尾瀬沼・尾瀬ケ原



関連:尾瀬の山小屋レポはこちら


2012.6.27-29、2泊3日で尾瀬沼や尾瀬ケ原をうろうろしてきました。
出発前の天気予報は、2日目、3日目になるに従い崩れて来る予報。しかしフタを開けてみれば、尾瀬滞在中は3日間ともチョー好天。(^O^)/ 梅雨はどこへいったんだ? というくらい夏のような日でした。
今回は MOMOパパソロ。プライベートだかなんだかよくわかんない尾瀬訪問でしたが、どこを撮っても絵になる尾瀬の風景をチョコチョコ撮ってきたので、チョコっとアップ。


2012.6.27 (1日目)
【大清水】
初日 7:20、新宿から大清水行きのバスに乗り込みます。大きな観光バスに乗車したのは3組5名! ミズバショウが終わりかけ、ニッコウキスゲにはまだ早い、という閑散期の尾瀬。平日ということもありますが、ここまでガラガラとは。(^^; ちなみに関越交通の新宿~尾瀬を結ぶ高速バスの往復料金は \7,000。ソロ尾瀬行ならクルマよりもお得感たっぷりです。
途中の尾瀬戸倉で客一組がバスを降り、ほどなく終点の大清水へ。
夏! 日差しはもう夏でした。ここ大清水から尾瀬沼まで歩くコースは標高差600mほどの登り坂。よく整備された道が続くのですが、軽い登山程度の高度を稼がなくてはなりません。えっさかほいさと登ります。もう汗だくです。三平峠を越え、尾瀬沼が目に入ったときには… 吠えました。w
来たよ。尾瀬。



【尾瀬沼】
本日の宿は憧れの長蔵小屋。むかし何かの本で見て、尾瀬沼で泊まるなら長蔵小屋と決めてました。(尾瀬の山小屋レポは別途~。) 小屋に荷物を置いて、尾瀬沼周辺をうろつきます。
行きのバスと同様、尾瀬沼付近も人影まばら。おかげでこの尾瀬沼のナイスビューを独占です。(^^
この景色、ずっと見ていたい…。




2012.6.28 (2日目)
一夜明け、ヒマさえあれば外をうろうろ。景色を眺めたり、いろんなものを観察したり。
今日は尾瀬ケ原へ移動し、さらに三条ノ滝までピストンする予定です。
名残惜しいけど、尾瀬沼をあとにします。




【三条ノ滝】
白砂峠を越えて見晴まで移動してきました。ここには6件の山小屋があり、賑わいを見せるエリアの一つ。本日の宿はここにとってあります。ここまで来れば、目の前に至仏山と尾瀬ケ原を拝むことができます。
でもしかし、本日は名瀑・三条ノ滝を見にピストンします。見晴での休憩もそこそこに出発~。
三条ノ滝を見に行くには木道だけではなく、ふつうの山道を歩く必要があります。しかも水が流れ出してぬかるんでいる場所も多数。足もと注意です。


【尾瀬ケ原】
三条ノ滝のあと、まだ時間があるので尾瀬ケ原をうろうろ。


2012.6.29 (3日目)
名残惜しいけど、今日が最終日。雨予報を覆し、尾瀬ケ原によく似合う青空となりました。
ほんとに良い所でした、尾瀬。






【尾瀬のいのち】
ミズバショウやニッコウキスゲのピークを外して訪れた尾瀬。派手さはないけど、こんなにたくさんの種類を収めることができました。オドロキです、豊かな尾瀬。










