燕岳(前編)




2012.8.7~8、北アルプスの燕岳を歩いてきました。2012年夏のわが家のメインイベントにふさわしく、燕山荘で小屋泊する1泊2日の計画です。
この燕岳(読み:つばくろだけ)、山頂付近は花崗岩と砂礫で構成されていて、とっても特徴的な山体の持ち主です。事前に写真でその姿を見ていたのですが、その美しさ&異様さは忘れられません。また、コマクサの群生地としても知られ、美しい山にコマクサが咲き乱れる様子は是非この目で見てみたいものです。そしてそして、お楽しみは燕山荘での小屋泊。こちらの山小屋は『泊まってみたい山小屋』『泊まってよかった山小屋』の上位ランカーで、こちらも楽しみなんです。(^-^)
しかし、そんな天国みたいなところに、わが家のような初心者&軟弱ファミが簡単にいけるはずありません。燕岳へのルートは『北アルプス三大急登』と呼ばれているようで、この急登を登りきらなければなりません。それにしても聞いただけでビビッちゃいます。(汗
さて、今回の燕岳レポは2部構成でお送りします。
まずは前編。ボリュームたっぷりのレポになっておりますが、飽きずにご覧頂ければ幸いです。



前日、北横岳へのラクラクロープウェイ山歩きから下山し、そのまま安曇野のリーズナブルな旅館(=安い宿 w)に IN しました。北横岳に登った日の空は雲で覆い尽くされて雨もパラつく天候でしたが、本日目覚めると青空が見えます。(^-^)v
若干雲が多めで、特に山の上部には雲が残っているようですが、まぁ大丈夫でしょう。



【8/7 9:30】中房登山口駐車場

中房登山口駐車場へやってきました。山道を走り、安曇野の町からはそれなりに山の中へ入って来ています。登山口周辺には駐車場が点在していますが、人気の山のためか、すでにたくさんのクルマが停まっています。我らが黒豆号は第2駐車場に停めることができました。(無料です)
歩き始める前に、なにやら作戦を練っている2人。今回の山行はこの夏の大事なミッションも兼ねているようです。詳しくは後編で。(^^


【8/7 9:50】中房登山口

登山準備を終え、駐車場からしばらくアスファルトの車道を歩いて行くと、登山口に出会います。ここにはトイレとベンチがあるため、登山開始前の最終準備を行いましょう。

さあ、出発だっっっ!
と、最初から張り切り過ぎない方がいいかも知れません。最初から急登です。しかも延々と急登が続きます。
このあたりはまだ標高1450m程度。夏は暑いです。歩き始めてすぐ MOMOパパは滝汗です。(^^;;;

急登で、しかも展望がありません。ずっと木々に囲まれた登山道を登ります。ひたすら登ります…。


【8/7 10:30】第1ベンチ
【8/7 11:15】第2ベンチ
【8/7 12:00】第3ベンチ

登山道は急登ではありますが危険個所は無く、子供でも比較的安心してアタック可能なコースです。また、登山道はよく整備されていて、傾斜が厳しい箇所には階段が設置されていたり、休憩用のベンチがほど良い間隔で設置されています。次のベンチまでがんばろう!と、目先の目標ができることで精神的な救いになっていた気がします。
とはいえ、やはりしんどい登りです…。(-_-#

高度を上げて行くと、やがて周辺はガスに覆われてきました。麓から山の上部を見上げた時、山頂付近は雲で覆われていましたが、その雲の中に入ってきたようです。
山頂に着いてもガスってたら残念だなぁ (-_-#、と思いつつ登ります…。


【8/7 13:00】富士見ベンチ

MOMOパパ的には、もう少し先にある『合戦小屋』で大休止しようと思っていたのですが、『富士見ベンチ』にたどり着いた時点でもう 13:00。ここでランチとしました。『富士見』という名前が表わすように、展望が良い場所であることが想像されますが、このあたりもガスで覆われています。
てゆか、なんでドヤ顔?w

