くりの木キャンプ場



2014.10.19~20、くりの木キャンプ場 に行ってきました。こちらのくりの木キャンプ場はキャンプ場全体のセンスが良く、とってもいいかんじ、と評判のキャンプ場。おまけに夜は見事な夜景を見ることができるということで、是非行ってみたいキャンプ場のひとつでした。月曜が運動会の振休にあたるため、日&月で行ってまいりました。

プランは他力本願で

家族だけでの純粋なキャンプっていつ以来だっけな…。なんとホタルを見に行った出会いの森以来4ヵ月ぶりでした。

出会いの森総合公園オートキャンプ場 (2)

2014-06-18

そのあいだ、テン泊、旅館泊、コテージ泊などはあったものの、いわゆる一般的なオートキャンプ場でテント張るのはチョーひさびさ。えーと、いったい何を持っていけばいいのやら? 何を食べればいいのやら? 何をすればいいのやら?

くりの木キャンプ場全体の雰囲気や、場内の各エリアの様子などは こは・なのパパさんの施設紹介 でなんとなくつかんでいたものの、そもそものキャンプ勘を失いつつあるわが家。

ああそうだ。こんなときは人のマネをすればいいのだ。というわけで、やはり振休でくりの木キャンプ場に訪れていた kuroazukiさんのレポ を参考に、楽しむことにしました。わたしのために情報提供ありがとうございます。 < 違

白い暖簾

レポを参考にすると言ったからには、やはり到着前からマネをしなければなりません。ランチは 麺処 いち林 にやってきました。このエリアではなかなかの繁盛店みたいですね。外観も店内もラーメン屋とは思えぬ洗練さ。これは女性や家族連れでも入りやすい。

ウマそ

味玉塩(MOMO)、味玉醤油(Mマ)、芳醇煮干し+味玉(わたくし)、をオーダー。ふむ。たしかにこりゃウマイ。塩はとってもやさしい味で胃に滲みわたるおいしさ。そのシンプルな味はごまかしが効かないので丁寧な仕事ぶりが見えますね。醤油は正に王道。メニューのトップに持ってきているだけあって、おいしさは間違い無しです。煮干しは芳醇の名の通り香り高いスープを堪能できます。最近、魚介系を謳って、煮干しの入れ過ぎでザラザラと粉っぽくなっていたり、味のバランスが崩れていたりと、残念なことになってる店もありますが、ここはベストバランス。え。ラーメンレビューはもういいって? とにかく、おいしゅうございました。

西の高台

西の高台の W-2

オサレな管理棟で受付しサイトへ向かいます。今回お世話になるのは西の高台の W-2。他力本願プランだからかサイト番号までくろあずきさんと同じになってしまいました。夜景観賞にはベストと噂される管理棟前のサイトにも興味があったのですが、ここには先客あり。この日のキャンパーさんは3組程度ということで、だれもいない西の高台なら静かに過ごせますよ、とのご主人のオススメにて決定。管理棟前サイトは夜景が素晴らしいものの、このキャンプ場で一番交通量が多そうなので、運動会疲れで静かに過ごしたかったわが家にとっては西の高台は正解だったかもしれません。

手作り階段

W-2 はクルマを停めてからちょいと階段を登る必要があります。階段のステップに使われている木にも味があり、アプローチとしてはなかなか良い雰囲気です。ただ、ちょっと登り降りしにくいかな。暗いときや小さい子には、気を付けてあげたいところです。

見下ろせます

まあでも、高低差はありますが、たいしたことはありません。見下ろせば、この程度です。(はぁ、はぁ…) たいしたことはありません ってば。(ぜぇ、ぜぇ…)

わぁ

多少木々に遮られてはいますが視界良好。西の高台エリアで一番景色がいいのは W-1 かと思われますが、W-1 は2家族分張れる広めサイトで、値段もちょい高めなんです。1家族サイトであれば、この W-2 が一番良さそうですね。夜景が楽しみ。

