北八ヶ岳スノーハイク(後編)



2014.12.27~28、北八ヶ岳でスノーハイクを楽しんできました。北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から白駒池まで歩いた前編はこちら。

北八ヶ岳スノーハイク(前編)

2015-01-07

朝、生きてた

オハヨーゴザイマス

夜は無風無降雪で静かな夜でありました。寝入りに「ちょいと寒いかな」と思った気もしますが、就寝中の寒さ対策はほぼ成功。今回は念のためと思ってダウンソックスまで履いてシュラフに潜り込みましたが、朝起きたらソックス履いてない自分。暑かった? <そんなわけない

極寒

朝の気温は幕内でマイナス12度程度。あれ。昨夜より数度暖かい?スノーフライのおかげ? なんにせよ、この気温で暖かいなんて言ってる人はおかしいですね。

朝鍋

昨夜調理しきれなかった鍋を頂きました。低温でガス缶が十分機能しなかった失敗の教訓を生かし、この一晩、ガス缶をシュラフの中で温めておりました。火力バッチリで熱々のお鍋だぜー。

経験的ガス缶覚え書き。気温がマイナスヒトケタ程度なら、プリムスのハイパワーガス(T型)でもだましだまし使えますが、マイナスフタケタに突入するともう厳しいかんじですね。しかも今回はちょっとでも軽くしようと110サイズの小容量缶を持って行ったので、より缶自身が低温化しやすかったのかも知れません。次はウルトラ(U型)を持って来よう。EPI、SPにも寒さに強いガス缶ありそうですねー。え、「冬はガソリンバーナーいいぞ」だって? うーん、当面はガス缶でがんばってみます!

朝日

陽がさしてきたーっ。 太陽偉大!

体力無限

君は朝から元気だね…。
ささ。撤収撤収。

氷上ハイク

ワカン

本日予定しているコースはたいした上り下りがないので、最初からワカンで。

凍結

わわっ。白駒池は一面凍結。青苔荘から白駒荘まで池を横断してから、帰りのルートに出ることにしました。

飛ぶ!(飛べてない)

朝から快晴で、しかもこの解放感。大人もはしゃぎたくなりますよね。でもMITSUさん渾身のジャンプも、重荷であまり飛べず?

走る!

こちらには tatuさん。走る!
トレラン用のシュー、いいですね!

冬の白駒池

ほんとに全面凍っちゃうんだねぇ。見事。

造形美

雪と風の造形に、陽の光が当たった氷の粒がキラキラしてキレイでした。

氷上ハイク

思い思いに氷上を歩く男達。

ひぃひぃ

わたしも氷上ハイクを堪能しました。(^^

ゆるハイク

国道歩き

その後はまた、冬季閉鎖中の国道に出て。

ちょっとズレた

お約束の記念写真したり。(ミラーがベコベコだわ。)

ナイスビュー

麦草峠を越えて進むうち、見えてきたナイスビュー。

車道から登山道へ

五辻経由でロープウェイ山頂駅を目指します。ここからは地味な登りが続くんですよね…。(-_-

ーーー!

重い荷物を背負って歩くの疲れちゃった。
ごろん。
ごろん。
ごろん。
ごろん。
あー、これ気持ちいい!

北アかな

北横の山肌の向こうに北アが見えてきた!

スバラシイ景色

すぐそこからロープウェイのウィンチの音が聞こえてきます。楽しかった今回のスノーハイクはそろそろゴールです。

到着

着きました~。お疲れ様でしたっ。(^^

無事カエル

ロープウェイ下山

2014年最後の山行。スタート直後、u10さん父子がリタイヤするハプニングがありこれは残念でしたが、終始天候に恵まれてスノーハイク&雪中テン泊を満喫できました。

個人的には、すべてが凍る低温の世界への対応にいろいろ宿題が見つかりました。過去にスイートグラスで経験していたマイナスフタケタの雪中キャンプは、薪ストーブや電気製品による熱源に助けられてたんだな、と再認識。心して挑まねば雪山は怖い世界。でも、新緑や紅葉の時期の美しさを上回る、息をのむような絶景を見られる雪山の魅力。機会があれば、また見てみたい世界です。

もちろん安全第一で。



20 件のコメント

  • 良いハイクでしたね~また行きたいですね~
    小屋でぬくぬくしていた間に色々とあったようですね。
    あの極寒の中でのテン泊はさすがです、マネできません(^^;
    小屋泊Love♪
    やはり雪山は良いですね~
    新緑や紅葉も良いけど、雪山を体験するとやめられません!
    雪山Love♪

