東京観光


春休み。
田舎から祖父母が遊びに来たので、孫のMOMO含む3世代で一緒に東京観光してきました。と言っても、すでに東京は観光し尽くして、こちらに住んでいる我々よりも東京を知っている祖父母。
今だけの限定感のあるプランで楽しんできました。


TOTEM

シルク・ドゥ・ソレイユの TOTEM(トーテム)
ちょうど東京公演を開催しており、なんとかチケットが取れたので行ってきました。場所はお台場ビッグトップ。とんがった屋根は古典的サーカスをイメージ? まさにビッグトップ。

ダイハツ協賛なのでクルマが。
撮影は休憩所までならOK。会場内はシルク・ドゥ・ソレイユの世界観。で、内容はと言いますと、演者のレベルも、演出も、レベルが高くてとっても楽しめましたー。(^^
と、良い感想で締めくくりたいところですが。10年以上前に見たシルク・ドゥ・ソレイユは、もっと凄くて、もっと感動した記憶が…。
久しぶりだったので期待が大きすぎたのか、歳をとってちょっとやそっとじゃ感動しなくなったのか、それなりに目が肥えてしまったのか。自分に原因があるのかも知れませんが、今回はスケール感がこじんまりしていると感じられたり、設備もコストダウンしているように見えたり、ちょっと醒めた自分を認識してしまいました。うーん、がんばれ。


皇居一般公開

春季皇居乾通り一般公開
季節ごとに期間限定で公開されるという、皇居の乾通りに行ってきました。日曜日ということもあり、すごい人、人、人。さすが人気の皇居の限定企画です。

ちょっとだけ桜。
まだ1~2分咲き、と言ったところですが、普段は入れないところの桜だけに、なんだかプレミアム感。ありがたやー。


グランクラス

あっという間のお帰りで、北陸新幹線をお見送り。
自分はまだ利用したことないけど、東京-金沢はぐっとアクセスが良くなりましたね。空港は金沢市街から離れているので、一気に市街地に到着する新幹線は魅力大。

グランクラス
帰りは奮発してグランクラス。うわ、これも初めて見ましたが、新幹線のファーストクラスを謳うだけあって、装備はスゴかったです。1車両に18名だけの特別空間に、専任のアテンダントさんも複数おり、当然サービスも素晴らしかったとか。ウラヤマー。


とまあ、2泊3日の短い滞在期間でありましたが、こんな街中の観光よりも、祖父母としては孫と過ごす時間のほうが嬉しかったのかもしれません。
小学校最後の通知表や、
これからの中学校の制服を見てもらったり。
上達したバイオリンを聴いてもらったり。
イイ旅になったようです。