コンパクト幕で

サイトはそれほど広くないことや荷物搬入時の登り降りも承知してきたので、幕はなるべくこじんまり荷物もなるべく少なめに。今回はムーンライトをリビングダイニング、ステラリッジを寝室に見立てて、2つを無理やり接続してみました。うなぎの寝床状態になってしまいましたが意外と心地よく。でもこんな張り方してる人いないだろうな…。

場内散策

散策中

設営完了し、ちょっと落ち着いたので場内散策。場内はこんなかんじの砂利道。なんだか昔見た景色のようで郷愁にかられます。見上げる先にはバンガロー。こちらも雰囲気のある造りで、機会があれば泊まってみたいですね。

炊事棟

西の高台から管理棟&炊事場&トイレへ行くには一旦谷へ下りてから登るかたちになりますが、距離もほどほどで傾斜もゆるく、とくにストレスには感じませんでした。

オサレな炊事場♪

炊事場にはシンクが整然と並び、木製の作業台とこのようなテーブル&チェアが置いてありました。まるでどこかのカフェのよう。

ちょっとした飾りも

照明がランプ風であったり、天井にはこのような飾り付けがあったりと。スピーカーからはジャズが流れていました。炊事場ってガチャガチャしがちで、場合によっては不快に感じるところもありますが、ここはとても居心地がいい空間ですね。時間の流れ方が違いました。

ハンドルかわゆす

こちらはトイレの扉のハンドル。小枝をモチーフにした意匠のデザインがそこかしこに見られ、とてもカワイイです。細かいところの造り込みも抜かりなし、といったところでしょうか。素晴らしい。

まったり

餅を焼いて

散策後、小腹が減ったのでおしるこを食べたり。

アクセサリー作り

女性陣は持参したキットでアクセサリーを作ったり。(レインボールームっていうんですかね。今、輪ゴムで編んでいくヤツが流行ってるらしい…。)ともかく、あー、のんびり。

日が傾いて 日が落ちて

日没

日没

ぼけーっとしてたらもう日が傾いてきました。最近暗くなるのが早いですね。ああ、そうだ。焚火用に薪を買って来なきゃ。

秋の気配

秋の気配

ゆれるススキの向こうに管理棟。里にも秋の気配です。こちらのキャンプ場、昼間もほのぼのしていいかんじですが、日が傾いてきてからの時間帯のほうが、キャンプ場の良さが際立ってくるような気がします。

秋の影

秋の影

計算されたものか、偶然か。炊事場の壁面に投影された木の陰がまた美しく。

つい誘われるかんじ

つい誘われるかんじ

管理棟の中も暖かみのある造りで、ご主人のほんわかした雰囲気とマッチ。ちょっと雑談して薪を一束買いました。

屋根から煙突

屋根から煙突

振り返ると、管理棟の上には、 あぁ、煙突。そうえいば管理棟の中に薪ストーブがあったなぁ。真冬は居心地がよさそうだなぁ。もっと寒い時期にも来てみたいですね。

焚火準備

焚火準備

石炉の前に、イスと焚火グッズをセッティング。W-2 には石炉があり、直火を楽しむことができます。

いよいよ夜景&焚火タイム

メスティン炊飯

メスティン炊飯

夜はお座敷スタイルでおでん。先日デビューしたメスティンで炊いた白飯も家族に好評でした。

わーっ、すごい。

わーっ、すごい。

食事が終わった頃にはどっぷり日が暮れて、街の明かりが煌めいていました。

焚火&夜景

焚火&夜景

石炉に火を熾し、焚火で暖をとりながら、

家族で

家族で

家族で夜景を楽しみました。
最高の時間でした。

暖かい光

暖かい光

食事の片づけで炊事場に来たとき、管理棟前からも夜景が見れました。噂通り素晴らしい。管理棟前のサイトは広々して遮るモノが無く、まるで映画館の大スクリーンで見ているようなダイナミックな夜景。それに対し、わが家が利用した W-2 は適度に木々に囲まれているおかげで、額に収められた絵画を鑑賞するような夜景。どちらも素晴らしい夜景でした。

