入笠山 (2)




2013.2.3、雪の入笠山を訪れてきました。
この日は MOMOが漢検でお出かけ & MOMOママも付き添い…( ̄ー ̄)ニヤリ こ、これは久々にソロのチャンス到来か。ソロ活動は昨夏の 富士山赤岳 以来だなー(遠い目)。 あ、いえ、そんなにソロ願望があるわけじゃないんですが、たまには、ね。(^^
何をしようか、何処へいこうか、考えます。そういえば最近山行してないなー。先月は行けなかったスキーもいいかもー。お手軽にそれらの2つの願望を叶えられるお山がありましたね、そう、入笠山。
というわけで出発~♪


この山は富士見パノラマスキー場のゴンドラで高度を稼ぐことができ、ゴンドラを降りてから山頂までは危険個所も無く、比較的容易にピークゲットできます。
お手軽でありながら、華麗な植物や抜群の展望が期待でき、わが家のような初心者が山の良さを味わうにはうってつけなんですよね。うちは 一昨年のGWにファミで訪れ、ちょうど見ごろだったカタクリの花を楽しみました。
また、このときは5月でしたが残雪があり、キャーキャー楽しみながら登っていた気がします。もちろん今回は全面雪ですよ~。


めずらしく早出

今回はおっさんソロなので、わが家のイベントにしては珍しく早出が可能です。といってももう 5:00発ですが。この時間はまだ夜のように暗いですねー。

途中の SA から富士山がちょっぴり見えました。今日はいい天気になりそうな予感。(^^

富士パラに到着~。8:00過ぎに着いたんですが、駐車場にはもうかなりの台数のクルマが。ここは高速道路から近くてアクセスがいいから人気なんだろうね。
身支度をしてチケット売り場へ。ゴンドラ片道 \1200 なり。
(下りもゴンドラを使う場合は \1600 らしいよ。)

ゴンドラに乗るためにゲレンデに出てみると…、きゃほーい!
青い空に白い雪。本日は最高の天気になりました。(^^)/


トレッキングスタート

ゴンドラを降りて目に飛び込んでくるのは、どどーんと八ヶ岳。ここ富士パラはほんとに景色がサイコーなんですよ。こんな景色を見ながら滑れるなんて、シアワセですね。(^^

そんなスキーヤーたちを横目に軽アイゼン装着。
富士パラの公式サイトに もあるように、ここにはスノーシューを装着してのトレッキングツアーがあり、多くの方が入山しているようでした。
この日、入笠山山頂を目指す方々の足元を見ると、アイゼン派とスノーシュー派は半々くらいといったところでした。コース上は多くの登山者によりかなり圧雪され、また、コース外の雪は降ってから時間が経って固くなった状態なので、あまりスノーシュー遊びは楽しめないかも、といったコンディションでした。

しばらくは森の中を歩きます。ゲレンデは多くのスキーヤーで賑わっていましたが、一歩森の中に入るとシンと静まり返っています。自分の歩く音だけがザクザク聞こえます。止まると静寂。また歩くとザクザク。

昨シーズンにファミで挑戦したスノーシュートレッキングの時、ガイドのMさんにいろんな楽しみ方を教えてもらったのを思い出しました。雪の上に落ちているモノを観察してみてね、と。
無雪の時に直接地面に落ちた小さな種子たちは発見困難だけど、雪上に落ちてきたものは発見しやすいんだそうです。枯葉、枯枝に混じって、いつか芽吹くかもしれない種子を探してみるのも面白いですよ。

森を抜けると入笠湿原が現れます。規模は小さいですが、雪解け後はいろんな植物が見られるそうですよ。特に6月頃のスズランの群生は素晴らしいみたいですね。

木道の杭がニョキニョキと。

湿原はすり鉢状に低くなっていて、木々による囲まれ感がホッとさせてくれます。この日の山頂はかなり風があったんですが、ここは無風。

まだ朝早い時間帯に歩き始めたので、人はあまりいませんでした。このとき湿原には自分一人。至福です。(^^

深い青空と純白の雪。さらに、真っ白な白樺の木が空に延びて、ほんとにキレイだったよ~。

湿原を抜けたところの『山彦荘』はお休みかな?