ランチでパワーアップしたわれらがへなちょこ部隊、再び歩き始めます。
と、ほどなくして『合戦小屋まであと10分』の案内板が!ヤター! (^O^)/


【8/7 13:50】合戦小屋

ついに着いたよ『合戦小屋』。
いやいや。ここは本日のゴールではないんですが、ここまで来ただけでなんだか嬉しく、ほっとしました。

この小屋に宿泊施設はなく、軽食、売店、トイレなどがあります。ちなみにこの『合戦小屋』までは荷物運搬専用の荷揚げケーブルが設置されていて、せっせと稼働していました。
そしてここの名物はスイカ! 麓の波田産のスイカをここまで荷揚げして食べさせてくれます。(^^
一切れ \800(!) のスイカを3つに切り分けてもらって頂きました。もちろん最高においしかったですよ。

この辺りから、ときおり青空が顔をのぞかせるようになりました。そろそろ雲を抜けだせるかも知れません。それと共に、山頂付近は雲が晴れていることを期待しちゃいます。(^^

合戦小屋のおいしいスイカでパワーアップし、再び歩き始めます。ここから先、急登の度合いがかなり軽減されてきた気がします。ところどころに平坦な道も出てきて、多少歩きやすくなりました。でも、いままでの疲労もあり、足が止まってしまうことしばしば。がんばろう。

あっ!?
ふと見上げると、燕山荘がチラ見え! やった、もうちょっとだっ!
と思う反面、まだけっこう登るな…、と冷静な自分。(^^;

山頂に近づくほど、登山道にも花崗岩が現れてきます。途中1カ所クサリ場がありますが、普通に行けば問題はありません。


【8/7 15:30】1日目ゴール!

あ、テン場だ。
つ、ついに…。( ̄▽ ̄) ニヤ

視界が大きく広がり、
そして、

来たよ、燕岳!
うっすらと雲がかかったその先に、燕岳はいました。山岳系の本や雑誌でさんざん見た、その特徴的で、異様で、美しい山体が、すぐそこにありました。ついに来たよ。みんなでがんばって来たよ。
燕岳にしばらく見とれ、ふと振り返ると、

槍ヶ岳!
雲が山頂を隠していましたが、しばらく待つと、風が雲を押し流していきます。そして、あの槍の先端のような鋭い山頂が現れた瞬間、MOMOパパ、夢中でシャッターを切りました。傾きかけた太陽の光が斜めから入り、天然の照明効果に。すごい、こんなに眼の前に槍ヶ岳があるなんて。
こちらもしばらく見とれてしまいました。

そしてこちらが本日のお宿。大人気の燕山荘。カッコいいです。素敵です。
上高地にある『あの帝国ホテル』の建設に携わった設計チーム(設計者?)による作品とのことです。

ひとしきり記念撮影。w
よくがんばりました。


やはりイケてる燕山荘

燕山荘に入って受付すると、本日のサプライズが! 子供限定で、ここまで登ってきたことを証明する『登頂証明書』の授与式が執り行われます。名前も読み上げられ、嬉し恥ずかしのMOMOさん。燕山荘のロゴ入りのちょっとした小物のプレゼントもありました。
この燕山荘、とっても粋なことをやってくれます。スタッフのみなさん、ありがとうございました。
このあと部屋に荷物を下ろして体を休めます。燕岳山頂へのアタックは明日にとっておくことにしました。ちなみに今回のファミ登山では奮発して個室を確保しました。年に何回もあることじゃないし、がんばりました。(^^

ふと時計を見て、
MOMOパパ:「あ、今からなら、燕岳の山頂まで行って戻って来れそ..」
と言い終える間もなく、
MOMOママ:「何言ってんの? ケーキでしょ、ケーキ!」(`ε´)
MOMOパパ:「…。はい。」( ̄□ ̄;)
ええ、そうなんです。燕山荘には喫茶室があり、そこにはケーキセットがあるんです。(ナマもあるよ。w)

