大室山~加入道山




2013.5.12、西丹沢の大室山~加入道山を歩いてきました。 @MOMOパパソロ。
先日のGW、ファミで塔ノ岳に登った時は家族全員ヘロヘロ~。自分自身、あまりに歩けないことと久々の筋肉痛に、体がなまってるんだなと痛感。この日、お天気が回復しそうだったので、標高差1000m超 & 距離14km前後と、塔ノ岳登山と似たようなスペックのコースを選んで歩いてきました。
結果は…、やっぱしんどかった。(汗


あれ? まだ雨降ってるし

日曜日はお天気回復♪ という予報を信じて目覚めるも、あれ? まだ雨降ってるし。黒豆号にも雨が落ち…。
予報を信じて出発したものの、東名を走行中にもポツポツ雨が落ちてきます。あーあ、テンション低め…。(-_-#

でも西丹沢自然教室に着いたころには青空が! やっほーい!

けっこう朝早くからクルマ停まってるのね。(といってもそろそろ 8:00 になろうかという時間。^^;)でも、塔ノ岳の人の多さに比べれば、圧倒的に人が少ないので、静かな山歩きが期待できそうです。

これから向かう山頂方面には雲がかかっているものの、真っ青な空と、真っ白な雲のコントラストがキレイ!

この季節は新緑もキレイだ~。山が輝いてるね。抜群にキレイな青/緑/白を見れて最高! うっかり、登らなくても満足してしまいそうです。でもせっかく来たから歩き始めます。(笑
出発!


出発、そして新緑の中へ

最初は車道歩きからスタート。バウアーハウス、ウェルキャンプ西丹沢、白石ACと、キャンプ場の前を通過します。土曜日が雨だったからか、お客さんは少なそう。

用木沢出合にきました。ここから登山道の始まりですね。親切にも天然の杖(ただの枝)が何本かたてかけてありました。ここから、レッツ新緑の中へ♪

緑の美しさはこの時期ならでは。オジサンも癒されます。(^^

沢沿いで湿気が多いせいか、足元には苔。昨日の雨で小さな世界も潤ってるようです。

やがて立派な橋が現れます。ここへ新緑の枝が覆いかぶさり、天然のグリーンのトンネルに。ここをくぐり抜ける時に撮った一枚は、今日一番のナイスビューかも。(^^


快適な沢沿いから、しんどい急登へ

この先、何度も沢を渡り返します。簡易な木の橋が渡してあり、大雨後は流されてることもあるそう。

清らかな水の流れに、強い日差しが反射してキラキラ。水の冷たさが気持ちいいですよ。(^^

コシツバ沢? 手持ちのコース図には載って無かったなぁ。思えば、このあたりからガレた急登がしんどかった…。

気温が高い!
湿度も高い!
汗だくだく!
この日天気が回復したまでは良かったんですが、この日はとにかく暑かったです。特にこの斜面は風が抜けないのか、昨日の雨の影響もあるのか、とても蒸し暑く、滝のように汗が吹き出します。
数歩進んでは足が止まり、全然進みません…。うぇーん、ツライよぉ…。(泣

それでもなんとか急登を登り切ると、背丈ほどの笹原が現れました。そこを抜けていくと…


尾根に出たっ!

急に空が広がって、犬越路に到着です。あ、避難小屋が見える。避難小屋にクーラーがあれば、是非避難させて頂きたい気分です。アチーよー。

わお! 気がつけば、ここすごく景色イイじゃん! いままでずっと展望がなかったので、気分爽快。けっこう登って来たね~。

ちょいと休憩して呼吸を整え、避難小屋の中を覗いてみたりして。すごくキレイだ…。

さて再出発。この先の尾根伝いのコースはとても歩きやすい道が続きました。登り坂ではあるけれど、犬越路までの酷暑&多湿&急登を思えばラクラクです。

コースは木々に覆われてるけど、ときどき左手に展望が開け、気分よく歩けます。

地面に這いつくばって、足元の植物を撮る余裕も出てきました。(しゃがんだり立ち上がったりするから、マクロ撮影って地味に体力消耗するんだよね…)

