さよなら黒豆号



当ブログの2つの看板『モモ』と『豆』。MOMOは4月から中学生になり新しい生活がスタート。中学生ともなれば、これから勉強に部活動にとさらに忙しくなり、一個人としてより充実していくことでしょう。もう一方のクラシックミニの黒豆号。こちらにも大きな変化がありました。長きに渡り、わが家の足としてがんばってくれましたが、この春、サヨナラすることになりました。

14年

14年ほど前、われわれ夫婦が新しい生活を始めて間もない頃、なんのきっかけだったか、クラシックミニに乗り換えようという話になりました。それまではさほどミニ好きというわけではありませんでしたが、知らないモノへの興味と、遊び心と、勢いとで、エイッと乗り換えてしまった記憶があります。ちゃんと走るのかー? なんて最初はビクビクでしたが、乗り始めてすぐに感じたのは、楽しいクルマ!
スピードが出るわけではないし、乗り心地がいいわけでもなく、荷物も乗らない。現代の車とは比べられないくらいの快適性や実用性ですが、そんなものを超越した楽しいクルマでした。乗っている人も、走っている様子を見る人も、自然と顔がほころぶクルマ。そんなクルマ、そうそうないよね。

思い出

MOMO誕生

家族が増えました。こんな小さなクルマをファミリーカーとして使えるのか? と心配していましたが、なんとかなるものですね。まずは当時義務化が始まっていたベビーシート探しから。安全を優先した結果なのか、子供が成長しても永く使えるようにした結果なのか、大型化が進むベビーシートの中からなるべく小型のものを探し出し、狭い車内に装着しました。トコトコと産院にお迎えに行ったのがつい先日のよう。人生初の自動車がクラシックミニとはね。

ベビーカーは意外と大物

ベビーカーは小さいトランクには物理的に入らず、居住性を犠牲にしてただでさえ狭い車内に押し込んでいました。しかし買い物帰りで車内も荷物でいっぱいの時にはベビーカーをロープで屋根にくくりつけて凌ぐこともあり、これにはさすがに限界。
というわけで、ルーフボックスを導入。クラシックミニには定番のモンテキャリアというクラシカルなキャリアがあるんですが、あえて近代的なルーフボックスを選びました。そりゃもう、積載能力が大幅にアップで、雨でも気にせず荷物をポイポイ積めるので、便利便利。

初ファミキャン!

さらには調子にのって、MOMOが幼稚園に入った頃に MINIでキャンプをはじめました。ヤフオクで中古のタープを買ったり、家にあった非常用の懐中電灯や、庭で使っていた七輪をそのまま持っていったりと、装備は貧弱。でも今思うと、装備の充実度とキャンプの楽しさは比例しないものですね。小さいクルマと、慣れない子連れでのキャンプはいろいろありましたが、とても楽しかった。

スキーにも大活躍、大奮闘

車高が低い MINIは他車が通ったあとの轍でもラッセル状態。ときどき雪に乗り上げて亀になりそうになったり、滑ったり、登れなかったりもしましたが、それもいい思い出。

JAFらぶ

ああ、そういえば、出かけた先で不動になったこともあったっけ。いろいろ経験したなぁ。

ボロ…

そんなこんなで、すっかりわが家に馴染んだ黒豆号。しかし愛着がありつつも、青空駐車とオーナーの怠慢なメンテもあり、晩年はボディの傷みが目につくようになってきていました。ガラス窓枠周辺の錆による雨漏り。腐食により根元から取れかかったフェンダー。いずれも恒常的にビニールテープのお世話になりっぱなし。走行的に問題ない部分の錆はもう見て見ぬふりを決め込み、ボディの鉄板がサクサクしたミルフィーユ状態になっている箇所は、指で押せば穴が空いてしまうほど。(汗

ほんと、申し訳ない。

ありがとう

思い出いっぱい

クルマなんてただの機械と見ることはできますが、これだけ長い期間いっしょにいろんなところへ出かけていると、それ以上の存在になってきますね。乗り始めた当初は、自分でもこんなに永く乗るとは思っていなかったなぁ。次の10年、20年に向けて、黒豆号を大幅にレストアして乗りつづけることを考えたりもしましたが、いろいろと悩んだ結果、黒豆号を降りることにしました。

