車山 (2)




2014.2.1、車山をスノーハイクしてきました。
この土日、スノーハイクあり、雪中キャンあり、スキーありで、超アクティブな週末を過ごさせて頂きました。いつも以上にだらだら長いレポになりそうなので、いくつかに区切ってアップしたいと思います。
今回ご一緒させていただくのはアクティブで愉快なオッサンたち。(本レポではまだ登場しないので、紹介はあとまわし。^^) オッサンたちとは土曜の夕刻頃に合流すればよいので、それまでの日中、ソロで車山付近を歩いてきました。
というわけで、まずは車山スノーハイク編から。


幸先悪し?
金曜の夜、おでんの材料を仕入れて帰宅したわたくし。夜中せっせと仕込みを行いました。一部から『またおでん?』という声もありますが、はい、またおでんです。この季節、メニューを考えるのがメンドクサイ時は鍋orおでんです。あ、いや。どうせオッサンたち相手だから手抜きだぜー、なんて言ってるわけではありません。(汗
でもしかし土曜の朝、せっかく仕込んだ牛スジを家の冷蔵庫に忘れちゃいました。(涙
出発後、もう取りに戻れないところまで来てから忘れたことに気付いたので、どうしようもないんですが、

と、家にメールしたところ…、

だそうです。結局、牛スジカレーに調理され、おいしく召されたそうです。
ちなみにこの週末、娘MOMOはがんばって漢検を受けに行っておりました。遊びにでかける薄情な父を許してくれ。がんばれよ。


幸先の悪いスタートになんだかイヤな流れを感じてたんですよね。この日は軽く歩ければよかったので、八子ヶ峰でも歩こうかと思ってたんですが、女神茶屋の駐車場はなんと満車。重装備の方がちらほらいたので、蓼科山狙いの方たちなんでしょうね。
さて、どうしよう。うーん…

というわけで八子ヶ峰をあきらめて、数時間で軽く歩けるコースを探して車山肩へやってきました~。この日、空気の透明度はイマイチで遠くの山はぼんやりとしか見えませんでしたが、まずまずの天候。しかしここは吹きさらしで風が強い~。

霧ヶ峰エリアは、湿原や草原が遠くまで続いていてほんとに気持ちいいですね。気分的にはアップダウンの少ないコースをのんびり歩こうかとも思ってたんですが、せっかくなので車山に登ってみることにしました。目指すは遠くの稜線にひょっこり見える、あの白いボールだっ!(※)
※気象レーダー観測所


スノーハイク満喫

(左)車山肩の広い駐車場は除雪されているのは一部だけ。自販機は雪に埋まってました。
(右)びっくりしたのは、バイオトイレが稼働していたこと。ありがとうございます!(コトを済ませてきたので今回は使いませんでしたが。)

アイゼンとワカンを付けて準備万端。先日の黒斑山では せっかくワカンを持って行きながら使わなかったので、今回はもう最初から装着です。

あ。板背負ってる人もいますね。いいなぁ。(憧れ…

無雪期は車山肩から車山山頂までは歩道が整備されています。雪で覆われてもスノーハイクする方々は基本的にその歩道上を歩くので、コースはよく踏まれており問題なく歩けました。
風が強いので雪は飛ばされて稜線上の積雪はそう多くはないんですが、雪だまりになって深いところもありました。ところどころにコースから外れて直登したトレースもありましたが、ちょっと大変そう…。

太陽まぶちー。
この週末は気温が高めでしたね。ここ霧ヶ峰もふだんに比べて気温が高めだったんだと思います。寒くてツライとは感じませんでしたが、風がキツくてまいりました。

これこれ。霧ヶ峰はこの解放感がいいですね。
緑がキレイな季節もいいですが、一面雪で覆われた冬もいいですね。(^^

霧ヶ峰一帯ではスノーシューで歩いてる方々がいたるところで見られました。
ツアーでもあるのかな?

向こうに見えるのは北の耳と南の耳かな? あの下にブランシュやエコーバレースキー場がありそう。
おーい! と、誰かに手を振ってみた。(笑


雪と風の芸術
稜線上は常に風が吹き抜けており、自然が作り出した雪の模様が面白かったです。

うねうねしたり。

階段状だったり。

まるで芸術作品。見とれちゃいますね。

稜線の向こうから蓼科山や北横岳が見えてきました。南ヤツも見えましたが、
靄がかかってかろうじて見える程度でした。


強風! 車山山頂

よーし、そろそろゴールが近付いてきました。
観測所のおかげで、これほど分かりやすい山頂の目印はそうそうないかもしれませんね。

丸いのデカーイ!(笑
ちなみに、山の反対側にある車山高原スキー場のリフトに乗ればすぐにここまで来れるので、手っ取り早く登頂したい方はリフトでどうぞ。(笑

たまたま誰もいなかったので一人で記念撮影してみましたが、ヘンなポーズになりますた。なんか手が怪しい…。(謎

山頂は強風でとんでもないことになってたので、観測所の風の当たらないところに身をひそめてランチとしました。(ロッキーカップの中身はどん兵衛リフィルです。あ、先週もうどん だった。)

