コンフィに挑戦



(今度こそアウトドアーなレポにしようと思っていたんですが、またもや。(汗)

以前、開拓団隊長さんのところで拝見してから、『コンフィ料理』を作ってみたいな~、と思っていました。今までなかなか取り掛かることが出来ませんでしたが、この冬休みは時間があったのでようやく挑戦することができました。(^^
肉の写真って結構キツイので、ややソフトな写真に仕上げてお届けします。(笑


正月はコンフィに不向き?
コンフィと言えば鴨を初め、鳥の肉がよく使われるみたいですね。でも、豚、魚、野菜など、わりと何でもありな料理なんですね。今回は骨付きの鶏もも肉にしようと近くのスーパーに見に行ったんですが、完全にお正月モードで、そんなクリスマスでしか食べないような肉はありませんでした。

で、気を取り直して、何種類か試してみようと、
 ・鶏もも肉(骨無し)
 ・手羽先
 ・砂肝
を仕入れてきました。
最近はレシピ検索すると山のように出てきて、どのレシピ(誰のレシピ)をマネるか悩みますね。
今回はいろんなレシピを自分なりに解釈して、要するにテキトウに作りました。(笑

塩、こしょう、ハーブ(今回はタイム)をすり込み、ラップして一晩寝かせました。
私も寝ました…。


コンフィはのんびり
翌日。

昨日寝かせた肉を取り出し、水で表面の塩を洗い流し、水分を拭き取っておきます。でもって、鍋に肉を並べ入れ、肉が浸るまでオイルを入れます。今回はオリーブオイルとサラダ油を半々くらいで使用しました。あと、ローリエとニンニクをぽいっと入れておきました。

あとは80℃をキープして2時間煮ます。(砂肝は1時間にしました。) 温度を上げてしまうと揚げ物になっちゃうので、イメージは『オイルで煮る』です。

うちのガスコンロの温度管理機能は180℃より低い温度が指定できません(おそらく天ぷら用途)。そこでガスオーブンを使おうとしたところ、こちらは 40℃~120℃の温度帯が指定できないことが判明。(T_T) 試しに120℃に設定して鍋ごとオーブンに入れてみましたが、やはり油温が上がり過ぎてしまうので、再びコンロへ。(^^;;

運良く油温80℃をキープできる火力に合わせる事ができたので、あとは放置♪

食事の時に一緒に飲もうと思っていた安ワインの味見をしたりして、待ちます。
時間が経ったら火を止めて冷まします。


仕上げは弱火で焼くのです

コンフィは保存食なんですね。オイルに漬けたまま保存できるみたいですよ。
今回は保存する気は無いので、夕食の際に全ての肉をオイルから取り出し、弱火で焼きます。

じゃーん、完成♪
コンフィの他に、パンとかぼちゃスープを用意し、一緒に頂きます。(^^

う、うまいっす。
もも肉と手羽先はとろけるような柔らかさ。手羽先は骨と身がほろりと離れて食べ易かったですよ。砂肝はあのジャリジャリ感をマイルドにしながらもコリコリ感は残っていて、かなり好みでした。(^-^ マスタードも添えるとおいしいよ。


あえて次回への課題。
肉を寝かせる時間にもよると思いますが、仕込み時の塩の量はもっと少なくてもよいかも。あと、個人的にはもっとハーブの香りが付いててもいいかな。
次は何の肉で作ろうかな~。



20 件のコメント

  • こんばんは~。
    またまた美味しそうなもの作られますね~。
    砂肝がどんな感じなのか食べてみたいです!
    下ごしらえさえしておけば、
    キャンプの時も作れそうですね。
    (私、家では一切料理はしないので・・)
    ・・・で、そろそろアウトドアレポは?

  • あけましておめでとうございます。
    ↑今更堂々と言ってみるw
    今年も宜しくね♪
    コンフィ…料理名すらあまり聞いたことが
    ないんですが美味しそうだなぁ。
    今年もおいしそうなお料理と写真に期待してますね。
    あ、もちろんアウトドアもね(^^)

  • いやぁ、おいしそうでたまらんですね~。
    しかし、食べたことないのですが、
    オイリーな料理そうですが、胃もたれは大丈夫でしたか?^^
    次回への課題に、キャンプ飯としてのコンフィレシピをぜひ開拓を追加してください♪

  • こんにちは。
    いやあ、美味しそうな「コンフィ料理」ですねえ。
    つか、「コンフィ」って知らなかったんで調べましたけど。^^;
    だから、完璧過ぎはいけないんですよ~。
    どっかでズッコケないとっ。(笑)

  • 美味しそうですね^^
    開拓団さんのところでも見ていましたが、ちょっと週末にかけて仕込んでみたいなって思いました^^
    いろいろなお肉で試せるんですね~
    80℃キープができるかな・・・私もいろいろ調べてみます^^

  • コンフィ、じみ~~に労力かかりますよね。
    調理自体は8割が仕込み作業なので・・・というか、温度キープが難しかった覚えがありますねー。
    それと、僕は仕込みで丸一日ラードで塩漬けにする、キハチシェフのレシピで作ったんですが、大量のラードがなんだか気持ち悪くて(笑)
    という事で、コンフィ自体は大好きなんですが、結局手間の問題で1回しか作ってないです。^^;
    ただ、出来上がったときの愛おしさは燻製と同じです!!
    また作ろうと思いつつ、作っていない一品の一つです。

