黒斑山&アサマ2000




2014.1.19、アサマ2000に行ってきました。先週の C.C.C.C.雪中キャンプをものともしない2週連続企画。でもさすがにみなさんお疲れのご様子で、雪中で燃え尽きた感がありますねー。(あまロスならぬ雪中ロス症候群?)
というわけで、今回の参加者は常にアグレッシブな wanwan家と、みなさん同様お疲れモードの女性陣を家に残してMOMOパパソロ。むむ。冬に MOMOパパソロ参加とは昨年もあったパターン。というわけで、『スキー部』と『登山部』の同時開催となりました。


風つえー

やはりソロだと出発がスムース。徐々に明けてくる空を見ながらの早朝移動です。トンネルを抜けると、そこはスノーパラダイスだぜぇ!

あれ? ここパラダイス? 天気よくない…。(-_-#
過去何度かアサマ2000に来ていますが、いずれも快晴で青空の印象が強かったのに、今回は空は雲で覆われ、とても風が強い日になってしまいました。時折、吹雪いてきます…。まだスキー場オープン前ということもあり人影もまばら。しかも、いつも朝早い wanwan家がまだ来ていません。テンション低ー。どよーん、としててもしょうがないので、登山部の出撃準備を進めます。

じゃーん、今回デビューのワカン。
昨シーズン、水之塔山~高峰山を歩いた際、足がごぼって(*) どうしようもない区間があったので、今回はワカンを用意しました。ワクワク。ただ結論から言うと、今回のコースではワカンを装着することなく、全コース軽アイゼンで歩けました。試し歩きしたかったのにちょっと残念…。
(*)ごぼる:
MOMOパパのお国言葉で、ぬかるみや雪上を歩く際、足が深くとられる、はまること。雪山業界の標準語としては“踏み抜く”が近いかな。「うわっ、踏み抜いた!」と形式ばった言い方よりも、「ごぼった」と言ったほうが、その様と、本人のやるせない気持ちまで表現できるのでオススメです。どうでもいいですね。はい。


黒斑山へアタック開始~
今回の登山部(部員一名)のターゲットは黒斑山 2404m。浅間山の外輪山の最高峰で、浅間山を間近に見ることができるお山。冬は雪山登山の初級コースとして、わりと人気があるらしいです。

アサマ2000の駐車場から高峰高原ビジターセンターまで車道を歩き、登山口に到着です。表コースと中コースがありますが、登りは表からいってみます。

人が多く入っているようで、歩き始めはしっかりとした踏み跡が。スノーシュー遊びの方々は新雪を求めて踏まれていないコース外に出たくなるようで、あちらこちらに足跡が。気持ちは分かります。(^^

表コースというだけあって、開けた場所が多いですね。眼下には小諸や佐久の街、目の前には八ヶ岳が見えます。この日、浅間より南側の天気はまあまあ良かったみたいですね。八ヶ岳付近にいた友人によると、天気は良かったけどやっぱり風は強かったみたい。

多少のアップダウンがあり、ぐわっと下るポイントもありました。下るってことは登るんだよねぇ…。(汗

(写真:倒れそうになったときに撮れた一枚)
この日はやっぱり風が強かったです。のん気に写真撮ってると、強風に煽られて倒れそうになります。ちょっと、いや、かなり風コワイ…。
歩き始めは踏み跡がしっかりついていたんですが、ところどころ強風が吹き抜ける場所は雪が飛ばされて踏み跡が薄くなってました。さらに、歩き始めた時にいらっしゃった先行者2名は途中で撤退していき、ちょっと心細い…。

でもずっと強風というわけではなく、風を遮ってくれる樹林帯も多いので、こういうところではホッとできます。木は偉大なり。

それにしても黒斑山はおおきいなぁ。遠目から見るとやさしそうな山なんですが、近づくと前方に壁のように立ちはだかっているように見えます。まあ、ちょっとずつ登りましょう。

遠くにはアサマ2000スキー場。平和そうなスキー場を見るとなんだかツラくなってきたので、頭には撤退の二文字がよぎり始めました。
「こちらアタック隊。ベースキャンプ聞こえますかー、どーぞー」なんて問いかけるも、

てな気の抜けた返事が。
ちくそー! 登ってやる~! <逆に発奮


稜線へ

やがて避難小屋に着きました。他の山の避難小屋は木造の小屋が多い気がしますが、こちらは鉄のシェルター。遭難した登山者が一晩あかす目的というよりも、火山の噴煙から身を守るのが目的なんでしょうか。浅間ならでは?