  • あけましておめでとうございます。
    北八スノーハイク(前編・後編)楽しませていただきました。
    ホワイトスノーとブルーSky、冬山の景色を素敵な写真で堪能です。
    でも、~15度の世界って やはりヘン◯イで~す。(笑
    無雪期、低山 経験値の自分には Mパパさんのレポで十分と自分を…。
    今年も時々お邪魔しますので よろしくお願いします。m(_ _)m

  • ひょえ~標高2000オーバーでスノーハイクって、
    しかも、手加減無しでテン泊とは・・・
    ちょっと想像できないので八ヶ岳スノーを検索してみると、まあ色々とあるのですね。
    ・・・楽しそう(ボソ
    あ、むりむりむり! マイナス12°であったかいって無理~!
    みなさん尊敬と敬意を込めてぜったい 〇 〇 〇 イ
    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 誰も池に落ちなかったんですね(笑)
    もう!前日に氷に穴開けて仕込んでおかないと…(ブツブツ
    想像より暖かかったのでは。
    もっと寒いの想像してましたが、よかったですw
    こういうのはやっぱり経験してなんぼですよね。。
    ほんと羨ましいっす。その場に居たかったなぁ(遠い目
    マイナス15度くらいになる場所を探してリベンジしてきます。
    みなさんから○○○○の称号もいただいたようで、今年も絶好調っすね!
    MOMOパパさんの背中を見て、ついていきたいと思いますw
    置いてかないで….

  • その辺行ってみたかったんだけど、ワンコNGだった(/_;)
    しかしまぁ、寒そうですねぇ。
    ~12℃で暖かいなんて、だんだんおかしくなってますね(笑)
    ガスですが、オイラはEPIのフリーライトチャージャーってのを買ってみました。
    まだ使ってないからどんな感じか分からないけど(^^;)

  • 素敵な世界ですね(*^-^*)
    年末の〆登山に雪山テン泊を選択する時点で。。。
    十分アチラの領域に入られてるかと(笑)
    水墨画のような世界に青空とお日様のコントラストがいい画です♪♪
    これを見たら。。。また行きたくなっちゃいますよね(^-^)
    MOMOパパさんの写真で冬山世界へ行った気分堪能させていただきました♪♪

  • うおー、よくぞご無事でw
    私も過去、まだテント始めてウキウキだったころここでテント張りました。
    スノーキャンプなんてのんきなことを言ってロクな知識も経験もなく、
    まだ3シーズンシュラフしか持ってなかったのに行っちゃって・・・寒さが半端なくて本当に凍死するかと思いましたよ(ノД`)・゜・
    今考えるとなんて無謀な(笑)懐かしい思い出です。
    テントの外に一歩出ただけで手袋の中の指の感覚と足指の感覚がなくなって、
    慌ててテント撤収したことが忘れられません。
    すいません、勝手に懐かしんでしまいました(*´ェ`*)ボー
    でもやっぱりヤツが好き♪

  • MOMOパパさん
    遅ればせせながら明けましておめでとうございます(^^♪
    ギリギリセーフで間に合ったかしら(汗)
    まぁ、なーんて素敵な雪山散歩だったことでしょう!
    我が家はなかなか時間が取れなかったのとお天気悪かったので
    ヤツのそばまで行ったのに残念でした。
    こんな景色を楽しみたかったのに。
    ま、ここで楽しませていただきました。ありがとうです。
    それしてもMOMOパパさんったらスノーキャンプもしちゃう強者なんですね。
    私には無理って、重たい荷物も担げないし、寒いと死んじゃう(笑)
    MOMOパパさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
    また愉快なみんなでどこか出かけましょうね。

  • こんばんは
    そろそろ山登りたくなってきました(笑)
    ほんと、最高の条件でしたねぇ。
    もう既に遠い出来事の事のように思います。(^^;)
    ももパパさんの変態道遅れずについていけるよう精進します。(`・ω・´)

  • To: 忠太さん
    >小屋でぬくぬくしていた間に色々とあったようですね。
    多少ナメてたところがありましたー。
    すべてが凍りはじめる世界でした。(^^;
    >小屋泊Love♪
    ああ、気が合いますね。ボクも小屋ラブです。(キリッ
    >新緑や紅葉も良いけど、雪山を体験するとやめられません!
    新緑、紅葉、雪山、それぞれ楽しめる期間が限られてる
    というところが、また魅力なのかも。
    この冬の忠太家は、
    アクティブにいろんな所に行っちゃいそうですね~。(^^

  • To: リーパパさん
    >ホワイトスノーとブルーSky、冬山の景色を素敵な写真で堪能です。
    写真と体験は違うので、是非現地へ♪
    >でも、~15度の世界って やはりヘン◯イで~す。(笑
    やっぱりそう思いますよね。
    わたしもそう思います。w
    まずは日帰り。その次は小屋泊。
    その辺で止めとくのが無難かも…。(^^;
    今年もよろしくお願いします。  

