塔ノ岳




2013.4.29、地元神奈川県の塔ノ岳を歩いてきました。
今年のGWは前半後半に分かれてしまい、いまいちゴールデン感がうすいですね。わが家はまったり気味の前半を過ごしていましたが、3連休の最終日に塔ノ岳に山歩きにでかけてきました~。
が。
延々と登りが続く大倉尾根は『歩く』なんて軽い表現は適さないですね。ガッツリ『登り』です。とにかく登りです。冬の間は本格的な登りから遠ざかっていたこともありますが、家族全員へろへろな山行になりました。(-_-#


バ○尾根へアタック開始~。
(なんとなく○カと書くことに抵抗を感じたので伏字です。)

この日、わが家にしては早起きし、朝6時過ぎには家を出発することができました。しかも MOMOママのお弁当付♪
8時前には大倉バス停に到着です。ここにはビジターハウス、トイレ、水場、飲食店などもあり、いろいろ整ってるんですね。お天気も良く、最高の山行日和になりそうです。(^^

しばらく車道を歩いたのち、登山道に入っていきます。
う、杉林…。杉花粉の時期はもう過ぎてるはず。大丈夫大丈夫…。(冷汗

それにしても登山者が多いです。GWだからなのか、普段の週末もこうなのかは分りませんが、人気あるんですね塔ノ岳。
こんな中を子連れで歩くのって、いろいろ気を使っちゃいますね…。わが家のペースが遅いのはどうしようもないので、うまく追い抜いてもらうためにチラチラ背後を気にしたりして…。(^^;

観音茶屋通過です。このあたりはまだ余裕♪

わたし自身もまだ余裕♪
地面に這いつくばって、花を撮る余裕もありました。(過去形…)


本格的な登りの始まり~。(T_T)

見晴茶屋が見えてきました。
なかなか雰囲気のいい造りの小屋ですね。

その名に恥じず、見晴茶屋の前はパッと視界が開けていて、眼下の街並みが見渡せます。大倉尾根って、尾根のわりには視界が効かないコースが多いので、貴重な展望です。

見晴茶屋を過ぎたら本格的な登りの始まりです。岩も多いですが階段も多いです。この辺りは新緑がキレイだったのが唯一の救いです。言いかえると、まだ新緑がキレイだと思う余裕あり。(汗

ふぅ~、なんとか第1の難関はクリアかな?

基本的には延々と登りますが、ちょっとだけ平坦な道もあります。ずっとこんな緩い道が続くといいんだけど、そこは大倉尾根! またすぐ登りがやってきますよ~。(^^;

駒止茶屋を過ぎ、堀山の家に到着です。

堀山の家の木々の間から、富士山が見えました。
富士山が見えるとテンション上がるんですが、この日は「ふーん…」ってかんじで、富士山どころではなかったのでありました。(汗


どこまで続く、この登り。

なんだかもう良く覚えてないんですが、堀山の家を過ぎてからはずっとハードな登りが続いたと思います。デジャヴュ感を頻繁に感じます。「あれ?ここさっき通ったよね…?」なんて。
果てしなく続く階段に、MOMOママかなりバテバテ。(^^;

こちら、MOMOは座り込み…。(^^;;;

階段もあればガレ場もあります。でも、このあたりで急に視界が開け、かなり高度を稼いできたことを実感!
歩き始めの標高が290m程度なので、ここから見える景色は全部自分で歩いてきた結果。がんばってるぞ。

気持ちが折れかかってきたところで花立山荘に到着です。ここで休憩だ~。(^^

むむ、これはっ? こんなところに氷ののれん! ここで氷を食べないなんて、苦労して上げてくれたボッカさんに失礼と言うもの。わが家はもちろんいただきます!(笑

今年はじめてのかき氷を、こんな標高の高いところでいただくとは思いませんでした。ウマー ^^
花立山荘の前にはベンチがあり、眺めが良く、雰囲気も落ち着いてて、山頂よりも居心地が良かった気がします。


いよいよ山頂へ。

花立山荘からは山頂は目前! っていうわけでもなく、まだそれなりに歩きます。「あれが塔ノ岳山頂だよ」って行き先を指差すと、「まだあんなにあるの?」と家族からブーイング。すいません。

でも歩いていればいつかは着くもんさっ。
ほら、もうすぐ頂上だ~!