この燕山荘に来たら、天空のカフェでケーキと紅茶を楽しみにしていたMOMOママ。念願のケーキを頼んで、みんなで愉しみました。(^^
とってもおいしかったヨ。

小屋の中をうろうろ。売店もあり、燕山荘グループのオリジナルグッズがたくさん! ここに来たら買い物をガマンするのが大変ですよ~、みなさん。山バッジもたくさんラインナップがあって、選ぶのが難し&楽し。


女王とブロッケン

お外に出て小屋の周りをうろうろ。燕岳、燕山荘、テン場…。天空にできた一つの町に集う人たち。みんな同じように苦労して、自分の足でここまで登ってきた人たちなんですね。

ちょっと小屋から外に出れば、今回のお目当ての一つ、高山植物の女王『コマクサ』がたくさん咲いています。砂礫の急斜面にほんとにたくさん咲いてました。

鮮やかなピンクのコマクサに混じって、貴重な白い『シロバナコマクサ』も発見。(^^

と、コマクサ観察をしていると、ヘリポートのほうから歓声が。なになに?と、行ってみると、おぉ!ブロッケン現象。外国では妖怪現象扱いされるところもあるようですが、日本では縁起が良くありがたい現象(だよね?)。
自分の影が雲に映り、その周りに丸い虹のような御光が。(^^
私は神か仏か…。w

3人並んでブロッケン♪ 真ん中のおっさんが手を振ってみたよ。(^^)/
(わかるかな?)


天空のディナーショー

そうこうしている間にもう晩ご飯です。こちらが食堂。

本日はハンバーグをメインとしたボリューミーな料理。
もちろんご飯とみそ汁はおかわり自由♪ 山小屋のここがスキ (^^

晩ご飯をおいしく頂いていると、燕山荘グループのオーナー・赤沼さんが登場。山に関するいろんな楽しいお話しをして下さり、そしてみなさんお待ちかねのアルペンホルンの生演奏。すっかり燕山荘の名物となっているようです。やっぱりこんな粋な山小屋は他にはないよね。


極上のひととき

食後部屋に戻って窓の外を見ると、陽が落ちて空が赤くなっています。そういえばさっき赤沼さんが、「太陽が沈んだ後のひとときの空が一番キレイ」と言っていました。せっかくなので、ウェアを着こんでみんなで夕焼けを見に外に出ました。

夕焼けをバックにした燕岳がキレイです。燕岳の奥には、去年の夏にみんなで登った立山が見えるね。

夕焼けをバックにした槍ヶ岳もキレイです。さっきまで荒々しかった雲がすっかり落ち着き、とても静かな夕暮れです。

陽が落ちたあたりの空が一番キレイに赤く色づき、それはそれはキレイでした。

みんなでこの夕焼けに見とれていました。
こんなにゆっくりと、こんなにキレイな夕焼けを家族で見たことあったっけな…。


一日の終わり

あたりが暗くなり、冷えてきたのでそろそろ部屋に戻ります。ちゃんとお勉強道具も山に担ぎあげ、毎日欠かさずお勉強です。がんばってます。(^^ お勉強が終わったら、明日もあるので早めのおやすみなさい。
  :
  :
(MOMOパパ、ゴソゴソ)

全館消灯までまだ1時間ほどあります。寝るのがもったいなくてウズウズしていたMOMOパパ。再びウェアを着こんで一人で外に出てみました。

あたりはもう真っ暗。かすかにシルエットが見える程度の槍ヶ岳の上に、いくつかの星が輝き始めました。

窓からやさしい光が漏れだす燕山荘の上にもたくさんの星が。

そして真上を見上げると、そこには満点の星空。
言葉も無く、何も考えず、ただずっと見上げていました。

ちょっと前までは山登りとは全く縁が無かったわが家。
アルプスなんて別の世界のことでした。
でも、がんばればここまで来れるんだね。
この夏、みんなでここまで来たんだね。

