西沢渓谷 (4)




2014.6.8、西沢渓谷を歩いてきました。
ここに来るのはもう4度目なんですが、なんか好きなんですよね~。渓谷美が素晴らしいのはもちろん、コースはさほどアップダウンも無く、約10kmというコース距離は程よく歩いた感が得られ、日帰りのチョイ歩きにピッタリ。
この週末の天気はイマイチで、山の稜線に出ても景色は期待できなそう。じゃあ山がダメなら谷でしょ、ってことで選んだのが渓谷歩き。キレイなエメラルドグリーンの清流と、今の時期ならではの新緑のグリーンに包まれたハイクが期待できそうです。


ほら、晴れた
前日の土曜日は酷い雨で、中央道は通行止めだった模様。ありゃりゃ、これは日曜もダメかな? と思っていましたが、朝は開通してました。ホッ。

小雨が降る横浜を出発し、途中、雨が強く降るエリアもありましたが、山梨に入ると雨は上がってました。レインウェアの撥水性能を確認するつもりもあり、濡れながら歩くのを覚悟してきただけにちょっと拍子抜け? でもやっぱり晴れたほうがイイですね、嬉しい誤算。(^^
最近 誰か が、「グルトレでいつも天気が悪いのは、実は MOMOパパが雨男だからじゃない? w」と自分のことを棚に上げて、ヘンな噂を流布させていると小耳に挟みましたが、根も葉もない噂です。ほら晴れたでしょ。ふふふ。

(左)いつもの入り口。
(右)いつものキツネ。

(左)いつものトイレ。
(右)いつものカーブミラー自撮り、は失敗。自分小さすぎ。

さっそく新緑のアーチが気持ち良く、どこまでも歩いていきたい。

甲武信ヶ岳へのルート。いつか登ろうと思いつつ、いつも看板を横目に通過です。(^^;

吊り橋を渡れば、渓谷歩きの始まりでーす。


グリーン×グリーン

このあたりから、一気に森が深くなっていくような気がします。小鳥のさえずりと共に、遠くに滝の音が聞こえてきます。

キター 渓谷LOVE!
雨の影響で川の水が濁ってるかも? と心配していましたが、透き通るような清流と、深い滝壺のエメラルドグリーンは安定の美しさ。木々の間から陽の光も差し込み、新緑が映えますね。
あー、来て良かった。(^^

あっちもキレイ、

こっちもキレイで癒されます。
シーズンインした西沢渓谷の週末はたくさんのハイカーさんが訪れますが、この日は連日の悪天候の影響か、ほとんど人がおらず、ゆっくり渓谷歩きを堪能できました。
以下、写真だけ。

 

 

 

 

 

 

 


全線開通せず
さて、いよいよここから最深部。クライマックスの七ツ釜五段の滝はもうすぐそこです、
が。

はい、終了。(T_T)
冬の大雪の影響で、この先の橋が破損して通行できないようです。奥多摩や山梨は積雪が酷かったみたいですからね…。

奥にはひときわ大きな爆音を轟かす滝が。このちょい奥に一番の見どころがあるんですが、本日はおあずけですね。うーん、残念。
途中、九州から気ままに旅を続けているという年配の男性と雑談。「是非七ツ釜を見たかった」とのこと。わたしなんかはすぐ来れるので「まぁ、いっか」で済みますが、遠方から来られた方はさぞ残念でしょう。

でもここまで来れて渓谷美を楽しめたので良しとしましょう、ね。
また次回。(^^

この西沢渓谷は反時計回りの周回コースを推奨してるようなので、川を下る方向に歩いたことがなかったんですが、通行止めのおかげで今回初めて下流方向に歩きました。戻る途中、河原の石に腰かけてランチタイム。山で食べるカップラーメンもおいしいけど、川のそばで食べるカップラーメンもまた最高♪
この日は夕方からお留守番を頼まれてたので、このあとサッと立ち寄り湯に入って、ノー渋滞でサクッと帰宅。
いい日帰りハイクになりました。(^^


