紅葉の涸沢(前編)

2015.9.23~25、紅葉を楽しみに、涸沢までハイキングに行ってきました。山歩きを楽しんでいる人は皆、『いつか行ってみたい場所』『行ってみたい時期』のリストをたくさんお持ちなんだと思います。この時期、わたしの中のリストには『秋の涸沢』が急浮上してきます。もちろんあの見事な紅葉狙いです。今まではタイミングが合わずに訪問は叶いませんでしたが、今年は小学校の振休と、ちょっと早めに訪れた紅葉の色づきのタイミングがうまく合い、家族3人テン泊で出かけてきました。

宴のあとの上高地

今年のシルバーウィークは大型でしたね。しかも好天。ソトアソビ派には最高の連休になったことと思います。それだけに人気エリアの混雑もハンパなかったようです。(汗


沢渡の駐車場。
SW最終日のこの日、駐車場にはだいぶ空きが出てきていましたが、数日前までは道路にまで溢れだすクルマの列で大変だったようです。駐車場に入りきらなかったクルマが路肩に点々としていました。


上高地バスターミナル。
ピーク時、バス待ち行列の最後尾が河童橋まで続いていたとか、乗車まで4時間待ちだったとか、おしゃべりなタクシーの運ちゃんが教えてくれました。われわれが到着した日はだいぶ落ち着きを取り戻しており、宴のあと、と言ったところ。
良い時期に良いエリアに行きたいと思うのはみんな同じなんですね。でもあまりの混雑で、山に人を見に行ってきたという状況は避けたく、難しいところです。


ともあれまずは腹ごしらえ。
初日は上高地から横尾までフラットな道を3時間ほど歩くだけなので気持ちはラク。さっそく食堂に入りランチタイムです。上高地はだいたいどこもレベル高いです。ウマー


河童橋と穂高。
上高地付近の紅葉はまだまだと言ったところですが、アルプスの美しい山々がキレイに見えてアルペンムード満点。ここは何度来ても気分が盛り上がります。

テン泊地に向けて

さて、そろそろ歩き始めましょう。


小梨を通過して、


平坦な樹林帯をてくてく。


左手に明神、前穂をのぞみつつ、


足元には透き通る清流。
せっかくならもっと山ムードを満喫しながら歩きたい所ですが、やはりこの道は退屈しちゃいますね。しかも工事車両の往来もあり、がんばって歩いてきた身にとって、クルマを見ちゃうのは精神的ダメージが大きいのであります…。(-_-#

楽しみは食べること


オアシス、徳澤園!
つまらない平坦歩きの励みになるのは食べることしかありません。おいしいものがたくさんある徳澤園に到着です。(笑


もちろんここでオヤツタイム♪ ソフトクリームで元気出ました。(^^
なんとここで知人に遭遇。父娘で5日間かけて裏銀座を歩いて槍に登頂し、今日ここまで下りて来たんだとか。小3の小さな女の子なのによく歩いたもんだ。素直にスッゲー、と感心。

余裕の横尾


おお、紅葉っ。
気持ちを切らさずなんとか横尾に到着。上高地同様、横尾近辺もまだ紅葉には時期的に早いかんじでしたが、横尾橋のたもとにキレイに色づいた木が一本ありました。この先に期待が膨らみます。


さっそく設営。
この日がSW最終日とあって、テン場はかなり余裕がありました。


乾杯♪
食って寝るだけの一日ってスバラシイ。がんばって背負ってきたおでんがおいしい季節になりました。


デザート各種も。
女性陣がいる日はスイーツ&デザートも欠かせませんね。途中で買ってきた信玄餅と、わが家のお気に入りの冷凍パイナップル。山で食べるフレッシュなフルーツはなんて贅沢。
川のせせらぎをBGMに、ぐっすり眠れた夜でした。

清々しい朝


コーヒーで優雅な朝。
お寝坊な女性陣を寝かせたまま、独り楽しむコーヒー。さほど寒さは無く、ヒンヤリした空気が気持ちいい朝です。


真っ赤なモルゲンロート。
谷間にある横尾のテン場から御来光は見えませんが、照らされた山頂から日の出を迎えたことが分かります。燃えるように見事なモルゲンロートが見えました。


おーい、みんな起きろよー。
さ、朝ごはん食べて涸沢に出発だ。

後編に続きます。

紅葉の涸沢(後編)

2015.10.01

7 件のコメント

  • こんばんは
    横尾からもこんなに素晴らしいモルゲンロート
    涸沢からだと・・想像しただけでもたまりませんw
    後半も記事楽しみにしてまーす!
    しっかし、シルバーウイーク前半の上高地はすごかったんですね(≧∇≦)

  • あっ、続けての投稿失礼します。
    山賊焼からの、徳澤ソフトそして、おでんに、信玄餅、パイナップル、美味そうな朝食!さすがです(笑) 参考になりました!!

  • こんばんは~^^
    バス待ち行列の最後尾が河童橋までですか(゚Д゚ノ)ノ
    凄かったんですね。
    上高地は登山者や観光の方もいますし
    やっぱりこの時期は行きたくなる場所ですもんね♪♪
    横尾までだったら頑張って重いもの背負います(笑)
    こういうスタイル憧れます(*^_^*)
    この時期の涸沢は行ってみたいんですよね~
    最高の景色を楽しみにしています( ≧∀≦)ノ

  • 横尾はフラットで
    いいキャンプ場だよね。
    寒くないし(^^)
    正し、道がつまらないに
    激しく同意
    あそこにシャトルバス通ればな(笑)
    今年はどこの写真見ても紅葉キレイだから
    涸沢のキレイな写真
    期待してまーす。

  • To: こうさん
    >横尾からもこんなに素晴らしいモルゲンロート
    キレイな朱色でした。
    でも残念ながらお日様を拝めたのは、2日目の午前中まででした…。(涙
    >シルバーウイーク前半の上高地はすごかったんですね
    話だけ聞くに、行かなくて良かったと思いました。(笑
    テン泊とは言え、ただのハイキングなので、
    食べる楽しみをがっつり担いでいきました。(^^

  • To: komaさん
    >バス待ち行列の最後尾が河童橋までですか(゚Д゚ノ)ノ
    そう聞くと愕然としますよね。
    いくら最高の紅葉だったとしても、
    そんな混雑してるところには行きたくなかったり。(^^;
    >横尾までだったら頑張って重いもの背負います(笑)
    がんばりますた。(笑
    早く消費してしまいたかった。
    結局、後半に天気は崩れちゃいましたが、
    見事な紅葉でした~。

  • To: HOKUさん
    >横尾はフラットでいいキャンプ場だよね。
    快適でした。途中の徳沢も魅力的。
    そのへんのヘタなファミキャン場よりいいかも。(笑
    >あそこにシャトルバス通ればな(笑)
    賛成!
    >涸沢のキレイな写真期待してまーす。
    結局、後半に天気は崩れちゃいましたが、
    見事な紅葉でした~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。