後編に続きます。
ヨコク:後編では待望の御来光! そして山頂へアタックします! お楽しみに♪



40 件のコメント

  • こんばんは~!
    MOMOパパさん!
    どこが“へなちょこ部隊”なんですか!!
    すごいです!!
    かっちょいい“槍”!
    コマクサの群生!
    ブロッケン!
    綺麗な夕暮れ!
    満点の星空!
    やっぱり、あなた“神”です!!
    そして、山小屋でもキチンと宿題をするMOMOちゃんはもっと神かも・・
    序盤から、めちゃくちゃ感動と興奮が伝わってきましたよ~。

  • うわ・・・ちょっとひとり感動しています。
    素敵な夏になりましたねー!
    昨日岳の最終巻を読み終えたばかりのせいか
    「あ、槍だ!懐かしい・・・」って、行ったことないのに思いました(爆
    燕山荘、素敵ですねー!
    日没後の赤、満点の星・・・どれも最高じゃないですか!
    お天気が良くてよかったです!
    続き、楽しみにしています☆

  • 今回も素敵なレポですね!
    〉来たよ、燕岳!
    天空の城ラピュタの登場シーンを彷彿させます!(笑〉
    燕山荘の登山客の心を掴む粋なサービスもいいですね♪
    噂に聞く、ブロッケン現象…
    貴重な経験のパレードで忘れがたいハイクとなりましたね!(^-^)

  • おはようございます
    燕岳、ぜんぜんへなちょこじゃないですよ!
    燕山荘すごくいいお宿ですね!
    先立つものもないし、行くならテン泊と思ってましたが、ここは泊まってみたい!
    コマクサにブロッケンに、一度見てみたいものが目白押し…
    我が家もあと何年後か分かりませんが、行きたいなぁ
    前編でこの内容、後編はどんな出来事が…
    期待に胸が高鳴りますワクワク

  • 凄すぎます!! 昼間の景色 夕方の景色 夜空・・・・
    実際に見たら泣いちゃうかも
    しかも子供には証明書って素敵ですね♪
    娘ちゃん頑張りましたね~!!
    ケーキおいしそ~♪

  • どもですw
    相変わらず見事な写真でビックラこきまろです(爆)
    燕の猛々しさがしっかり伝わってきましたよ~
    でも、MOMOちゃん合戦尾根をしっかり登りきりましたね、これが一番素晴らしい出来事っす!! あ、合戦小屋ですいか食べ過ぎないように(自爆)
    燕山荘、至れり尽くせりで最高ですね~ しかも個室なんて羨ましすぎ。あちきなら間違いなくお金ないので迷わずテン泊っす(爆)
    ブロッケンまで見れちゃって、最高の山行だったことがしっかり伝わってきましたよ。
    後編は何が出てくるのかな~ 今夜あたりアップかな~w

  • ちょっと小説風にまとめてみたかったの??(笑)
    MOMOちゃんがんばったね~。
    やっぱここの登りは長いな~。
    景色がハンパなくきれいで、星空なんかも見えちゃったりして、
    個室山荘泊と非の打ち所が無い!
    一つだけお願いするならば、ブロッケンの時は
    おっさんではなく、お嬢さんに手を振らせてくださいっw

  • こんにちは^^ 
    旧ごろ嫁です(ハンドルネームが変わって復活ちゅうです(汗))
    MOMOちゃん、よくがんばりましたね~♪
    個室、セレブです~~~♪♪
    山でお勉強・・・・うちの娘には出来ないですよ(><)
    うちも去年燕山荘、泊まりました^^
    (大部屋ですが~)
    山荘から見える、槍にと~~っても感動したの覚えてます。
    MOMOパパ家のレポ見てまた行きたくなりました♪
    ちなみに~ママさんのシャツ!
    おソロです~~~♪ってどうでもいい情報でした(汗)

  • 晴れていて、どれもこれも素敵な写真っ!素晴らしすぎます~!!
    MOMOパパさんの燕レポ。待ち切れずに昨日下山(笑
    やはり素晴らしいお山、素晴らしい山荘でした^^♪
    後編もどんなステキな写真が待っているのかな?楽しみですっ!