あとがき

ふと思うんですが、山の稜線のような過酷な環境って、人間ごときが存在しちゃいけない場所なのかも知れないですね。だからこそ、そこに行ってみたくなり、そこでしか見れない世界に魅了されるのかも知れません。
そんな世界を歩く高標高の登山はそれなりに緊張した状態が続く行程になりますが、その点、今回のような森の中や川のそばを歩くハイクは、木々の緑や沢の水の流れが疲れたオッサンを癒してくれて、登山とは違った魅力がありますね。
テンション上げてピークを目指す登山もいいけど、ゆるゆると何も目指さないハイクも、なかなか良いものでした。(^^



22 件のコメント

  • 日本の素敵な風景ですね~、さすが!!
    目的地まで辿りつけなかったのは残念ですが。
    早く梅雨明けしないかと思ってますが、紫陽花とか、梅雨時期ならではを楽しむのもおつですね。

  • おはようございます。
    先週末は雨で、キャンプ 山行など見送った方も多かったはず?
    自分も珍しくグルキャンの予定でした … 。
    でも、日曜日は予報ほどは天気悪くなかったですよね。
    今回は、行かずに後で悔やむより行動した方が良かったみたいですね。
    MOMOパパさんの写真 今回もとても素敵!(キラリ 魅せられております。
    渓流と緑 それに雨 ベストマッチです。
    あとは 山女、岩魚とか fly fishing はどうですか。 (笑
    これからも Blog 楽しみにしておりま~す。

  • うっ、晴れてる(笑)
    お、おっかしいな~(ブツブツ
    次も晴れたらもう言いませんw
    写真で癒されました。
    これぞMOMOパパブログ!って感じのレポでしたね
    オサレにサワヤカ、決まってますな~(表面的にはw
    きっとこの裏では・・・
    ドボンとかドボンとか、いろいろなドラマがあったと思うんですよ
    むしろコブシのピークゲットしててもおかしくないかもしれません。
    わたしは、騙されませんよ~ヘンタイさんには….
    すいません、野外活動もなく暇なので絡んでみました
    ユルシテクダサイ(笑
    ピーク目指すのも、こういうハイクも、自分は好きです。
    いろんな楽しみ方ができるお山の活動って、やっぱり良いですね。

  • 土曜日はスゴい雨でしたから、雨の中散歩か釣りにでも行くかなぁと思いつつ、結局行きませんでした。(笑)
    前記事(PREV)を読んで、やっぱり行けば良かったな~と思いました。
    それにしてもいいところですね。

  • 西沢渓谷4部作読破いたしました~。
    いまさらながらいいとこですね!
    滝好きな我が家としては見過ごせん。
    さっそく行く計画練ります^^
    ここは毎年行かれてるんですね~。
    しかし、2年連続ソロ。
    こんなことからもソロ率上がってきてることがわかるのでしょうか^^;
    1年生のMOMOちゃんが幼なくってがんばったね~でしたが、
    親父ソロだと天気ネタ(笑)
    ほんと素敵な写真で癒されます♪

  • こんにちわ
    この時期の緑は目に飛び込んできますね。
    清涼感のある写真を見るだけで涼しくなった感じがします。
    ハイクにもちゃんと三脚を持って行くところ、流石ですね。

  • 自称滝マニア男です^^
    いや~素晴らしい写真で癒されました♪
    うん、確かにピークハントとは違ってたまにはこういうのも良いですね。
    この時期だと雨が多いからガッツリよりほっこりハイクが良いかも。
    週末はほっこりハイクに行ってみようと思います^^

  • こんにちは~♪
    本当に絵のような写真で、ゆっくり拝見して癒されました。
    ありがとうございましたm(_ _)m
    写真もマイナスイオンたっぷりですね♪
    川や湖の青さは空を映すということを昔、海外にいたとき偶然知ったのですが、この渓流の美しさは、やはりお天気だったからですよね。
    雨もいいけど、やっぱり天気が良いと気持ちがいいですよね♪

  • はじめまして、びあ・ぷりーずです。
    それにしても綺麗な景色、滝、いいですね。
    新緑の緑と川のせせらぎ、私も大好きな光景です。
    西沢渓谷には行ったことはありませんが、ぜひ行ってみたいです。
    私も横浜在住ですので、これからもよろしくお願いいたします。
    お気に入りに入れさせていただきます。