雪の合間にちょろちょと流れる小川が。落ちた枝が寒そうでした。(^^;


ここから登りだよ

マナスル山荘営業中~。宿泊はやってないみたい(?)でしたが、軽食は営業中のようでした。がんばってますね~。(^^ 要所で人の気配があるだけでホッとでき、非常時の際にもこういう存在は初心者にはありがたいですね。

やや厚着して歩き始めたため、かなり汗をかいてきました。ザックを雪の上に投げ出して、ウェア調節。だいぶ薄着になりました。
そうそう。今日は、新年のお買いものツアーでゲットしたグローブのデビュー戦でした。先代の穴があいたグローブ と比べちゃなんですが、無敵でした。強風かつ低温の山頂付近でもまったく問題無しでしたよ。(^^

ちょっと一息。 ふぃ~、と空を仰ぎます。
あー、来てヨカッタな~。

さて、再出発。
ここから先はしっかりした登りが続きます。これまではノーアイゼンでも問題なさそうなコースでしたが、ここから先は必須です。日中に気温が上がって融けた雪が、夜の低温でまた凍って、それが繰り返されているようでした。この先のコース上には凍結が多かったです。
登るほど、見える景色も変わって来ましたよ。

木の種類に変化が見られてきました。湿原あたりは白いシラカバが多かったんですが、徐々に褐色のダケカンバが増えてきました。どちらも樹皮がペリペリめくれる点が似ていますが色が異なり、また、ダケカンバのほうが標高が高い位置に生息してます。
まあ、これも昨シーズンのスノーシューの時の、ガイドさんからの受け売りですが。(^^;

頂上直下はさらに傾斜度が増しますが、距離は短いのでがんばって。冬の太陽の光を透かして真っ白に見えるススキが現れたら頂上はすぐそこです。


ピークゲット

到着~♪ 入笠山山頂だよ。(1955m )
いやー、素晴らしい展望。超メジャー級の山々がクッキリと見えます。満足満足。(^-^)v

まずは眼の前の八ヶ岳。去年赤岳を歩いたな~。うんうん。

半分凍りかけた諏訪湖の向こうには北アルプス。やっぱ他と比べるとスケールが違うなー。かっちょいいなー。

遠くには富士山も。どこから見ても富士山は富士山だよね~。

南アルプス。南アって素人が入っちゃいけない雰囲気が漂ってて、まだ憧れの存在。いつか行けるかな~。
なぜかこの日は飛行機雲だらけでした。この写真の中にも同時に3機発見。(^^;;;

天気がいいから山頂でランチ♪
なんて、ちょっとだけ目論んでいましたが、風が強くて長時間の滞在は無理っぽいと判断。もっとここにいたかったけど山頂をあとにしました。またね~。
あ。下山途中も飛行機雲が。(笑

マナスル山荘付近まで降りてきて、ここでランチにしました。先ほどのグローブと同じく、本日デビューの山専ボトルです。
6時間ほど前に家で沸かしたお湯を入れた山専ボトル。ザックの外側のポケットにボトルを挿して、外気にさらしながら歩きまわっていましたが、カップラーメンを食べるには十分な湯温を保っていました。日帰り山行でカップラ食べる程度なら、バーナー要らないかもね。

朝は人影まばらでしたが、お昼を過ぎたあたりの下山時は、多くの登山者とすれちがいました。ここは危険個所も無く、わたしのような初心者でもスノートレッキングを楽しめるコースなので、ソロ、デュオ、ファミ、グループなど、みなさんにも楽しめると思いますよ。

復路はちょっとだけコースを変えてアンテナ塔経由でゴンドラ山頂駅に戻ります。


レッツ・スキー♪

さてさて。
トレッキングシューズとアイゼンを脱ぎ捨てて、ゴンドラ山頂駅にデポしておいたスキー板とスキーブーツに履き替えます。(^^

さあゲレンデへ。八ヶ岳がはっきり過ぎるくらいに良く見えます。
たいへん素晴らしい陽気のこの日曜日。みなさん楽しんでますね~。

ではわたくしも。(^^
この日唯一となるこの1本を、堪能しながら滑り下りました♪
このあと立ち寄り湯でひとっ風呂。渋滞知らずで夕方には横浜の自宅に到着し、みんなで節分の豆まきを楽しみました。(^^
山の滞在時間は短かったですが、中身の濃い充実した雪山山行&スキーになりました。