途中、鎖場も出てきますが、まぁ問題無いレベルかと。


気がつくと雲の中…

あれ? 気がつくとガスの中。出発前に麓から山を見上げた時、山頂付近に雲がかかってる様子が見えたけど、その雲の中に入ってきたかな? でも今日はこのガスがありがたい。空気がヒンヤリして、暑さで火照った体にはちょうどいいです。しかも今回目指す大室山と加入道山は、そもそも展望が期待できる山じゃないので、なお好都合。

ガスの切れ間から晴れてる下界が見えるなぁ。山の反対側に見えるあの家々は道志なんだね。あとで地図を見ると、大室山や加入道山は昨秋行ったニュー田代オートキャンプ場のすぐ上にあるんですね。頭の中の地図の点と点が繋がっていく感じ。(^^

そうこうしてるうち、大室山に到着~♪
ここまでですれ違った登山者は数組。山頂にも数組。これくらいの人口密度がいいですね。そろそろお昼時なので、ここでランチにしても良かったんですが、まだそれほどお腹すいてなかったので、さっさと次の加入道山を目指すことにしました。出発。

途中のコバイケイソウ群生地には木道がかけられてなかなかの雰囲気。でも、かなりお化け状態に育ってきてて、カワイさは薄いか…。(^^; 水芭蕉もそうだけど、大きくなると怖いよね。(笑

大室山を下っていくと途中からガスが切れ、目指す加入道山が目に入ってきました。いったん鞍部へ下り、登り返して加入道山山頂を目指しまーす。

破風口、前大室を通過。


ソロ飯 のち 下山

加入道山山頂ゲット~♪
加入道山の山頂に着きましたが、ここも木々に囲まれて展望は良くないんですね。ここでランチとしました。ベンチがあって便利です。歩くときはソロが気楽でいいんですが、食事の時は一人じゃつまらないと思う自分なのでした。ちょとさみし…。

食べ終わったら、あとは白石峠をガンガン下るだけです。枯れ沢沿いに急坂を下っていきます。ここを登りで使うときもしんどそうだなぁ。

白石の滝。わりと滝好きなので瀑を見るのを楽しみにしていたんですが、事前情報通り、木々に阻まれてほとんど見えませんでした。滝の音だけ楽しみました~。(T_T)

やがて車道歩きに変わり、用木沢出合のゲートまで下りてきました。今日の山歩きはそろそろ終了。

西丹沢自然教室に着いた時、ちょうど新松田駅行きのバスが発車しようとしていたところでした。
おつかれさまでした。


◆大室山~加入道山
7:45 西丹沢自然教室
8:15 用木沢出合
9:05 コシツバ沢
9:40 犬越路
 ~小休止~
11:40 大室山山頂 (1587.6m)
12:50 加入道山山頂 (1418.4m)
 ~ランチ~
13:35 白石峠
14:10 白石の滝
15:10 用木沢出合
15:45 西丹沢自然教室


この時期の丹沢は新緑がキレイですね。新緑好きとしてはイイ季節です。(^^ それにしても、今回も自分の体力不足にあきれました。言い訳として暑さと湿度はありますが、犬越路までの急登で既にグロッキーでした…。(-_-#
丹沢って、登山口から主要な尾根や山頂まで、標高差1000m超っていうコースがゴロゴロあるので、トレーニングにはいい環境かも知れないですね。ゲットしたい山のピークもまだまだたくさんあるし、今後も楽しめそうです、丹沢。(^^



32 件のコメント

  • 新緑の美しさにおばちゃんも癒されました(*´▽`*)
    晴天と緑の眩しい景色やら、川の流れと木陰のマイナスイオンを感じる景色やら、そうかと思えば雲の中の幻想的な景色と、山を歩くといろんな景色に出会えるんだなーとあらためて思いました。
    そして関係ないけど、バスが我が地元も走っている富士急行なので妙な親近感(笑)

