一番星ヴィレッジ

2014.5.24~25、千葉県の一番星ヴィレッジに行ってきました。
こちら、普段は牧場を運営されているようですが、昨夏、期間限定でキャンプ場がオープンしたとのこと。千葉で牧場系のキャンプ場と言えば、わが家もお気に入りの 森まきゆめ牧 がすぐに思い浮かびます。写真を見る限り、こちらの一番星ヴィレッジも広々した牧草地が気持ちよさそうで、気になってたんですよね。今年は5月のGWからオープンしているということで、さっそく行ってまいりました。

解放感がスゴい!

ケヤキの木に囲まれた細い道を抜けていくと、『covo』と呼ばれる小屋が現れます。ここでチェックイン手続きすることもあるようですが、この日はこの先のラウンジ付近で受付してくださいとのことで、先に進みます。

青空受付

屋外にタープを張った下での青空受付です。斬新かも。そしてスタッフさんがみんな若いです。受付を済ませ、トコトコと場内に入場していきます。

わぉ! この解放感♪

敷地は奥に広大なフィールドが広がっていて、ふさふさの牧草が風に揺られてチョー気持ちよさそうです。中央にででんとそびえるシンボルツリーがいいアクセントになってますね。

設営場所決定

こういうフリーサイトってどこに張るか迷うんですよね。ちょっとうろうろしたのち、シンボルツリーと東の空の眺めが良い場所に陣取りました。

設営前の腹ごしらえ

とりあえず、設営前にイスとテーブルだけだして昼食を済ませます。ちなみにこちらのチェックインは 13:00 とのことですが、昼前に入れてくれました。

2本の大きな木

食後、わたしは設営。オープンタープはサッと一人で張れるので、女性陣には場内偵察に行ってもらいました。サッと張れる  とかいいつつ、風が強くて難儀しましたが。(汗

てくてく。(広い)

いやしかし広い。 どこにいくにも遠いなぁ…。(笑

シンボルツリー

シンボルツリーを下から見上げるの図。日差しが強いこれからの時期、この木陰は魅力的ですね。やはりこの木の周辺は人気があるのか、早々に場所が埋まっていきました。

八角

木の下はウッドデッキになっていて、ここでのんびり過ごすのもいいですね。人が集まってきたり、子供の遊び場になったりして、逆にのんびりできない可能性もありそうですが。(^^;

電飾

木にはちょっとだけ電飾が仕掛けてありました。夜には点灯するのかな。わくわく。

ツリーハウス

こちらはツリーハウス。わたしは直接見に行きませんでしたが、けっこうしっかりした造りだったようです。

いい雰囲気

屋内はホワイトで塗装され、ツリーハウスらしからぬ上質な雰囲気ですね。

眺めよし

窓からの景色も良好のようです

今日は何もしないのだー

午後はのんびり

設営を完了したころ、女性陣が戻ってきました。特に申し合わせたわけじゃないんですが、この日のわが家は何もしないモード。こんな広々した草原系キャンプなら、バトミントン、フリスビー、凧上げ、縄跳びなどに興じるのが常ですが、なぜかこの日はまったりモード。

なんだそのカッコは

日向を避けた結果

読書したり。寝たり

ふさ & ふわ

ずっと遊びっぱなしもオッサンには体力的に辛いですが、あまりに何もしないのもつまらないですね。ヒマなので売店まで薪を買いに行くことにしました。どこへ行くにもこの草原をとぼとぼ歩いて行くのですが、ふさふさの牧草の中を歩くのは、これはこれで楽しいのであります。(^^

売店

入口付近に『prospect lounge』という売店があります。薪は 700円でした。その値段にかなりビックリしました。ななひゃくえん…。ちなみに、雰囲気のある佇まいの売店は、夜はバーに変身するそうです。(今回は行きませんでした。)

どどん

その横にはドラム缶風呂。そういえばドラム缶風呂なんて今まで入ったこと無いかも。ちょっと興味アリ。(今回は入りませんでした。)

サイトに戻るとお昼寝から起きた MOMOママが「ちょっ、見た見た? お隣さん。」と興奮気味。「?」と思ってお隣のサイトをチラ見すると、なななんと、巨大なブタちゃんが! お隣のキャンパーさんのペット(?) だそうで、家で飼ってるそうです。ちょいと拝見させて頂きました。
お、オレよりでかい(重い)んじゃないか…?