■入笠山 1955m
◆標高差 185m
◆タイム
9:10 ゴンドラ山頂駅
9:25 入笠湿原
9:45 マナスル山荘
10:15 入笠山山頂(1955m)
10:50 マナスル山荘
 ~ランチ~
11:30 ゴンドラ山頂駅
12:00 ゴンドラ山麓駅(スキー)



34 件のコメント

  • 天気が良くていいですね。
    私は吹雪の中でしたので、綺麗な景色見れてよかったです。
    また行きたいですね。

  • おはようございます
    すごく魅力的なコースですね!
    富士見パノラマ…ちょっとソロで気軽に行くには遠いですが…(^-^;
    雪山ってすごくハードルが高いイメージでしたが、天気がよければ自分でも楽しめるコースありそうですね!
    ただ、装備を揃えるところが難関ですが(笑

  • おはようございます。
    漢検の留守にパノラマを満喫しちゃって・・ソロはソロでニヤリな楽しみがあります(笑)。
    絶景ロケーションで素敵なフィールドですね!

  • おはようございます。
    お天気にも恵まれて、最高のトレッキング&スキーでしたね。
    アルプスの景色がほんとに素晴しいです。 今度の連休は無理してでも長野がなあ。
    僕の場合、水筒でカップ麺を知ってしまってからは、もうバーナーには戻れない体質になってます。^^;
    お気を付け下さい。
    雪山トレ後の最後の一滑りは贅沢すぎます!

  • おはようございます。
    ん?
    2月3日…?
    富士見…?
    あー、うちは前日に行ってました。(惜しい!)
    ずっと曇ってましたが、翌日はこんなにいい天気だったんですね。
    まさかすぐ上がこんな山とは…
    知りませんでした。
    いろんな楽しみ方がありますね。
    勉強になります!
    写真も素晴らしい!

  • んん?アイゼンなんていつの間に買ったんだ?
    しかも山専おニューって。
    雪山に本気度が見え隠れしてますが(笑)
    入笠山は途中からアイゼン要りますか~
    途中まではスノーブーツでも大丈夫そう?
    今週末あっち方面にスキーに行くから、
    一日はここでトレッキングもいいかと思ってたんだけど、
    装備がないから~w

  • こんな日に登れたら、気持ちいいですねー。
    我が家はガスガスで何も見えなかったので、
    大展望が羨ましい~!!
    私は、コンビニで朝ごはんを買うついでに、
    お湯くださ~い。って、山専にお湯を頂いちゃいます。
    (/ω\)

  • 無知な自分にはとても参考になります!
    6月のスズラン、見てみたいですね。
    そして、この絶景を子供に見せたい!と思いました。
    数々の山グッズ
    かなりの本気度が漂ってますが…

  • うわぁ~~~♪♪
    羨ましい空の青!!
    白樺がとっても映えますね(*^-^*)
    こんないいお天気の雪山堪能しちゃったら。。。
    またすぐにでも行きたくなっちゃいますね♪♪


  • コンビニでお湯をもらう旦那さんがハズカシイ
    みぃちゃん。です(笑)
    う~ん(´∀`)
    空が青くて気持ちよさそう♪
    なるほど。スキーはデポして滑ってくるのですねc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ

  • 山頂駅に板とブーツをデポって、
    板は放置?ブーツはロッカー?
    ここの景色はサイコーですよね。
    晴天率もいいし、
    6~7年前にこの景色が良くて通ってました。
    家族でのんびり行くのもありかな。

  • いい天気ですね~、
    っていつも書いてるような気がする(^^;)
    パパさん、晴れ男?
    山専ってのがあるんですね。
    普通のサーモスでも出来るのかしら?
    こんどやってみよ。

  • トレッキングしてスキーもしてかっこいいですね~。
    いつかこんな遊びしてみたいです♪
    天気もすごくいいし~。
    いつかこのブログを参考に同じ道を行ってみたいです。

  • いいですね~!
    富士見パノラマスキー場ですか。
    若い頃一度だけスノボしに行きました。
    山頂からのロングコースは楽しかったなぁ。
    アイゼン装着すれば初心者でも行けますか?
    ちょっと気になります。
    冬山もここなら気軽に行けそうですね。
    ちなみにどんなアイゼンをお持ちなんでしょうか?

