MINIでキャンプに行くということ





MINIでスキーに行くということ』に続く第2弾。
『MINIでキャンプに行くということ』。
クルマが小さいからキャンプに行けない、
と、思っていませんか?
そんなことないですよ。
どんなクルマでもキャンプを楽しめます。
気持ちをちょっと『前向き』に切り替えて、
荷物が載らないなんて悩んでないで、
小さいクルマにギューギューに荷物を詰め込んで、
キャンプにでかけましょう。


と、
レポを執筆しようかと 筆を取りま キーボードを叩き始めましたが、『積載*ヶ条ネタ』はすでに C.C.C.C. 軍団によって語り尽くされ、積載がエンターテインメントの一つのジャンルとして確立されています。
こちらとか、こちらとか、こちらとか、こちらとかに、質の高い積載ノウハウが満載で、これらを見ればたいがいの有用な情報を得ることが出来るため、『もうこれ以上キャンプブログ界に積載レポは必要無いんじゃね?』と思ってしまうほどのデキです。
でもまぁ、荷物の量や車種など、いろいろ個別に事情は異なるので、我が家の積載情報もどこかのだれかのなにかの役にたつかも知れません。
特にうちの黒豆号は、C.Car(=Compact Car)というよりも、アウトドア業界風に言えば、U.L.Car(=Ultra Light Car)に属すると言えるので、 かなり積載条件のわるい例となるはずです。
以下に、先日の GW のキャンピカ明野への出撃を題材に、我が家の積載をレポってみます。



まずはクルマに積み込むキャンプ道具たちのご紹介。おそらく、荷物の量は少なくはないけど、そんなに多い方でもないと思います。
山岳系の超軽量&コンパクト(&高価)なギアを揃えたり、快適装備を削ればもっと荷物の量は改善するのかもしれませんが、いちおうファミキャンの基本路線から大きく外れない程度に荷物を持って行きます。w

な、なんじゃこら? ((;゚Д゚))
先日のキャンピカ明野デビューは5月。『けっこう山の近くだしまだ夜は寒いかも。それに我が家のメンバーは耐寒性能高くないし。明野はコンセント付きサイトだよ。』という正当な理由付けにより、我が家としてははじめてキャンプに電化製品を持ち込んでみました。
このキャンプの直前に、大物のイス×3をリストラしていたおかげで、多少積載に余裕があったことも幸いしていたかも知れません。
荷物を減らしても、そのぶん他のモノを持って行こうとする…。結局そういう運命なのかもしれません。
というわけで、うちのクルマはいつも荷物でパンパンです。
※この他に、家族分の着替えや生活品を入れたカバンを載せる必要があります。これがまたけっこうデカイ。(汗



まずはトランク。ここには、大きさの割に重量があるものを詰め込みます。ダッチオーブン、焚火台、火気類、調理道具、などなど。
こういう狭い所に詰め込むには、『荷物をまとめすぎない』ようにすると良いかもしれません。また、まとめるときは『ソフトケース』が具合が良い気がします。
クルマのトランクにぴったり合うハードケースなら良いのですが、どうしても隙間ができてしまいます。ソフトケースなら隙間を埋めるように調節しやすいし、どうしても隙間が生じる場合には荷物をまとめないほうがギューギューに詰め込めます。



お次は屋根のルーフボックス。家族連れで MINI でキャンプに行くには、屋根上の活用が必須です。
クラシックMINIでは『モンテキャリア』という屋根上のラックが有名ですが、我が家は実用性が高い『ルーフボックス』を使っています。クラシックMINIには似合わないかも、という話もありますが。

屋根上には、テント、タープ、衣類カバンなど、かさばるモノたちを詰め込みます。
我が家の場合、ここに詰め込み過ぎて、いつもなかなか蓋が閉まりません。最終的には力任せで蓋を閉めるのですが w、そんなことやってるからルーフボックスが歪んで(?)雨水が浸入するのかも知れません。はは…。(大汗