車山神社と蓼科山を拝みながらのありがたいランチになりました。


静寂の車山湿原

ランチ後、車山肩までピストンするのもつまらないので、湿原のほうに降りてみることにしました。上から見下ろすと誰かが歩いたあとがはっきり見えておもしろいですね。
あそこまで行ってみよう!
でも、あれ? コースがよくわからん…。(-_-
こっちは降りちゃいけなかったのかな?(汗

わわわ。
おっと。
ふぅ。
なんて言いながら、途中、膝上まで埋まりながらもなんとか下山。ワカンしててもだめなものはダメですね。ああ、体重の話は無しにしてください。雪だまりは深かったんです…。

車山乗越。このあたりはのんびる歩けるよ。

だれも歩いてないコース。でも、トレースのないところを歩きたくなるのは、最初のうちだけだと気づきました。(笑

先ほどの車山の稜線上とは異なり、穏やかな車山湿原。風の影響を受けてないせいか、乱れの無い雪面。こちらもキレイです。

大きな雪庇。あの上は風が強いんだろうな…。

トラバース気味に湿原から這い上がってきたらもうゴールは目の前です。


オツカレさまでした。

ころぼっくるひゅって のカフェは休業中でした。(宿泊は営業してるみたい?)
この景色を見ながらぬくぬくとコーヒー飲めたら最高でしょうね。

ただいまー。

さ、帰ろ。
車山高原スキー場までは交通量が多いため道路事情はいくぶんいいんですが、このあたりの道路は暖かい午後も雪がしっかり残っていました。気を付けて帰りましょう~。
短時間のスノーハイクでしたが、とっても満喫できました。車山肩から車山山頂までのコースは危険個所もなく、子連れファミでも問題なさそう。ただ、この日も風が強かったので、強風、低温、視界不良など、天候には要注意ですね。


■車山
11:40 車山肩(1800m)
12:30 車山山頂(1925m)
 ~ランチ~
13:10 車山山頂
13:50 車山肩


幕営地へ。

日が落ちたころ、それぞれ別行動していたオッサンたちが幕営地に集合しました…。
つづく



22 件のコメント

  • こんばんは~!
    最高のハイク日和でしたね~!
    1日目は・・・
    車山、意外と空いているんですね。
    ホント気持ち良さそうだなぁ。
    今度行ってみよー!
    ソロ親父の休日の雪遊び!
    参考になります(笑

  • おはようございます
    トレースのないところをスノーシューで駆け抜けるのはさぞかし気持ちよかろうと思っているんですが、やっぱり最初だけなんですねー^^;
    見通しがいいだけに風が吹くとモロに影響を受けそうですが、その分天気が良ければ最高ですね!
    将来に向けてソロでの遊びを勉強しないと…^^;

  • ソロオヤジの活動日記、参考になりまっすww
    某ゴードさんと並び、ソロオヤジの憧れ的な存在になりつつありますね(笑
    やはりこれだけ天気がよければ、満足度が違いますか
    1日目は・・・最高でしたねw
    一人ポーズ、い、いいんじゃないですか(汗
    MOMOパパポーズってことで、流行らせましょうw
    車山、子連れもいけそうなのでチャレンジしてみます!

  • おはようございます。
    お天気良くて気持ち良さそうですね~!
    でも風があると寒いのかな?
    山登りは装備が無いから無理だけど、
    駐車場で犬と雪遊びでもしたいなぁ(笑)

  • 雪山楽しんでらっしゃいますね~~♪♪
    ポカポカな日差しに照らされて雪原がキレイです!!
    風が強いとのんびり感は若干薄れますね(^-^;;
    でもこの眺めなら頑張れそう♪
    山頂でのポージング、飾りっ気ナシが男らしいですよ~~(*^-^*)

  • こんにちは!
    今回も気持ちいい景色の写真がたっぷり見れて、自分もリフレッシュした気分になれました!
    ありがとうございます~(^^)
    風と天候さえ気をつければ、確かに子ども連れでも行けそう。
    雪遊びは本当に楽しそうですね~。
    それにしても、うどん、お好きなんですね(^_^)

  • ホントのわかんデビューおめでとうございます^^
    天気は良さそうだけどゴーグルしてるってことは結構風があったんですね。
    吹雪いてたら道迷いしそうな感じで恐ろしい( ゚Д゚)
    来年はわかんかスノーシューに手を出したいんですがその用途がいまいちわかんないです^^

  • 白銀の世界ですね~。
    とっても綺麗です。
    この後は、なんだかまた美味しそうな物が出てくるんですかね。
    じゅるっ♪

  • おお、雪の霧ヶ峰、初めて見ました!
    夏のとはまた違った素晴らしさ!!
    そーいえば、職場の人達がスノーシューイベントで八ヶ岳方面に行ってたのが、その週末でした。もしかしたら、同じ場所かもしれませんねー。