  • きれいだね~
    水のパワーってスゴイんだっ
    思い知らされるね。
    ぜひ行ってみたい。
    行ってみたいけど、
    ここに行ったら徳ちゃん新道に
    行ってしまいそうだから
    なかなか行けない(笑)

  • To: snow70さん
    >日本の素敵な風景ですね~、さすが!!
    人気のメジャーなコースだけあって、そのステキさは抜群です。
    ちょうど新緑のグリーンがいい彩りに。(^^
    >目的地まで辿りつけなかったのは残念ですが。
    この冬の豪雪を考えると、
    ここまで復旧してくれたことに感謝すべきかもしれません。
    コースの至る所に人の手が入っていて、
    開山前に関係者がメンテナンスしてくれてるんだと思います。
    >紫陽花とか、梅雨時期ならではを楽しむのもおつですね。
    鎌倉あたりのアジサイの名所とか行ってみたいんですが、
    人も多いだけにちょっと躊躇…。(^^;
    梅雨は梅雨で楽しみたいですね。

  • To: リーパパ さん
    >自分も珍しくグルキャンの予定でした … 。
    キャンプの場合、行く前から雨降るのが確実だと
    ちょっと萎えちゃいますね…。(^^;
    >今回は、行かずに後で悔やむより行動した方が良かったみたいですね。
    そうですね~、日曜はなんとか回復してくれました。
    南関東を脱出すれば比較的マシかなと思っていましたが、
    読みも当たって、運良く。(^^
    >渓流と緑 それに雨 ベストマッチです。
    ありがとうございます。しっとりとしてイイ感じでした。
    水の動きとか、焚火の火とかはいろんな表情を見せてくれて
    見ていて飽きませんね~。
    >あとは 山女、岩魚とか fly fishing はどうですか。 (笑
    渓流釣りはずっと憧れなんですよね~。
    生まれが海のそばなので海釣りはちょっとだけ経験ある程度ですが、
    渓流はまったく未経験。本気でこれから挑戦してみたいです。(^^
     

  • To: うてんさん
    >お、おっかしいな~(ブツブツ
    あ、噂を立ててる誰かさんだ。w
    自分であることを、素直に認めたほうがよいかと。(^^
    >オサレにサワヤカ、決まってますな~(表面的にはw
    え?
    表面だけじゃなi
    >ドボンとかドボンとか、いろいろなドラマがあったと思うんですよ
    ない。
    >むしろコブシのピークゲットしててもおかしくないかもしれません。
    ないない。
    >すいません、野外活動もなく暇なので絡んでみました
    家族が増えて、子供とべったりで、今が幸せな時期だと思いますよ~。(^^
    >いろんな楽しみ方ができるお山の活動って、やっぱり良いですね。
    ロングトレイルも行きたいね。

  • To: 小鳥さん
    >雨の中散歩か釣りにでも行くかなぁと思いつつ、
    しとしとと降る雨ならいいんですが、
    最近の雨って凶暴ですよね。趣が無いというか…。
    川の増水とか、山の土砂崩れとか、注意が必要ですね~。
    でもやっぱり出かけたい。(^^
    >前記事(PREV)を読んで、やっぱり行けば良かったな~と思いました。
    日曜はいくぶんマシでしたね。
    ときどきパラッと降ってましたが、問題無しでした。
    >それにしてもいいところですね。
    ここ、何か釣れるかな?
    ってか、釣りしていいのかな?
    ってか、今度渓流釣り教えてください。(本気

  • To: はるパパさん
    > 西沢渓谷4部作読破いたしました~。
    読破お疲れさまでした~。
    過去のつたないレポって、読み返すとちょっと恥ずかしいですね。(^^
    >滝好きな我が家としては見過ごせん。
    渓谷の美しさは間違いないです。
    多少のアップダウンと、ちょっとしたスリルも味わえて、
    小さい子でもがんばって&楽しんで歩けると思います。
    コース入り口にはトイレもあるし、
    帰り道には道の駅とか土産屋とか温泉とかもあるので、
    休日のレジャーとしても好適だと思います。
    あとは、川にドボンしないようにだけは注意かな。(^^;
    >さっそく行く計画練ります^^
    早く全コース復旧するといいですね~。
    >こんなことからもソロ率上がってきてることがわかるのでしょうか^^;
    涙 (T_T)
    >1年生のMOMOちゃんが幼なくってがんばったね~でしたが、
    このころは 10km 歩いただけでかなりがんばったほうでしたね。
    なんだかとっても懐かしいです。
    そして昔はもう戻ってこない…。(遠い目
    >ほんと素敵な写真で癒されます♪
    わたしは思ひ出に浸ります。