  • うーん新緑が奇麗です!
    でも暑かったんですね~。そういえば下界もこの日は暑かったです。
    そして登るとまだ冬の木なんですねー。
    それにしても避難小屋!!めちゃくちゃ奇麗でビックリしました。
    昔南アルプスの信濃又河内から沢登りで茶臼岳に登った帰りに休憩しに寄ったウソッコ沢小屋が似た佇まいだけど凄いボロだったことを思い出しました。
    10年以上前ですが3泊4日の行程で2泊はテントも無い野営、最終日は私が膝を壊してお金もないのに山小屋に泊めさせてもらったという・・今思えば良く行ったな・・。
    あぁ、フィトンチッドを浴びに行きたい!

  • 新緑まばゆい光景にうっとり…
    天然のグリーンのトンネルの画にも癒されます♪
    バーチャル森林浴しました!(笑)
    たまにはソロでのんびりトレッキングもいいですねw

  • こんにちは。
    新緑がきれいですね。
    ソロは気楽ですが、食事の時に寂しいって気持ち分かりますよ~。
    家でも一人で食べるご飯は味気ないですからね。
    日曜日は思ったよりも雲が多かったですね。
    自分が登った山からも富士山は雲海の上から頭を出してましたから。

  • 新緑いいねー、いい季節だ。
    丹沢は登れば登るほど、点と点がつながるって
    ホントそうだと思う。
    そして、次はあそこだなとか思ったりしてると、
    もうすぐヒルさん登場?
    まだいなかった?
    長丁場おつかれさま~
    おっさん、弱音はいてたね、今回(笑)

  • お疲れ様でした~!
    毎年、春と秋に白石ACに行ってるのですが、
    用木沢から登りが始まるまでは、アルゴの散歩コースです(笑)
    登りは結構大変なんですね。
    やっぱ犬連れは無理か。。。
    見慣れた橋も、MOMOパパが撮ると、とっても素敵ですね(^-^)

  • お疲れさまでした~
    新緑の中、充実したソロでしたね^^
    橋と新緑、ナイスなビューです!(笑)
    カメラ、一眼だけじゃなくて
    コンデジも持ち歩いてるんですね^^
    しばらく(といっても2週間?)外に出ていないので
    ウズウズしてきました。。
    丹沢が呼んでいる~(←すいませんコワレ気味で…)

  • こんばんは~^^
    お疲れ様でした!!!
    綺麗な緑と青空の中、歩いて行くのは
    気持ちいいですよね~(*^_^*)
    でも、もう暑い時期に突入ですかぁ・・・(汗)
    koma家は犬越路避難小屋~西丹沢自然教室を歩きましたが
    逆は、結構大変そうな感じするので
    本当にお疲れ様でした!!!
    途中、ガスってきたのも少しは涼しくなって
    気持ち良かったかもしれないですね(*^^)v

  • おぉ~~~!!
    これ位の距離を歩くとなると担ぐ総重量は何キロ位なんですか?
    近いうち、自分もソロで『リベンジしょ~かなぁ~』なんて考えて荷物は何が必要か気になって・・・・。
    あっ!? いけね・・ここ質問欄じゃなくて、コメント欄だった。。。。

  • To: ソラオトさん
    >新緑の美しさにおばちゃんも癒されました(*´▽`*)
    おばちゃんだなんてそんな。ご謙遜なさってますねレディ。おほほ。
    >山を歩くといろんな景色に出会えるんだなーとあらためて思いました。
    今回はふもとと山頂でも、いろんな様子が異なりましたね~。季節の変わり目なのかしら。
    この近辺に、もう少しするとツツジがキレイに咲く登山道があるようなので、
    そちらも行ってみたいなー、と。(^^
    >我が地元も走っている富士急行
    うちの近所走ってるのは東京急行でーす。(横浜市ですが。)