  • 昨日イッテQで剱岳登山やってて、すごいなぁって思ってたけど、
    いつかはMOMOちゃんも剱岳とか登っちゃいそうです^^
    ほんと、山でお勉強するなんてすばらしい。
    はるきもなんでもいいから両立して欲しいものです!
    夕焼けも星空も絶景ですね!ほんとブログ見るたびにチャレンジしたいって思うけど
    思うだけにしています(笑)

  • す、すばらしいです、景色もレポも!
    MOMOちゃんも頑張りましたね、記念写真の笑顔は達成感でしょうか?
    ウチの子供らも鍛えねば・・・
    「この夏の大事なミッション」ってなんでしょう??気になります。

  • おはようございます♪
    お邪魔いたします<(_ _)>
    素敵な写真にすっかり見惚れてしまいました♪
    我が家も、合戦小屋のスイカで生き返った記憶がよみがえりました(^0^)/
    燕山荘泊頑張ったご褒美には、最高の宿泊地ですね(*^-^*)
    こんなにいい景色が見られたんですね~~!!
    羨ましいです♪♪
    星空と燕山荘の写真、素敵すぎます!!
    続きも楽しみにしております(^0^)

  • こんにちはw
    すばらしい!
    燕岳も登ってみたいし、燕山荘にも泊まってみたいw
    アルプスの景色も堪能したいし、星空も眺めたい。
    ウチも家族でこんな体験できる日がこないかな~。
    嫁は・・・、「行かない」って言うだろうな~><
    でも、MOMOパパさんのこのレポート見たら気が変わるかな?

  • こんにちは。
    頑張った人だけが見られる景色。
    やっぱ素晴らしいですね。
    個室キープか。
    それなら山小屋泊もいいな。
    来年は計画してみようかな。

  • 楽しみにしてましたよ!!
    燕岳レポ(*^。^*)
    合戦小屋までの急登がなければ最高なんですけどネ
    あそこは しんどかったは・・・
    山だからしょうがないけど(@_@;)
    だんだん 復活してきたんで
    登り常念~燕岳下山中房でテン泊計画中です

  • To: ゴードさん
    >どこが“へなちょこ部隊”なんですか!!
    一番ダメなのは、私自身かもしれません。(汗
    >やっぱり、あなた“神”です!!
    そうです。私は神です。(爆
    冗談は置いといて、いや~、いいところでした。(^^
    >そして、山小屋でもキチンと宿題をするMOMOちゃんはもっと神かも・・
    フンパツして個室にしたので、普通の旅館と変わらない感じでした。
    ちゃぶ台もあったので、何やらやってましたよ。 by 無責任な男親 w
    >序盤から、めちゃくちゃ感動と興奮が伝わってきましたよ~。
    あーざーますっ!
    後編は割とフツウです。(爆

  • To: 牡蠣子さん
    >うわ・・・ちょっとひとり感動しています。
    そう言っていただけると、こっちも嬉しいです。(^^
    今回の感動を残しておこうと、がんばってレポ作成にあたってますっ。
    >「あ、槍だ!懐かしい・・・」って、行ったことないのに思いました(爆
    アルプスに行っても目の前の山がなんていう名前なのか
    いまだに良く分かりませんが、槍は間違えようがないですね。(^^
    今回槍を目の前にして、なんでみんな槍に憧れるのか良く分かりました。
    >燕山荘、素敵ですねー!
    >日没後の赤、満点の星・・・どれも最高じゃないですか!
    燕山荘、間違いなしです。(^-^
    山小屋泊なら遠足装備+αで雲上の世界に行けてしまうので、
    わが家みたいにテン泊装備を持ってないビギナーには好適です。
    実際うちのMOMOママは、普通のデイバッグで行ってますよ。
    牡蠣子さんもドウデスカー?