  • To: a-garageさん
    >この時期の緑は目に飛び込んできますね。
    若葉に太陽の光が差し込んで、
    透明感のある新緑の時期のグリーンが一番好きかもしれません。(^^
    >ハイクにもちゃんと三脚を持って行くところ、流石ですね。
    このコース、休日は人が多めで、
    ゆっくり三脚を設置しての撮影はやりにくいようですが、
    この日は悪天候で閑散としていたおかげで、ゆっくり撮れました。
    実は、出会った人のほとんどが撮影目的だったようで、
    みなさんゴツイ三脚と大きな機材を持ってました。(^^
    あ、自分は簡易三脚とコンデジの軽量装備ですが。

  • To: 忠太さん
    >自称滝マニア男です^^
    お。滝男発見。
    自分も滝好きです。(^^
    >いや~素晴らしい写真で癒されました♪
    ありがとうございます~。ここ、ヨカッタですよ~。
    >この時期だと雨が多いからガッツリよりほっこりハイクが良いかも。
    山歩きする皆さん、レインウェアにそれなりの投資をしてると思うんですが、
    自分も含めて、あまり活用できてない気がします。
    ただの保険として、ザックに入っているだけという…。
    キャンプ目的だと雨は憂鬱ですが、山歩きだけなら
    レインウェアを着て積極的に出撃したいですね~。
    >週末はほっこりハイクに行ってみようと思います^^
    レポまってます~。(^^

  • To: kaka3さん
    >本当に絵のような写真で、ゆっくり拝見して癒されました。
    ありがとうございます~。(^^
    実際の現地では、川のせせらぎや、それこそマイナスイオンもたっぷりで、
    五感で楽しめました。
    この渓谷は、水底の白い岩石に光が反射する際に赤っぽい光が吸収されて、
    青っぽい光が残るのだとか。その結果、水がエメラルドグリーンに見えるとかなんとか。
    詳しい事は分かりませんが~。
    >雨もいいけど、やっぱり天気が良いと気持ちがいいですよね♪
    それは間違いないです。
    レインウェアも、できればずっと使わずにいられるのが、幸せかも知れません。

  • To: びあ・ぷりーずさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。(^^
    >新緑の緑と川のせせらぎ、私も大好きな光景です。
    こちらは比較的整備が行き届いていて、そんなに険しくもないので、
    遠足気分で行けると思います。是非。
    >私も横浜在住ですので、これからもよろしくお願いいたします。
    おお、近い。(^^
    こちらこそよろしくお願いします。
    お気に入りさせて頂きました。

  • To: HOKUさん
    >水のパワーってスゴイんだっ
    キレイで、力強かったよー。
    お越しの際は、タロジロ、ドボンしないようにね~。(笑
    >ここに行ったら徳ちゃん新道に行ってしまいそうだから
    いっそ、山と谷、両方行ってみると言うのもオツですね。(^^

  • こんばんわ。
    いやぁ、
    癒されますね~
    この川しぶき写真が、かっこよすぎです。
    私の場合、確実に山は、相当ハードルが高いのですが、
    渓谷をマイナスイオン感じながら、ファミで歩いて見たいと
    おもうに、十分のレポです。
    あぁ、いってみたいなぁ。

  • To: りくととぉさん
    >癒されますね~
    キレイな川の流れって癒し効果があるんでしょうね。癒されます。(^^
    >渓谷をマイナスイオン感じながら、ファミで歩いて見たいと
    川にドボンにだけ気をつければ、
    わりと小さい子でもがんばって歩けるコースかと思います。いつかは。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。