■大清水~尾瀬沼~三条ノ滝~尾瀬ケ原~鳩待峠
◆歩行標高差:約562m
◆歩行距離 :約45.09km @iPhoneロガー
◆タイム
一日目
【11:30】大清水出発
【12:20】一ノ瀬休憩所
【13:45】尾瀬沼
【14:30】長蔵小屋到着
二日目
【7:15】長蔵小屋出発
【8:45】沼尻
【10:20】見晴
【11:30】平滑ノ滝
【12:10】三条ノ滝
【14:00】尾瀬ケ原散策
三日目
【7:00】尾瀬ケ原散策
【11:00】山の鼻
【13:00】鳩待峠
あれ?
三日目の尾瀬ケ原~鳩待峠のGPSログが地図に表示されてないな。なんでだろ?
ヤマレコのページではちゃんと表示されてるのにな…。@2012.7.4


尾瀬バッジ。
すごく小さいバッジが珍しかったので、こちらをチョイス。
すごくたくさんの種類がありましたよ。



40 件のコメント

  • こんばんは~。
    今回も天気に恵まれたようで・・
    よっ!晴れ男!!(2回目)
    それにしても、平日に尾瀬を歩けるお仕事って・・・
    歩荷さんですか??
    尾瀬は秋に一度だけ行ったことがありましたが
    景色は“荒野”って感じで寂しい印象でした。
    やっぱり行くならお花の時期がいいですね~。
    また一つ行きたい場所ができました。

  •  こんにちは~新着からお邪魔しました~(^・^)
     いや~景色もさることながら写真がすばらしいですね~
     はるかな尾瀬!行きたくなりました!!(^^)!

  • うーむ……正直、うらやましーっす!(笑
    ソロならではの行程ですよね~。この距離、子連れは無理w
    子離れしてから夫婦で行くのも良いかもですね。
    大清水⇔尾瀬沼なら日帰りで行けるかな~なんて…
    どーせなら、水芭蕉の時期が良いかなぁ~なんて…
    鳩待から至仏山ピストンも行ってみたい~なんて…
    あゝ、尾瀬って魅力的だなぁ♪( ´▽`)

  • お疲れ様です。
    ってコレ仕事なの?写真家?
    緑、青、花の色、水の色
    どれをとっても素晴らしい。
    さすが尾瀬。
    でも44kmって子供いなくても音をあげそうな距離~。

  • 尾瀬レポ待ってました~
    一度行ってみたい尾瀬、ソロでゆったりも良いですね。
    今回の工程では子供はキツそうですがファミリーで行くのも気持ち良さそうですね^^
    綺麗な景色や花々の写真に癒されます♪
    山小屋レポも楽しみにしてます。

  • こんばんは。
    作品拝見しました、ステキです。
    良く分からないけど、撮影旅行ですか!?
    それにしても、平日3日間も尾瀬を歩けるとは羨ましいかぎりです。
    こんなに美しい風景なら、1年分の心の垢が落とせそうだわ。^^

  • えぇ、泊まりながらひたすら歩くんですかぁ??
    いやぁ、贅沢な時間の使い方ですね!
    尾瀬まだ行ったことないので、いつか行って見たいなぁと思います。
    ほんといつもきれいな写真で癒されてます^^

  • こんばんわ
    いつもながらキレイな写真で癒されますね~
    尾瀬の風景とカメラの腕がいいんでしょうね。
    一人旅?って、すごいと思います。
    私なんか家族いないと寂しさで死んでしまうかもしれません(笑

  • こんばんは
    すごい!写真見てるだけで行った気分になってしまいました(笑
    44kmですか・・・大変そうだけど、この景色見ながら無心で歩いたら、心洗われるだろうなぁ・・・
    その前に鍛えなおさないとなぁ・・・(汗
    ホントに、天気のいい尾瀬は最高ですね!