やったー、塔ノ岳の頂上に到着~♪
と、だいたいはピークゲットの喜びが先立つんですが、今回の第一声は、「人が多い。」(汗


広々山頂でまったりと。

疲れていたこともあり記念撮影は後回しにし、とりあえずランチタイムです。
【ここでちょっとプチレビュー】
今回、K’s Factory さんの A4折りたたみテーブル をデビューさせました。(^^
塔ノ岳山頂は比較的フラットな地面があるんですが、人ごみと風を避けようとうろうろした結果、こんな岩がゴツゴツしたところに陣取ってしまいました。でも、このテーブルのおかげで平面を確保する事ができ、お弁当を安定して置けて家族からも大好評。おにぎり、おかず、水筒。このあと、カップラーメンも載せましたが安定感抜群でした。
これからの山行には携行必須になりそうです。(^-^
ちなみに、出発前に100均でテーブルケースを見つけました。まさにシンデレラフィットのサイズ感!
気持ち程度ですがクッション性もあり、雑にザックに突っ込んでもテーブルを守ってくれそうです。(^^



食後はちょいとお昼寝タイム。山頂でゴロンと横になるのって気持いいよね。特に今回は疲れたからな~。

それにしてもこの高度感はスゴい!
足下を覗き込むと、ちと怖いです。

登ってくる途中、木々の間や、手前の山の山肌からチラ見えしていた富士山ですが、塔ノ岳山頂からは全貌を拝む事ができます。ちょっと靄がかってますが、お天気上々で、ヨカッタヨカッタ。

その後、記念撮影したり、尊仏山荘で山バッジをゲットしたり。山頂を満喫♪


下山もツライよ。

山頂の滞在時間は1時間。苦労して登ってきたのにホントにもったいないですね~。でも下りなきゃ。
バイバイ塔ノ岳♪

途中、鹿さんに出合ったり、魔法の杖(=ただの木の棒)を拾ったりして、歩き飽きないことを願うばかりです。

ああ、長い下り。ほんとに長いです。
ストックを持ってないわが家ですが、下山のときはいつも欲しくなります。足が耐えられない~。(T_T)

ついに MOMO もダウン。
オモシロ冗談を言いながら、なんとか気分を盛り上げて、ダマシダマシ歩かせます。

最後には、親子共々こんな状態。(^^;
標高差1200mを日帰りするのはわが家には厳しかったかもしれません。
後日、わたしもひさびさの筋肉痛。(T_T)
大倉尾根、噂に違わぬバ○尾根でした。


ひさびさの山バッジゲット。
バッジゲットは昨年10月の夜叉神以来の6ヶ月ぶり。あらびっくり。


◆塔ノ岳山頂 1491m
8:05 大倉バス停 290m
8:40 観音茶屋
9:05 見晴茶屋
9:45 駒止茶屋
10:10 堀山の家
11:20 花立山荘
12:05 塔ノ岳山頂 1491m
~ランチタイム~
13:25 下山開始
16:45 下山完了



32 件のコメント

  • 馬○尾根、歩かれたんですね^^
    往復12キロ強…
    けっこうありますね(汗)
    しかもこれでもかってくらいの登りだし。
    いつかチャレンジとは思いつつも
    我が家にしては距離長めなので
    当面はイメトレにしておきますw
    K’sファクトリーさんのテーブル、良いですね。
    軽いって大事。参考になります。

  • こんばんは
    これはハードな登りですね…
    我が家がこんなところにチャレンジできる日がはたして来るのでしょうか(^-^;
    いや、しかし、ここに氷を担ぎ上げるボッカさんはすごい!
    かき氷、美味しさ倍増ですよね!

  • お疲れ様~
    まさかの行きにカキ氷(笑)
    いや、あれはやっぱり暑い登りにいいよ。
    うち、帰りだったから、子供たちの唇真っ青だったもん。
    あ、違うか。ブルーハワイたべたからだったw
    あの山頂、まだ人少ないです。
    うちが見た時、あの階段状にびっしり人がいたもん。
    背後から足音が聞こえると、気を使うよね~。
    抜かしてもらってばかりだと、こっちも遅くなっちゃうしね。

  • こんばんは。
    なんて素晴らしいタイミングでのレポ!
    実はうちも塔ノ岳に行こうかと計画していたところなんでよ~
    でもレポ見てたらちょっと躊躇してしまいますね(^^;
    うちの息子じゃキビシイかな~(-"-) 茶臼岳くらいしか経験ないしな~
    ご意見お待ちしております^^
    ちなみに駐車場って何時から停められるのでしょうか?