  • To: kuroazukiさん
    >うーん新緑が奇麗です!
    新緑大好物です。(^^
    夏が近づくにつれて、葉っぱが濃い緑に変化して初々しさが薄れて行くので、
    今の新緑グリーンが好きです。
    >それにしても避難小屋!!めちゃくちゃ奇麗でビックリしました。
    わたしもビックリです。床が磨き込まれ、趣のある小屋ですね。
    トイレも併設されてました~。
    それにしても kuroazukiさんは昔、かなりハードなエクスペリエンスをなさってたんですね。
    野営も難なくこなすkuroazukiさんにとって、ファミキャンプ場は物足りないのでは?(笑
    >あぁ、フィトンチッドを浴びに行きたい!
    フトンドッチ?
    えーと、コッチかな。 < おぃ。
    って、今ぐぐりました!
    なんかわかんないけど、そんな言葉を使えるなんてカッコイイ! いただきます!

  • To: コチタクさん
    >天然のグリーンのトンネルの画にも癒されます♪
    北の新緑はいかがな具合でしょうか~?
    こちらは平地はとっくに新緑の時期を過ぎ、
    次はお山が新緑の季節を迎えつつあるようです。
    新緑前線が山を駆け上がってます。(^^
    >たまにはソロでのんびりトレッキングもいいですねw
    ファミもソロもそれぞれ良さがありますが、
    たまにはソロ、いいですね~。
    子離れ&親離れすれば、イヤでもソロが続きそうですが。(T_T)

  • To: とーとさん
    >ソロは気楽ですが、食事の時に寂しいって気持ち分かりますよ~。
    そうですよね~。食事の時だけ山に現れてくれると良いかも。
    食事の用意もしてくれてれば、最高!(笑
    >日曜日は思ったよりも雲が多かったですね。
    雨後のスッキリした快晴を想像してましたが、確かに雲ありました。
    今回は暑かったので、それはそれでラッキーでした。

  • To: HOKUさん
    >丹沢は登れば登るほど、点と点がつながるってホントそうだと思う。
    丹沢の端から端をブチヌキ縦走する方を見かけますが、
    なんか気持ちが分かる気がしてきました。(^^
    >もうすぐヒルさん登場?
    まだいなかったみたい。そろそろ塩持参?
    >おっさん、弱音はいてたね、今回(笑)
    めまい、頭痛、吐き気、異常な発汗。
    帰宅後に熱中症の症状を調べて、あまりに当てはまっててビックリしました。
    今回はホントにしんどかったです。(T_T)
    これからの季節、気をつけましょう~。

  • To: ちびるくん
    >毎年、春と秋に白石ACに行ってるのですが、
    よさげなキャンンプ場に見えました。
    川も近いし、これからの季節行ってみたいな。
    >用木沢から登りが始まるまでは、アルゴの散歩コースです(笑)
    沢沿いをお散歩するのが気持ち良さそうなコースですよね。(^^
    アルゴ、沢へダイブ!

  • To: そうげんパパさん
    >橋と新緑、ナイスなビューです!(笑)
    ナイスでした~。(^^
    いえ。一眼レフは持ってってませーん。
    ていうかこのブログの写真は、ほぼ100%コンデジで撮ってます~。
    >しばらく(といっても2週間?)外に出ていないのでウズウズしてきました。。
    そ、そりゃ、禁断症状ですね…。
    週末、ウズウズが解き放たれるといいですね!

  • To: komaさん
    >でも、もう暑い時期に突入ですかぁ・・・(汗)
    絶対的な気温はそれほどでもなかったんだと思いますが、
    プチ熱中症みたいなかんじになってました~。(T_T)
    >koma家は犬越路避難小屋~西丹沢自然教室を歩きましたが
    あそこを下るのも大変そう~。
    丹沢、登り甲斐有り!