  • こんばんはー^^
    平日の尾瀬いいっすね!
    子連れで行ける範囲で行きたいと思ってるんですが、
    MOMOパパさんの記事見てると、1人で行きたくなっちゃいますね~。
    写真、かっちょいいですねー^^!
    スライドショー出来るのいいな=☆彡

  • こんばんは!
    自然の中のお散歩も気持ち良さそうですね~
    MOMOパパさんの写真も撮り方がうまくて参考になります。
    特に夜景や月をキレイに撮れるのって尊敬します!
    自分もkiss X4 使ってますが、なかなか難しいですね~orz
    設定や撮影時のコツなんかあったら教えてください (・∀・)ノシ

  • はじめまして???
    夏がく~れば思い出す、ですね。
    素敵な「尾瀬図鑑」楽しませて頂きました。
    ソロで高速バスですか、新たな手口ですね。
    マネしよっかな。

  • To: ゴードさん
    >歩荷さんですか??
    えぇじつは…、っておい!(汗
    ただの会社員です。
    秋の尾瀬にも行ってみたいんですが、『荒野』と言われると
    なんとなく言いたいことが分かる気もします。(^^;
    花の時期、ヨカッタですだよ~。

  • To: カイカイトさん
    コメントありがとうございます。(^^
    景色が素晴らしいので、どこを撮っても絵になります。
    これからニッコウキスゲの時期を迎えるので、
    尾瀬はまた違った顔を見せてくれるんでしょうね~。

  • To: こっちゃんさん
    たしかにこんな長距離、子連れだとムリでしょうね~。(汗
    神奈川組でも尾瀬の日帰りプラン、いけそうですね。(^^
    でも小屋泊して、朝夕の尾瀬を体感するのも最高ですよ~。
    超メジャーな尾瀬に行くのってミーハー的かなー、
    と思ってましたが、やはりイイものはイイっす。
    また行きたいー。

  • To: 大空を自由に舞う小鳥さん
    尾瀬の木道の材木1本1本に東電の焼印が入っていて、
    すごいなー、と思ってみてました。
    震災の風評で、去年は訪れる人が激減してたそうです。
    今年もまだ全回復とまではいかないようで、以前に比べて
    尾瀬へお客さんは少ないようです。

  • To: HOKUさん
    >ってコレ仕事なの?写真家?
    うーん、仕事のような、仕事でないような…。(^^;
    とりあえず写真家さんではありません。
    半メタボなただのサラリーマンです。w
    >でも44kmって子供いなくても音をあげそうな距離~。
    はい、音があがりましたっ。さすがに3日目は疲れた~、ってかんじ。
    でも、なぜか心地よい疲れ。
    帰りは高速バスに乗っちゃえば新宿に連れてってくれるので、らくちんでした。
    温泉入って、ビール買い込んでバスに乗って、かんぱーい!

  • To: 忠太さん
    ファミで日帰りの場合、鳩待峠から尾瀬ケ原に入るのが一番ラクかな。
    よく写真で見る、いわゆる『尾瀬っぽい』風景にもすぐ出会えます。
    でも忠太さん、ソロでたっぷり満喫もたまにはイイですよ~。(^^
    そのときはもちろん小屋泊で。

  • To: 犬吠埼さん
    >良く分からないけど、撮影旅行ですか!?
    まー、そんなとこです。(^^
    今の時期の尾瀬もヨカッタですが、季節ごとに魅力が異なるようで、
    小屋の主人は秋の尾瀬をイチオシしてました。
    ソロでもファミでも満足できるはず。
    今度はファミで1泊くらいの予定で行ってみたいっす。

  • To: はるパパさん
    >えぇ、泊まりながらひたすら歩くんですかぁ??
    そうなんです。(^^
    でも今回のコースは高低差がそんなにないので、想像よりもラクだった気がします。
    尾瀬って有名な人気スポットですが、 人を引きつけるだけのエリアだと思います。
    今回、宿でたまたまいっしょだった方々と話してみると、ほぼ全員リピーターでした。
    一度訪れると、けっこうハマっちゃう人が多いみたいですよ。

  • To: andymasaさん
    >私なんか家族いないと寂しさで死んでしまうかもしれません(笑
    私は最近ソロの魅力に目覚めつつあるようです。(^^
    でもやっぱり寂しいときもあるんですがね~。
    何事もバランスが大事ですね。

