藤川キャンプヒル LUNA・Luna



2016.8.16~17、藤川キャンプヒル LUNA・Luna に行ってきました。すっかりご無沙汰しているわが家のキャンプ活動。「たまにはどっかにキャンプ行きたいね~」と日程だけは決めていましたが、その 8月16日は台風7号が襲来!(涙 中止も覚悟していましたが、西へ向かえば台風の影響を回避できそうな予報。当日朝、静岡にあるルナルナというキャンプ場に電話してみたところ天気もサイトもOKとのことで、おじゃましてきました。ちなみに娘MOMOは部活の合宿で不在。初の夫婦デュオキャンプであります。

新東名は楽し

STRICT-G !

自宅から一番近い高速道路は東名なんです。でも自分の行動エリア的に東名ってあんまり使わないんです。せいぜい丹沢か富士山周辺に行く程度。新東名なんてほとんど使った事がありませんでしたが、使ってみて感動。最新の道路は走りやすく、クルマの性能が上がった錯覚に陥りました。(笑

静岡SA には変わったお店が入っていてさすが静岡。「あー、ガンダムだ~」「あー、小学生の時に初めて買ったガンプラはボールだったなー」なんてはしゃぐ男子が一名。

SAのメニューにも特色が

マグロ/カツオ/桜エビ/しらすなどを使ったおいしそうな丼がたくさんあり、SAにしてはなかなかハイレベル。かき揚げ丼を頼んだらタワー状でした。スゲ-。

当たりのキャンプ場かも

ルナルナ到着

静岡SAのスマートICを出てから 30分。けっこう細く急な山道を登って行くのがちょっとタイヘンでしたが、無事に到着。

日陰で休憩中

このキャンプ場、しばらく放置されていたようですが、今の管理人さんがコツコツ再生しながら運営しているとのことで、至る所に手作り感が味わえます。管理棟では看板ヤギのアンジー(草刈担当)がお出迎えしてくれました。

どこにしようかなー?

世間一般の夏休みのピークを過ぎたおかげか、前日までたくさんいたお客さんが引き揚げたあとのサイトは選び放題。「場内を見て回って、好きなところに張ってね。」とのこと。

ここに決めた~

このキャンプ場で一番見晴らしが良いと言う11番サイトを使わせて頂くことにしました。東側に面していて、朝日も拝めるとのこと。

設営完!

ちょっと早くね?(寝

設営! と共にMマはお昼寝。

疲れてるんですね…。

ルナルナ散策

ルナルナマップ

ひさびさのキャンプ、かつ初めてのキャンプ場ということで、場内を散策してみます。場内はかなり広くしかも高低差があり、1周20分くらいかかる散策コースです。

ネイティブ・パオ

上の広場にあるパオで、ヤギのアンジーと共にこのキャンプ場のシンボル的存在。大型で存在感があり、ネイティブというだけあって本格的なものでした。

内部の骨組み

もちろん宿泊も可能で、大人が10人ほど利用できるとのことでした。面白そうですね。

水回り清潔

夏シーズンは利用者の使い方が悪く汚れていたり、自然たっぷりゆえ、灯りに集まった虫の死骸が転がってるものですが、ルナルナの水回りはとても清掃が行きとどいていました。水場/トイレ/シャワー、完璧です。

東屋

「管理人さんがとても良くメンテしている」
という評判に、納得のキャンプ場でした。

のんびり2人キャンプ

ひさびさにキャンプっぽい装備

子供が中学生なった今、さらにファミキャンの頻度は減り、物置にしまい込んでいたキャンプ道具をひっぱり出してきました。何を持っていけばいいのやら、忘れ物はないか、すっかりキャンプ勘が鈍っていました。

本日はカレーです

Mマが長いお昼寝から起きてきたので夕食の準備に取り掛かります。ナンを焼いて、カレーにしました。夏はカレーがウマい。

Luna = 月

キャンプ場の名前にふさわしく、月が明るい夜でした。

明るいけどなんとか星空も

月のおかげで空は明るめでしたが、雲は無く、星もたくさん見えました。

Zzz..