さて、いよいよ浅間外輪の稜線に出ます。雪の斜面をトーミの頭にむけて登ります。内心「えー、あんなところ登るの? コワー」です。(汗

登っている最中、足元を覗き込むともっとコワー。滑落したらどうしよう。ドキドキ

ふぅ。トーミの頭に到着。
強風マックス! 吹き飛ばされて舞い上がる雪! 飛ばされるなよ、オレ!

一気に黒斑山まで行こう! たぶんあれだ! <へんなハイテンション

おや? この先も強風との闘いかと思いきや、樹林帯のおかげでシンと静かな道を歩きます。木は偉大なり~。

樹林帯の一歩外は強風が吹き荒れてるみたいでした。


黒斑山、登頂成功!

トーミの頭からすぐに黒斑山山頂に着きました。ヤター!
ここから対岸には浅間山が大きく見えるはずですがこの日はガスの中。浅間のすそ野がかろうじて見えるくらいでした。まあしょうがありませんね、ここまで来れただけでよしとしないと。それよりも、低温と強風で手と足の指先が凍えてちぎれそうです。うえーん。(涙

風にさらされないように奥の木の陰にオールウェザーブランケットで陣取りましたが、もう気温低すぎて、何を敷いてもただの気休め状態。(T_T)
ロッキーカップにカップヌードルリフィル(カレー味)をあけ、山専ボトルに入れてきたお湯でカップラを作りました。さすが山専、お湯はアツアツでしたが、外気に触れた途端に急速に冷めていきます。ぬるいカップラでしたが、とりあえず胃袋にかきこみます。

しばらく山頂で待機し、なんとか撮れた浅間山がこの一枚。がんばった俺!
ささ、撤収~。


走って下山

帰りは所用時間が短そうな中コース。展望はないけど、登り返しの無いずっと下り道。危険個所も少なく、雪のクッションのおかげで下山がラク~。走るように進みます。中コース途中から、ビジターセンターじゃなくスキー場まで一気に下りれるコースがありました。車道を歩かなくて済むのでこりゃラクだ、ラッキー。

ああ、ここに出るのね。無事に下山完了!


今回のコース的には雪山初級クラスだということですが、特に冬は天候次第で危険度は変わるんだなと実感。風が強くバランスを崩しやすかったことと、気温が低く、手足の指先の感覚が無くなるほど冷えました。歩き方とか、装備の点とか、いろいろ課題を感じた山行でした。
■黒斑山 (2404m)
9:20 アサマ2000駐車場
9:30 ビジターセンター (1973m)
10:45 避難小屋
11:05 トーミの頭
11:25 黒斑山山頂 (2404m)
 ~休憩~
11:45 黒斑山山頂
12:25 アサマ2000駐車場

さてと、

あ、いた。 下山後、wanwanファミリーと合流してスキー部に参加です。


午後はスキー部

おっとその前に本日の昼食です。シングルバーナーで鍋焼きうどんを作ってアツアツを頂きました。冷えた体にはありがたい~。
え。山頂でカップラ食べただろって?
いえいえ、山歩きするとエネルギーが必要なのだー! って消費した以上に摂取してるからいけないんだろうな…。

この日、山頂付近と同様にゲレンデも風が強かったみたいですね。ときおり吹雪いてきてリフトがツラい。
wanwan妻の懸命なポーズも吹雪の彼方!(涙

wanwan夫妻はスノボだったので、スキー仲間に飢えていたS君と一緒に滑ります。スキーウェアの色も似てるし。(^^
それ、いくぜっ! (登山部のあとのスキー部は足がプルプルガクガク…汗)

その後、ネットカメラの前で踊ったりして、スキー部の活動も存分に楽しみました。(^^


おまけ企画:チャイ屋

スキー後、チャイ屋・アサマ支店をオープンしました。(見習い店員)

はじめてだったので MOMOママがレシピを渡してくれました。「この通り作りなさい」と。はい。(^^;
えーと、レシピは 2人分が書いてあるから、 えーと、客は 約2.5人くらいだから、えーと…。

無事にみんなでチャイ! ホッとしますね~。茶漉しを忘れたので、スパイスのダマだらけのチャイになっちゃいましたが、なんとかご提供できますた。(すんません、はじめてだったので…。)

最後に パシャ。 (メンバー少なめですが)
また遊びましょー。(^^



帰り道、マジックアワーの八ヶ岳がキレイでした。
3連休の翌週だったせいか、世間的にも休息ムードの週末だったみたいですね。帰りの関越、渋滞ゼロでした。充実した日曜日になりました。



30 件のコメント

  • こんばんわ、けいすけです!
    いい、雪山でした? 寒そうです。
    わかん、かなり使い勝手がいいときいていますが、
    つかったことないので、どんなもんか気になります。
    雪上は、ウレタンマットもってくとかなり快適ですよっ。
    そろそろ、東京近郊でも雪がつくかな?