  • 花立山荘から山頂までが長いんですよね~
    最後の階段で泣きましたよボクは・・・
    休んだら下りなんですけど下りもキツイですよね~
    連れが階段で転んで肋骨にヒビ入ってしまったことがあったりで
    あまりこの山に良い思い出がありません!!
    できれば表尾根コースで行ってみたいですけど~多分ムリ!(体力が・・・)

  • うわ~、これはなかなかハードですネ。
    気持ち良さそうだから、うちも行けないかななんて思いながら、最初はみていましたが・・・階段多いって時点で、うちのちびっ子には無理です。
    ご褒美のカキ氷は魅力的なんだけどなー。

  • こんばんは~!
    あーーわかる、わかる!その気持ち!!!って感じで拝見しましたよ。
    2年前、鍋割山から登って、〇カ尾根を下ったんですが、
    「ここからは絶対登りたくない!」って思ったもん。
    下りでもふとももプルプルしちゃいますよね。
    でも、MOMO家みなさん頑張りましたね~。さすが!
    表尾根もなかなかマゾヒスティックなルート(登ったり下りたり)ですので是非~。

  • おはようございます♪
    いままで登山系のレポ観るたびに『ふぅ~ん・・なるほどねぇ。。』的な感情でしたが、自分も先日ちょっとした山に登ったのでやっと登山時の気持ちが分かりました!!
    ※今回始めて、登山系レポをニヤニヤしながら観ちゃった(爆笑)
    『歩いていればいつかは着くもんさっ』・・・自分に言い聞かせて次回の登山がんばろぉ~♪
    にしても、人の数・・スゴッ!!!!!  人気なお山なんですね♪

  • To: そうげんパパさん
    >しかもこれでもかってくらいの登りだし。
    距離はまあそこそこレベルですが、標高差1200mは厳しかったです。
    >当面はイメトレにしておきますw
    そうげんパパさんはパワーがありそうなので、
    いざとなったら子供2人担いで上り下りできそうなので、
    きっと大丈夫です!(笑
    >K’sファクトリーさんのテーブル、良いですね。
    テーブル、良かったです~。
    食事もよりおいしくなったような気がします。(^^

  • To: MITSUさん
    >我が家がこんなところにチャレンジできる日がはたして来るのでしょうか(^-^;
    い、いつかきます! きっと。 だぶん…。
    でも、最初から無理すると、家族の誰もついてこなくなる可能性大です。
    ご注意下さい。(笑
    >いや、しかし、ここに氷を担ぎ上げるボッカさんはすごい!
    このコースには有名なボッカさんがいるみたいですね~。
    1回登っただけでヒーヒー言ってるようじゃまだまだです。
    でも身の程をわきまえて、無理せずいきましょう。お互いに…。(^^;

  • To: HOKUさん
    >まさかの行きにカキ氷(笑)
    帰りに食べるのを楽しみにしていたけど、売り切れました!
    というオチがありがちなので、先に食べちゃいました。(^^
    おかげで少し元気になれた気がします。
    >あの山頂、まだ人少ないです。
    そうそう。HOKU家のレポ見てビックリしたよ~。
    広々した山頂がギューギューじゃん。
    >背後から足音が聞こえると、気を使うよね~。
    そうなんだよね。体の疲れとはまた違う、気疲れが。
    自分もソロの時に遅い方に追いついちゃうこともあるので、
    お互い様で気持ちよく歩けるといいですね。

