肉の聖地で反省会




(また食べ物ネタだーっ。もうどうにでもなれー。)
先日の天城山縦走グルトレ は、自分にとってかつてないエクストリームな山行になり、得難い経験になりました。大雪、迷子、日没、幻の餃子、などなどいろいろありましたが、今になればいい思い出。良いこともそうでないことも含めて、今回の経験を今後のグルトレに生かすため、反省会を行いました。(キリッ
あくまで反省会です。反省会なんですからね…。


肉の聖地
反省会に適した場所。それは、
おいしい食事とおいしいお酒を頂けるお店
ですよね。(^^
グルトレ反省会にふさわしいグルメを堪能できるお店があるのは、今、肉フリーク達が注目している街『神田』。 肉の聖地です。良質な肉料理を提供してくれる店がしのぎを削る激戦区で今回の反省会の会場となったのは 小松屋 さん。われらが肉王 mokaさんがチョイスしてくださいました。ありがとうございます!
それぞれ仕事を終え、神田に集合です。

さすが聖地。本日のお店に向かう途中にも魅力的なお店が。ココにも行ってみたいんだよね~。


小松屋

小松屋さんに到着~♪ こちらはお肉屋さんが直営しており、おいしい肉料理がたらふくいただけると評判のお店。楽しみ~。えーっと、mokaさんの名前で予約して下さってるんだよね~、あ、ここか……な?
『肉王様』 って…。 < おぃ

どどーん。
席には本日のメインディッシュとなるお肉が飾られていました。熟成リブロースと、馬のハラミ。これがのちほどおいしくグリルされて出てくるんですね。(ジュル

まだ全員集合していませんが、そんなお肉を眺めながらマグナムサングリアをチビチビ飲み始め。バーニャカウダをおつまみに。

全員揃ったところでカンパーイ!
本日揃った反省会メンバーは、
 mokaさん
 MITSUさん
 そうげんパパさん
 わたし
の4名。ゴードさんは都合付かず残念…。

前菜は盛りだくさん。肉王オススメはマカロニサラダ。
うまし。

馬肉タルタル。
これがうまいんだなー。

ソーセージ。
これもうまいんだってばー。(叫ぶ



ついにメインディッシュです…。
(あ、オレ、写 )
ぱかっ

馬ハラミ~♪
馬肉のメジャーな食べ方は馬刺のイメージですが、焼いてもウマイ! ほどよい脂と肉本来の旨みがナイス!

お次はリブロース~♪
最高だーっ!
え、
あ、
反省会でしたね。(汗
料理も最高でしたが、同じ趣味を持つ仲間で飲み食いする時間はイイものですね。次のグルトレの話、欲しいモノの話、子育ての話、老後の話、などなど。また反省会したいですねー。ありがとうございました。(^^


滋味あふれる

おいしいお肉のあとはこちらへ。

肉をたっぷり堪能して、もう食べれない~、と思っていましたが、爽やかな塩ラーメンはするすると喉を通り、旨みのあるスープが体にしみわたりました。ごちそうさまでした。



16 件のコメント

  • おはようございます
    肉省会最高でしたね!
    あ、いや、反省会でしたね^^;
    メインの反省会では、オマケの肉を頂きながら、テントや今後の山やなんやかんや話してたら〆のラーメンまであっという間に時間が過ぎていった気がします
    ブッチャーの方も行ってみたいですね
    またの機会にぜひ^^

  • 肉王様ってww
    まさに、Oniku Banzai!!!でしたね。
    いやー、良い反省ができました(笑)
    じゃっかん、反省の時間が短かった気もしないでもないですが
    まぁ、肉LOVEってことで。。
    そしてこの爽やかすぎるラーメン。。
    食べたかったなぁ。。ジュルジュル….
    雲取でのサプライズ飯を期待してます!!

  • なんて豪華でオシャレな反省会なんでしょ~♪
    そんじょそこらの女子会よりも立派なお料理(*^-^*)
    お肉も凄いですが、それを引き立てるように
    色とりどりのお野菜もまた美味しそうです♪♪
    やっぱり反省会あっての山でしょうか?!(笑)

  • げげげ、確かにウェルカム・カードがあったけど、、、
      ムム、手の込んだことを!
     (みなさん、ウソですよーこれ!)
    いや~楽しかったですね。
    こんなんなら、ずっと反省会でもいいかなあ。
    (食レポ、4連発おめでとうございます!)