ありがとう黒豆号。
さよなら黒豆号。

しばらくの間、クルマ無しの生活です。



46 件のコメント

  • こんばんは。
    ご無沙汰しております。
    愛車と別れるのは辛いですね。
    もうほとんど家族って感じですよね。
    特に最後の写真なんかはホントに。。
    なんか今にも喋りだしそうです。
    長い間、素敵なMOMOファミリーを乗せて走れた黒豆号も
    きっと幸せだったと思います。
    新しい車になっても
    また楽しい思い出作ってください。
    大丈夫。

  • 初コメントさせて頂きます
    ブログ、いつも楽しく拝見しています。
    ミニでいろんな処にお出かけされているのを見て、
    楽しそうでもあり、羨ましかったです。
    うちも家族でキャンプに行っていますが、
    なかなか数が出れません(汗
    気軽にもっと出れれば良いのですが・・・
    今の家の愛車は、中古のvolvoです。(車としては二代目ですが)
    が・・・昔、車に乗るならmini、今でいうクラシックミニに乗りたいと思っていました。
    あの小さな体で走る姿がカワイイですよね。
    でも、やっぱり積載を考えたときに却下になってしまいました。
    でももし老後(笑)に乗り換えるとしたら、今でもミニに乗ってみたいですね。
    次の車での楽しい思い出・・・ぜひ、ブログでまた楽しみにしています。

  • こんにちは。
    黒豆さんお疲れさまでした。
    ブログ読んでただけなのに、ちょっと寂しいですね。。。
    と言いつつ、新しい車が何になるのかとっても楽しみです(^-^)

  • こんにちは~♪
    お久しぶりです。
    黒豆号さよなら~だったのですね。
    本当にお疲れ様でした。
    娘と一緒に記事を拝見してたのですが、娘が2回「ショックだ~!」と言ってました。
    その娘もMOMOちゃんも中学一年生、いきなり色々なことが変化しましたよね。
    親はなかなか変われないのに・・・娘の環境にせっつかれて変わっていく感じですかね。
    黒豆号の次はなにかな?
    楽しみにしてます♪

  • 14年ですかぁ、お疲れ様でした。
    小さい車に大きな人が乗ってるのは、かなりインパクトありましたねw
    次も楽しみ!
    男のロマンだ~
    黒豆号を見て、うちも頑張って乗り続けようと思いました。
    車検がんばりますw

  • こんにちは~。
    黒豆号と触れ合えた日々は、我が家にとっても大切な思い出です^^。
    移動カフェだったり~
    ttp://img01.naturum.ne.jp/usr/a/l/f/alfa145q/IMG_1262.png
    小ささに驚愕したり~
    ttp://img01.naturum.ne.jp/usr/a/l/f/alfa145q/DSCN7086.png
    皆んなで救出したり~
    ttp://img01.naturum.ne.jp/usr/a/l/f/alfa145q/DSCN5534.png
    さよなら黒豆号。お疲れさまでした!。

  • 我が家も二年前にレガシィと別れた時は
    寂しくて涙が出ました。
    黒豆号にも思い出がいっぱい詰まってるから、
    涙なしにはお別れ出来ないよね。
    小さな黒豆号に大きなモモパパさんが
    乗ってる姿ももう見れないのね。寂しいわ。
    新しい車、楽しみにしてます*\(^o^)/*

  • ご無沙汰です。
    とうとうミニも引退ですか~
    ミニでキャンプというか、お子さんいらっしゃるご家族のメインカーとして使ってらっしゃるのは凄いなと思ってましたが。
    家族の旅路って大変であればあるほど記憶に残りますよね。
    お子さんにとっても将来も記憶に残る車になったんじゃないですか?
    私も古い車とか好きなんですけど、じゃあ本当に買って乗るか?
    ってなるとなかなか現実は厳しいですよ。
    お疲れ様でした。

  • んー何だか目頭が熱くなりました。
    とてもいい時間を過ごしたんだなあと、思いました。
    MOMOちゃんは生まれた時から一緒なんですもんねー。
    最後の写真なんて、家族写真みたい(笑)
    きっと寂しいと思いますが、、、つぎのOUTDOORLIFEも期待してますよー
    豆号、お疲れ様でしたー。

  • こんばんは。
    親子登山の記録を、いつも参考にさせて頂いております。
    会社で、拝見していて、危うく泣きそうになりました。
    1年半ほど前に環八で「黒豆号」に遭遇して、以来、密かに?!ファンを続けておりました。
    次の愛車紹介も、楽しみに待っています!