  • To: ゴードさん
    >最高のハイク日和でしたね~!
    まずまずでしたね~。樹林帯が多い山ならよかったんですが、
    ここは何も無いので強風にはまいりました~。(涙
    >1日目は・・・
    1日目は・・・ね。(^^;;;
    >今度行ってみよー!
    八島ヶ原湿原まで含めると、奥の方まで楽しめそうですね~。
    こんど板背負っていきますか?(^^
    >参考になります(笑
    え。またまたー。すでにソロのプロフェッショナルなのに。(笑

  • To: MITSUさん
    >やっぱり最初だけなんですねー^^;
    うーん、そうなんですよねー。
    最初のほうは、誰も踏んでないところを歩いては
    「キャッキャ」言ってるんですが、そのうち「まあ、こんなもんか…」
    みたいになっちゃって。(^^;;;
    >その分天気が良ければ最高ですね!
    そうですね~。スッキリクリアとまではいきませんでしたが、
    そこそこ見渡せて良かったです。(^^
    以前ファミでこのあたりでスノーシューしたときは一面ガスってたんですが、
    それはそれで幻想的で味わい深かったです。
    >将来に向けてソロでの遊びを勉強しないと…^^;
    ああ。わたしもソロ遊び勉強したいです。(笑
    世の中にはソロの達人が大勢いらっしゃいますからね~。

  • To: そうげんパパさん
    >ソロオヤジの憧れ的な存在になりつつありますね(笑
    某ゴードさんの足下にも及びません。
    っていうか、まだまだファミ活動がメインです!(涙
    >1日目は・・・最高でしたねw
    1日目は・・・ね。(笑
    >MOMOパパポーズってことで、流行らせましょうw
    じゃあ、みなさんもマイポーズを考えてきて下さい。宿題です。
    >車山、子連れもいけそうなのでチャレンジしてみます!
    このへん風が強いので子供のテンションが下がらないといいですね~。
    あと、こういう目印が少ないところは、ガスってたら道迷いが危険です。
    コース的には子供の体力でもそこそこ歩けるので、
    良い日を狙ってみて下さい~。

  • To: ちびるくん
    >でも風があると寒いのかな?
    この日は暖かでしたが、普段はもっと寒いと思います。
    風が吹けばさらに体感低下…。
    >駐車場で犬と雪遊びでもしたいなぁ(笑)
    ワンコと雪の上でじゃれあう、ってたのしそうですね~。(^^

  • To: もえここさん
    >雪山楽しんでらっしゃいますね~~♪♪
    短い冬を楽しもうと、必死になって遊んでます~。(^^
    >風が強いとのんびり感は若干薄れますね(^-^;;
    行動中は、まあ問題ないんですが、
    ほっと休憩したい時に落ち着けなかったり、
    オヤツを食べるときに包み紙が飛んで行きそうになったり、
    風はなにかとやっかいですね。
    でもこの眺め、最高でした~。
    >山頂でのポージング、飾りっ気ナシが男らしいですよ~~(*^-^*)
    ありがとうございます!(照

  • To: 小鳥さん
    >ソロ親父の参考になります!ww
    じゃこれを参考に、一緒に行きましょう!

  • To: Ameさん
    >ありがとうございます~(^^)
    いえいえ恐縮です。
    暇つぶしにでも、もし楽しんで頂けたら幸いです。(^^
    >風と天候さえ気をつければ、確かに子ども連れでも行けそう。
    そうですね~。こういう景色、みせてあげたいですね。
    >うどん、お好きなんですね(^_^)
    うどんも好きですが、ラーメンの方がもっと…。

  • To: はるパパさん
    >子供連れとかの方とかいらっしゃいます?
    この日は見かけませんでしたが、コース的には、
    周辺を散策するくらいなら小さい子でも行けそうです。
    天候がよければ楽しめると思います。(^^
    こういう目印が少ない所はガスがでて視界が悪くなると
    道迷いのキケンがあるので、そのへんにも要注意です。
    >小学生になればいけるかなぁ?
    うちの子は小2のときにスノーシューでこの周辺を
    スノーハイク体験してたので、年齢体力的には問題ないと思いますよ。

  • To: 忠太さん
    >ゴーグルしてるってことは結構風があったんですね。
    風は強かったです~。(;_;)
    でもしっかりシェルで身を包めば問題なしでした。
    >吹雪いてたら道迷いしそうな感じで恐ろしい( ゚Д゚)
    そうそう。それが恐いですよね。目印になるものが乏しいと危険ですね。
    気をつけましょう~、お互いに。(^^
    雪深いところで、ワカンやシューがあると便利ですよ。(^^

  • To: snow70さん
    >白銀の世界ですね~。
    美しかったです~。
    ちょいと観光気分で周辺散策もできそうでしたよ~。
    >じゅるっ♪
    じゅるる~。(笑

  • To: ソラオトさん
    >夏のとはまた違った素晴らしさ!!
    汚れなき、純白の雪の世界。
    ヨゴレまくったオッサンにはまぶしすぎました。(笑
    >職場の人達がスノーシューイベントで八ヶ岳方面に行ってた
    おお、ひょっとすると。(^^
    最近、キャンプや山歩きなど、アウトドアブームきてますね。
    この翌日、八ヶ岳のほうにも行ったんですが、スノーシューの方々が多かったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。