  • To: コチタクさん
    >天空の城ラピュタの登場シーンを彷彿させます!(笑
    あ、無意識にそれをイメージしたかも知れません。(爆
    >燕山荘の登山客の心を掴む粋なサービスもいいですね♪
    まったく、いろいろやってくれます、燕山荘。(^^
    立地も良いし、サービスも良いし、人気の理由が分かりました。
    >貴重な経験のパレードで忘れがたいハイクとなりましたね!(^-^)
    そうですね~、いままでで一番良い山歩きだったかも、です。(^^

  • To: MITSUさん
    >燕山荘すごくいいお宿ですね!
    >先立つものもないし、行くならテン泊と思ってましたが、ここは泊まってみたい!
    燕山荘良かったです~。(^^
    うちはテン泊装備も持ってないし、重い荷物も持てないヘタレなので小屋泊ですが、
    テン泊にも憧れます。
    いつかはテン泊…と思いつつ、年に数回の泊まり山行で、
    将来のファミ登山スタイルもどうなるか分からないので、
    まだテン泊装備には投資してません。
    今のところは、山小屋を最大限利用させてもらうスタイルが合ってるかな…、
    と思ってます。(^^
    >我が家もあと何年後か分かりませんが、行きたいなぁ
    MITSU家、今から那須岳に登っちゃうくらいだから、すぐ行けるかも?w
    ファミ登山、みんなでがんばって何かを達成する、ってのが何事にもかえがたいですね。
    きたる日のMITSU家の燕岳レポ、ずっと待ってます~。w

  • To: みぃちゃん。さん
    >神ですな(笑)(*´ω`*)
    こんばんわ、神です。w
    >おかしい・・我が家も行く予定だったのにっ(>_<) お、おかしいですねぇ...。(汗汗 >頑張った人たちのご褒美ですね♪ 燕山荘でご褒美の生ビールを飲むみぃちゃんのレポを ずっと待ってます~。w

  • To: よっしぃ~♪さん
    >実際に見たら泣いちゃうかも
    年を取ってきたせいか私も涙もろくなってて、いい景色を見たらウルッときちゃいました。(^^
    >しかも子供には証明書って素敵ですね♪
    燕山荘は『ファミリー登山を応援します』と高らかにうたっているだけあって、
    子供登山教室など、いろいろ取り組んでいるようです。感謝!
    >娘ちゃん頑張りましたね~!!
    そうですね、がんばったと思います。
    ありがとうございます。(^^

  • To: みさきパパさん
    >相変わらず見事な写真でビックラこきまろです(爆)
    自分でもビックラです。どこを撮っても絵になるアルプス♪
    やっぱ山は最高ですねっ!(^-^
    >MOMOちゃん合戦尾根をしっかり登りきりましたね、これが一番素晴らしい出来事っす!! 
    みさきちゃんも雪が残る合戦尾根を登り切ったのはほんとにすごいな、と思います。
    高山病がちょっと残念だったようなので、ピークを踏みにリベンジですかね。
    そのときは、せっかくだからみさきちゃんと縦走でしょうか? w
    >あちきなら間違いなくお金ないので迷わずテン泊っす(爆)
    テン泊装備に投資するお金もありません。(爆
    それから担ぐ体力もありません。
    >後編は何が出てくるのかな~ 今夜あたりアップかな~w
    最近は自分でもビックリするほど遅筆です。
    いつになることか…。スマソ

  • To: HOKUさん
    >ちょっと小説風にまとめてみたかったの??(笑)
    完璧な山行だったので、完璧なレポにしようとがんばってみましたが、
    ムリがあったようです。w
    >MOMOちゃんがんばったね~。
    ありがとう~、みんながんばったと思います。
    おっさんもがんばりました~。(爆
    >やっぱここの登りは長いな~。景色がハンパなくきれいで、
    >星空なんかも見えちゃったりして、個室山荘泊と非の打ち所が無い!
    個室確保もがんばりました~。(爆
    途中、ベンチや合戦小屋もあるので何かと助けになりますが、
    登り坂、長いもんは長いです。(-_-#
    でも登る価値有り!
    >一つだけお願いするならば、ブロッケンの時は
    >おっさんではなく、お嬢さんに手を振らせてくださいっw
    ブロッケンの出現には大人達のほうが騒いでましたね。
    わが家もつい、おっさんがはしゃいで手を振ってしまいました~。(T_T)