マイサイト

マイサイト

戻る途中、谷の向こうの西の高台サイト。新月が近かったせいか月明かりは無く、真っ暗な中にポツンと浮かぶわが家のサイト。

星みごと

星みごと

焚火が燃え尽きるころ、それまで空を覆っていた雲が消え始め、空一面の星。

みるきぃうぇい

みるきぃうぇい

闇に眼が慣れてきて、木々の間を縫うように、ちょこっと天の川も見れました。

おやすみなさい…。

静かな朝

月

5時前に目が覚めてしまいました。まだ夜明け前で、辺りは薄暗く。

朝コーヒーと共に

朝コーヒーと共に

一人コーヒーを飲みながら、濃紺の世界から、真っ赤な朝焼けに空が変化する様子をたのしみました。

日の出

日の出

やがて赤城の山の向こうからの日の出。このあとモゾモゾと起きてきた女性陣と軽く朝食をとり、チェックアウトの1時間前には撤収。くりの木キャンプ場をあとにしました。

くり

くりの木キャンプ場のくり

こじんまりとして、居心地の良いキャンプ場でした。きっと、オーナーさんのこだわりが隅々まで反映された結果なんでしょうね。管理棟/炊事場/トイレなどのハコ物から、ちょっとした小物や、流れる音楽まで、トータルで考えられて居心地の良い世界観がつくられていると感じました。

一般的にキャンプから連想するキーワードとして、子供! 元気! 遊びまくり! 大騒ぎ! ギャーギャー! などが思いつきますが、ここはそういった今までの子供主体のキャンプとは別の路線にある気がします。静かに、のんびり、まったり。小鳥の声や虫の音を聞いたり、夜景や星空を見たり。そんな過ごし方が似合いそうなキャンプ場だなと思いました。

最近のわが家的にも、ファミキャンのときは何もしたくないモードになり、アクティビティはあまり重視しない傾向があるので、相性が良い気がしました。噂にたがわぬ良いキャンプ場でした。

ありがとうございました。

最後の他力本願

今回の他力本願プランの締めくくりは、ニコニコ亭 のソースカツ丼のはずだったんですが、なんと定休日。(号泣
むむ、どうしよう…。ハッ、そうだ。別の人のプランに乗り換えよう! というわけで、ソラオトさんのレポ を参考に、スカイテルメ渋川 で温泉を楽しむことにしました。

そーっすね

そーっすね

風呂からあがったらちょうどお昼時。お食事どころも併設されているのでここでランチにしました。ここで嬉しい誤算と悔しさが。こんな何気ないところで注文したソースカツ丼が思いのほかおいしく、それだけに、ソースカツ丼の人気店に行けなかったことが悔やまれました。

ニコニコ亭、どんだけウマいんだろう…。



34 件のコメント

  • 塩ラーメン美味しそうですね。
    最近煮干しを粉にして入れてるだけのラーメン屋って多いですよね。。。
    ここのキャンプ場、色々な方のレポで見てますが、
    すんごく行ってみたいです。
    夜景素敵ですね(^-^)
    オイラもMOMOパパさんのプランにのってみるかな(^^;)

  • こんばんは
    西の高台、行かれたんですね~ やはりW1、 W2の開放感はとってもよさげ。天気も良くて、絶好の夜景ですね!
    MOMOパパさんの素敵な被写体を見つける慧眼にも感動しました。管理棟に映る木陰なんてなかなか気がつくものではないかと。

  • ここここのプランは!!(笑)
    お勧めプラン、楽しんで頂けたようで安心しました(?)
    ここの夜景と焚火って最高ですよね!
    薪も良い薪でした。
    焚火サークルがまたいい感じですし。
    なんだか幸せを感じれるキャンプ場だと思いました。
    ニコニコ亭残念でしたね~!
    これはリベンジしなければですね。
    かなり多めの枚数を頼んであまりをお持ち帰りがお勧めです。
    次回はプランを完遂してくださいね!(笑)