  • こんばんは。
    また山とスキーですか!
    さすが体力有り余ってますね。
    つか、山コワすぎます。 初級クラスとは思えない・・・
    最後のチャイがオシャレ! ギャバンが良いすね。^^

  • 風、恐ろしや~
    撤退するのかと思いましたよ、チッ…
    木は偉大なり 同感です。
    これからは木を身に付けて活動したいと思ってます(笑)
    ご一緒にいかがですかww
    来週、北八ツで面白い企画があるんですが
    フフフ、どうですか。。
    ワカンの試し履きなんかもってこいだろうなぁ。
    だろうなぁ・・・

  • こんばんは!
    うわ~~~!
    すっげーとこ登ってますね!
    しかも強風と寒さの中よく登頂しましたね~
    とても、前の週にSGで「電源LOVE!」とか言ってた人と同一人物には思えません(笑)

  • わー!
    黒斑山は行こう行こう思いながら実現してません(^皿^)
    レポみたら行きたくなりました~♪
    コースは分かりやすかったですか?
    天気次第ですけどね^^;

  • こんにちは!
    これまでずっとブログを拝見していましたが、初めてコメントさせて頂きます。
    読み逃げしてて、すいません。。。
    午前に雪山登山、午後にスキーとはすごい体力ですね~。
    自分には到底真似できそうにありません。。。
    でも、山頂で食べるラーメンは格別でしょうね!
    自分は雪山は到底ムリでしょうが、今年の夏には子どもたちと上高地に行って、
    テン泊できたらいいな~なんて、妄想してます。
    自分もMINIでキャンプしているので、これからも参考にさせて頂ければと思います。
    お気に入りに登録させて頂いていいでしょうか?

  • こんにちは
    その日私も黒斑山登ってました。^^;
    中コースピストンでした。
    いやぁ~寒かったですね。
    恐らく、すれ違っていたと思います。笑

  • いやぁ、すごいですね~。
    スノーハイクにスキーまで^^
    すっごい風強かったみたいですが、さすがソロだと強気ですね(笑)
    ヤマレコとYahooのマップ?これいいですよね~。
    ちょっと調べてみたりしたけど未だよくわからず。。。
    勉強しますw

  • 雪山 雪山♪
    わかんデビューおめでとうございます。
    黒斑山、雪山デビューの候補にあげてますが初心者向きですか?
    やっぱり山頂での寒さはかなりのものなんですね~ コワー
    いつか登山部に入部させて下さい< (_ _)>
    アルマジャケット?カッコいいですよ~ コレ欲しかったんだよな...

  • To: けいすけさん
    >いい、雪山でした? 寒そうです。
    とにかく寒かったです。(> <) 超低温地域ならでは、軽いふわふわ雪でした。 >わかん、かなり使い勝手がいいときいていますが、 登り下りのあるコースとなると、やはりアイゼンを履きたく。 アイゼンと併用できるワカンは優れものみたいですね。 一般的なスノーシューよりも軽量というのもメリット。 でも一番は、スノーシューって全般的に高価なので...。(^^; >雪上は、ウレタンマットもってくとかなり快適ですよっ。 なるほど、こんど試してみますー、って持ってないや。(汗

  • To: 犬吠埼さん
    >また山とスキーですか!
    またやっちゃいました!
    >さすが体力有り余ってますね。
    いえいえ実は、
    午後のスキーは回数券買って、数本滑っただけです。(^^;;;
    >つか、山コワすぎます。 初級クラスとは思えない・・・
    写真で見るとコワイかも?でも問題無し!
    >最後のチャイがオシャレ! ギャバンが良いすね。^^
    いままで使ったことの無いスパイスを購入しましたよー。
     

  • To: そうげんパパさん
    >撤退するのかと思いましたよ、チッ…
    ウケケ。
    人のぶざまな様子は楽しいですよね… でも、登頂成功じゃっ!!!
    >これからは木を身に付けて活動したいと思ってます(笑)
    すいません。ついていけません。(キリ
    >来週、北八ツで面白い企画があるんですが
    え、なになに? 面白い企画?
    あとで別途聞かせてね。(^^

  • To: ちぃまめさん
    >すっげーとこ登ってますね!
    >しかも強風と寒さの中よく登頂しましたね~
    無雪期は子供と登れて、浅間山を展望する良いコースだと思いますが、
    なにせ寒かったですー。
    指先が冷えたのは、写真を撮るときに
    頻繁にグローブを外してたのが失敗だったかも。
    でもグローブはめたまま写真撮りりにくいし…。(困
    >とても、前の週にSGで「電源LOVE!」とか言ってた人と同一人物には思えません(笑)
    電源LOVE!
    ホカペ命!  