ヤギの朝

管理人さんの言う通り、ここが一番見晴らしが良いサイトでした。ボーッと座って、朝日が出てくるのを眺めていました。

朝食

軽く朝食を食べていると、

ヤギって散歩するんですね

管理人さんとアンジーが朝の散歩。ここの管理人さん、とっても良いキャラクターです。オススメです。

撤収完

2人分の夏キャンプ装備ならそんなに荷物は多くなく、撤収も手早く済みました。クルマの積載能力も上がったことで、屋根に荷物を載せなくてもなんとかなる量だったかな。

ルナルナ。良いキャンプ場でした。ありがとうございました。

近所のグルメスポット

静岡SAからすぐそばにあり、ルナルナに行ったら是非寄りたいお店です。メディアにも取り上げられたようで、われわれは1時間待ちでした。

人気は『食べる!かき氷』

冷凍のイチゴ100%を、まるごと削ったというビックリのかき氷。これがイチゴということと、それが山もりということで、スゲー。

『フローズンストロベリーパフェ』

冷凍イチゴがいろんな姿形で層になっており、ビジュアル的にも楽しめるパフェ。美しす。

おいしーねー

オススメはやっぱりイチゴのかき氷かな。口に入れた時にとける食感が普通のかき氷とは違って、これは体験してみて欲しいです。オススメです。

焼津で海鮮

ちょいと移動して焼津へ。

マグロに、

カツオにと、

海鮮も楽しみました YO !

これからはこうやって、夫婦二人キャンプもいいかもなぁ。



16 件のコメント

  • 夫婦デュオキャンプ。我が家には縁のない響き、新鮮です(笑
    中学生にもなると忙しいんですね。後2年か...
    2年後の自分の休日を想像するのが怖いですw
    遊んでくださいね

  • こんにちは!
    奥様と2人キャンプも素晴らしい
    毎回美味しそうな料理にお食事もさすが
    ルナルナムーンライト良いですね~(^^)

  • おっ、ひさびさのキャンプレポですねw
    なんか嬉しいです。
    なるほどデュオとは! 想像もつかなかった。
    グルメ巡りとの組み合わせは、相性がよさそうかも。
    マグロも甘味もウマソー。

  • 月日が経てば、キャンプスタイルも変わりますよね。
    僕が最初にブログを読んだ時はファ・・・いやなんでもないです。
    夫婦二人でキャンプ。結構憧れだったりします。
    子供が大きくなったら山やキャンプに夫婦で出かけられたらなー
    やっぱりカントリーマン、格好いいな。

  • デュオキャンいいですね。
    周りの方々は子供が中学生になるとだいたいソロになってますが、
    MOMO家は仲良しですね!
    相変わらず美味しそうな写真ばっかりで素敵です(^-^)

  • おお、デュオキャンしてる!おめでとうございます!(号泣
    ついてっきり、ソロに突き進むかと思っていたのに、ぐすん。よかった、本当によかった。。。
    僕が最初にブログを読んだ時はファ・・・いやなんでもないです。
    うちは本格デュオ開始は3年後かなー。
    いつかお互いデュオキャンのデュオさせてください!

  • はじめて行くキャンプ場ってワクワク感有りますね。
    土地柄、海鮮を仕入れて海鮮尽くしみたいなキャンプ飯も素敵かも
    しかし、カントリーマンはキャンプシーンにハマりますね。
    これに似合うテントとか追及してみるのも楽しいかも

  • To: 忠太さん
    >夫婦デュオキャンプ。我が家には縁のない響き、新鮮です(笑
    わが家にも存在しない言葉でしたが、
    今回初チャレンジしてみました~。なかなかイイよ。
    忠太家の奥さまもキャンプはついてくるはず(はず?)なので、
    ケータ君が部活で忙しくなったあかつきには是非。(^^
    >2年後の自分の休日を想像するのが怖いですw
    悲しいかな事実として、
    いつか子供は自立するものです。
    結局人間は一人なのです。(キリッ
    子供への依存度が高すぎると一気に抜けがらになるので、
    適度な依存度コントロールは必要かもしれません。
    2年後と言わず、いつでもご一緒しましょう~。

  • To: こうさん
    >奥様と2人キャンプも素晴らしい
    実は何をしていいのか分からず、
    ちょっと緊張してたりして。(^^;
    >毎回美味しそうな料理にお食事もさすが
    いえいえ。
    完全な手抜きでカレーはレトルトだったりします。(汗汗
    >ルナルナムーンライト良いですね~(^^)
    この日の夜、関東は台風でたいへんだったみたいですが、
    静岡は静かな月の夜でした~。