今度は室内の活用です。ちょこちょこ空きスペースがあるので、形がハマりそうなものを置きます。
スピーカーボードの上にシュラフ類。

後部座席の足下のスペースにマット類。



こちらは助手席です。
この日はMOMOもMOMOママも後部座席に乗ったので、助手席が荷物置き場と化します。シートベルトなども活用し、荷物が崩れないように注意です。
さすがに積み上げすぎると、サイドミラーが見えなくなるのでこちらも注意です。写真の状態では既に見にくいです。(冷汗

最後は外。ルーフボックスの横には若干のスペースがあるため、コールマンのアルミテーブルをくくり付けています。
ちなみに、屋根にキャリアバーを3本付けているのは、このテーブルをくくり付けられるようにするためです。2本だと、テーブルの長さに対してバーの間隔が空き過ぎちゃうので。


以上が我が家の積載事情です。
レポを書き終え、みんなが『おぉ!』と唸るようなネタがあれば良かったのですが、これといった工夫ポイントも無く、けっこう普通でしたね。
そうなんです普通です。MINIでも普通にキャンプに行けるんですよ。(必死
最後に自分なりに積載で大事だと思っていることを。
『載せるんだっ』という気合いと、
『載るはずだっ』という信じる気持ちが大事だと思います。
…..。
いずれも精神論ですが。w



42 件のコメント

  • こんばんはです。
    ふむふむ、エアマットはそんなとこにも入るのね( ..)φメモメモ
    実は私、不慮の事態により車のチェンジを余儀なくされ、、
    かなりスケールダウンしてしまいました。。。
    今後は、4人分のシュラフ・マット・テーブル・チェア・コット・クーラーボックス・
    ロッジテント・シェルター・焚火台・ダッチオーブン・ランタン2台・ジャグ・フォールディングカヤック・・・
    全部持っていくのは難しいかなぁと思ってます。(って載せすぎだろ!!)ひとりツッコみ
    でも!強い気持ちを持って気合で載せます!!

  • すっげー気合ですね!
    トランクよりルーフBOXの方が容量ありそう・・・
    積めるか?じゃなくて積むんですよね!!!
    その気持ちわかります!!!
    MINIでのキャンプは道具ULスタイルなのかなっと思ってましたが、
    普通の大きさなんですね!
    そこのも脱帽です!!!

  • おはようございます。けいすけです。
    収納術、参考になりまました!
    今の車では、なにも考えずに彫り込みますが....
    以前は、ルーフボックスが大活躍してました。
    (それでもMINIの積載量にくらべたらおおいと想いますが(笑)
    いまは、お手軽を目指し、
    折りたたみコンテナ1個で行けないかと試行錯誤中です(^_^;)
    ULグッズがポイポイ買えるようになるといいんですが....
    なかなか難しそうです(笑)

  • おはようございます。
    クーラーボックスとか、ヒーターとか装備が半端ないんですけど…w
    この装備がminiに??
    ジムニーの方が数倍積載量があります…w
    あ…でも4人だと殆ど変わらないかな…w
    積載とても参考になります。
    流石!!

  • 初めまして
    最近大きい車から軽にしてキャンプに行き始めた牡蠣子と申します。
    最近「積載」の文字を見るとスイスイと吸い寄せられてしまいます。
    ワタシの車、事情がありキャリアを付けられないので
    トランクと助手席だけでどうやりくりするか、冬はどうするか・・・が課題です。
    でも・・・そうですね。
    前向きに頑張ります。
    「載るかな」ではなく「載せるんだ!」の気持ちですね!!
    参考になります!

  • おはようございます!
    そうそう、ポジティブさが大事ですよね♪
    『載せるんだっ』という気合いと、『載るはずだっ』と…
    あれこれ持って行きたくなってしまうんです。
    おかげで我が家のエスティマの積載はいつもパンパンです。^^;
    …自制とリストラが必要なのでしょうねw
    荷物は少なめ思い出は多目を心掛けまーす!♪

  • 気合いと信じる気持ち・・・、ワカリマス(笑)
    そう、普通に行けますよね。まったくもって普通に。
    うちのルーフボックスも、最近歪んだような^^;
    C.C.C.C.軍団・・・って、てっきりMOMOパパ氏もメンバーかと思ってました。
    まぁ、そんなわけで、あとは現地にて(笑)