  • おひさしぶりです
    黒豆号とお別れなんですね
    別れの時に昔の写真みて思い出話し…
    いろいろ思い出しますよね
    別れあれば出会いあり!
    次の相棒紹介楽しみにしてますね

  • MOMOパパさん、お久しぶりです。
    黒豆号、キャンプ場で発見した時のことを思い出しました…
    寂しいですね。 お疲れ様 黒豆号 (涙
    登山口へのアクセス 車無いと制限ありますし…
    直ぐには難しいかもしれませんが、楽しみにしています。

  • 来る時が来た、そんな感じでしょうか。
    14年も一緒だと愛着というか、情のような物も感じますね。
    集合場所にちょこんといた黒豆号。
    その姿が見れなくなると思うとちょっと切ないです(涙
    本当にお疲れ様でした。
    PS:車無しで生活できる環境って...うちは田舎だから絶対無理ですw

  • グルメが続いていたのに急なお別れの掲載にちょっと寂しく重っとます。
    奥久慈の前日のつぶやきが思い出され,
    あの頃からこんな日が予想されていたのでしょうか?
    あの黒豆号にきちんといろんな物が積み込まれていたのは
    MOMOパパさんだから成せる技だったんでしょうね!
    次回お会いすると時の相棒はどんな車になっているのか楽しみです(^-^)/

  • はじめてコメントさせていただきます。
    私はミニ乗ってませんが、クラシックミニ大好きです~
    なので、ミニでキャンプ、ヤマノボリはかなーり羨ましく?妄想しながら、楽しくブログ、読んでます~
    黒豆号、大変お疲れ様でした。
    黒豆2号の登場を待ってます~モスグリーンのクラシックミニ、なんかどうですか?

  • To: ホッシィさん
    >ご無沙汰しております。
    こちらこそご無沙汰しておりまーす。
    >もうほとんど家族って感じですよね。
    えらく永い付き合いでした。
    最後は放置気味で痛みが激しく、申し訳ない感じでしたが。(^^;
    >新しい車になってもまた楽しい思い出作ってください。
    了解です。うふふ。
    >大丈夫。
    なんか説得力感じます。
    あざーす。

  • To: masa_papaさん
    コメントありがとうございます。
    >ブログ、いつも楽しく拝見しています。
    拙いブログですが、楽しんでいただけていたら嬉しいです。(^^
    >なかなか数が出れません(汗
    子供が成長するにしたがい、うちも同じ悩みです。
    家族全員の都合を合わせてキャンプに行くのってなかなか難しいですよね。
    最近の子供さんは忙しくて…。(ボソッ
    >が・・・昔、車に乗るならmini、今でいうクラシックミニに乗りたいと思っていました。
    ミニに乗ってみたいという憧れを一瞬抱いたとしても、
    いざ実際に買うかと言うと、躊躇しますよねー。
    それくらい小さく、不便で、そして楽しい。(笑
    >でももし老後(笑)に乗り換えるとしたら、今でもミニに乗ってみたいですね。
    数十年後もミニはきっと現存してると思うので、
    老後に是非。人生は一度きり。(^^

  • To: ちびるくん
    >黒豆さんお疲れさまでした。
    あざーす。
    ほんとに最後は疲れ切ってた感じがしました。(笑
    >と言いつつ、新しい車が何になるのかとっても楽しみです(^-^)
    さすがちびるくん、当然そこを突いてきますね。w
    わたしも楽しみです。
    お楽しみに~。

  • To: kaka3さん
    お久しぶりです~。
    >娘と一緒に記事を拝見してたのですが、娘が2回「ショックだ~!」と言ってました。
    そうなんです、ついにサヨナラしてしまいました。
    2回もショックだなんて、
    わたし自身よりもショックを受けているかも。(汗
    >その娘もMOMOちゃんも中学一年生、いきなり色々なことが変化しましたよね。
    あ、そだ、中学進学おめでとうございます!
    小学高学年の時も、日に日に成長していくのが感じられましたが、
    中学に入ってまた急に成長の速度が上がった気がします。
    もう子供の成長についていけませんね…。(^^;
    >黒豆号の次はなにかな?
    kaka3さんも娘ちゃんも、ハッピーになるクルマ、
    だといいな。
    うふふ。お楽しみに。

