近のヒット

行動食としてドライフルーツ系は大好きで、特にカルディのマンゴーがお気に入りなんですが、新たなお気に入りができました。ツルヤのレモンです。カチカチすぎない柔らかさのドライ具合が絶妙。味も甘すぎず、行動中の体にほどよい酸味が嬉しいのであります。手もベタベタしないよ。

生き物の気配

舗装路に出ました

明野へ向かって一気に下山。もう PICA明野のキャンプ場が近いんですね。遠くから子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきました。この日、何組かを追い越したりすれ違ったりしたものの、全体的に人が少なくちょっと寂しいコースだったのですが、ようやく人の活気の気配。

冷汗

うーん、でもこの気配はちょっとかんべん。明野から深谷公園に戻る舗装路に何台も猟友会の方々がいて、ちょっとビクビク。撃つほうと遭遇しても、撃たれるほうと遭遇しても、コワイぞ。

そんな中 小鳥の気配にホッ

それにしても下山後の舗装路が長く感じました。おとなしくピストンしておけばよかった…。明野に自転車をデポしておけば帰りはラクラクなのかも、なんて思ったものの、ダウンもあれば アップもある舗装路でした。

ゴール

駐車場に無人販売がオープンしておりました。この日のおみやげは、ここのピオーネの手作りジャムになりました。


前回の山行から時間が空いちゃいましたが、少しずつでも継続して歩いてないとダメですね。下山時は足がプルプル。翌日(じつは翌々日)は、軽い筋肉痛になりますた。(涙



6 件のコメント

  • なんと、翌々日でしたかww
    体は正直ですね…
    そう遠くない未来に、自分も味わうんだろなぁと。しんみりw
    連休になぜソロハイクだったのかは、怖くて聞けませんww

  • おはようございます。
    お天気はちょっと残念でしたね。
    ただ秋が終わり冬をじーっと待つ
    山の雰囲気は写真からも伝わってきました。
    とっても静かだったんでしょうね。
    明野、懐かしいな~。
    東京に住んでた時は一番
    よく行ったキャンプ場でした。

  • やっぱり山梨も白かったんですねw
    山中で猟友会の方々に会わなくてよかったですね。
    一歩間違えばトホホじゃ済みませんもの(汗
    ツルヤのドライレモン、これって表銀座の時にtatuさんに頂いた物かな?
    ほしいと思っているんんですけどツルヤ行かないと買えませんか?

  • To: u10さん
    >体は正直ですね…
    あ、でも、
    翌日にはちょっとずつ筋肉痛が始まってたのでまだまだ大丈夫です!
    本格的には翌々日だっただけで。w
    >連休になぜソロハイクだったのかは、怖くて聞けませんww
    ふっ… (遠い目

  • To: Ameさん
    >お天気はちょっと残念でしたね。
    3連休は土曜がよかったみたいですね。
    月曜には崩れ始めてたので、これで良かったと思うことにします。
    >とっても静かだったんでしょうね。
    人が多すぎるのもなんですが、
    人が少なすぎて寒くてガスってるのもなんなんです。(悩
    >明野、懐かしいな~。
    わが家はテント張ったのは1回だけのような気がします。
    いいキャンプ場ですよね。

  • To: 忠太さん
    >やっぱり山梨も白かったんですねw
    そうなのでありんす。
    >一歩間違えばトホホじゃ済みませんもの(汗
    かなり痛そうですよね。
    痛いじゃすまないか。(汗
    >ツルヤのドライレモン、これって表銀座の時にtatuさんに頂いた物かな?
    Yes。
    先日軽井沢に行った時にゲットしました。
    んが、すぐに全部食べきっちゃいました。
    ツルヤに買い出しですね。(笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。