  • To: beefさん
    >しかも、手加減無しでテン泊とは・・・
    そうなんす。
    バーナーが一つあるとは言え、
    人間が体一つで暮らす世界ではありませんでした。
    しかもそのバーナーが役に立たないとは…。(敗北
    >・・・楽しそう(ボソ
    beef家全員えくすとりーむ大好きなので、
    ファミで楽しめると思います。是非。w
    今年もよろしくお願いします。  
     

  • To: u10さん
    >もう!前日に氷に穴開けて仕込んでおかないと…(ブツブツ
    池に落ちようがないくらい凍ってました。
    縞枯山荘で別れた後、
    「実は白駒池に先回りしてるかも w」
    と、ちょっと期待してましたYO!
    >もっと寒いの想像してましたが、よかったですw
    さすが、マイナス40度の世界で
    Tシャツ,短パン,裸足で過ごしてきた方は言うことが違う!
    >マイナス15度くらいになる場所を探してリベンジしてきます。
    ヘン○イだ…。

  • To: ちびるくん
    >その辺行ってみたかったんだけど、ワンコNGだった(/_;)
    おお、それは残念。山ごとに決まってるんですかね。
    もしワンコOKだったとしても、
    アルゴ寒いの苦手なんですよね?(^^;
    >~12℃で暖かいなんて、だんだんおかしくなってますね(笑)
    うーん、やっぱり寒すぎておかしくなったか。(汗
    >EPIのフリーライトチャージャーってのを買ってみました。
    これの性能、ネット上でいろんな見解が飛び交ってますね~。
    レポ、お待ちしてます!
     

  • To: もえここさん
    >素敵な世界ですね(*^-^*)
    天気に恵まれました。(^^
    歩いてればポカポカして、いい山行でした。
    >十分アチラの領域に入られてるかと(笑)
    え。
    もえここ家の皆さまのエクストリームには負けますが…。(笑
    北ヤツや入笠山は、ロープウェイで標高稼げるし、
    比較的安全に雪山体験できるからいいですね。
    もえここ家の過激レポも待ってます!w

  • To: cyu2さん
    >うおー、よくぞご無事でw
    帰ってこれただ~!
    >まだテント始めてウキウキだったころここでテント張りました。
    今のわたし、その当時の cyu2さんと近い感じです。テン泊したい病。(笑
    違うのは、ウキウキではなくビクビクしながら行ったところでしょうか。
    幸い(?)、オートキャンプでマイナス15度程度は経験していたので、
    自分自身の寒さ対策はそれなりにできていたかも。
    寝具は重要ですよね~。特にマット。下からしんしんと冷え冷え~。
    >今考えるとなんて無謀な(笑)懐かしい思い出です。
    今、笑い話にできて良かったですね。お互いに。(笑
    >でもやっぱりヤツが好き♪
    同感です。(^^

  • To: 矢車草さん
    あけましておめでとうございますー。(^^
    >まぁ、なーんて素敵な雪山散歩だったことでしょう!
    何ヶ月も前から「年内に1回雪山行こうねー」
    と話してた企画だったので、晴れて良かった!
    締めくくりとしては大成功だったかも。
    冬の澄んだ青空を思い切り楽しみました。
    >スノーキャンプもしちゃう強者なんですね。
    全然強くないです。むしろよわよわの初心者です。
    きっとホントのツワモノがこのレポ見て、クククッと笑ってるはず。(涙
    >私には無理って、重たい荷物も担げないし、寒いと死んじゃう(笑)
    え?
    どんな環境でもおもしろおかしくたくましく
    生きていけそうな気がす < ボカッ
    本年もよろしくお願いします!

  • To: tatudayoさん
    >そろそろ山登りたくなってきました(笑)
    好きですねぇ~。(笑
    >もう既に遠い出来事の事のように思います。(^^;)
    ほんと。
    あの日が現実だったのか夢だったのかすら
    分からなくなってきました。(笑
    >ももパパさんの変態道遅れずについていけるよう精進します。(`・ω・´)
    意味がわかりません!

  • 白と青の素晴らしい世界のご案内、
    ありがとうございました。
    ワタクシには、馴染みのない世界ですが、
    あんなにサイコー、サイコー、サイコーなんて、
    言われますと、、、
    やっぱ、行きたかったなあ。

  • To: mokaさん
    >ありがとうございました。
    どういたしまして。
    っていうか、サプライズ待ってたのに…。
    >ワタクシには、馴染みのない世界ですが、
    うーん、このへんの意味が分かりません。(笑
    天城やら雲取やらで、mokaさんといえば雪のイメージです。
    あ、あと、mokaさんといえばソロのイメージが定着しつつa
    次回行きましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。