  • To: u10さん
    >14年ですかぁ、お疲れ様でした。
    今までのクルマは数年で乗り替えてたので、
    今回はかなり長かったです。
    >小さい車に大きな人が乗ってるのは、かなりインパクトありましたねw
    ときどき普通のクルマに乗せてもらうと、
    室内空間がスカスカで、居心地が悪いのです。(笑
    ぎゅーぎゅーラブ。
    >男のロマン~
    いろいろ妄想したり、クルマが手元にない時が
    一番楽しかったりするんですよね。
    u10さんもイタリアの小さいセカンドカーの妄想しちゃって下さい。
    そして現実のものとして下さい。w
    >黒豆号を見て、うちも頑張って乗り続けようと思いました。
    ヴァナゴン、車検ガンバ!

  • To: wanwanさん
    >黒豆号と触れ合えた日々は、我が家にとっても大切な思い出です^^。
    こちらこそ、黄色いクルマとのコラボはスイートメモリー。
    >…たり~
    おお!
    いろんな思い出フォトありがとうございます。
    どれも思い出深いなー。ぐすん
    エアドライブがイカス。
    >さよなら黒豆号。お疲れさまでした!。
    あ ざ し た ー っ !

  • To: 矢車草さん
    >涙なしにはお別れ出来ないよね。
    前レガシィ君といろんなところに出掛けたんですね。
    わたしも機械を擬人化して見てしまうので、ちょっと感傷。
    でも娘はとてもサバサバしていて、
    最後は笑顔でピースサインで記念写真撮りました。(笑
    >小さな黒豆号に大きなモモパパさんが
    >乗ってる姿ももう見れないのね。寂しいわ。
    寂しがる必要はないかも。
    またいつか、わたしが小さいクルマに乗ってる様を
    見れるかも知れませんYO。たぶん。
    >新しい車、楽しみにしてます*\(^o^)/*
    お楽しみに~。

  • To: ossan1968さん
    >とうとうミニも引退ですか~
    そうなんです。ついに。
    >メインカーとして使ってらっしゃるのは凄いなと思ってましたが。
    仕事や通勤に毎日使う訳ではなく、
    ただの休日のレジャー用途なので、
    不便さも楽しんでしまいました。
    >お子さんにとっても将来も記憶に残る車になったんじゃないですか?
    他の家の大きなクルマを見て、
    自分の家の小さなクルマに不満を持っているときもあったようですが、
    いろんな意味で記憶には残りそうですね。
    >私も古い車とか好きなんですけど、じゃあ本当に買って乗るか?
    そうなんですよね。
    好きだからと言って、いざ買うかというと、
    思いとどまる人がほとんどだと思います。
    >お疲れ様でした。
    ありがとうございました~。

  • To: mokaさん
    >とてもいい時間を過ごしたんだなあと、思いました。
    ふつうの近代のクルマに乗ってると得られない何かはあったと思います。
    それが苦しみだったことはありますが…。(汗
    >MOMOちゃんは生まれた時から一緒なんですもんねー。
    そうなんですよ。
    でも、
    「小さいっ」とか
    「狭いっ」とか
    「臭いっ」とか、
    いろいろ文句は言ってました。(汗
    臭いはファブリーズで若干軽減しました。
    >きっと寂しいと思いますが、、、つぎのOUTDOORLIFEも期待してますよー
    しばらくは INDOOR で活動しようかな。(肉の)

  • To: ヨッシーさん
    >親子登山の記録を、いつも参考にさせて頂いております。
    最近めっきり、オッサンの個人ブログになっていますが、
    見て頂いて嬉しいです。
    >会社で、拝見していて、危うく泣きそうになりました。
    えーっ、ちょっ。業務大丈夫でしたか?(笑
    >1年半ほど前に環八で「黒豆号」に遭遇して
    えーっ、ちょっ。声かけて下さい。 <無理か
    環八あたりも活動範囲で、ちょこちょこ走ってます。
    目撃されていたんですね。ドキドキ。
    >次の愛車紹介も、楽しみに待っています!
    了解です!
    次も環八で目撃のほど、よろしくお願いします。(^^