  • こんにちは~。
    お待ちしておりました^^。
    ファンヒーターとホカペも積載可能とは脱帽です。アストロドームも有る事だし、冬キャンプもOKですね^^b。
    そうそう、トランクに標準装備のレジャーシートに毎回和みます(笑)。

  • こんにちは。
    車が大きくなったらなったで余分なものを持って行くだけですからねぇ。
    知恵を出せばMINIでも立派にファミキャンに行けるって事に感心しきりです。
    車を買い換えたら車内がスカスカになりそうだな。

  • 楽しかったです。
    助手席もスゴいですね…「何か」とか。w
    MINIでもなんとかなるんですねぇ。

  • 巧みな積載術、感心しながら読ませて頂きました。
    我が家はエスティマですが積み方が雑なのと余分?な物が多いのでいつもゴチャゴチャしてます^^;
    このくせコンパクト化とか言って物欲を満たしている自分が少し恥ずかしいです(>_<) きっとMOMOパパさんがうちの車に積載したら余裕があるんでしょうね~

  • MOMOファミリーさん、こんばんは♪
    同感です!
    >『載せるんだっ』という気合いと、
    ルーフボックスは思ったより積めるのですね。
    私はルーフキャリアは持っているのですが、最近はめっきり使用機会が減っています。
    私の場合はソロが多い事と「開けるんだ!(幌を)」と言う気持ちが強いためです。
    助手席は私より立体的に使われていますね。
    さすがです!

  • To: ゴードさん
    >不慮の事態により車のチェンジを余儀なくされ、、
    先日そうおっしゃってましたね…。(T_T)
    でもゴードさんといえば、こだわりの『モノたち』が無いと、らしくない、ですよね。
    ロッジテントもカヤックも、是非連れてってあげなきゃ。
    >でも!強い気持ちを持って気合で載せます!!
    気合で載せちゃってください~

  • To: kabawoさん
    >トランクよりルーフBOXの方が容量ありそう・・・
    間違いないっすね。
    感覚的には 2.5倍くらいはありそう。
    >積めるか?じゃなくて積むんですよね!!!その気持ちわかります!!!
    kabawoさんはすごくモノ持ってそうだから、
    モノ持ちさんなりの苦労があるんでしょーね。
    >MINIでのキャンプは道具ULスタイルなのかなっと思ってましたが、
    だって UL高いし…。(^^;

  • To: けいすけさん
    けいすけさんは色んなスタイルを経験されてるから、
    小積載車でもすぐ順応できそうですね。(^^
    軽量スタイルでの車中泊や焚火野宿(?)レポを見てると、
    うちはまだまだ荷物多いな、という気がします。
    >ULグッズがポイポイ買えるようになるといいんですが....
    同意です。

  • To: HOKUさん
    >車かえたら?(笑)
    周りからもよく言われますが、『ネタ』なのでもう少し乗ってみます。(爆
    って、
    成長著しいツインズを乗せるには、ホビオ号もそろそろキツくなってくるのでは?
    って、
    ホビオ号の荷台が、釣りグッズ収納に最適化されてると予想。w

  • To: Chikaさん
    >ジムニーの方が数倍積載量があります…w
    >あ…でも4人だと殆ど変わらないかな…w
    ジムニーの積載も興味ありなので、機会があれば是非レポお願いします。(^^
    みんな知りたがってますよ。(断言
    うちは3人なのでなんとかなってますが、4人だとかなりキツいだろうな、
    と容易に想像できます。
    ジムニーだと屋根上はもちろん、荷台をけん引するスタイルもカッコ良さそう。
    ぜひ…。w

  • To: 牡蠣子さん
    はじめまして牡蠣子さん。
    ユニーク&インパクトのあるお名前だったので、
    方々でお名前を目にするたびに気になってました。(^^
    >ワタシの車、事情がありキャリアを付けられないので
    うーむ、屋根上を活用できないのは痛いですね。(>_<) ちいさいクルマでいろんな苦労話が共有できそうですね。 今後ともよろしくお願いします。 お気に入りさせていただきました。m(__)m