  • To: ゴードさん
    >す、凄すぎます!
    凄かったです~。
    さすがは肉王オススメのお店でした。
    是非次回は一緒に反省しましょう!
    >こっちがメインイベント?
    そんな気がしてきました…。(^^;
    >「反省会のためにお山に行く」みたいな??
    そうですね。一つのモチベーションになりそうです。(^^
    いずれ、『山に行かない反省会』も企画されたりして…。

  • To: MITSUさん
    >肉省会最高でしたね!
    最高でした!
    神田うらやましい!
    >あっという間に時間が過ぎていった気がします
    そうですね、気が付いたら。あっという間でしたね。(^^
    〆のラーメンは肉食のあとにピッタリでしたね。
    もう食べれないかと思いきや、あの優しい味に癒されました。
    >ブッチャーの方も行ってみたいですね
    次回!

  • To: そうげんパパさん
    >肉王様ってww
    さすがはキング。仕込みがスバラシイと思いました。w
    >いやー、良い反省ができました(笑)
    Hansei Banzai!!!
    >じゃっかん、反省の時間が短かった気もしないでもないですが
    そうですね~、まだまだ反省できそうです。もっと反省したいです。
    >そしてこの爽やかすぎるラーメン。。
    ふふふ。おいしかったですよ~。
    あのラーメンを食べずして帰ってしまうとは。
    しらふの時に終電チェックお願いします。

  • To: もえここさん
    >なんて豪華でオシャレな反省会なんでしょ~♪
    女子会には負けてられません!(キリッ
    なーんて。(汗
    でも良いお店でしたよ~。
    お肉がメインですが、飲み放題付で、前菜、サラダ、ドルチェもあり、
    とっても満足できました~。
    アウトドア女子で集まって、ガッツリ肉会を開くのもアリかと思いますよ~。
    肉食女子レポ待ってます♪
    >やっぱり反省会あっての山でしょうか?!(笑)
    今後は反省会がメインになりそうでコワイです…。(^^;

  • To: mokaさん
    >げげげ、確かにウェルカム・カードがあったけど、、、
    >ムム、手の込んだことを!
    mokaさんこそ手が込んでますね。こういう粋な仕込みはさすがです!
    ますます肉王ファンになりました。(笑
    >(みなさん、ウソですよーこれ!)
    その叫びはどこにも届きません。ふふふ。
    >こんなんなら、ずっと反省会でもいいかなあ。
    そうですね~。
    わたしもそろそろアウトドアブログじゃなくなってきたし…。
    >(食レポ、4連発おめでとうございます!)
    ぶるぶる。
    食レポの連鎖を断ち切りたい!(汗

  • To: はるパパさん
    >いやぁ、一度踏み込むと戻れない世界w
    奥深い世界ですね~。
    人間が生きていく限り食べることはずっと続くので、
    楽しんでいきたいですね~。
    そのなかでも肉は楽しめます。(^^
    >うまそう!!
    じゃ、ハイク&反省会に参加お願いしまーす。(^^

  • いや~、肉王様のウエルカムカード最高じゃないですか!
    肉屋的には凄い挑戦状を叩き付けられてる感じになりそうです(笑)
    肉会はこれから毎回この代表名で予約しましょう!
    とりあえず、山に行かない反省会なら行ってみたいです。はい。

  • To: kuroazukiさん
    >いや~、肉王様のウエルカムカード最高じゃないですか!
    そうなんですよ。
    こんな細かい所まで演出するなんて、さすがmokaさん。いや、肉王!(笑
    >とりあえず、山に行かない反省会なら行ってみたいです。はい。
    じゃ、山はエアーで済ませて、反省会はリアルで行きましょう~。(^^

  • こんばんは
    すっかりご無沙汰してしまいました。
    ドキドキの天城山超えから反省会まで、一気に読ませていただきました。
    ステーキはもう食傷気味と思っていましたが、早くも食べたくなってきました。
    小松屋さん、職場から近いので、今度、行ってみることにします。

  • To: armysealsさん
    >ドキドキの天城山超えから反省会まで、一気に読ませていただきました。
    つたない記事でお時間とらせてしまいまして…。(^^;
    >ステーキはもう食傷気味と思っていましたが、早くも食べたくなってきました。
    彼らが主食のように(?) 食べてきた肉文化は尊重すべきですが、
    日本の日本人に合った肉食文化もまたいいもんですね。
    霜降り一辺倒から、赤身肉のおいしさも認知されてきたので、これから楽しみです。(^^
    小松屋さんが近いとは、うらやましー!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。