  • To: 日帰り登山初心者さん
    はじめまして。でしょうか?(^^;;;
    コメントありがとうございます。
    >天気が良くていいですね。
    今思い出しても最高の天気でした。
    この日の前後はやや曇りがちだったようで、ラッキーでした。(^^
    >私は吹雪の中でしたので、綺麗な景色見れてよかったです。
    どちらかに山行だったんですね~。吹雪の中、スゴいですね~。(汗
    うちは素人なので、吹雪いたら即撤退です…。(T_T)
    今後ともよろしくお願いします。

  • To: MITSUさん
    どもです~。(^^
    >すごく魅力的なコースですね!
    お手軽&眺望最高なので、オススメですよ~。
    >富士見パノラマ…ちょっとソロで気軽に行くには遠いですが…(^-^;
    そっすね。中央道方面はなにかとタイヘンですよね。(^^;
    逆にうちからはそちら方面に向かうには都心越えが待ってるので
    なかなか足が向きません…。
    >雪山ってすごくハードルが高いイメージでしたが、
    >天気がよければ自分でも楽しめるコースありそうですね!
    最近はアウトドア流行で、初心者向けのコースやプランがいろいろ紹介されてて、
    いろいろ挑戦したいですよね。(^^ もちろん安全第一で~。
    >ただ、装備を揃えるところが難関ですが(笑
    うちも山行装備は全然無いですよ~。
    無雪期でも、大型ザックもテン泊装備も無いし、
    持って行くものはレジャーシートとお弁当、水筒、オヤツくらいで、
    行き先も子供の遠足で行ける範囲です。(^^

  • To: oko-rocksさん
    >漢検の留守にパノラマを満喫しちゃって・・
    いえ。漢検の必勝祈願の雪山登山です。(笑
    決して自分の楽しみのためではありません!(笑
    >絶景ロケーションで素敵なフィールドですね!
    今までもスキーで何回も来てたんですが、晴天率も高く、なかなかいいところです。
    oko-rocksさんもスキー技術向上に向けてがんばってるみたいだし、
    私もがんばって修行を…って無理かな?(汗

  • To: 犬吠埼さん
    >お天気にも恵まれて、最高のトレッキング&スキーでしたね。
    ソロという点がまた、自分のペースで歩けてヨカッタです。
    もちろんファミの楽しさも大事です。(笑
    >アルプスの景色がほんとに素晴しいです。 今度の連休は無理してでも長野がなあ。
    お。出撃ですか?
    天気も悪く無さそうだし、3連休はいろんなスポットが賑わいそうですね~。(^^
    >僕の場合、水筒でカップ麺を知ってしまってからは、
    >もうバーナーには戻れない体質になってます。^^;
    わたしも。(^^
    バーナーとコッヘルだして、お湯沸かして、注いで、待って…
    と、時間かけてると、『まだー?お腹減ったー』と責められますからね。(T_T)
    お湯用のボトルがもう一つ欲しくなっちゃいました~。
    >雪山トレ後の最後の一滑りは贅沢すぎます!
    一日、一本!ってかなり贅沢ですよね。
    それ以上に、早めにあがって、昼間から温泉で癒されてたのが贅沢でした。(^^

  • To: 大空を自由に舞う小鳥さん
    >あー、うちは前日に行ってました。(惜しい!)
    惜しい!
    >ずっと曇ってましたが、翌日はこんなにいい天気だったんですね。
    やはり前日は雲が多かったですか…。
    この日はほんとに最高でした。すいません。(なぜか謝るw)
    >まさかすぐ上がこんな山とは…知りませんでした。
    雪どけ後はお花がたくさん咲くようなので、小鳥さん向けかも。<?
    >写真も素晴らしい!
    あざす!m(__)m