  • To: なみ嫁さん
    あー、どーもですー。わーい。(^^)/
    ご訪問ありがとうございますー。
    >MOMOちゃん、よくがんばりましたね~♪
    ありがとうございます~。
    >個室、セレブです~♪♪
    >山でお勉強・・・・うちの娘には出来ないですよ(><)
    わが家的には小屋泊はそうそうあることじゃないので、個室確保がんばりました。(^^
    それに、うちの女性陣は大部屋に免疫がないと思われるので、
    『山小屋ヤダ → 山に行かない』という最悪のストーリーを回避すべく、
    個室確保がんばりました。
    私も山行の日くらい…と思いましたが、部屋にちゃぶ台があったので、
    書きモノしてましたよ。
    >ちなみに~ママさんのシャツ!
    >おソロです~~~♪ってどうでもいい情報でした(汗)
    おぉ~。びっくり。(^^
    ここのシャツは色がキレイですよね。
    MOMOママさん的にもお気に入りのようです~。

  • To: 大空を自由に舞う小鳥さん
    >なんという威容!
    >写真のコントラストがまたそれを引き立てていて素晴らしいですね。
    良いシチュエーションに出会えて、
    自分でもビックリする良い写真が撮れました。(^^
    >お子さんもスゴいです。
    よく考えると、自分が子供のころはハイキングとか、ただ歩くだけって嫌いだっ
    た気がします。(^^;
    わが家の子供さんは、ちょっとずつですが、がんばってると思います。w
    >うちの子には無理かなぁ…(笑)
    とりあえず始めましょう~♪

  • To: こっちゃんさん
    >晴れていて、どれもこれも素敵な写真っ!素晴らしすぎます~!!
    あーざーますっ!
    >MOMOパパさんの燕レポ。待ち切れずに昨日下山(笑
    >やはり素晴らしいお山、素晴らしい山荘でした^^♪
    わー、こっちゃん家も行ってたんですね。燕岳。(^O^)/ おめでとうございます。
    燕山荘まで登り切ったレポ拝見しました。
    やっぱ良かったですよね~。燕岳&燕山荘。
    こっちゃんレポの続編も楽しみにしています~。
    って、レポ上げるの早いですね。(汗
    私は自分でもびっくりするくらい遅筆です…。

  • To: はるパパさん
    >いつかはMOMOちゃんも剱岳とか登っちゃいそうです^^
    たはは…。(^^;;;
    そういう日が来るころには、私自身がダメになってそうです。
    とりあえず、イモトさんはすごいです。w
    >夕焼けも星空も絶景ですね!ほんとブログ見るたびにチャレンジしたいって思うけど
    >思うだけにしています(笑)
    実際に行ってみると、大変なことよりも感動のほうが大きいかも、ですよ~。(^^
    (大変なだけの時もあるけど…。w)
    いつかははるパパさんもファミ登山♪
    どうですか?

  • To: 犬吠埼さん
    >MOMOちゃんも頑張りましたね、記念写真の笑顔は達成感でしょうか?
    そうですね~、今回はがんばったと思います。素直に褒めました。(^^
    >ウチの子供らも鍛えねば・・・
    うちも去年に比べて、だいぶ歩けるようになったかな?という気がします。
    体力は増してきてますが、今後はもっと精神的にも強くなってほしいかな。
    弱音、泣きごとを言わないように…。 < まだしばらく無理かな?(^^;;;
    >「この夏の大事なミッション」ってなんでしょう??気になります。
    小学校の夏のXXX、です。(^^;
    後編で。w