  • To: みわりんさん
    >黒斑山は行こう行こう思いながら実現してません(^皿^)
    黒斑山、みわりん家にとっては物足りないと思いますよー。
    でも、晴れてれば浅間山がででーんと見れて眺めは最高のはずです。
    雪の上で浅間山を見ながら親子でお弁当食べれればシアワセですね。(^^
    >コースは分かりやすかったですか?
    赤いリボンがしっかり設置されてますし、コースは明瞭です。
    >天気次第ですけどね^^;
    え、あえて天候が大荒れする時を狙ってるんですね?
    さすがです!(笑

  • To: Ameさん
    はじめまして!コメントありがとうございます!(^^
    >読み逃げしてて、すいません。。。
    もう逃がしません。(笑
    >午前に雪山登山、午後にスキーとはすごい体力ですね~。
    実際体力はなくて、午後のスキーはぐずぐずなんです。(T_T)
    せっかく行ったので、数本だけ滑りました。
    >でも、山頂で食べるラーメンは格別でしょうね!
    山頂で食べると言うだけで、おいしさ5割増しするので不思議です。
    上高地はいいところですね~。しかもテン泊!
    わが家もテン泊を始めたところなので、狙ってみたいです。
    >お気に入りに登録させて頂いていいでしょうか?
    了解です。
    今後ともよろしくお願いします~。
     

  • To: tatudayoさん
    >その日私も黒斑山登ってました。^^;
    ええー、びっくり!
    わたしは正午過ぎに中コースを駆け下りてましたが、
    きっとすれ違ってたでしょうか?
    >いやぁ~寒かったですね。
    同意です。(汗
    アサマ2000はいつも気温が低いと思ってましたが、今回は特別寒く感じました。
    標高が増し、風にあたるたびに寒さが増してきました。

  • To: はるパパさん
    >すっごい風強かったみたいですが、さすがソロだと強気ですね(笑)
    ファミだったとすると、早々に撤退してたと思います。
    登山口ですでにかなり強風だったので…。(^^;
    >ヤマレコとYahooのマップ?これいいですよね~。
    わたしは山行の記録はヤマレコをメインに使ってます。
    山行の詳細情報やGPSログはヤマレコにアップして、
    ナチュブロからはヤマレコのマップにリンクを貼ってます。
    歩いたログも見れると、次へのモチベーションにもつながったりします。
    筑波山の次はどこへ~?(^^

  • To: 忠太さん
    >わかんデビューおめでとうございます。
    ありがとうございます!
    ザックにくくりつけたまま、頂上まで運んだだけですが。(T_T)
    >黒斑山、雪山デビューの候補にあげてますが初心者向きですか?
    初心者向きですが、唯一、トーミの頭までの登りを気をつければ。
    この日は特別寒かった気が…。こんど一緒に登りましょう!
    >アルマジャケット?カッコいいですよ~ コレ欲しかったんだよな...
    ええー!?
    よく気づきましたね…。(^^; 先日、思い切って買っちゃいました。
    15ねんほどスキーウェアを買い替えてなかったので、スキー目的と、
    スノーハイクもできるものを、と思って選びました。
    ストレッチがいいですね。(^^

  • こんんばんは~。
    あの~、、、ッココ初心者向けなんですか!?
    めちゃくちゃコワそうなんですけど・・。
    でも、いつか私も挑戦したいです!
    それにしても、綿じゃなかった・・麺ばっかり・・
    偏った食生活はイケませんよ!

