上高地 (3)


2015.2.28、上高地にスノーハイクに行ってきました。
夏の上高地なんていったらもう、スーパーメジャー級の観光地ですね。マイカー規制しているものの、バスやタクシーでたくさんの方々が訪れています。大人気の上高地ですが、冬はすっぽりと雪に包まれる厳しい環境。各種施設は休館、バスの運行もストップ。冬期は閉鎖なのであります。
そんな冬の上高地を楽しんできました。


計11人!
今回のスノーハイクは大人子供合わせて計11人の大所帯。賑やかなハイクになりそうです。(^^
u10さん(父子)
tatuさん(父子子)
忠太さん(父子)
はるパパさん(父子)
mokaさん(ソロ)
・MOMOパパ(ソロ)

集合場所は沢渡。
ピーク時はいっぱいになる駐車場も閑散としています…、と思いきや、意外とたくさん停まってるクルマたち。翌日の日曜日に天候が荒れる予報が出ているので、ハイカーがこの土曜日に集中したのかな、とはタクシー運ちゃんの分析。

足湯でポカポカー、 っておい、これから歩くんですよー。
冬期、沢渡は第2駐車場が除雪されて無料開放されているうえ、暖房が効いたトイレが利用可能となっており、さらに無料の足湯まで使える状態になっています。スバラシイ。

ヘイ、タクシー! なんちて。
u10さんの段取りにより(ありがとうございます!)、予約時間前には駐車場にアルピコタクシーがやってきてくれました。2台に分かれて乗り込みます。
冬期閉鎖中の上高地ですが、週末はスノーハイクのお客さんが多いので、待っていれば巡回してきたタクシーに乗れるようです。でも、計画した時間通りに行動するなら予約したほうが良さそうですね。

ゲートが閉まった釜トンネル前に到着。
春夏秋はマイカー規制されている釜トンネルから先の世界。冬はゲートが閉まり、バスもタクシーも入れません。(工事車両や一部関係者のクルマは通っていました。)
さあ、いくぞ!
ドキドキ…。

ヘッデン点けて、トンネルの暗闇へ突入です。
暗いのはもちろんですが、トンネルの中って寒い~。冷え切った冷たい空気の中、約1.3kmほど、トンネルの先の世界を目指して歩きます。普段は歩くことの無い釜トンネル。ドキドキ感と共にワクワク感も。(^^


トンネルの先

トンネル出た~。(^O^)/
これから歩く谷の斜面にはまだ日が当たっていませんが、向かう先には青空♪ これはいい景色が期待できそうです。

小学生組。
さすが小学生、しっかりした足取り。それに、お父さんに鍛えられているだけあって(?)、安心して見ていられますね。

幼稚園組。
さすが幼稚園、なんだか自由なかんじ。でも、楽しんで歩けているのが何より。こんな小さいうちから冬の上高地に来るなんて、なかなかないよ。(^^

やや? 何かに見入っている。
林道のカーブをいくつか越えていくと、見えてきました YO。

うわぉ、穂高連峰!
みんなの歩く前方に、スッポリと雪に包まれた穂高の山々が見えてきました。テンション最高潮!

大正池も見えてきました。
ここからナイスビュースポットの連続です。

パシャリ。
スバラシイ好天と絶景に、ハイテンションになったみんなで記念撮影。(^^


絶景に言葉なし
無雪期の上高地には何度か来てますが、個人的に一番好きなのは大正池エリアです。河童橋のような喧騒が無く、しっとりとした落ち着いた雰囲気が好きなんです。

氷の隙間に映る北アの山々。
大正池は全面凍りついているわけではなく、日の当らない水面に薄く氷が張っている程度。

あのへん、人が多いね。
大正池ホテル裏から河原に降りたビュースポットに、人が集まっているようです。きっとあそこからの景色は最高のはず。早くあそこまで行ってみようっ。

圧巻、焼岳。

美しい、穂高。

この日は風が穏やかで、大正池の水面にはほとんど波が無く、冬の青空とともに大正池に映った逆さの山々が見事でした。

こんな素晴らしい日に冬の上高地に来れるとは、なんてラッキー。

しばし、みんなで絶景を堪能しました。

何度でも周囲を見渡し、

何度見ても飽きない。(^^


湿原へ

大正池から田代の湿原のほうへ向かいます。

ちょっと遊ぼうと、ワカンです。
みなさんスノーシュー持参ですが、わたしはシューを持ってないのでワカンで。(^^; でもこの日の上高地はこれで十分。コースを外れなければシューどころか軽アイゼンすらも不要なコンディションでした。

やっぱりモフモフは楽しい。(^^
誰も踏んでない雪原に足跡を付けるのはなんとも気分がイイ。でも雪で覆われているからと言っても、上高地には入っちゃいけないところはあるので気を付けましょう。それに湿原や小川の上を歩くのは自分にとっても危険です。

田代橋を越えたあたりでランチタイムにしました。
本日は棒ラーメンに、チャーシュー、メンマ、煮卵をトッピング。
豪華!