  • To: コチタクさん
    積載の最大サイズに差はあれど、参加人数や持っていきたいモノの量など、
    みんな多かれ少なかれ苦労はありそうですね。
    >荷物は少なめ思い出は多目を心掛けまーす!♪
    お♪ 最近のエコ車のCMでも使えそうなコピーですね。(^^

  • To: MINIパパさん
    >そう、普通に行けますよね。まったくもって普通に。
    うんうん、普通普通。(^^
    >うちのルーフボックスも、最近歪んだような^^;
    うちはボックスのフタ裏に雨漏り止水テープを貼ってしのいでます。
    ちょっとはマシになる…かも。(汗
    >C.C.C.C.軍団・・・って、てっきりMOMOパパ氏もメンバーかと思ってました。
    光栄です。m(__)m
    #4シュラフで、雪中&氷中でキャンプしても平気な耐寒性能を備えた
    ツワモノ達についていけない軟弱者ですが、よろしくお願いします。w
    >まぁ、そんなわけで、あとは現地にて(笑)
    うちは週末、東北道方面に出没予定です。あとは現地にて。(笑
    あ、でも明日は雨予報だわ。どーしよ…@雨にも寒さにも弱い軟弱者

  • To: wanwanさん
    >冬キャンプもOKですね^^b。
    で、でたなー、雪中&氷中大好き軍団。w
    これから夏なのに冬キャンを楽しみにしているとはさすがです。(冷汗
    >ファンヒーターとホカペも積載可能とは脱帽です。
    自分でもビックリです。(^^
    せっかく持って行きましたが、この時の明野はそれほど寒くなく、
    ホカペを付けたまま寝ていると暑いと不評でした。(T_T)
    ヒーターはちょっと手先を温めたい時などに好評でした。(^-^)

  • To: とーとさん
    >車が大きくなったらなったで余分なものを持って行くだけですからねぇ。
    人間ってそういうものみたいですね。
    大量の荷物を収納できるように
    大きな収納箱を用意しても、すぐいっぱいにしてしまう。
    さらに大きな収納箱を用意しても、またすぐいっぱいにしてしまう…。
    以下繰り返し。(^^;
    >車を買い換えたら車内がスカスカになりそうだな。
    というわけで、スカスカになったらなったで、
    大量のキャングッズを新規導入してしまうでしょう…。

  • To: 大空を自由に舞う小鳥さん
    >「何か」とか。w
    このへんまでくると、挿入文字は誰も読まないだろうと思っていましたが、
    さすがですね。(^^
    >MINIでもなんとかなるんですねぇ。
    小鳥さんの素晴らしく細やかなブログ記事を見てると、
    そのクルマに積載可能なキャンプグッズをきっちり計算し、
    隙間なく積載しそうな気がします。(^^

  • To: 忠太さん
    >我が家はエスティマですが
    イイクルマですね~。
    快適に車中泊できるように装備を整えれば、いろんな楽しみが増えそう。(^^
    >このくせコンパクト化とか言って物欲を満たしている自分が少し恥ずかしいです(>_<) ぜんぜん恥ずかしくなくて、うらやましいです。by財布がコンパクトな自分(T_T)

  • To: Gianさん
    どもですー。
    いろんなお出かけの用意、はかどってますか?(^^
    >私の場合はソロが多い事と「開けるんだ!(幌を)」と言う気持ちが強いためです。
    スポーツカーでキャンプ。憧れます。
    しかも開けれるクルマなんて。(^^
    『人数』が増えると、積載しなきゃ行けないモノは増えるし、積載できるスペースは減るし、
    今のminiは3人が限界かも。逆に2人だと、後部座席が全部積載に使えるので、
    ルーフボックス無しでもいける気がします。
    >助手席は私より立体的に使われていますね。
    立体化しすぎて、横も前方も視界が…。(汗