  • To: あおぞらさん
    こちらこそお久しぶりです。
    >黒豆号とお別れなんですね
    そうなんす。お別れしたのです。
    永い付き合いだったので、写真もたくさん。
    しばらくはたっぷり思い出に浸れそうです。
    >次の相棒紹介楽しみにしてますね
    そうですね、新たな出会いが待ち遠しい!
    お楽しみに~

  • To: リーパパさん
    こちらこそお久しぶりです。
    >寂しいですね。 お疲れ様 黒豆号 (涙
    最後はほんとに疲れきってましたが、
    よくがんばってくれました。
    >登山口へのアクセス 車無いと制限ありますし…
    電車やバスなど、手段はあると思うんですが、
    面倒くささが勝ってしまって、やっぱりクルマって便利だなぁ、
    なんて思う日々です。

  • To: 忠太さん
    >来る時が来た、そんな感じでしょうか。
    咋秋くらいから、いろんな意味でそろそろ限界かな、
    と思いつつずいぶん経ちましたが、その時がついに来ました。
    >14年も一緒だと愛着というか、情のような物も感じますね。
    そうですねー。
    ミニって愛されキャラなので、より情がうつります。
    >その姿が見れなくなると思うとちょっと切ないです(涙
    また似たような姿が見れるかも知れないので、 <?
    またご一緒させて下さい。山とか。(笑

  • To: 山うさぎさん
    >グルメが続いていたのに
    クルマが無くなっていたので、
    グルメに走っていたと言う状況です…。(^^;
    >奥久慈の前日のつぶやきが思い出され,
    あの日もそうでしたが、
    これまでもいろいろとトラブルがあったり、
    クルマ自体に疲れが出てきていたりして、限界寸前でした。
    >あの黒豆号にきちんといろんな物が積み込まれていたのは
    小さいなりですが、がんばれば結構荷物が載るんですよね。
    山行のザックもそうですが、
    器は小さいなりになんとかなるんだと思います。
    >次回お会いすると時の相棒はどんな車になっているのか楽しみです(^-^)/
    きっと楽しくなると思いますよ。
    お楽しみに!

  • To: macha.9coさん
    コメントありがとうございます。
    >クラシックミニ大好きです
    ミニ、カワイイですよね~。
    でも見た目のカワイさとは裏腹に、
    山道も、雪道も、けっこうタフによく走ってくれました。
    >モスグリーンのクラシックミニ、なんかどうですか?
    いいチョイスですね。憧れ~。 (^^
    いろいろ妄想を楽しんでみまーす。

  • こんばんわ~
    miniでキャンプ!いいですね~
    狭い車にいかにうまく積載するかがたのしみでもあるんですよね!?
    わが家はミニバン。本当につまらんとですw
    黒豆号お疲れ様でした!
    次の車は何かな? 思い切ってキャンカーとか(笑)

  • To: こうさん
    >miniでキャンプ!いいですね~
    キャンプ自体に不便さを楽しむ側面があるので、
    実はキャンプに小さいクルマって アリ、
    なんだと思ってます。(思い込み
    >狭い車にいかにうまく積載するかがたのしみでもあるんですよね!?
    器が小さいと、それに合うようになんとかなるもんですね。
    家の収納もそうですが、収納が大きくても小さくてもいつも一杯という…。
    >次の車は何かな? 思い切ってキャンカーとか(笑)
    キャンカー憧れですが、
    老後の楽しみにとっておきます。(^^

  • あぁ黒豆号・・・
    なんだか切ない(涙)
    MOMO家と我家は黒豆号と黒小豆号という被り感ある関係でしたが次はきっと白豆号と白小豆号という関係になると思っています。
    引き続きよろしくお願いします!!

  • 何と申し上げたら良いのだろう・・・。~_~; まあとりあえずは、
    お疲れさまでした、かしら。
    momoカーがレッカーに積載されている姿を見たら、
    ボクも何やら16年もの間乗っていた古い車を思い出しました。苦笑
    とは言え、モモさんほどのトラブルには見舞われていないと自負していますが、
    目を閉じるとそれはそれは見事に色々な事が思い出してくる訳で・・・。
    手のかかる車と云うものは、本当に思い出深いものですね。(´ε`;)
    と云うことで、そろそろこちら側にいらっしゃるってことかしら?
    カスタムされた、新生モモパパカーの誕生を心待ちにしております♪

  • 何度となく「車変えたら?」なんて
    このブログで軽口たたいた私ですが、
    この記事でかなりショック(>ω<) 実は黒豆号を頑張って乗ってる MOMOパパが好きだったんですね(笑) さよなら黒豆号~ 今まで楽しいレポをありがとう~

  • To: kuroazukiさん
    >なんだか切ない(涙)
    長年連れ添ってきただけに切ないです。
    行ってしまいました YO …。(仮 w
    >次はきっと白豆号と白小豆号という関係になると思っています。
    え。
    ミニ太と黒小豆号と白小豆号のどれが誰で
    なにがなんだか関係が分かりません。(悩
    今度詳しく解説お願いします。(キリ
    >引き続きよろしくお願いします!!
    こちらこそ!