  • To: 颯凪さん
    >これ位の距離を歩くとなると担ぐ総重量は何キロ位なんですか?
    は、はかったことないです…。(^^;
    持って行くものは、ランチ、水筒、雨具、レジャーシート、ぐらいなもんで、
    基本的に子供の遠足程度です。
    >あっ!? いけね・・ここ質問欄じゃなくて、コメント欄だった。。。。
    質問OKですっ!
    (ほとんど答えられないかも知れませんが。)

  • こんばんは~。
    同じく冬の間、ミョーに肥えすぎて
    体力不足に悩むオヤジです。
    (あっ同じじゃない??)
    先週はめちゃくちゃ暑かったですね!
    実は私も足慣らしに美ヶ原を歩いてきましたよ~。
    大室山は道志みち沿いにも登山口があるので
    通るたびにいつか登ろうと思っていました。
    ・・・でも丹沢は涼しい時期のほうがいいな。

  • きつそうな場所もちゃんと画像に取り込んでいらっしゃるあたり、ブロガー魂をかんじました。
    実は、連休前半に、ファミで、バウアーハウスに行ってきました。車道を歩いていたハイカーのひとたちをみかけましたが、もしかすると、同じルートで歩いた人もいたかもしれませんね。
    サイトから見上げていただけですが、たしかに、緑の濃さが印象的でした。
    今回、また、かぶった、と整理しておくことにします。

  • こんにちは。
    前回の反省?の山行ですか? ストイックですね~
    丹沢っていろんなルートがあるのが魅力ですね。
    自分も沢歩きしてみたいんでいつか同じルートに挑戦してみよーっと^^
    ソロ飯、たしかに寂しいですね。
    だから?自分はゆっくりランチタイムはとりません(^^;

  • こんばんは。
    距離もさることながら、高低差も1,000mあるんすかあ。 お疲れ様でした。
    MOMOパパさんの本領発揮ですね。写真がキレイ!
    僕の汚れた心も癒されましたわ。
    コバイケイソウ、確かに葉っぱがデカイから群生しているとゾッとします。^^;

  • どもです~
    西丹沢行かれましたか。新緑がいっぱいの季節になりましたね~
    距離にして14キロもあるんですね。なかなかロングなコースです。
    丹沢は、HOKUさん言うようにいろいろつながってて面白いっす。このレポ見てまた行きたくなりました。
    あ、あちきのスパイクチェーン、落ちてませんでしたか?(汗)

  • うきゃきゃっ!
    だいぶへばったようですな。
    私も鍋割山ごときで同じような状況でしたが…
    丹沢に関してはあまり詳しくないですが、今回のレポ
    みたいに、実はいろいろとピークごとに個性がある
    ようですね。
    今度は眺望を楽しみたいと思ってます。
    ただ、ヒル族が落ち着いてからかなぁ・・・。

  • To: ゴードさん
    >ミョーに肥えすぎて
    え、ええ…、実は私もなんす…。(汗
    体力は落ち、体重は肥え、ますます歩けなくなるオッサン…。
    >実は私も足慣らしに美ヶ原を歩いてきましたよ~。
    おお!いいですね美ヶ原。
    あのあたりはもう春を迎えてるんでしょうか?
    レポ楽しみにしてます~。(^^
    >大室山は道志みち沿いにも登山口があるので
    他の登山者と話していると、道志の湯から登ってきている方が
    けっこういましたね。
    でもこの付近は、涼しい時期がいいですよね、ほんと。(^^;

  • To: armysealsさん
    >実は、連休前半に、ファミで、バウアーハウスに行ってきました。
    やっぱり行き先がカブることが多いですね~。(笑
    >緑の濃さが印象的でした。
    今の時期、キャンプ場付近の新緑が一番良いみたいですね。
    上の方はまだこれから、といったところでした。
    外見だけですが、バウアーハウスはセンターハウスがイイ雰囲気の造りですね。
    西丹のキャンプ場ってあまり開拓してないので、今度行ってみます。(^^

  • To: 忠太さん
    >ストイックですね~
    主目的は、たんなる運動不足解消だったりします。(笑
    >丹沢っていろんなルートがあるのが魅力ですね。
    山頂に着くと、いろんな登山口から登ってきた人たちがいて、
    なかなか面白いですよ。(^^
    丹沢は山のピークも多いし、コースもたくさんあるので楽しめそうです。
    >ソロ飯、たしかに寂しいですね。
    そうなんですよね、これだけが…。(T_T)