  • ちょっと小さいけど^^好きな車でキャンプ!良いですよね!
    うちの愛車のトランク(495L)なんでMOMO家の荷物なら全部トランクに入るかも!
    我が家はすでに室内がかなりつぶれていますが。。。
    まとめすぎない!そのとおりと思います。
    我が家は回を重ねるごとに、少しづつ上手になってきて、徐々にトランクにあれもこれも入れれるものが増えてきています。
    参考に快適室内空間を取り戻しますよ^^

  • To: はるパパさん
    >うちの愛車のトランク(495L)なんでMOMO家の荷物なら全部トランクに入るかも!
    うちのクルマも入っちゃうかも!(爆
    >まとめすぎない!そのとおりと思います。
    あまりにもまとめすぎないと、全部バラバラなって、行方不明状態になっちゃいますね。(^^;;
    むずかしいところです。
    >我が家は回を重ねるごとに、少しづつ上手になってきて、
    持ち物が固定されてきて、キャンプの回を重ねるごとに上達、ってかんじですね。
    私の場合、前回どうやって積んでいたのかすぐ忘れちゃうので、
    いつもあれ?というかんじです。(汗

  • こんにちは~
    なんかすごいもん見せてもらいました(笑)
    確かにMINIの後部座席は意外と広いので、後ろに乗って助手席は荷物ってのはアリですね。
    休憩するときは運転席を跳ね上げればいいですし。
    これでラバーコーンだったりしたら最強ですね(笑)

  • こんちは~
    関連のブログも拝見しましたが、
    みなさん色々工夫されているんですね~
    僕はワンボックスなのにいつも微妙に納まり悪いのは
    MINI 乗りの方々からみたら失笑ものですね(汗

  • すご!!
    だんだんIT業界の人が作ったブログみたいになってきましたね~
    ↑↑↑当たってたらすみません(爆)
    で、思ったんですが、ランタン忘れてませんよね?

  • おぉー!
    クラシックMINI、意外とのりますね~!!
    特に室内空間の意外な隙間の有効活用はさすがです。
    リアシートの下に隙間があるんですね~!
    そうそうとにかく箱というかハードなケースはダメなんですよね。デッドスペースできちゃいますし、それそこ1cmくらいの変形で入るか入らないかを左右したりしますよね。
    キャリアバー3本は気付かなかったなぁ。
    テーブルは濡れてもよさそうなので、外に積むのに向いてますね~!うちはマットなので、雨対策がちょっと大変です。
    私も絶対乗るはずだと信じて積みますよー!それでフジカもいきました!(笑)
    ちなみに4人になると、スペースがなくなるのと服がやっぱり大変になります。

  • すごいの一言です(笑)
    なんかウチの積載方法反省しました(>。<)
    旦那ちゃんと一緒に勉強します(笑)
    ホットカーッペットとかもあるんですもんね~~~
    う~~~~~ん凄い!!

  • 初めまして。
    私も家族3人、アウディA3でファミキャンしてます。
    荷物が多いのでいつも積載は限界への挑戦です。
    積んだところの写真とってある車好きのサイトで公開したら
    「これは痛い。 車が可愛そう。」
    とまで言われてしまい鬱になっております。
    積載に工夫を重ねてなんとか積み込んでいますが、もうそろそろ限界かと・・・。
    お互いがんばりましょう。

  • こんばんは。
    我が家は、とにかく何でも詰め込んでキャンプ場に行ってしまいます。
    ↑それが、オートキャンプだ!的な考えでしたが、撤収も大変なんですよね。
    それはそれで大変なので、最近ではミニマムなキャンプにしていこうと思ってます。
    無駄を省いて小さくまとめるのって技術なんですね。
    ムズカシイ・・・

  • To: なかじぃさん
    >確かにMINIの後部座席は意外と広いので、…
    さすが元ミニ乗り。(^^
    MINIの広大な後部座席は快適そのものですよね。w
    >これでラバーコーンだったりしたら最強ですね(笑)
    すいません、そこまでオリジナルにこだわれませんでした。
    コイルスプリングに交換済みです。