  • そ、そうですよ、MOMOパパさんのためのレポだったんですよー。
    あのこじんまり感は黒豆号にピッタリだなと思ってました。
    入り口のワイルドな上り坂はエクストリームなMOMOパパさん向けですしね。
    まさに、まったり大切な人と静寂を楽しむためのキャンプ場ですよね。まちがってもグルキャンでおっさんがガハハする場では無い気がします。ガハハも好きですが。
    自分はまだあそこで、夜景を見てないので、お泊りで行きたいなぁ。星空写真素敵すぎ。

  • ぬぉ!今気になるキャンプ場に早速ですネ。
    う~ん、やっぱり素敵な雰囲気。
    なんだか、ひろびろとした、とか、いなかの、とは違ったよさがありそう。
    そう、電源があればなー。
    やっぱり、暖房・・・薪スト・・・ほしいな(笑)

  • こんばんわ
    ここ、行ってみたいなぁと思ってるんですが、キャンプ場へのアプローチとか気になります(笑
    なんだかセンス良い手作り感が素敵なキャンプ場ですねぇ
    相変わらず素晴らしいフレーミングの写真がイイなぁ。
    コンデジとは思えません

  • 満天の星空の下での焚火、おもわず涎がw
    夜景を眺めるファミリーの写真、雰囲気がでていて素晴らしい♪
    キャンプ場のセンスも良いが写真のセンスもさすがです!(ヨイショ)
    久し振りにキャンプに行ってみたくなりました。
    でもやっぱりお山かな? ウ~ン

  • おはようございます!
    くりの木キャンプ場、いろんな方のブログで拝見してますが、
    ホントに素敵なキャンプ場ですね。
    関東に戻ったら是非行ってみたいです。
    星空の写真も日の出の写真もとても綺麗ですね。
    最近キャンプでは朝寝坊しがちなのですが、
    やっぱり明け方、空が赤く染まっていくところが
    これ以上ない時間だな~と再認識。
    次のキャンプでは早起き目指します(^ ^)

  • ああ夜景の眼下に我が家も写っている・・・・(多分)
    ニコニコ亭は第一第三日曜休みなんですよね~残念。
    くりの木ってあまりに近すぎてまだ行ったことないんですけどね実は。
    いろんな人のレポ見てると行ってみたくなりますね

  • ここのキャンプ場とても行ってみたいんです
    行ってみたいんですけど、うちぎゃーぎゃーうるさくてまわりに迷惑かけそうです…
    うちは親も子供ももう少し大人になってからかな…

  • こんばんは
    評判のキャンプ場ですね!
    これからの季節、空気も澄んで夜景がキレイでしょうねー
    満点の星空もついてくるなんて…
    こういうところで家族でノンビリキャンプできたらなぁ…
    最近山優先でファミキャンはご無沙汰なので^^;

  • こんばんは。
    こちらのキャンプ場、私も行きたいと思っていました。
    素敵なキャンプレポありがとうございます♪
    行く機会があったら、プラン参考にさせていただきます(*^^*)
    それから、遂に我が家にフロンティアがやって来ました。MOMOパパさんのレポを参考にozpigのエビ曲がりも購入しましたが…やはり加工しないとハマりませんね((T_T))
    早く稼働させたいです。

  • To: ちびるくん
    >塩ラーメン美味しそうですね。
    まだまだガッツリ系もいけますが(強がり w)、
    やさしい味もいいですね。 (^^
    >最近煮干しを粉にして入れてるだけのラーメン屋って多いですよね。。。
    そうそう。なんかおかしな方向に行ってる気が。
    過当競争で特色を出そうとがんばってるのかも知れませんが、
    さすがに入れすぎはジャリジャリして気持ち悪いです。(-_-
    >ここのキャンプ場、色々な方のレポで見てますが、
    最近、流行ってる気配を感じますね~。
    個人的にもオススメです。(^^
    >オイラもMOMOパパさんのプランにのってみるかな(^^;)
    他力LOVE!