  • To: 忠太さん
    >実はうちも塔ノ岳に行こうかと計画していたところなんでよ~
    おぉ~、ナイスなタイミング。
    これからお天気回復するようなので、GW後半出撃でしょうか?(^^
    >うちの息子じゃキビシイかな~(-"-) 茶臼岳くらいしか経験ないしな~
    たしかに延々と登りはキツいし、茶臼岳よりは体力必要だと思います。
    でも、小学校低学年の男の子なら、登頂できる範囲だと思います。
    この山に限らず、子供登山は気分次第のところがあるので、
    親としては、いかに雰囲気を盛り上げられるか、といったところでしょうか。
    でも、あまりにツライ思いさせると、もう行かない!
    ってなっちゃうのも怖いので、難しい所ですね。(特に奥様のほうが…。^^;)
    >ちなみに駐車場って何時から停められるのでしょうか?
    ・24時間の民間駐車場がありましたが、7:30頃にわれわれが到着したときは既に満車でした。
    ・秦野戸川公園の大倉駐車場は本来 8:30から開場ですが、この日は駐車場待ち渋滞が
    発生していたからか、7:40頃にはオープンしてくれて、われわれはそこに停めました。
    (でも、本来ココは公園利用者の駐車場で、登山者は公共交通機関を使用して下さい、
    というスタンスです…。)
    ・秦野戸川公園をクルマで通過してもう少しのぼったところに、大倉山の家という民宿(?)
    があるようで、ここはクルマだけの駐車も可能なようです。
    いいGW後半になるといいですね。(^^

  • To: なかじぃさん
    >最後の階段で泣きましたよボクは・・・
    たしかにツライですね、あそこは…。
    でもうちは泣きませんでしたっ!(笑
    >休んだら下りなんですけど下りもキツイですよね~
    大人って膝のクッション性が失われてきて、下りに弱いですよね。
    子供のほうは下りはまだ得意そうでした。
    >連れが階段で転んで肋骨にヒビ入ってしまったことがあったりで
    >あまりこの山に良い思い出がありません!!
    えっ、それはたいへんでしたね…。
    うちの奥様も下りで転んだことを想像して、怖がってました。
    下りは気をつけないと、ですね。 ほんとに。
    >できれば表尾根コースで行ってみたいですけど~多分ムリ!(体力が・・・)
    今度行くなら表尾根、うちも行ってみたいです。そして丹沢山まで行きたいな~。
    んで、山荘で一泊したいです。
    やはり登ってすぐ下山はもったいない…。(^^;

  • To: snow70さん
    >気持ち良さそうだから、うちも行けないかななんて思いながら、最初はみていましたが・・・
    >階段多いって時点で、うちのちびっ子には無理です。
    山頂からの展望や高度感は、登った者のみが味わう事ができ、やっぱ最高です。(^^
    でも、その瞬間以外は、ずーっとツライ登山でした…。(T_T)
    お隣の大山も低学年の女子にはそこそこ登り応えのある山だったと思いますが、
    こちらはさらにさらにハードでした~。
    >ご褒美のカキ氷は魅力的なんだけどなー。
    これには救われました。
    最近の山小屋にはいろんなものが売ってて、助かります。

  • To: ゴードさん
    >あーーわかる、わかる!その気持ち!!!って感じで拝見しましたよ。
    やっぱ、ここを通ったことがある方は、そのツラさが分かりますよね~。
    >下りでもふとももプルプルしちゃいますよね。
    ぐふふ、わかります、そのプルプル。(笑
    >でも、MOMO家みなさん頑張りましたね~。さすが!
    ありがとうございます。(^^
    でも以前なら、私が主導で「いくぞっ!」っていうとだいたい着いてきてくれたんですが、
    最近は子供の方が「やだっ!」と自己主張が強くなってきて、魅力的なコース選択が
    より重要になってきそうです。(あとはご褒美も合わせてとか…)
    >表尾根もなかなかマゾヒスティックなルート(登ったり下りたり)ですので是非~。
    このコース、歩いてみたいんですよね。
    でもまずはソロかな…。

  • To: 颯凪さん
    >自分も先日ちょっとした山に登ったのでやっと登山時の気持ちが分かりました!!
    颯凪さんファミリーもこれから子供が大きくなってきて、
    いろんなお山にチャレンジできそうですね。家の周辺にもお山がいっぱいありそうだし。(笑
    キャンプも山歩きも、いろいろ楽しみたいですね。(^^
    >にしても、人の数・・スゴッ!!!!!  人気なお山なんですね♪
    GWということと、都心から近くてアクセスもいいので、人が多いんでしょうね~。

  • お疲れ様でした~(*^^*)
    これでもかっていうくらい、上りが続きますよね~^^;
    あの氷の文字が見えたときは、ひゃーって声出ましたもん(笑)
    それにしても人気のお山、GWということもあって
    賑わいが凄いですね~!
    この人出の中、MOMOちゃんもママさんも
    お疲れ様でした~
    MOMOパパさんはまだまだ先へ行けたでしょ?(笑)

  • 往復で12Kmだなんて、スゴイですね。
    平地でなら歩いた事あるけど、犬連れハイキングしか行った事無いから、オイラには無理かも(^^;)
    塔ノ岳は一度登ってみたいので、体力つけてがんばろ。。。

  • To: もえここさん
    >あの氷の文字が見えたときは、ひゃーって声出ましたもん(笑)
    わたしは、登り疲れて、ついに幻覚が見え始めたのかと思いました。
    こ、こんなところに氷があるはずが…。(笑
    >賑わいが凄いですね~!
    賑わってましたね~。
    でも、他の方のレポの様子を見ると、GW前半の3日間の中では、
    この日は人が少ない方だったみたいですね。人気です塔ノ岳。
    >MOMOパパさんはまだまだ先へ行けたでしょ?(笑)
    いや、もう、今回はわたしもバテバテ…。膝から太腿が笑ってました。
    おまけに筋肉痛が酷かったし…。
    これからのいい季節を楽しむには、
    もうちょっと歩けるようにしておかないと、ですね。(^^;

  • To: ちびるくん
    >往復で12Kmだなんて、スゴイですね。
    10km前後は距離としてはそれほどでもないんですが、
    今回は標高差にやられたかんじです。
    日帰りで1200m差って、あんまり体験してなかったかも…。(^^;
    >塔ノ岳は一度登ってみたいので、体力つけてがんばろ。。。
    最近歩けてないので、わたしも体力つけなきゃ。
    お互いに、ちょっとずつがんばりましょう~。

  • お疲れさまでした~
    読んでいるだけで一緒に登ったような気分をありがとうございます♪
    MOMOパパさんの山登りレポ読めば、バーチャル登山が楽しめるので、根性と体力のない私は当分こちらでお世話になります(笑)
    富士山の写真、すごく新鮮でした!
    なぜなら、私が毎日のように見ている富士山の逆というか、真裏というか、左右が反対なんです。

  • こんにちは~^^
    皆さん、お疲れ様でした\(^o^)/
    koma家もGWの中日ですが塔ノ岳登ってきましたよ~♪♪
    MOMOちゃんも、頂上では明るい笑顔が見れて(*^_^*)
    途中のかき氷の文字が見えると
    頑張れますよね( ≧∀≦)ノ
    そうですね、ボッカさんのためにも食べなきゃ♪♪
    ちなみに、有名なボッカさんにお会いしましたが
    40キロですって(゚Д゚ノ)ノ

  • To: ソラオトさん
    >MOMOパパさんの山登りレポ読めば、バーチャル登山が楽しめるので、
    >根性と体力のない私は当分こちらでお世話になります(笑)
    バーチャルを楽しんで頂けて、こちらも嬉しいです。(^^
    今のインターネット技術は、視覚&聴覚のみしか伝わりませんが、
    ブログを見ただけで登山の疲労感を体感できる技術の出現を期待したいところです。
    そうすれば、この登山の大変さをソラオトさんにも実感を持って伝えられ…。 w
    >なぜなら、私が毎日のように見ている富士山の逆というか、真裏というか、左右が反対なんです。
    おぉ、斬新な意見!
    富士山の裏表(?)なんて気にした事ありませんでした。(^^;
    ていうか、富士山素人のわたしには、
    富士山は左右対称のシンメトリーに見えてしまうので、
    表とか裏とか右とか左とかがあるんだなー、と今初めて思いました。

  • To: komaさん
    >koma家もGWの中日ですが塔ノ岳登ってきましたよ~♪♪
    ちと天気がいまいちだったみたいですが、蛭ヶ岳レポ楽しみに待ってます~。(^^
    >途中のかき氷の文字が見えると頑張れますよね( ≧∀≦)ノ
    はい。オジさんもがんばりました。(笑
    >ちなみに、有名なボッカさんにお会いしましたが
    チャンプさんのことですかね?
    って、お会いした事無いですが、有名ですよね~。
    それにしても40キロって…。スゴ(大汗