  • To: HOKUさん
    >んん?アイゼンなんていつの間に買ったんだ?
    4本爪の軽アイゼンは持ってたんですが、
    今回用に6本爪の軽アイゼン買いました。(^^)v
    >しかも山専おニューって。
    こちらは年始の福袋で~。
    >雪山に本気度が見え隠れしてますが(笑)
    いえいえ。軟弱揃いなので、まったく本気度ゼロです。
    >途中まではスノーブーツでも大丈夫そう?
    湿原までなら行けそうだったよ~。
    >一日はここでトレッキングもいいかと思ってたんだけど、
    連休、泊まりで出撃なんすね。ゲレンデスキーもいいけど、スノートレッキングもいいよね。
    良い日になるといいね~。(^^

  • To: みぃちゃん。(旦那) さん
    >我が家はガスガスで何も見えなかったので、
    >大展望が羨ましい~!!
    出撃だったんですね~。どこ行ってきたんでしょ?レポ楽しみにしてます~。(^^
    この日、このお山は最高の晴れでした。
    ほんとスイマセン。 と謝りたくなるくらいです~。(^^
    >私は、コンビニで朝ごはんを買うついでに、
    >お湯くださ~い。って、山専にお湯を頂いちゃいます。(/ω\)
    う。さすがツワモノですね。
    お湯が足りなくなったら、オカワリももらうんですね、きっと。
    さ、さすがです…。でも合理的。

  • To: そうげんパパさん
    >6月のスズラン、見てみたいですね。
    わたしもスズランの群生はまだ見てないんですよ~。
    タイミングとお天気がなかなか合わなくて。
    >そして、この絶景を子供に見せたい!と思いました。
    ここはハイキングコースがかなり整備されているので、
    雪が融けた頃にいかがでしょうか? 子連れには好適だと思います。
    距離も傾斜もたいしたことないので、子供が『歩けない~』とグズっても、
    パパががんばって子供を担いで戻って来れると思います。(笑
    >数々の山グッズかなりの本気度が漂ってますが…
    いえ。今もこの先もずっと初心者です。ほんとに。

  • To: もえここさん
    >羨ましい空の青!!
    >白樺がとっても映えますね(*^-^*)
    わたしも、濃くて深みのある青空だな~、と思って見てました。(^^
    太陽の光がうまく白樺に当たって、青と白のコントラストがキレイなシーンになりました。
    >こんないいお天気の雪山堪能しちゃったら。。。
    >またすぐにでも行きたくなっちゃいますね♪♪
    今度はファミで、どこかの雪山トレッキングに行きたいと思ってます~。
    それにしても、冬は忙しい!
    冬キャンもしたいし、スキーもしたいし、
    雪山にも行きたいし、無雪低山にも行きたいし…、シアワセな季節。(笑

  • To: みぃちゃん。さん
    >コンビニでお湯をもらう旦那さんがハズカシイ
    男らしくてカッコイイと思うけどなー。(笑
    みいちゃん。が一人で水筒だけ持っていって、
    何も買わずに、お湯だけもらってきたらもっとカッコイイと思います。w
    >空が青くて気持ちよさそう♪
    ヨかっただヨ~。
    >なるほど。スキーはデポして滑ってくるのですねc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ
    スーパーの買い物袋にスキーブーツを入れて、ゴンドラの列に並んでいると
    ちょっと視線を感じましたが、コンビニのお湯強奪よりはハズカシクないよ。w

  • To: ぶるさん
    >板は放置?ブーツはロッカー?
    両方放置です。(笑
    板は外にそのまま、ブーツはスーパーの袋に入れて、そのへんに。
    日本はイイ人の国なので大丈夫でした。w
    >ここの景色はサイコーですよね。
    中央道沿いのスキー場は晴天率がウリといっても良さそうですよね。
    コース下部は気温が高めなせいか、雪質は厳しいものがありますが、
    それを補って余ある晴天率。
    >家族でのんびり行くのもありかな。
    コースが長くて、傾斜が急なコースも回避できないところが、
    わが家には厳しいかな~、と言う気がしてます。
    自分的にも、ロングコースは足がプルプルしてきて、厳しいス…。(T_T)

  • To: ちびるくん
    >パパさん、晴れ男?
    前もって予定を立てないところがイイのかもしれません。
    晴れたら行く、というかんじなので。(^^
    極力、負け戦は回避したいですしね…。by軟弱者 w
    >山専ってのがあるんですね。
    さらに軽い(高い)チタンモデルもあるようですよ~。
    お願いします。_o_ <何を?