  • To: スギゾーさん
    >みなさん色々工夫されているんですね~
    既出のみなさんは工夫して、かつ積載をエンジョイしてますね~。(^^
    >僕はワンボックスなのにいつも微妙に納まり悪いのは
    >MINI 乗りの方々からみたら失笑ものですね(汗
    私がもしワンボックスに乗り換えたら、広大な積載によろこんで、
    いろいろ買っちゃいそうで怖いです。(^^;;;

  • To: みさきパパさん
    >だんだんIT業界の人が作ったブログみたいになってきましたね~
    >↑↑↑当たってたらすみません(爆)
    ハズレです。(爆
    業界人はもっとハイセンス&テクニシャンなはず。w
    >で、思ったんですが、ランタン忘れてませんよね?
    『雑多収納A』のソフトバッグにガスランタンが入ってます。
    でも最近は小型のLEDランタンで済ませることが多くなってきました…。

  • To: kuroazukiさん
    >リアシートの下に隙間があるんですね~!
    そうそう、デカイ隙間が。(^^
    今のメーカーはこんなところにこんな大きさの隙間は残さないでしょうね。
    >それそこ1cmくらいの変形で入るか入らないかを左右したりしますよね。
    うーん… あらためてkuroazukiさんの積載を見ると、
    積載可能容量に対して極端に荷物が多い気がします。w
    1cmのせめぎ合いの結果なんすね…。ψ(‥ )メモメモ
    >キャリアバー3本は気付かなかったなぁ。
    でも、バー3本にはちょっとした工夫が必要です。
    クルマの屋根ってフラットじゃなくて、微妙に山なりにカーブしているんですね。
    なので、バー3本の上にそのままルーフボックスを置くと、
    前後どちらかのバーに接地せず安定しません。
    私はホームセンターで固いゴムシートを買ってきて、バーとボックスの隙間に挟んで安定させてます。
    >ちなみに4人になると、スペースがなくなるのと服がやっぱり大変になります。
    服って、家族が各自でパッキングするので、サイズが読めないのが困ります。(-_-#
    キャンプ前にオヤジが女性陣の鞄をチェックして、
    『ふむ、これはOK』、『これは持って行くな。ポイ』
    なんてやるわけにもいかず…

  • To: よっしぃ~♪さん
    >旦那ちゃんと一緒に勉強します(笑)
    いえいえ、勉強するほどのものでは。(^^;
    こんなアホな人がいるんだ~、程度に。(^^;;;
    >ホットカーッペットとかもあるんですもんね~~~
    ちなみに二畳タイプです。
    キャンプに家電を持ち込み始めると、快適過ぎて止められなくなっちゃいますね。(汗

  • To: ossan1968さん
    はじめまして ossan1968さん。コメントありがとうございます。(^^
    ブログも拝見させて頂きました。
    >荷物が多いのでいつも積載は限界への挑戦です。
    たしかに限界を攻めまくっているかんじがビンビン伝わってきますっ。
    >積載に工夫を重ねてなんとか積み込んでいますが、もうそろそろ限界かと・・・。
    屋根上にルーフボックスなどはいかがでしょう?
    劇的に積載可能量が増しますよ。
    (駐車場の関係で高さアップが厳しかったらゴメンナサイ。)
    ossan1968さんはキャンプ料理がスゴそうなので、キッチングッズも多そうですね。
    キャンプを楽しむために持って行きたいものはあるし、積載問題はいつも悩ましいですね。
    >お互いがんばりましょう。
    はい~♪ キャンプ楽しみましょう。(^^
    お家も近そうなので、どこかでご一緒できるといいですね。

  • To: 犬吠埼さん
    >撤収も大変なんですよね。
    そうそう。出発時の積み込みも、撤収も。
    1泊だと、ずっと何かを運んだり片付けたりするだけで終わってしまうので、
    最近は2泊確保できたときしかキャンプに行かなくなってしまいました。
    でも小学校にあがってから、
    『2泊何も予定が無い日』ってなかなかないんですよね…。(-_-#
    >無駄を省いて小さくまとめるのって技術なんですね。
    >ムズカシイ・・・
    同意…。
    キャンプってある意味、『無駄な行為』を楽しみに行くようなものなので、
    あまりにも必要最低限のものだけになっちゃうとつまらないし。
    ムズカシイところですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。