  • To: もえここさん
    もえここさん、ご訪問ありがとうございます。(^^
    >素敵な写真にすっかり見惚れてしまいました♪
    どこを撮っても素晴らしく、私のような者でも、ビックリする良い写真が撮れました。
    >我が家も、合戦小屋のスイカで生き返った記憶がよみがえりました(^0^)/
    スイカ、おいしかったですよね~。ジュル
    もっと食べたかったけど、\800に躊躇しました。w
    >燕山荘泊頑張ったご褒美には、最高の宿泊地ですね(*^-^*)
    わが家はテン泊装備を持ってないので、今は山小屋泊でラクさせてもらってます。(^^
    いつかはテン泊…とも思いますが、重いザックを持てるかビクビクです。(汗
    >星空と燕山荘の写真、素敵すぎます!!
    ありがとうございます。(^^
    星を写し込むのってけっこう難しいんですね…。
    なんとかお見せできる写真が撮れました。

  • To: odapapaさん
    >すばらしい!
    >燕岳も登ってみたいし、燕山荘にも泊まってみたいw
    >アルプスの景色も堪能したいし、星空も眺めたい。
    odapapaさんくらいの方なら、
    燕岳のピストンだと満足できないと思うので、縦走プランでしょうか? (^^
    常念へ…、槍へ…。私もいつか行ってみたい~。
    >ウチも家族でこんな体験できる日がこないかな~。
    >嫁は・・・、「行かない」って言うだろうな~><
    今回、ファミで登頂を達成できたことが一番良かったかな、と思います。
    登る苦労はありましたが、山頂を踏んだ達成感や、雲上の世界の素晴らしさは、
    登った人へのご褒美ですね。(^^
    >でも、MOMOパパさんのこのレポート見たら気が変わるかな?
    もしそうなれば光栄です~。
    ケーキセットで釣れるかな? w

  • To: とーとさん
    >頑張った人だけが見られる景色。
    >やっぱ素晴らしいですね。
    素晴らしかったです。
    天気にも恵まれて、最高でした。
    行って良かったです。(^^
    >個室キープか。それなら山小屋泊もいいな。
    値段は張りますが、大部屋に免疫のないわが家の女性陣が
    山嫌いになられても困るので、がんばりました。
    >来年は計画してみようかな。
    是非!

  • To: はやさん
    あー、はやさん! (^^
    お久しぶりです&コメントありがとうございます。
    >合戦小屋までの急登がなければ最高なんですけどネ
    そうですね..。合戦小屋までは展望も無いし、ツライだけですね…。
    でもそのツラさがあるから、登り切った時は最高なのかも?
    >だんだん 復活してきたんで
    >登り常念~燕岳下山中房でテン泊計画中です
    『気圧でポン』から復活ですね。w
    山から山へ。縦走、憧れます。(^-^
    良い山行になること祈ってます。
    くれぐれも、お体お気を付けて…。ww

  • MOMO Familyすごい。
    今回、なんかすごく感動しちゃいました。
    色々な意味で、パパとしてMOMOパパさん尊敬しちゃいます^^
    後半も楽しみです!

  • MOMOファミリーさん、こんばんは♪
    最近の山小屋は売店や喫茶も充実しているのですね!
    私は使ったこと無いので知りませんでした。
    夜景と星明りもすごくキレイに取れていますね♪

  • To: ノブニンさん
    >今回、なんかすごく感動しちゃいました。
    ありがとうございます。
    へなちょこ部隊のわが家にしては、出来過ぎの山行になりました。(^^
    >色々な意味で、パパとしてMOMOパパさん尊敬しちゃいます^^
    最近は、単に自分が行きたい所を勝手に選んで、
    家族がついてくるだけ…、になってる気も。(汗
    わりと迷惑がられてたりして…。(汗汗

  • To: Gianさん
    >最近の山小屋は売店や喫茶も充実しているのですね!
    >私は使ったこと無いので知りませんでした。
    私も家族で山小屋に泊まったのは数えるほどですが、
    今の所は評判の良い小屋を選んで行ってるので、
    他の全ての山小屋がここまで充実しているわけではないと思います。
    昔の小屋はもっとスゴかった…、という話はよく聞きますがね。(^^;
    >夜景と星明りもすごくキレイに取れていますね♪
    ありがとうございます。
    写真なんかより、実際の方がもっともっとキレイでした。
    また行きたいです~。(^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。