  • To: bebeさん
    >お疲れさまでした、かしら。
    そうですねー。
    ボディに穴があくまで頑張ってくれました。
    >とは言え、モモさんほどのトラブルには見舞われていないと自負していますが、
    いやいやいやいやいやいや。
    いやいやいやいやいやいや。
    いやいやいやいやいやいや。
    いやいやいやいやいやいや。
    いやいやいやいやいやいや。
    bebeさんの前車のほうがきっと苦労しているはず。
    なんたってラテンの国のクルマだもの。
    >手のかかる車と云うものは、本当に思い出深いものですね。(´ε`;)
    同意です。
    何事も、順調すぎるとつまらない。 < おぃ
    >と云うことで、そろそろこちら側にいらっしゃるってことかしら?
    うわー。行きたいですそちら側へ。
    コンパクトだし、雪に強いし、モロ好み。
    遊び心あるオトナのアウトドアツールの王道!
    ご存知の某コンプリートカーのカタログを取り寄せて
    穴があくほど見つめていたんですが、
    しかし、今回は…
    > カスタムされた、新生モモパパカーの誕生を心待ちにしております♪
    カスタムとかモディファイとかいう表現では表現し尽くせないかもですが、
    お楽しみに~。(意味深

  • To: a-さん
    >次のクラシックミニは何色なんでしょう?
    おっと。さすが a-さん、絶妙なかまかけ。(^^
    えーとですね…
    w

  • To: HOKUさん
    >この記事でかなりショック(>ω<) ふふふ。実は黒豆ファンだったんですねー。 分かってましたよ。w 図体の大きなオッサンが小さいミニに乗る姿も、 それをイジるみんなも、 すでにお約束のネタ化していましたからねー。 >実は黒豆号を頑張って乗ってる >MOMOパパが好きだったんですね(笑) がんばりはこれからも続くかもしれません。 次もよろしく~。

  • 初めてコメントさせて頂きます。
    私は1964年式のミニで17年間、25万kmを走りました。転勤の都合で止むを得ず手放しましたが、あの時の寂しい気持ちを思い出してしまいました。
    (私はモンテラック載せてました。ヘッドライト下の錆も同じような状態でした)
    手放してから8年経っていますが、今でも買い戻したい気持ちは変わりません。

  • To: へりさん
    こめんとありがとうございますー。
    >私は1964年式のミニ
    おおすごい。大先輩!
    自分もその年代のミニには興味しんしんなんですが、
    かなり雑な扱いで乗ってしまうので、
    わたしにはもったいないはず。(笑
    新しいモノ、新しい技術。それはそれで大好きですが、
    いろんなものを超越したミニみたいなクルマに出会えると、
    それはそれでシアワセな気がします。
    ミニいいですよね。

  • ご無沙汰しています。
    記事を遡って拝読しておりましたら、この記事…
    そうでしたか…
    MOMOパパさんファミリーと偶然にして初めてお会いしたとき、こんな小さな車に家族とキャンプ道具が乗るなんてて!と、おったまげたことを今でも覚えています。
    この記事で黒豆号とご家族の思い出を知り、ほんとうに素敵な記録だなあと。
    黒豆号、お疲れ様でした。

  • To: ソラオトさん
    >記事を遡って拝読しておりましたら、
    おつかれさまです。最近面白みの無い記事ばっかりですいません…。
    >MOMOパパさんファミリーと偶然にして初めてお会いしたとき、
    懐かしい!
    富士山の見えるところでしたね~。
    今思えば、
    小さ過ぎるクルマに奇異の目だったような気がします。(笑
    >黒豆号、お疲れ様でした。
    ありがとうございます。
    疲れを癒してくれるといいのですが…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。