  • To: MITSUさん
    >すごい!写真見てるだけで行った気分になってしまいました(笑
    空気感、鳥や蛙や虫の音、やはり現地に行かないと感じられないものはありますが、
    写真でちょっとだけでも雰囲気が伝われば、と。(^^
    今回は人が少なかったこともあり、歩いてる途中、
    大きな声で独り言ばかり言ってた気がします。(汗
    ちょっとヤバいひとになっちゃったかも?
    でも尾瀬ヨカッタです~。

  • To: ノブニンさん
    鳩待峠から尾瀬ケ原に入って来るコースは、小学生の団体もたくさん入ってきていたので、
    ファミ山行でも問題無く来れると思いますよ~。
    >スライドショー出来るのいいな=☆彡
    うちは、lightboxっていう有名なツールを組み込んでます。
    ググれば、導入の手順がたくさん出てきますよ~。

  • To: スギゾーさん
    確かに夜の写真や、川の流れを表現する時は三脚が必須になっちゃいますね。
    月は意外と明るいので、三脚無しでもけっこう撮れます。
    私はヘタな鉄砲方式なので、みなさんにお見せする写真の裏には、山ほど失敗写真があります。(汗
    >自分もkiss X4 使ってますが、なかなか難しいですね~orz
    >設定や撮影時のコツなんかあったら教えてください (・∀・)ノシ
    自分は一眼レフを使う気力(?)体力(?)が無いので、今回もジャンル的にはコンデジを持ってったんですが、まぁ、最近のカメラはそこそこよく写りますね~。
    えらそーなことは言えませんが、優先度的には『構図』はけっこう大事かも。
    何を見せたいか、どう撮りたいか、をイメージ。
    つぎにピント合わせ。あとは露出(明るさ)と色はテキトウに。(^^

  • To: LIFE-FORCEさん
    はじめまして w
    >ソロで高速バスですか、新たな手口ですね。
    >マネしよっかな。
    山行の帰りにクルマを運転しなくていいのが最大の利点です。
    すなわち、御ビールなどをグビッと。w
    もうひとくち、グビグビッと。ww
    何杯でも、グビグビグビッと。www

  • 写真が綺麗です・・・尾瀬、すてきですねー!
    そういえば行ったことないです、尾瀬。
    バスで行くのっていいですね!
    いつか子供たちが大きくなったら行けるかな~。
    ホントなら一緒に行きたいけど
    うちの子、綺麗なところを歩いても
    「何で歩かなきゃいけないの」だとか「綺麗でもなんでもいい」だとか
    暴言吐きまくりで・・・いっつもケンカになっちゃう!(笑
    まだまだなのかな~。

  • To: 牡蠣子さん
    尾瀬って有名どころだけど、自分の周りを見ても、
    行かない人は行かない、けど、行く人は何回も行く、ってかんじです。
    公共交通機関はラクなんですが、家族で人数がかさむと、
    交通費も大きくなっちゃいますね~。
    あと、便を予約した場合、
    時間に追われてせかされるよう歩いちゃうデメリットも。
    >暴言吐きまくりで・・・いっつもケンカになっちゃう!(笑
    うちの子連れ山歩きも、ブログ用にイイところの写真を載せていますが、
    ほんとうのところは・・・です。(汗

  • 尾瀬って想像以上の広さですよね~
    燧ケ岳に登ったとき・・・楽しかったけど辛かったです^^;
    今度は至仏に行きたいんですが。
    写真いっぱい♪
    きれいですね~
    やっぱ尾瀬はいい。
    あ、↑うちの子たちも決して喜んで山登ってる訳じゃないですよ(笑)
    ブログでは伝わらない部分が多々(笑)