  • To: ゴードさん
    >砂肝がどんな感じなのか食べてみたいです!
    なんていうか、けっこうだんりょくがあって、しょっかんをたのしめるという、
    でもじゃりじゃりかんはけいげんされていて、しかもかたいわけでもなく、
    とりあえずきにいりました。(笑
    >キャンプの時も作れそうですね。
    いちばんの課題は温度管理でしょうかね。
    その点、キャンプオーブンとか向いてる気もします。
    >(私、家では一切料理はしないので・・)
    え、そうなんすか。意外…。
    >・・・で、そろそろアウトドアレポは?
    う。
    なんか今年のゴードさんはキビシイですね…。(T_T)

  • To: ちびるくん
    >う~ん、お料理上手って、素敵だわ。
    コンフィは料理のウマいヘタってあんまし関係ないかも~。
    仕込みと温度管理がほぼメインなので、料理という感覚は薄いんですよね…。
    >今度なんか食わせてもらいたいです。
    アルゴ君用?(笑

  • To: HOKUさん
    あけましておめでとうございます~。(^^
    こちらこそよろしくお願いしますね。
    >コンフィ…料理名すらあまり聞いたことが
    >ないんですが美味しそうだなぁ。
    ウマかっただよ~。ほろほろに柔らかくなった鶏もも肉も良かったけど、
    わりと食感好きの私としては、砂肝がヒットかな。
    こないだのタコのマリネとかもそうだけど、やっぱり食感系が好きなのだ。(^^
    >あ、もちろんアウトドアもね(^^)
    お料理ブログに転向しようかな…。(^^;;

  • To: はるパパさん
    >オイリーな料理そうですが、胃もたれは大丈夫でしたか?^^
    『オイルで煮る』っていう言葉から想像するようなベタベタな油っこさはなかったので、
    けっこうパクパクいけました。
    でも、やっぱり肉と油の料理なので、それなりに高カロリーだと思いますよ~。
    気をつけねば。(汗
    >次回への課題に、キャンプ飯としてのコンフィレシピをぜひ開拓を追加してください♪
    キャンプっていうと、やっぱり大型の肉塊を調理してみたいですね。(^^
    『炙り派』も勢力拡大中のようなので、そちらにも惹かれますが…。

  • To: 犬吠埼さん
    >だから、完璧過ぎはいけないんですよ~。
    >どっかでズッコケないとっ。(笑)
    す、すいません、つい…。(笑
    次は、『温度を上げ過ぎてただの鶏カラになっちゃいました~。』
    というオチでよろしーでしょうか?w

  • To: そうげんパパさん
    >美味しそう~。ヨダレが…
    …た、たれてますよっ。(笑
    >ゴードさんと同じく、アウトドアレポ、待ってます(笑)
    う。
    2人とも厳しい…。(T_T)

  • To: みーパパさん
    >開拓団さんのところでも見ていましたが、ちょっと週末にかけて仕込んでみたいなって思いました^^
    いちど試してみて下さい~。(^^
    けっこう楽しめます♪
    >80℃キープができるかな・・・
    電気(電磁?)調理器で、80℃くらいを保てるやつがあったようなないような…。

  • To: snow70さん
    >調理自体は8割が仕込み作業なので・・・というか、温度キープが難しかった覚えがありますねー。
    そうですよね~。仕込みと温度管理、もうこれがほぼ全てというかんじですね。
    >それと、僕は仕込みで丸一日ラードで塩漬けにする、キハチシェフのレシピで作ったんですが、
    >大量のラードがなんだか気持ち悪くて(笑)
    ラード使うなんて本格派ですね~。植物油よりもおいしくできそう。
    でもたしかに冷えて白く固まったラードを見るとギョッとしそうですね。
    >ただ、出来上がったときの愛おしさは燻製と同じです!!
    肉を育てる、って言うんでしょうかね。
    愛着が沸いてきちゃいますね。(^^

  • こんばんはっ
    コンフィ作ったんですね。
    砂肝はサラダに入れたらなかなか好評でした。
    次は、秋刀魚でっ!!
    意外と美味しいですよ。
    80℃×4時間で骨まで柔らか~く仕上がるそうです。
    スペアリブと鶏もも肉は、身が縮んで骨が出ちゃうんですよね~

  • To: 開拓団隊長さん
    >コンフィ作ったんですね。
    はい。(^^ やってみました~。
    >砂肝はサラダに入れたらなかなか好評でした。
    砂肝のコンフィはそれだけでも十分おいしかったですが、
    淡白なサラダにオイリーなコンフィは良いアクセントになって
    よりおいしくいただけそうですね。ジュル
    >次は、秋刀魚でっ!!
    魚類のコンフィ、またこんど挑戦してみたいと思います。
    でもスペアリブにも惹かれる~。

  • どもです。
    またまた横文字でコンフィ・・・なんて難しい単語を・・・ボソッ
    知識の乏しいあちきには全く持って聞いたことがない単語でした(汗)
    それにしても、味付けから調理方法まで複雑な料理に感じるのはあちきだけ?
    MOMOパパさんと一緒にキャンプ行くなら間違いなく料理は、いや、全てお願いしたいところっす(笑) いや、ほんとに!!!
    でも、美味しそうですね~

  • To: みさきパパさん
    >知識の乏しいあちきには全く持って聞いたことがない単語でした(汗)
    実はわたしも最近知りました。(^^;
    >それにしても、味付けから調理方法まで複雑な料理に感じるのはあちきだけ?
    基本的に放置してる時間がほとんどで、調理している意識は低いです。
    燻製形や熟成系など、肉を育てる系でしょうか。<分かり辛い例え。
    >MOMOパパさんと一緒にキャンプ行くなら間違いなく料理は、
    >いや、全てお願いしたいところっす(笑) いや、ほんとに!!!
    みさきパパさんの山メシもうまそうっすよ~。
    一緒にやりましょう。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。