西沢渓谷




2012.5.1、GWのすきまの平日。お仕事がお休みのMOMOパパによる、ソロです。
(もう10日以上前の山行レポですいません。GWが懐かしい…)
過去に子連れで訪れていた西沢渓谷をゆっくり歩いてみようと、でかけてきました。
しかし今は新緑も紅葉も無く、西沢渓谷はちょっとビミョーな時期。おまけに小雨がパラつき、霧がかかった渓谷一帯。そんな、ほとんど色の無い世界での渓谷歩きでしたが、唯一、絶え間なく流れ落ちるコバルトブルーの水の色が印象的でした。



(左)いつもの入り口。
(右)いつものキツネ。


(左)いつものコトリ。
(右)いつものトイレ。


(左)以前は無かった祠。新しそう。
(右)甲武信ヶ岳は右。ボクは左。いつかは右へ。


けっこう強い口調です。一列で。


ここからが渓谷の核心部。



新緑も紅葉も無い季節。
地味で渋めな写真ばかりになってしまいました。(^^;







渓谷歩きが終わったら、あとはトロッコ廃線ウォーク。

このあたりから雨が強めに。


道端にはまだ雪が。


歩き終え、ふと振り返る。
さっきまでいた渓谷は、もう雲の中。


■西沢渓谷
◆歩行標高差:約221m
◆歩行距離 :約10.7km @iPhoneロガー
◆タイム
【11:00】駐車場
【11:15】ナレイ沢広場
【11:30】渓谷入り口
【12:30】途中の河原で、
 ~ランチ~
【13:20】七ツ釜五段の滝
【14:30】ナレイ沢広場
【15:30】駐車場


おっさんソロとしては、ベストシーズンを外して人の少ない平日の山歩きもたまにはいいですね。
ナイスネイチャーが日ごろの激務で負ったおっさん達の傷をやさしく癒してくれます。(^^
西沢渓谷はこれから新緑の季節を迎え、良い時期になってくると思います。
我が家は MOMO が小1のときに初めて歩いているので、みなさんもご家族でいかがでしょうか。
ちょっとしたぬかるみや、歩道が浸水している箇所もあるので、あまりにもお気楽な格好はNGですよ。
装備はほどほどにそれなりに。パパママはお子様が滑落しないようにも気を付けてね。
今回の写真だけでは、お子様にはちょっと怖い場所に見えちゃうかもしれませんが、いいところですよ。
(参考)
 紅葉の西沢渓谷(2011.11.2)
 新緑の西沢渓谷(2010.6.12)



12 件のコメント

  • どもです。
    MOMOパパさん、西沢渓谷、いろんな季節に行かれてますね。
    五段の滝や渓谷がたくさん続いててマイナスイオン全開って感じです。
    トレッキングコースで10K、丁度いい距離のコース、あちきもファミリーで行かせてもらいます。
    やっぱ、初夏が良さそうだな~当然梅雨は外したいとこですが(笑)

  • To: みさきパパさん
    キャンプも山も、同じ所にはあんまし行かないのですが、
    ココは何回もいっちゃってます。なんでだろ? 気に入ってるのかな?
    6月の緑と8月の緑の色はまた違う気がします。
    おこのみでどうぞ。(^^

  • こんにちは。
    ココ、ファミリーにも良いんですかぁ。
    高尾山より西は・・・
    JRで行きたいけど最寄り駅遠そうですね。
    川や滝の流れを撮った写真は「作品」なカンジがしますわ。
    今更ですが、僕の携帯からは写真が見れません・・・ (泣)

  • 二列で渡ったら後ろから撃たれる?( ;´Д`)
    ここも行って見たいのだ~。
    尾白よりこっちのが渓谷美としてはランク上だと
    思われる。
    でも、結構な距離だな(笑)

  • こんばんは。
    ワタシは釣りバカなので(笑)、サカナがいるのかどうかが気になります(笑)。
    渓谷を歩くのは気持ちよいですよね!ワタシも釣行の途中でふと我に返り、渓谷美に癒されることが多いです。
    「地味で渋めな写真」とおっしゃいますが、釣りバカ的にはとても美しさが伝わってきますよ~!

  • To: 犬吠埼さん
    >高尾山より西は・・・
    私は飲み会のお店が中央線より北だと、軽く抵抗します。w @横浜市民
    どこかを境に『遠いな..』と思う所があります。
    >川や滝の流れを撮った写真は「作品」なカンジがしますわ。
    素人写真ですが、ありがとうございます。(^^;
    どうせ新緑や紅葉のいい色が無いので、
    滝に落ちる白い水と、黒い岩肌を強調するイメージにしてみました。
    >僕の携帯からは写真が見れません・・・
    スマソ…

  • To: HOKUさん
    >二列で渡ったら後ろから撃たれる?( ;´Д`)
    確実にね。w
    >尾白よりこっちのが渓谷美としてはランク上だと思われる。
    尾白行った事無いので、見比べてみましょう。お互いに。(^^
    それにしてもこんなにたくさんの川の水、どこからくるんでしょうかね?
    と、小学生のようなことをおもってみたり..。
    >結構な距離だな(笑)
    行きは渓谷美を満喫できるので飽きないのですが、
    帰りは歩きやすすぎる道が延々と続くので、飽きちゃう危険があります。
    尾白のときみたいに、行くなら釣り竿持って行くですか?w

  • To: oko-rocksさん
    >サカナがいるのかどうかが気になります
    今回歩いたコースで釣りをしてる人は見たこと無いですが、
    支流とかに分け入れば、イワナなどを狙えるようですよ。(^^
    渓流釣りをしてる人って幸せだなーと思いますよ。ほんとに。
    こんなキレイなところで好きな釣りして。
    oko-rocksさんのブログ写真もいつもキレイでいいなー、と思ってみてます。
    私もときどき海釣りしますが、食料確保の側面が強く、
    風情もなにもあったもんじゃありません。w
    >美しさが伝わってきますよ~!
    ありがとうございます~。
    こんどはもっと良い季節を狙ってきたいと思います~。

  • ふふっ、だんだんソロの味を覚えてきましたな。
    親子トレッキングもいいですが、一人身の解放感も
    たまらんでしょう…けっけっけっ!
    …って、渓谷美もすべて含めて羨ましくてしょうが
    ないおやじなのでございます…。

  • To: nsyおやじさん
    親子、独り、それぞれ良さがありますね。へっへっへ。
    なかなかよろしい渓谷美でしたよ~。ひっひっひ。
    w。意味不明。(^^;

  • 遅コメでm(_ _)m
    写真がどれもステキすぎる~♪ マイナスイオンありがとうございますっ(笑
    何回も行ってしまうって事は、やっぱりそこが好きなんでしょうね♪
    ウチのママと勝沼あたりに住みたいね~なんて話した事ありますょw

  • To: こっちゃんさん
    写真からマイナスイオン出ると面白いですね。(^-^)
    同じところに何回もいくと、季節ごとの変化や、
    新しい発見もあって、楽しめます。
    私も、山梨や長野での生活いいなー、と思ってます~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。