  • To: armysealsさん
    >西の高台、行かれたんですね~
    行ってきました~。
    もちろん armysealsさんのレポも参考にさせて頂きました!
    >やはりW1、 W2の開放感はとってもよさげ。
    ちょっと贅沢して、W1にするものありかも。
    W1は急な階段も無くて安心できそう。
    >素敵な被写体を見つける慧眼にも感動しました。
    慧眼だなんて。(照れ
    どこもかしこもいい雰囲気だったので、
    パシャパシャと、ヘタな鉄砲撃った甲斐がありました。(笑
     

  • To: kuroazukiさん
    >お勧めプラン、楽しんで頂けたようで安心しました(?)
    ふふふ。とっても楽しませて頂きました~。
    使える他力は使います。w
    >ここの夜景と焚火って最高ですよね!
    ほんとに贅沢な時間でした。
    直火っていうのもポイント高い気がしますね。
    >なんだか幸せを感じれるキャンプ場だと思いました。
    そうそう。
    特に何をするでもないんですが、
    なぜだかキャンプできる幸せを感じました。
    >ニコニコ亭残念でしたね~!
    プンスカ!
    くろあずきレポに、定休日の注意書きもお願いします! < ちがっ
    誓・リベンジ。

  • To: こは・なのパパさん
    >そ、そうですよ、MOMOパパさんのためのレポだったんですよー。
    ですよね。w
    >入り口のワイルドな上り坂はエクストリームなMOMOパパさん向けですしね。
    いろんな方のレポを見てて、入口の坂にはかなり警戒してただけに、
    登れてホッとしました。
    ちなみに出発前に、「もし登れなかったらキャンセル料は不要です」と、
    キャンプ場のご主人からのコメントを貰っていたので、
    撤退のハードルは低かったです。(笑
    >まさに、まったり大切な人と静寂を楽しむためのキャンプ場ですよね。
    まさに。
    ヘタに子供向けの遊具とかを置いてないところも好感。
    オッサンのガハハが似合うかどうかは、
    実際にやってみましょうか?(笑
    >お泊りで行きたいなぁ。
    是非是非。(^^
    バンガロー泊のレポもお願いしたく。

  • To: snow70さん
    >ぬぉ!今気になるキャンプ場に早速ですネ。
    最近ホットなキャンプ場の一つですね~。
    安易に流行に乗るのもなんですが、
    乗ってしまえば最高でした。(笑
    >う~ん、やっぱり素敵な雰囲気。
    このキャンプ場、snow70さんに合いそうな気がします。(^^
    >電源があればなー。
    わが家が行った日はそれほど寒くなく、
    暖房類は全く不要でしたが、そろそろ11月…。
    薪スト逝くんですね!w

  • To: a-さん
    >キャンプ場へのアプローチとか気になります(笑
    確かに急ではありますが、うちのクルマでも登れたので、
    近代のクルマならパワー的な問題は無いかと。
    ただ、多少荒れてたり、凹凸があったりで、
    うちのクルマで何回かフロアをぶつけた程度です。(^^
    >なんだかセンス良い手作り感が素敵なキャンプ場ですねぇ
    a-さんのように、
    オトナなスタイルのキャンパーさんにピッタリだと思います。
    是非行ってレポしてほしいです~。
    >コンデジとは思えません
    コンデジでがんばってます~。(笑
    詳しいことは分かりませんが。w
    最近は廉価なコンデジ市場が壊滅的状況になっているせいで、
    幸か不幸か、各社高級コンデジが充実してきましたね。
    AF,AE,AWB、カメラは自動化の道ですが、
    フレーミングはまだまだ撮り手次第なので、日々精進ですね。(^^

  • To: ホッピーさん
    >素敵なキャンプ場ですね!
    ほんと、素敵でした。
    キャンプギアにも、料理にも、酒にもこだわる
    オトナのホッピーさんに似合うと思います。
    呑みながらの夜景、きっと最高です。
    入口の急坂をバスが登れるかが気になりますが、
    是非。(^^