  • 黒斑山。雪山初級クラスなんですか?? 結構な高低さありますよね? 恐ろしい・・・。
    写真でみる限り相当寒そう。。。雪山登山は結構汗をかくとはいえソロでこの天候。上りきった勇気に拍手を!!!(笑) 
    ※自分なら上ったとしても間違いなく直ぐ下山しただろうな・・・・だってそこらへん、嬬恋あたりから吹き上げる風。相当強いですよね~?
    で午後はスキー?? 人生、生き急いでません??(爆笑)
    確かに両方楽しめるシチュエーションですが・・・タフ!!!!
    PS.MOMOママのチャイレシピ。『・・・ます。・・・下さい』 良好な夫婦間が垣間見えました! 
    間違いなく僕の愛妻(笑)は『スマホで見れば??』ですね。。。(涙)

  • こんにちは~。
    ゲレンデでもかなりの強風だったので、一応(笑)心配してました~。無事登頂出来てなによりです。
    短い時間でしたがお世話になりました。またお誘いしますので乗っかってくださいね~^^。

  • To: ゴードさん
    >めちゃくちゃコワそうなんですけど・・。
    雪山入門コースだと思います~。(^^
    トーミの頭っていうポイント付近だけ注意ですかね…。
    >でも、いつか私も挑戦したいです!
    また行きましょう~。
    北ヤツも?(^^
    >偏った食生活はイケませんよ!
    いちおうおにぎりも食べました!(炭水化物LOVE!)
     

  • To: 颯凪さん
    >結構な高低さありますよね? 恐ろしい・・・。
    標高差 400mくらいのコースですが、スタート地点がすでに 2000mなので、
    けっこう寒いです~。こんかいはほとんど汗かきませんでした~。
    >嬬恋あたりから吹き上げる風。相当強いですよね~~
    もうビュービューでした。(涙
    >で午後はスキー?? 人生、生き急いでません??(爆笑)
    人生楽しんでます!
    >PS.MOMOママのチャイレシピ。『・・・ます。・・・下さい』 良好な夫婦間が垣間見えました! 
    わたしにはもったいない良妻でございます。はい。(笑  <笑うとこ?

  • To: wanwanさん
    ベースキャンプ、お疲れさまでした~。
    >一応(笑)心配してました~。
    だ、だと思っていましたよ…。(-_-
    >またお誘いしますので乗っかってくださいね~^^。
    また行きましょ~。(^^

  • こんにちは(^-^)w
    わぁ~~!!
    ホンモノの雪山だ~~(*^-^*)
    うっとりするような白と青のコントラストですが。。。
    下を見たら、写真で見てても足元すくみそうです~~(^-^;
    天候次第。。。
    夏以上に色々な事に気を使うのが雪山ですよね~。
    その分だけ登った時の達成感もいっぱいですね♪♪
    MOMOパパさん。。。またすぐに行っちゃいそうな予感がします(笑)
    お疲れ様でした~~(^-^)

  • 山とスキー。
    体力ありますね~。
    黒斑山は風が強かった記憶あります。
    浅間2000のとなり?の湯の丸スキー場もおすすめですよ。
    湯の丸山も手軽に登れたりします。
    19日は天気悪くありませんでした?
    苗場に行きましたが、すごい吹雪で運転に恐怖を覚えました。

  • To: もえここさん
    >ホンモノの雪山だ~~(*^-^*)
    なぜか雪をみると気分上がりますね。(^^
    >下を見たら、写真で見てても足元すくみそうです~~(^-^;
    浅間に登るコースで、その足下へ下りて行くルートもあったんですが、
    さすがにトレースは見当たらず。
    下りれたとしても戻ってくるのは難儀しそうでした。
    >夏以上に色々な事に気を使うのが雪山ですよね~。
    この地域は冬の晴天率が高いのでこの日も当然のように
    晴れを期待してたんですが、強風が凄かったです。(汗
    天候が良ければファミでも問題無いコースだと思いますが…。
    でも普段見れない景色が見れて、ヨカッタです。(^^

  • To: アゴゴンさん
    >体力ありますね~。
    いえ、体力無いので午後のスキーはボロボロでした…。(T_T)
    >黒斑山は風が強かった記憶あります。
    強風でしたー。ふう。(^^;
    行きの高速道路でも車が風で煽られるくらいの強風を感じ、
    嫌な予感がしてたんですよね。
    日本海側に行くほど荒れてたようで、苗場も吹雪だったんですね~。
    >湯の丸山も手軽に登れたりします。
    湯の丸、まだ行った事無いんですよね。ハイク&スキー狙ってみます。(^^

  • ソロでもアクティブですねぇ。
    ほほぅ、MOMOパパさんのターン前の姿勢が見れるとは。(笑)

  • To: 小鳥さん
    >ソロでもアクティブですねぇ。
    最近ソロ活動に拍車がかかっております。(汗
    >ほほぅ、MOMOパパさんのターン前の姿勢が見れるとは。(笑)
    はは…。(^^;
    お恥ずかしい。 

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。