田代橋まで来るまでに意外と時間がかかってしまい、はるパパ家はここでUターン決定。
手短に昼食を済ませ、他のみんなで河童橋を目指します。

大きくカーブした梓川の向こうに霞沢。

サルサル。(^^
バスターミナル付近に近づくにつれ、おサルさんたちがいっぱい現れ始めました。子連れサルも多く、群れで行動しているようでした。
帰り、タクシーの運ちゃんと話していたところ、サルが木の芽を摘んだり、皮をはいだりして、樹木への食がいが深刻なんだとか。うーむ。


河童橋

本日のピーク(?)、河童橋に到着です。
雪に埋もれてかろうじて。(^^;

河童橋から見える穂高。
午前はキレイな青空でしたが、午後から薄雲がかかってきてちょっと寒々しい景色に。おまけに、河原には重機が入って至るところが工事中で、ちょいと雰囲気はイマイチ。
それでも、雪に覆われ、ここまで人がいない河童橋を見るのは貴重。(笑

記念撮影!


さ、戻ろう。

デブリ。(雪崩のあと)
帰りは川沿いじゃなく林道を歩いて戻ったんですが、林道上の崖から崩れてきた雪塊をいくつも越えました。雪崩スポットが多く、要注意です。

この日は気温が高めだったこともあり、上からガラガラと雪塊が落ちてくる場面にも遭遇し、ちょっとヒヤヒヤ。
子供たちもいるので、上に注意しながら早足で通過。

林道なのでカーブミラーがいっぱい。大正池に戻ってきたところではるパパ家と合流して、お約束のミラー撮影。
あ、はるき君、間に合わず。w

楽しいスノーハイクでした。(^^

12 件のコメント

  • なんて平和なんだろう。
    予想外?の天候に、みなさんもホッとしていたようなしていないような…
    若干物足りない人もチラホラいたようないないような…
    来年はステップアップして小梨平でテン泊かな。
    クレイジーキャンプ目指しましょう(笑)
    ええ?朝から足湯入ってたんですか???

  • お疲れさまでした。
    いやぁ、思ったよりも、天気が良い方向になったので、ほんと最高のハイクでした。
    MOMOパパさんやu10さんは、若干物足りない?かも
    夏の賑わいが嘘のような、静かな上高地は新鮮でした。
    足湯、お湯でていたんですね。(^^;)

  • 凄い凄いすご~~~い!!!
    冬の釜トンネル越え、しかもお子ちゃま連れ~~(*^-^*)
    賑やかな夏の雰囲気とは違い、THE冬山の景色を眺めながら
    静かなスノーハイク最高ですね♪♪

  • To: u10さん
    >なんて平和なんだろう。
    平和でしたね。平和すぎました。
    過激すぎてもダメ、平和すぎてもダメ。
    なかなか難しいところです。
    (物足りなかったのは確かです。w)
    >来年はステップアップして小梨平でテン泊かな。
    乗鞍目指したくなってきた…。
    >ええ?朝から足湯入ってたんですか???
    朝から足湯入っちゃダメなんですかーっ!
     

  • To: tatudayoさん
    いい天気でしたねー。
    無風で逆さ穂高がキレイに見れたのはラッキーでした。
    >MOMOパパさんやu10さんは、若干物足りない?かも
    十分すぎるほど物足りました。
    ということにしておいてください。(笑
    >足湯、お湯でていたんですね。(^^;)
    ちょうどいい塩梅でしたよ。
    さすが沢渡。

  • To: もえここさん
    >凄い凄いすご~~~い!!!
    すごーーーく、いい天気でした。(^^
    >しかもお子ちゃま連れ~~(*^-^*)
    ヘッドランプ点けてるとはいえ、
    真っ暗なトンネルを黙々と歩いててみんな偉い!
    >静かなスノーハイク最高ですね♪♪
    ここはほぼフラットですし、汗もかかずに景色楽しめました。
    最高でした!

  • 先日はお世話になりました。
    冬の上高地、素晴らしい景色でしたね~
    子連れハイクでゆるゆるだったから物足りなかったでしょうね(^^;
    エクストリームは次回まで我慢してください(笑
    私が参加するようになってからのグルトレ、晴天率高くないですか?
    私が参加するようになってから...気のせい???

  • お世話になりました~
    どの方向を見ても絶景でしたが、
    最初に目に飛び込んできた穂高の姿は、印象的でしたね。
    きりっと真っ白で。
    天気がよいといいですね~
    そういえば、エクストリームってナンでしたっけ?

  • To: 忠太さん
    こちらこそお世話になりました~。
    >冬の上高地、素晴らしい景色でしたね~
    これはやはり、わたしの日頃の行いの賜物かと。w
    >エクストリームは次回まで我慢してください(笑
    ががが、我慢なんてしていません。
    平和なスノーハイクで大満足でしたよ。ホントに。(笑
    >私が参加するようになってから
    >私が参加するようになってから
    2回言いましたね…。

  • To: mokaさん
    >最初に目に飛び込んできた穂高の姿は、印象的でしたね。
    厳冬期の穂高を登る mokaさんを想像してしまいました。
    さすがです!(キリッ
    >そういえば、エクストリームってナンでしたっけ?
    えくすとりぃむなんて言葉、聞いたこと無いっすね。(キリリッ

  • こんばんは
    今回はMパパさんとu10さんという最強メンバーをしても覆せない晴天だったんですね!
    ホントに羨ましい…
    きっと、物足りなさで胸が一杯なんだろうなぁ~
    次が楽しみにですねw

  • To: MITSUさん
    >最強メンバーをしても覆せない晴天
    ワタシ イミガ ワカリマセーン
    でも正直、2日目の天気運を初日で使い果たしたかんじです。
    u10さんが。w
    >きっと、物足りなさで胸が一杯なんだろうなぁ~
    そそそ、そんなことないです!
    大満足!(笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA