大岳山




2013.12.7、奥多摩の大岳山を歩いてきました~。
もう10月のことですが、ソロ臭を漂わせながら 八ヶ岳を歩こう!という山行企画があったんですが、その時はツイン台風でお流れになったのでした。(そのかわりに 精進湖で残念会 が開催されました。)
そして今回、リベンジとして大岳山山行が企画されました。参加者は、
・モンゴルの香り漂う そうげんパパさん
・たのもーキャンパー ゴードさん
・THE 肉王! mokaさん
・K’sFactory けいすけさん
・ふつうのひと MOMOパパ
の5名。
Let’s グルトレ♪(=グルメトレッキング?)


奥多摩は小旅行

今回の山行の舞台は奥多摩。わが家的にはあんまり足を踏み入れない領域です。そう遠くはないと思うんですが、アクセスが良くないイメージがあるんですよね。奥多摩に行くなら甲州まで行っちゃいますか、みたいな。土地勘もないので、スマホの乗り換え案内を凝視しながらなんとか武蔵五日市駅まで電車でやってきました。もうすでにちょっとした小旅行気分です。(ここから通勤している人、すいません。)
皆様とはここで合流~。
「あ、mokaさん。コース選定への御協力ありがとうございました。同僚の方によろしくお伝えください。」
「あ、ゴードさん。え、そこのパーキングで車中泊してたんですか。朝起きれるか心配ですもんね。」
「あ、けいすけさん。なにげに初めましてですね。テーブル重宝してます。ありがとうございます。」
「あ、そうげんパパさん。なんとなく予想してましたが、やっぱりギリギリ到着の電車でしたね。」
ここからさらに、白倉までバス移動です。

ふいー、ようやく大岳山の登山口の最寄りバス停に到着。ぶるっ、寒いですね~。道路は軽く凍結中。寒いけど晴れてよかったですね。(^^
えーと、どっち行けばいいのかな…、

あー、こっちですね。
身支度を整えてレッツゴー♪


登り始めは滝汗です

ちょっと車道を歩いた後、道路脇から登山道に入ります。足元はカサカサと落ち葉の絨毯。すべて散り終わった広葉樹。気がつけばもう秋は終わってたんですんね。

でも竹は青々。

最初のうちは展望がありませんが、やがてところどころ開けた場所に出ます。歩き始めは寒かったんですが、このころにはすでに滝汗。下にTシャツ着てくればよかった…。(-_-#
でも立ち止まると急に汗が冷えて寒いんですよね。

開けた場所から富士山も見えました。雲の流れ具合から、富士山山頂付近は風が強そうです。

富士山をカメラにおさめるオッサンたち。ブロガーの性か、何か見つけると一斉にカメラを向けるオッサンたちが微笑ましいですね。(それを撮る自分)

足元には集落が小さく見えました。けっこう登ってきたなー。


大岳山荘から頂上へ

登るにつれて、岩が多くなってきた気がします。
「若かったらココ登るね。」 by そうげんパパさん

やや? 廃墟っぽい建物が現れました。大岳山荘ですね。本日の5人の中に『廃墟萌え~』な方がいらっしゃいますが、この朽ちた様子に萌えていました。(笑 建物が何棟もあり、ちょっとした規模でした。

現在は営業してないみたいですが、中はキレイに整っていて、炭を燃やした匂いもあったので、人の出入りはあるんでしょうね。

神社の脇を抜けて、

頂上に向けて岩場を登って行きます。ピークゲットまではもうすぐです。


ピークゲット&本日のメインイベント

大岳山ピークゲット!(キャッホイ

山頂は程よい広さで、すでにたくさんのハイカーさんが大休止中~。このスペースならゆったりランチできそうです。実は今回の一番の楽しみの一つがランチタイムだったりするので、ごはんを食べるスペースがないほど狭い山頂だったらどうしようかと思ってました。

ともかく、われわれもランチタイムといきましょう。(うしし。)

(左)お鍋。この季節、山頂でのお鍋は最高でした!あったまる~。
(右)ソーセージ。ちょっと独特のクセがあり、それがなかなかでした~。

(左)自作ベーコン。ホッピーさん直伝とのこと。ホッピーさんの味がしました~。
(右)カップラーメン。を載せてるテーブル、けいすけさんテーブルとホッピーさんテーブルが山頂でご対面。
そしてわたしが用意したのは、

じゃーん♪ 生肉!
しかもサシがたっぷり入ったとろける系のお肉です~。肉王moka様の目の前でヘタなランチは提供できないと、はじめて山に生肉を持参致しました! オッサンたちの衰えた体は、霜降り系のお肉なら少量で満足してしまうので、軽量化の必要がある山行に霜降り系はベストマッチなんです。 < もう意味不明。
とにかく、
ジューっと焼くぜ!
(周囲のハイカーさんの視線が気にならないほど、焼きに集中していた自分がコワイです。)

さらにわたしはアルファ米で、
焼肉丼! 至福!
悔やまれるのはタレを忘れたこと。塩こしょうは持参してたので、肉のみを味わうにはそれで良かったんですが、『丼』となれば、タレを持って来るべきでした。不覚。次回はタレを忘れまいと誓うのでした。


尾根道を延々と

おっと。ランチに必死で集合写真をわすれてました。(汗
再出発前にパシャリ。
さーて。そろそろ出発しましょう。

頂上直下は急坂だったものの、コース大半は気持ちいい尾根道。
おなかいっぱいのオッサンたちにはちょうどいいかも。

談笑しながら。(^^

1時間ほどで2つ目のピークの鋸山に到着です。いくつかベンチが設置してあり、ここでしばし休憩です。

この先、鎖場やハシゴも登場しましたが、オッサンたちはなんとかクリア。この先、ガーッと標高を下げて行くので、足にきますねぇ。

愛宕神社までくれば、ゴールまではもう少し。

しかし最後の難関!
神社までのアプローチの急な階段が、今日一番怖かったです。転んだら下まで落ちちゃいそう…。(ガクブル

吊り橋渡ったら本日のゴールです。ふぅ、長かった。

本日のゴール、もえぎの湯の前にて。
みなさんオツカレでーす。(^^

最後はみんなでおいしいビールをいただきました。
みなさんまた歩きましょう! ありがとうございました。


◆交通
05:05 自宅
07:14 JR武蔵五日市
08:13 白倉バス停


◆コース
08:13 白倉
10:30 大岳山荘
11:00 大岳山山頂
~ランチ~
12:10 大岳山山頂
13:20 鋸山山頂
15:00 愛宕神社
15:30 もえぎの湯
(帰りは奥多摩駅から)



24 件のコメント

  • タレを忘れないようにってことは
    次も生肉背負うわけですね(笑)
    オッさん山行と霜降りがベストマッチ
    これは世紀の大発見ではありませんか!!
    いつも思うのですが
    まいど同じコメントしてる気もしますが
    同じ空間に居たと思えないほど、写真のクオリティに差が…(^^;;
    他人事のように、見入ってしまいました。
    わぎゅう、ご馳走様でした。。
    また来月あたり行きましょうね。
    ゆ~き、ゆ~き、ゆっきやま~!

  • おはようございます
    ふつうのひと・・・(笑
    いや、それは置いといて、楽しそうな山歩き、うらやましいなぁ
    しかも、肉!
    この涼しい時期ならではですね、生肉!
    来月も開催するんですか?
    自分も生肉を賞味・・・ではない山歩きしたいです^^

  • 普通の人は生肉背負って山に行ったりしませんよ!
    山で肉と言えばマタギですよ!マタギの血が騒いでるに違いない。
    しかし文章中にときおり出てくるオッサンというキーワードと、集合写真が妙にマッチしてて面白いです。
    なんというかその・・あの・・花が無いというか・・・
    MOMOパパさんのレポと言えばMOMOちゃんとママさんなんで、急に男だけになるとそりゃ違うよなと思いました。
    でも肉と山のバランスが良い仲間達ですね~!(オッサンだけど)いい感じ!

  • おはようございます。
    なんと豪勢なランチでしょう。
    日帰り山行ではおにぎりとラーメンばかりの自分です。
    やっぱこういうのを山頂で見かけたら釘づけになっちゃいますよぉ。(^^ゞ
    今度山に行く時があったら教えてください。
    こっそりつけて行って、突撃となりの山ご飯やります。(^^)v

  • グルメトレッキングお疲れさまでした^^
    皆さんの山食、豪華ですね~
    自分はカップ麺かフリーズドライですから...
    次回はいつ?昼食時に間に合うように駆け上がります!
    ソロ、続きますね...

  • こんにちは(^^)w
    山頂でこんな高級なお肉を焼いていたら
    きっと周囲からは、熱い視線が注がれていたでしょうね~~♪
    疲れも一気回復しそうな霜降り~~(*^-^*)
    数年前に我が家が山頂に到着した時は、大雨で眺望もなく
    山頂ってこんな風だったんだ~~
    もえぎの湯側から登ってみたいです♪♪

  • こんにちは!
    オッサンのグルトレ、楽しかったですね~
    カルビ頂いちゃいまして、ごちそうさまでした。
    わりとがっつり歩きましたが、その分昼メシが旨かった!
    でも、山頂焼肉を先にやられちゃったな~
    コレを超える何かを、仕込まないと・・・。
    また、よろしくお願いします!

  • 豪華なお肉ですねぇ。
    我が家ではBBQでもそんな豪華なお肉は出てきません。
    まさかお山で焼肉とは(^^;)
    スキップで下りれるほどパワーが付いたんじゃないですか(笑)

  • タレ忘れたか~(u_u)
    おっしゃる通り、丼=タレが欲しいね~
    私は塔ノ岳山頂でステーキ焼いてる若者を
    見た事あるよん。あれはビジュアルショックだったわ(笑)
    あ、余談ですが森田健作知事、
    がんばってくれたね~^ ^
    千葉キャンパーうれしいっす。

  • こんばんは~^^
    電車で行く山、なんか新鮮でいいですね♪♪
    通勤の方には申し訳ないですが・・・(笑)
    もう、この時期になると
    朝が寒いですよね(>_<) で、、、歩くと暑くなる・・・ 休憩すると一気に冷える・・・ 温度管理が難しいですよね(;O;) 体調は崩されていませんか??? あ。 でも、山頂でのお肉でへっちゃらですかね( ̄▽ ̄)

  • To: そうげんパパ さん
    >次も生肉背負うわけですね(笑)
    しまった。そうきましたか。(汗
    でも次回は肉王が本領を発揮してくれることを期待しましょう。(^^
    >オッさん山行と霜降りがベストマッチ
    山雑誌がこぞって特集を組むかも知れないですね。
    その元祖が我々の山行とは、光栄ですね。<ないか
    >他人事のように、見入ってしまいました。
    わたしも最近すべての記憶が曖昧なので、
    すべてが他人事のよう…。
    >ゆ~き、ゆ~き、ゆっきやま~!
    す、すごいパワフルですね…。(汗汗

  • To: MITSUさん
    >ふつうのひと・・・(笑
    です。(^-^
    >いや、それは置いといて、楽しそうな山歩き、うらやましいなぁ
    是非ご一緒しましょう!
    そのうちわたしは、ベースキャンプからアタック隊に
    指示を出すだけになるかも知れませんが。(笑
    >この涼しい時期ならではですね、生肉!
    半分冷凍して、保冷材と一緒に持って行きましたが、
    ちょうどヨカッタです。夏は微妙かもしれないですね~。
    >自分も生肉を賞味・・・ではない山歩きしたいです^^
    そうげんパパさんから呼び出しがかかると思います。

  • To: kuroazukiさん
    >普通の人は生肉背負って山に行ったりしませんよ!
    普通の人です。(キッパリ
    >山で肉と言えばマタギですよ!マタギの血が騒いでるに違いない。
    そういえば肉王は、牧場で牛を育ててそれを食べたり、
    狩猟で狩った獲物を食べたりするプランをお持ちだったような…。
    >なんというかその・・あの・・花が無いというか・・・
    今見返すと、このレポのトップ画像、すごくむさ苦しいですね!
    男臭がむんむん。品のいい当ブログのイメージが…。(汗
    >でも肉と山のバランスが良い仲間達ですね~!(オッサンだけど)いい感じ!
    あずきさんも沢登りの頃を思い出して、ご一緒にいかがですか?(本気
    ちょっとでもその気を見せると、モンゴリアンな方から
    強烈なお誘いがかかると思いますが…。(笑

  • To: とーとさん
    >なんと豪勢なランチでしょう。
    >日帰り山行ではおにぎりとラーメンばかりの自分です。
    自分のソロのときはそうです。(^^;
    最近では火器すら持っていくことがなかったんですが、
    グルだったので楽しもうと、いろいろ担ぎあげました~。
    >やっぱこういうのを山頂で見かけたら釘づけになっちゃいますよぉ。(^^ゞ
    で、ですよねぇ。(汗
    >こっそりつけて行って、突撃となりの山ご飯やります。(^^)v
    そのうち、東海地区山行も企画に入れたいと思います!

  • To: 忠太さん
    >グルメトレッキングお疲れさまでした^^
    久々の山行だったので、本気で疲れてたりして…。
    >皆さんの山食、豪華ですね~
    みんながちょっとずつ持ってくれば、
    いろんなものを楽しめていいですね~。
    >次回はいつ?昼食時に間に合うように駆け上がります!
    忠太さんもご一緒しましょう!
    >ソロ、続きますね...
    え、ええ…。(T_T)

  • To: もえここさん
    >きっと周囲からは、熱い視線が注がれていたでしょうね~♪
    きっとあたりは、いい肉の香りが漂ってたと思います~。
    >疲れも一気回復しそうな霜降り~(*^-^*)
    最近は赤身マイブームだったので、霜降りは久々でした。
    しかも山頂で。(笑
    おいしいもの食べると、やっぱりパワーでますね。
    >山頂ってこんな風だったんだ~
    かなり落葉してたので、季節的には眺望は良いほうだったと思いますが、
    夏場は展望が少ないコースかもしれません。
    >もえぎの湯側から登ってみたいです♪♪
    まず最初に、愛宕神社までの階段でヘコタレそうです~。(汗

  • To: mokaさん
    >オッサンのグルトレ、楽しかったですね~
    お疲れさまでした!
    電車で山行もいいですね。奥多摩は電車&バスで
    アプローチしやすいところがたくさんありそうですね~。
    >カルビ頂いちゃいまして、ごちそうさまでした。
    5人には、ちょっと量が少なかったかしら。
    巨大ザックだったので、もっと背負うべきだったか…。
    >わりとがっつり歩きましたが、その分昼メシが旨かった!
    かつてない良質な山メシでした!
    >コレを超える何かを、仕込まないと・・・。
    ぐふふ。期待してます~。
    って、自分的にもハードルを上げてしまった。(汗

  • To: ちびるくん
    >我が家ではBBQでもそんな豪華なお肉は出てきません。
    わがやもです。
    今回はがんばっちゃいました。
    >まさかお山で焼肉とは(^^;)
    今回フライパンで焼いたんですが、実は焼き網も持参してました。
    どっちで焼くのがおいしいかな~、って。
    結局全部フライパンでしたが、網でグリルも捨てがたい…。
    >スキップで下りれるほどパワーが付いたんじゃないですか(笑)
    いえ、満腹でペースダウンでした。
    しかもオッサンたちは下りが苦手な傾向です。(T_T)

  • To: HOKUさん
    >おっしゃる通り、丼=タレが欲しいね~
    でしょ~。今思い出しても悔やまれる。(> <) >私は塔ノ岳山頂でステーキ焼いてる若者を見た事あるよん。 キラーン 次のメニューが決まった瞬間。 >千葉キャンパーうれしいっす。 アクラライン引き続き\800。今ニュース見ました。 やったね。(^^ 圏央道で道志へのアクセス向上も引き続き期待したい!

  • To: komaさん
    >電車で行く山、なんか新鮮でいいですね♪♪
    奥多摩方面、電車とバスでアクセスがいいコースが多い気がします。
    敬遠してましたが、ちょっと興味出てきました @横浜市民
    >温度管理が難しいですよね(;O;)
    そうそう、難しい。昼食後、ダウンを着たまま歩いてたんですが、
    気が付くと汗でダウンが湿ってました。
    歩くときはダウン着ちゃダメですね~。
    万能なウェアってないですかね~。
    >でも、山頂でのお肉でへっちゃらですかね( ̄▽ ̄)
    肉パワー!(笑

  • こんばんは~。
    (すでにレポ書いたつもりになっている私です。)
    先週はお世話になりました。
    そして、和牛ご馳走様でした!
    山頂で焼き肉!!
    肉王様を本気にさせてしまったようですね、、
    次回が楽しみ~。
    あっ、タレはお任せください!
    廃墟好きとしては山小屋より丸い屋根の建物の方が萌え萌えだったな・・。
    正体は・・??

  • おお~、家族とではないトレッキングとは珍しいですネ。
    でも、とっても楽しそう!!
    ってか、山頂で霜降り肉・・・ますますグルメブログまっしぐら~。

  • To: ゴードさん
    >(すでにレポ書いたつもりになっている私です。)
    あれ。まだですか?(笑
    >肉王様を本気にさせてしまったようですね、、
    今後、このグループで山行に行った際の山メシは、
    いろいろ趣向を凝らしたランチになりそうですね。さすがグルトレ。
    >廃墟好きとしては山小屋より丸い屋根の建物の方が萌え萌えだったな・・。
    正体の解明お願いします…。

  • To: snow70さん
    >おお~、家族とではないトレッキングとは珍しいですネ。
    最近オッサンのみの活動が増えてる気がー。(^^;
    >ってか、山頂で霜降り肉・・・ますますグルメブログまっしぐら~。
    なかなか美味でしたー。
    一人だと、手抜きランチになりがちなので、今回はおいしいもの頂きました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。