  • To: 忠太さん
    >夜景を眺めるファミリーの写真、雰囲気がでていて素晴らしい♪
    幸せっぽい様子を演出してみました。(笑
    >写真のセンスもさすがです!(ヨイショ)
    ふむ。何か欲しいモノがあるのかね? w
    >久し振りにキャンプに行ってみたくなりました。
    そういえば、最近忠太さんのキャンプレポ見てないかも…。

  • To: Ameさん
    >関東に戻ったら是非行ってみたいです。
    お。てことは近々? (^^
    いろんな特色を打ち出した新しいキャンプ場が出来てきて、
    面白くなってきましたね。
    >最近キャンプでは朝寝坊しがちなのですが、
    自分もそうなんですが、今回たまたま。(^^;
    呑みすぎてトイレに…。
    早起きしないと見れない景色はありますよね。
    早起きと朝寝坊は両立しないので、
    いい景色のあとは、やっぱ2度寝かな~。(笑
     

  • To: sunocoさん
    >ああ夜景の眼下に我が家も写っている・・・・(多分)
    あの明かりの一つがそうだったんですね。
    お宅の照明での夜景、楽しませて頂きました!(笑
    >ニコニコ亭は第一第三日曜休みなんですよね~残念。
    やっぱ地元でも人気あるんでしょうか。
    行けなかったので、余計行きたくなってきました。
    >くりの木ってあまりに近すぎて
    そういうの、ありますよね。
    せっかくの非日常だから、ちょっと遠くへ。って。
    ソロ向けサイトもあるようなので、
    誰もいない平日、ソロもありかな…。

  • To: 春さん
    >ここのキャンプ場とても行ってみたいんです
    是非是非。クラシックなスタイルのテントも似合いそう~。
    >うちぎゃーぎゃーうるさくてまわりに迷惑かけそうです…
    あまり気にしすぎなくていいのでは?
    われわれが行った時にも他にお子さんがいて、
    健全に遊んでましたよ。(^^
    >うちは親も子供ももう少し大人になってからかな…
    そうか。
    親のほうはもっと大人に…。(笑

  • To: MITSUさん
    >評判のキャンプ場ですね!
    ふふふ。たまにはキャンプもしたいので。(^^
    話題の所へ。
    >これからの季節、空気も澄んで夜景がキレイでしょうねー
    この日の夜は天気が良くてラッキーでした。
    最初は曇っていましたが、結果的には星も見れてラッキー。
    >最近山優先でファミキャンはご無沙汰なので^^;
    たしかに最近、MITSU家が全員揃ったキャンプ見てないかも…。

  • To: まんまるユズさん
    >こちらのキャンプ場、私も行きたいと思っていました。
    気になりますよね~。
    今までのキャンプ場とはちょっと違ったコンセプト。
    ラーメンとソースカツ丼も是非プランに追加を。(笑
    >それから、遂に我が家にフロンティアがやって来ました。
    おお~、おめでとうございます!
    これから薪ストシーズンですよね。
    わたしも寒くなったらヌクヌクしたいです。
    >ozpigのエビ曲がりも購入しましたが…
    ダンパーを抑えているリング状のものは、実は外れるらしいです。
    それを外せばozpigエビ曲がりが入りやすいかと思います。
    わたしのは固着しちゃって外れないんですが…。(^^;

  • おぉ~~~~~!!!! やっぱり!
    『夜景が素晴らしいと噂のキャンプ場』といっていたのでもしかして・・・!?
    とは思っていましたが。。
    僕は(たしか)W-1に(グルで)行きましたが、テント張ったのは(たしか)W-3
    と記憶が・・・曖昧な感じですが、お洒落なキャンプ場って言う印象だけは強かったです(笑)
    夜景も綺麗でしたがちょっと曇っていたのもあって。。。ザンネンでした・・(笑)
    ※ココの夜景。イメージと言うか感覚としは関越道で水上を過ぎた(上り方面)辺りからみえる景色なんですよね~・・・・あっ!? なんかどうでもよいネタすみません。。(汗)
    水上方面も温泉だけじゃなくキャンプでも来てくれる方が増えると良いなぁ・・・・群馬LOVE(爆笑)