  • To: 犬吠埼さん
    >距離もさることながら、高低差も1,000mあるんすかあ。
    丹沢の最高峰って2000mもないんですが、歩き出しが低いので、
    高低差が1000mクラスのコースって多いみたいですね。
    丹沢はトレーニングに好適!みたいなこと言われてるみたいですが、
    ほんと、鍛えられます。
    でも、何かの練習の場、というだけでなく、丹沢も十分魅力的でした。(^^
    >MOMOパパさんの本領発揮ですね。写真がキレイ!
    あーざーます。(^-^
    これでも、今回はへばってたので、あんまり撮れませんでした…。
    >コバイケイソウ、確かに葉っぱがデカイから群生しているとゾッとします。^^;
    周辺はまだ木々の新緑が芽吹きが浅かったので、コバイケイソウの緑はキレイでした。
    でもやっぱり、デカイとコワイ!(笑

  • To: みさきパパさん
    >西丹沢行かれましたか。新緑がいっぱいの季節になりましたね~
    みさきパパさんのスーパー縦走の時から見れば、もうすっかり春でした~。(^^
    >距離にして14キロもあるんですね。
    地図を見てると、このクラスの周回コースがいくつもありそうでした。
    子連れで毎回このクラスを歩くのは難しいですが、
    オッサンソロなら適度な負荷で、楽しめました。(^^
    >あ、あちきのスパイクチェーン、落ちてませんでしたか?(汗)
    実は今回の裏目的は、みさきパパさんのスパイクチェーン捜索だったんです!(笑
    でも、残念ながら落ちてませんでした~。
    で、実は昨日もスパイクチェーンを探しに西丹沢へ行ってました。2週連続。(笑
    結果は…、

  • To: nsyおやじさん
    >だいぶへばったようですな。
    まったく情けない限りでございます…。
    頭痛、吐き気もあったので、プチ熱中症だったのかなぁ。(T_T)
    >丹沢に関してはあまり詳しくないですが、
    私も丹沢はあんまり興味無かったんですが、
    歩くほど、その奥深さに興味が出てきました。
    >ただ、ヒル族が
    たしかにこれにはちょっと困りますね…。
    悪い血液だけ吸ってくれれば人気でるかも?(笑

  • MoMoパパさん
    大変お疲れ様でした!!
    きつかったでしょうけど、
    新緑は最高ですね!!(o^^o)
    バウアーハウスのすぐ近くなんですね~(^^)
    7月13日から1泊で出撃してきますよ~ 笑
    ニュー田代も気になっていたのですが、
    サイトが小さそうなので我々の
    アストロドーム+ムーンライト5型が
    設営出来るのかなと思っていました。
    やっぱり混雑期は厳しいのでしょうか(^.^)?
    MoMoパパさんの今後の出撃予定は
    お決まりですか?
    今度、是非ご一緒したいです\(^o^)/
    アストロドームとアストロドームの連結してみたい
    ですね~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    出来るのかな~ 笑
    モンベルのカタログに使ってもらえますね!!

  • To: やすまおさん
    >きつかったでしょうけど、新緑は最高ですね!!(o^^o)
    ありがとうございます~。
    そうですね。山行ってキツイんですが、なぜか行っちゃいます。
    >7月13日から1泊で出撃してきますよ~ 笑
    おぉ~。バウアーハウス、わが家は行った事無いんですよねー。
    ログハウス風のおしゃれな外観のセンターハウスだった気がします。
    レポお待ちしてます~。(^^
    わが家、しばらくは土日をまるまる確保できる目処がないので、
    キャンプ計画無しです~。(T_T)
    直前で予定があえばゲリラ的に出撃するかも、といったかんじです。
    これからキャンプオンシーズン、楽しんで下さいね~。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。