  • うむむ、ここはやはり相当な人気コースなんですね。
    長いとわかってはいても、一度は挑む価値のあるコース
    かもしれませんな。
    実は、おやじも、GWの合間に丹沢デビュー戦(ソロ)やって
    まいりました。
    雨男の本領発揮で、鍋焼うどん食いに行っただけみたいになり
    ましたけど(^^;
    MOMOパパさん同様、丹沢の階段地獄にへろへろへろへろ…

  • To: nsyおやじさん
    >長いとわかってはいても、一度は挑む価値のあるコースかもしれませんな。
    そうなんです。一度は挑まないと気が済みません。(笑
    >実は、おやじも、GWの合間に丹沢デビュー戦(ソロ)やってまいりました。
    おぉ~!(^^
    合間ってことは、あまり天気がよくなかった日でしょうか?
    でもおいしい鍋焼きうどんレポ期待してますよ~。
    >MOMOパパさん同様、丹沢の階段地獄にへろへろへろへろ…
    やっぱ冬の間は体動かしてなかったんでしょうね~。
    季節の変化のように、徐々にコンディションを上げて行きましょう!

  • 御無沙汰です
    プププッ
    つらいですよね あそこは
    あの 氷のパタパタしたのれん
    わたしにゃ~ 生 と見えたことが
    ありましたよ
    うりゃ~~と一段飛ばしで近よって
    がっかり・・・
    たまの修行にゃ~
    最高の所ですけどネ

  • To: はやさん
    どもです~。(^^
    >つらいですよね あそこは
    はい、つらいです、しんどいです。おっさんにはもう無理…。(T_T)
    >わたしにゃ~ 生 と見えたことがありましたよ
    そ、そりゃー、砂漠にオアシスに匹敵するくらいの幻覚ですね~。(笑
    >たまの修行にゃ~最高の所ですけどネ
    自分は実感無いですが、いちおう神奈川県民なので、
    丹沢の山をもうちょっと歩いてあげないとなー、
    なんて思ってます。
    これからもちょいちょい出撃したいです~。(^^

  • どもです~
    塔ノ岳登頂おめでとうございます。
    MOMOパパさんとこから丹沢は近くていいですね。
    丹沢もすっかり夏の様相に変わりましたね。気温も高いから登るのもかなり辛かったと思います。
    次はやっぱり百名山の丹沢山ピークハントでしょう!!!

  • To: みさきパパさん
    >塔ノ岳登頂おめでとうございます。
    あーざーます~。(^^
    >MOMOパパさんとこから丹沢は近くていいですね。
    でも丹沢方面にはあんまり行ってない、不幸者の神奈川県民です。(^^;
    >次はやっぱり百名山の丹沢山ピークハントでしょう!!!
    と、とりあえずイメージトレーニングします!
    イメトレだけで終わっちゃうかもしれませんが。(笑

  • こんにちは。
    塔ノ岳に登られたのですね。天気が良くてよかったですね~♪
    実は私もGW中に塔ノ岳に登ろうと思っていたのですが、タイミングが悪く登れずじまいでした。ちなみにわが家では県民の森駐車場から鍋割山経由で塔ノ岳・・・が定番です。(ほとんど鍋焼きうどん目当て・・・笑)
    詳細な写真ありがとうございました!登頂した気分になれましたよ~(笑)

  • To: フィニョンさん
    コメントありがとうございます~。
    >実は私もGW中に塔ノ岳に登ろうと思っていたのですが、
    おっと、ニアミスだったんですね。(^^
    >県民の森駐車場から鍋割山経由で塔ノ岳・・・が定番です。
    鍋割山、是非行っておきたい山リストに入ってます。
    目的はやはり鍋焼きうどんですね。(笑
    でも、定番、っていうだけに、けっこう行ってらっしゃるんですね。
    丹沢は標高差のある山が多いので、わが家には手強いです…。(^^;
    >詳細な写真ありがとうございました!登頂した気分になれましたよ~(笑)
    わが家の備忘録ですが、気分だけでも提供できてヨカッタです。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。