  • 久しぶりのファミキャンレポに安堵しましたw
    ソロといえば・・・m o m o じゃなくて m o k a さんになりつつある今日この頃(笑)
    ツートップとしてこれからもソロ業界を牽引していただきたいと思うのでありますw
    パインウッド、黒坂、くりの木と夜景の見えるステキなキャンプ場の情報も増えてきましたね。きっとまだ未開拓のところ、たくさんあるんだろうなー
    子供がもうちょっと大きくなったら、焚き火と夜景を見ながら語り合いたいなーなんて。
    改めてカメラは腕だと認識したレポでもありますw

  • レインボールーム?
    スゴいですね…
    こういうの考える人、尊敬しちゃいます。
    僕らが子供の頃も輪ゴムを何本もつなげて長くしたりっていう技はありましたけどね。w
    静かで大人には良さそうなキャンプ場ですが、子供は退屈しないもんでしょうか?

  • こんばんは~♪
    のんびりと静かなキャンプ。
    羨ましい!!
    街の灯が宝石みたいで綺麗ですね。
    この街の灯。
    言葉なくじっくりいつまでも見られそう。
    素敵なキャンプ場でゆっくり過ごせていいなあ♪
    やっぱりキャンプはいいなあ~と思いました。

  • To: 颯凪さん
    >おぉ~~~~~!!!! やっぱり!
    グンマーにお邪魔させて頂きました。(^^
    >お洒落なキャンプ場って言う印象だけは強かったです(笑)
    キレイなキャンプ場は増えてきましたが、
    オサレという意味では、ここは抜群でしょうね~。
    >キャンプでも来てくれる方が増えると良いなぁ・・・・群馬LOVE(爆笑)
    うちの子的には、『海の無い県』というぐらいしか知識が無く、
    もっと訪問したいと思います。グンマー LOVE!

  • To: u10さん
    >久しぶりのファミキャンレポに安堵しましたw
    u10さん以上に、自分自身が安堵しています。(笑
    さすがに4ヶ月ぶりだと、どうしていいのやら…。
    100名山ハンターの mさんのファミキャンは、
    きっと年に数回になっていることでしょう…。
    >まだ未開拓のところ、たくさんあるんだろうなー
    開拓しましょう~。よろしくお願いします。w
    思い返すと、パインウッドよかったなー。
    って、本屋で立ち読みしたところ、『ほんとに気持ちいい…』に
    掲載されてるじゃないですか! これからメジャー化?
    >改めてカメラは腕だと認識したレポでもありますw
    わたしはヘタな鉄砲を数打つタイプです。
    同じようなシーンをいくつも撮るので、あとで見づらいと、
    家族から苦情がきています。(^^;

  • To: 小鳥さん
    >レインボールーム?
    一時的なブームでしょうけど、いろいろ出てきますね。
    検索するとスゴイ作品が出てきて、輪ゴムでよく作れるもんだとビックリ。
    >輪ゴムを何本もつなげて長くしたり
    それで消しゴム飛ばしてた気がします。w
    >子供は退屈しないもんでしょうか?
    なんやかんや、自分の時間を過ごしていたようです。
    ただ、場内にかんづめにして2泊以上の場合は飽きてくるかも。

  • To: kaka3さん
    >のんびりと静かなキャンプ。
    以前は何かして遊ばなきゃ、という思いが強かったですが、
    最近はのんびりしたい派です。
    >言葉なくじっくりいつまでも見られそう。
    焚火をいじりながら、家族揃ってボケッと夜景に見入ってました~。(^^
    贅沢な時間でした。
    夏は山歩きに比重がありましたが、
    涼しくなって、虫が減って、久々のキャンプはやっぱりいいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。