  • To: みわりんさん
    燧ケ岳のレポ見ました~。(^^
    ちょうど2年前の同じ時期だったんですね。
    やっぱし登るなら御池からかなーと思ってましたが、遠いんですよね。(汗
    でもスゴイす。燧ケ岳に登頂なんて!
    今回のオジさんソロは、まったく登る気無しの戦闘意欲ゼロでした。w
    >うちの子たちも決して喜んで山登ってる訳じゃないですよ(笑)
    >ブログでは伝わらない部分が多々(笑)
    やっぱそうですよね~。
    うちは、頂上に立ったその瞬間と、山バッジを選ぶ時だけは楽しそうです。(笑
    山開きした至仏山の山行レポがヤマレコにアップされはじめましたね。

  • MOMOファミリーさん、こんばんは♪
    尾瀬はまだ行ったことがないのですが、素晴らしいところですね。
    写真も葉の緑や水と空の青がキレイに撮れていますね。
    (MOMOパパさん、上手いですね)
    新宿から大清水行きのバスが有るのも初めて知りました。

  • ばんはっす!!
    美しい景色、素晴らしい自然の数々、MOMOパパさんの写真に食い入るように見入ってしまいました。
    それにしても、三日で40Km以上を走破しちゃうなんてMOMOパパさんの健脚振りにも感動っす。
    梅雨が明けたら、MOMOパパさんのレポ参考に尾瀬行ってみます。こんなに歩けませんけど(汗)

  • To: Gianさん
    ありがとうございます~。(^-^)
    やっぱり尾瀬はいいところでした。
    メジャーすぎる場所ってなかなか行かなかったりしますが、
    良い季節に一度訪れてみては。
    新宿からのバスは、かなりラクちんでした。(^^
    でも、この値段でこの乗車率で採算とれるの?
    と、心配になっちゃうくらいです。(汗

  • To: みさきパパさん
    高低差があまりないので40kmがんばって歩きましたが、
    さすがに後半は疲れが。(汗
    足は問題無いのですが、ザックが合っていないのか、肩や背中が疲れました。
    そんなに荷物しょってないのに…。
    食事、喫茶、売店、トイレ、などが整い、どれも環境は良好なので、
    ファミ遠足には最適と思いますよ~。(^^

  • こんにちは~♪
    お久しぶりにお邪魔します(^。^)
    すっごいすっごいステキな写真に癒されました♪
    良いなぁ~~~~~この蒸し蒸し世界を早く脱出したい(笑)

  • こんにちはw
    尾瀬いいですね~。
    しかも平日の静かな時期にソロで行けるなんて、なんて幸せですか。
    私もこの7月の3連休に尾瀬入りを予定しています。
    こんな天気に恵まれれば良いんだけど。
    ホントに羨ましいw

  • ご無沙汰しております(^^;
    相変わらず素敵な写真がわんさかで癒されます。
    2泊3日の平日尾瀬ソロなんて、子育て中の身では普通ありえない
    贅沢ですな。
    きっと、MOMOちゃんと狙う百名山の燧ケ岳の下見ですよね!

  • To: よっしぃ~♪さん
    最近蒸し暑いですよね~。(-_-#
    そろそろ標高高いところがいいですね。
    でも尾瀬も暑かったっす…。

  • To: odapapaさん
    おぉ~。3連休に尾瀬ですか。
    でもodapapaさんは私のような軟弱者と違って、
    尾瀬と言えば燧ヶ岳&至仏山いっちゃうんですよね?きっと。(^^
    いい天気になるといいですね。
    レポお待ちしてますー。(^^)/

  • To: nsyおやじさん
    どもです~。(^^
    2泊3日の平日尾瀬ソロ、もうしばらくは無いですね…。(汗
    あ、子供に相手されなくなったら行けるかも?
    >きっと、MOMOちゃんと狙う百名山の燧ケ岳の下見ですよね!
    うぅ~。(-_-#
    麓から眺める燧ヶ岳&至仏山は、とっても大きく見えました…。
    いつになることか…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。