唐松岳(後編)



唐松岳(前編)からの続き。
前日は、強風とガスによる視界不良の中、やっとの思いで唐松岳頂上山荘にたどり着いたMOMO Family。
さて、翌日はどうなった…。


【4:30】MOMOパパ目覚める。

外の状況を確認しようと窓の外を見ると、まっ白けで何も見えない。今日もガスで視界ゼロか…ガックリ、と窓に触れると結露しているようだ。結露を拭き取ると山々のシルエットが浮かび上がってくる。そういえば、天気が良ければこの部屋からは剣岳や立山が見えるはず。ってことは、ガス晴れた!?
MOMOとMOMOママを起こし、外へ出ると… すごい! 東の空には見渡す限りの雲海!
そして空が暖かい色に染まり始めている。

唐松岳頂上山荘の裏の坂を駆け上がる。御来光に間に合うかも知れない。はやくはやく。
【4:50】唐松岳頂上山荘の裏の、周りが見渡せる場所に到着。

よかった。まだ陽が登る前のようだ。

寝起きでお見苦しくてすいません。昨日ほどではないようですが、まだ風は強いです。そして寒い。

昨日は全く見えなかった唐松岳がはっきりと見えます。あとで登るからな。

白馬三山のほうまでクリアです。

白馬三山のさらにその先までクリアです。
雲海とはよく言ったもので、陸に打ち付けた波しぶきのようです。

そして分かりにくいですが、昨日登ってきたと思われる登山道が足下に見えます。
あの雲の下から登ってきたんだ。

ふと背後を見やると、赤く染まった剣岳と立山が見えます。まちがってたらごめんなさい。

たぶん剣岳。

たぶん立山。(なんとこの唐松岳に登った翌週、MOMO Familyは立山へ向かいます。乞うご期待!)



静寂の中、待ちます。

時折、突風で雲が波立ちます。
【5:00】

そろそろのようです。

光り始める雲。




MOMO Family 全員 (TOT)

赤く染まる唐松岳。唐松岳頂上や尾根から、同じ御来光を見ている人たちがいます。

剣岳と立山からも、同じ御来光を見ている人たちがいるんでしょうか。

お見苦しくてすいませんが、剣岳と立山とパチり。
風で髪がすごいことになっていますよ。
【6:00】

さあ今日が始まります。夕飯と同様、ご飯とみそ汁はおかわり可!
【6:50】

荷物は部屋に置いたまま、背後に写っている唐松岳頂上へアタックします。

途中振り返ると、唐松岳頂上山荘がすごいところに建っているのが分かります。テン場も見えます。

なぜか今来た道を振り返ってばかりいます。
【7:10】

20分ほどで頂上に到着。ありがとう。

サンキュー。 コマウォ。

すごいところへきたもんだ。
それにしても昨日の視界不良が嘘のよう。視界良好!

唐松岳山頂からの不帰ノ嶮とその先。
よくぞこんなところを歩く人がいるもんだ。

遠くに槍ヶ岳まで見えます。ヤッホーヤリー。

途中で見つけたコマクサ。ほほぅ、これが高山植物の女王か。はじめて見ました。

ありがとう、唐松岳頂上山荘。来てよかったです。
宿泊していた人たちはそれぞれの方向へ歩き始めています。
MOMO Familyもそろそろ出発しましょう。
【8:00】

唐松岳頂上山荘を後にします。
山荘からしばらくは危険地帯を進むので気を引き締めて。

雲の中を降りて行きます。

昨日の登りと違って、下山は時間的にも心にも余裕があるので、雪渓を見つけては雪遊び。
【9:20】

MOMOのお気に入りの扇の雪渓。昨日と同じ岩の上で、また昼寝(のフリ)。
【10:50】

八方池。昨日は上のケルンルートを通過したので、今日は池のほとりルートを選択。

ここまでくると一気に人が増えます。景色よりも人がすごい。
たくさんの人を見て、現実世界に戻ってきたような安堵感と、もっとあの山頂にいたかった寂しさと、複雑なかんじ。
【12:50】

ゴンドラ“アダム”の終着駅のうさぎ平テラスでランチ。ずいぶん長く山の上にいたような、浦島太郎の感覚。パスタの味も久しぶりに感じます。

下山後、まるいしのおかみさんに下山の報告と黒豆号を預かって頂いたお礼を言い、白馬八方温泉・第二郷の湯で汗を流しました。
このあと黒豆号に乗り、金沢のおばあちゃん家へ夏の帰省の途につきました。
今回の山バッジ。
唐松岳頂上山荘で購入。思いで深い一つになりました。

◆おまけ・唐松岳と八方の花々




5~6月くらいから夏登山の場所の選定や山小屋情報の収集を行い、8月に決行。天候が心配でしたが、二日目に回復してくれたおかげで良い登山となりました。また、初の山小屋に不安はありましたが、想像以上に快適で、MOMOと同じくらいの子供もちらほら登ってきていました。
我が家にとっては思い切ったチャレンジでしたが、とっても濃い時間を過ごせた二日間でした。
長文レポとなりました。_o_



2 件のコメント

  • はじめまして!
    トレッキングとスウィートグラスつながりでこちらまで
    たどり着きました。
    それにしてもMOMOちゃん、唐松岳制覇すごいですね~!
    ウチのなーちゃんともそれほど変わらないみたいなのに・・。
    一緒にブログ見ながら親子で感心してました。
    目標になるかな?
    MOMOさん一家はキャンプの進化のスピードも速くてすごいです。
    これからも引き続き黒豆君(?)のようなセンスの良いブログを
    楽しみにしています。

  • To: nsyおやじさん
    こんばんわ~
    ご訪問頂き光栄です。
    MOMOは8才、なーちゃんは6才でしょうか?
    幼稚園から登山なんてスゴイですね~。
    うちのMOMO含めて我が家は全然スゴくなくて、
    いつもヒーヒー言いながら歩いてます。おやつ休憩も長いです。
    『グミきゅう』システム参考にします!
    うちもブログはじめたばかりなので、今後ともよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。