  • To: mokaさん
    >おっ、ひさびさのキャンプレポですねw
    キャンプなんて年に数回の行事になりつつあるので、
    かなり戸惑いました。
    >なるほどデュオとは! 想像もつかなかった。
    想像してください!(笑
    子育て期よりも、
    デュオ期&ソロ期のほうが確実に長いはずなので、
    様々な過ごし方を模索する必要があります。
    そろそろ老後も考えねば…。(本気
    >グルメ巡りとの組み合わせは、相性がよさそうかも。
    ファミだとどうしても子供中心のチョイスになっちゃいますもんね。
    オトナのグルメで攻めたいですね。

  • To: u10さん
    >僕が最初にブログを読んだ時はファ・・・いやなんでもないです。
    え? ファ? ナニソレ。w
    過去にとらわれず、
    変化に対応したものだけが生き残るのです。
    歴史がそれを証明しています。(キリッ
    >子供が大きくなったら山やキャンプに夫婦で出かけられたらなー
    そういう過ごし方いいですよね~。
    u10家は山もキャンプも希望が持てそうですね。
    うちはキャンプはまだ可能性がありますが、
    山はもう無理かな…。(^^;
    >やっぱりカントリーマン、格好いいな。
    早く、イタリアのエスプリの効いた
    コンパクトな遊びクルマをゲットしてください。(^^

  • To: ちびるくん
    >周りの方々は子供が中学生になるとだいたいソロになってますが、
    中学生が一つの節目ですね~。
    どんなに仲が良さそうなキラキラファミキャンパーでも、
    子供の成長には勝てないのかも。
    まぁ、デュオとかソロとか以前に、
    わが家はもうキャンプ活動自体がかなり下火ですが。(^^;
    >相変わらず美味しそうな写真ばっかりで素敵です(^-^)
    だいたいキャンプって『くうねるあそぶ』ですね。
    年寄りだけのキャンプだと『くうねる』になってしまいます。
    もっと将来は『ねる』だけになってしまいそうで怖いです。(笑
    食べられる幸せを感じておきたいです。

  • To: こはなのさん
    >おめでとうございます!(号泣
    ありがとうございます!
    ついにデュオキャンデビューしました。
    妻様はほとんど寝ていただけ、という気がしますが…。
    >ついてっきり、ソロに突き進むかと思っていたのに
    ふふふ。ボクを舐めないでもらいたい。
    突き進むだけの根性を持ち合わせていないだけだったりしますが。
    >僕が最初にブログを読んだ時はファ・・・
    ファ? ナニソレ? w
    >いつかお互いデュオキャンのデュオさせてください!
    こちらこそよろしくお願いします!
    お互いソロキャンのデュオにならないよう気を付けましょう。

  • To: a-さん
    >はじめて行くキャンプ場ってワクワク感有りますね。
    たしかに。(^^
    今回は想像よりも山の斜面に位置していました。
    でもだいぶ登ったおかげで、涼しく過ごせました。
    >土地柄、海鮮を仕入れて海鮮尽くしみたいなキャンプ飯も素敵かも
    そんなキャンプに招待されたい。(笑
    >しかし、カントリーマンはキャンプシーンにハマりますね。
    いい雰囲気でした。(自己満 ^^
    テントやギアもクルマに合わせてステキなものにしたいですね~。
    何かいいのないかしら?

  • ご夫婦仲よろしくて、微笑ましく読ませて頂きました。
    16日から我が家も静岡県でキャンプでしたが、磐田の平地だったので灼熱地獄でした(^_^;)
    ところで、話しは全然違うのですが以前記事にされていた「ちゃんぽん麺」私、本物を食べた事ないのでわかりませんが、限りなく近いのではないか?という麺を出している食堂があります。
    メニューには「チャンポンメン」とあり具材も野菜.海老,ゆで卵と記事のパッケージの物と近いものを使っています。
    味はタンメンに近い塩味で、長崎ちゃんぽんとは別物でした。
    美食家のmomoパパさんにご紹介するには、躊躇するような下町の食堂ですが、ご興味ありますか?ちなみに場所は横浜市鶴見区です。

  • To: culuzouさん
    >磐田の平地だったので灼熱地獄でした(^_^;)
    たしかにこの日は暑かった!
    17日に平地に下りてきて、暑さに愕然としました。
    >限りなく近いのではないか?という麺を出している食堂があります。
    おお、情報ありがとうございます。
    しかも鶴見区とは、わりと近い!
    機会があれば味わってみたいものです。
    そう言われれば、
    イトメンのチャンポンめんのパッケージ写真通りの
    豪華な具材をのせたことがない気がします。
    冷蔵庫のあまりものをてきとうに使うところが、
    いかにも小学生の『土曜の昼めし』のような気がします。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。