  • To: はるパパさん
    >いつかこんな遊びしてみたいです♪
    わたしがやってることは、すごくハードルが低い遊びなので、大丈夫ですよ~。(^^
    >いつかこのブログを参考に同じ道を行ってみたいです。
    ありがとうございます~。
    はるパパさんちも、あと何年もしないうちに、
    ファミで、もっとワイルドな外遊びができるようになるんじゃないですか?
    男の子だし、もっと体力がついてきたら、人工のキャンプ場内は物足りなくなるかも~。(笑
    これから楽しみですね。(^^

  • To: なかじぃさん
    >山頂からのロングコースは楽しかったなぁ。
    最近はロングコースが厳しいんです…。(T_T)
    もう足がプルプルです。この日は1本だけだったんですが、1本でお腹いっぱいです。(笑
    >アイゼン装着すれば初心者でも行けますか?
    初心者の私が行けたんで、行けます。と思います。(笑
    凍結してる箇所は多いですが、アイゼン履いてればしっかり食い付いて安定しますよ。
    >ちなみにどんなアイゼンをお持ちなんでしょうか?
    以前4本爪のかなり簡易な軽アイゼンを持ってましたが、
    今回6本爪の軽アイゼンを購入しました。
    この程度の冬の雪山や、夏の雪渓歩きは軽アイゼンで十分みたいですね。

  • こんばんは~。
    おーーMOMOパパさんは入笠山でしたか~。
    実は私も先週の候補にしてたんですよね~。
    日曜日はめちゃくちゃ天気が良くて最高でしたね!
    私も違う角度から北アルプス、八ヶ岳、南アルプス、あと富士山も!
    眺めてましたよ~。

  • To: ゴードさん
    >実は私も先週の候補にしてたんですよね~。
    こちら方面にきてたんですね~。
    どこで冬キャンして、どこに登ってたんですかね~?(笑
    >私も違う角度から北アルプス、八ヶ岳、南アルプス、あと富士山も!
    >眺めてましたよ~。
    そうか、あちらからだったんですね。(笑
    入笠山よりは、北アルプスが大きく見えそうですね。
    日曜は最高の天気でヨカッタですよね。(^^

  • おはようございます^^
    いいですね~~雪山♪♪
    それに、晴天!!
    うらやまし~~(><)
    安全なコースみたいなのでぜひ行ってみたいです!!
    次はMOMOちゃんも一緒に行かないと♪ですね^^

  • To: なみ嫁さん
    >うらやまし~~(><)
    でしょ~、もっとうらやましがって下さい~。(笑
    こんな良い日に来れてラッキーでした。
    >安全なコースみたいなのでぜひ行ってみたいです!!
    安全なことは間違いないんですが、
    なみ家には全然物足りないんじゃないかと思います。(^^;
    近くに来た時、時間があったら行ってみて下さい~。
    >次はMOMOちゃんも一緒に行かないと♪ですね^^
    スノートレッキングは今の季節だけなので、
    いい日に連れてってあげたいですね。(^^

  • なんだかものすごくグっと来るレポでした。
    特に最後の一本のくだりが物語のワンシーンのようでした。
    ステキすぎる・・・
    そっかー、雪の上を観察するんですね。
    今度よく見てみます!

  • To: kuroazukiさん
    >なんだかものすごくグっと来るレポでした。
    あ、ありがとうございます。こんなおっさんのソロレポに…。
    そのコメに感動しましたー。(T-T)
    >特に最後の一本のくだりが物語のワンシーンのようでした。
    >ステキすぎる・・・
    繰り返しになりますが、
    ありがとうございます。こんなおっさんのソロレポに…。
    てっきり雪上カップラーメンにグっと来たのかと。(笑
    >そっかー、雪の上を観察するんですね。
    昨冬、スノーシューでモミの木の下を歩いたときは、タネがポロポロ落ちてました。
    でも、言われないとなかなか気づかないですよね~。
    あと、動物の足跡とか。
    足跡を見て動物の種類をさりげなく語るとカッコいいんでしょうね。
    なんてこと言ってるうちはダメダメなんでしょうけど…。(^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。