寝豚

飼い主さんがスリスリとさすってあげてると、ボテッと横になって寝ました。ブタにもお昼寝の時間があるようです。寝顔、ちょっとカワイイかも、

あ、 いや、 うーん、無理。(^^;
しかし世の中にはすごい人がいるもんです。

ディナーはスローに

ロースト中

最近のダッチオーブンの使い道と言えば、煮込み系とか揚げものとか、ダッチじゃなくてもできる料理にしか使ってませんでしたが、久々にオーブンとして使ってあげました。ちゃんと炭を熾して上火もね。

ティータイム

待ってる間、チャイを淹れ、オヤツも頂いたりして、スローなかんじ。いつもはバタバタしますが、なぜかこの日は余裕があるね。さて、そろそろ焼きあがったかな? パカッとダッチオーブンのふたを開ける瞬間がたまりませんね。(パカッ)

焼き色もつきました。

おぉ~、いいかんじでローストチキンが焼きあがりました YO。(^^

バゲット

MOMOママが、スモークサーモンとクリームチーズをのせたバゲットを作ってくれました。

マッシュポテト&バターコーン

わたくしは、付け合わせを作りました。

いただきまーす

丸鶏は食べ切れない&食べにくいので、お手軽にモモ肉やムネ肉の切り身を使いましたが、十分満足。個人的にはとろけて甘いタマネギがウマウマでした。(^-^)

一番星の星空

はっけよい

食後になぜか相撲をとる2人。最近急に体が(態度も)大きくなってきた MOMO。
「はたから見ると、もうほぼ同じ背丈だよ」なんて言うと、
「まだ抜かされてない」と怒るMマ。
お、Mマ勝利。まだ負けられないみたいです。(笑

焚火好き

そんな2人をほっといて、わたしは焚火タイム。700円 の薪を堪能しました。700円の <しつこい

おおーっ

あ。シンボルツリーライトアップ! 一瞬。ほんのひと時だけライトアップされてました。なかなかイイね。

一番星からの星空

薄雲がかかっていて星の光はかすれ気味でしたが、キャンプ場に『星』の文字を冠している一番星ヴィレッジにふさわしく、星空がキレイでした。

撤収完

翌朝はちょっと曇りがち。南風が入ってきて、これからさらに暑くなるということで、さっさと撤収しました。ありがとうございました~。

所感

この一番星ヴィレッジ、何かと話題ですね。せっかく行ってきたので、わたしも一番星ヴィレッジ談義に参戦してみたいと思います。(^^

 

今回訪問させていただくにあたって、事前にネット上の『評判』を検索しましたが、あまりいい情報に行きあたらないんですよね。うーむ。(-_-

ネット上の情報は、その時にその方が体験した話として参考にはなりますが、自分の目で見たり感じたわけじゃないので、あまり予断は持たずに今回利用させて頂きました。結果、わが家は(運良く?)十分楽しむことができました。でも確かに、残念な点があることは感じました。しかもその残念な点はネット上に流通している情報と面白いほど一致してました。

夜遅くまで騒ぐ若者たち

これ、もはや一番星の名物なんでしょうか。深夜日付が変わってもスピーカーで大音量の音楽を流し、時折発せられる奇声。しかもそんなグループが1つじゃないんですよね、何グループも。わが家は幸いそんなグループとはある程度の距離があったので快眠できましたが、近くにいらしたキャンパーさんはさぞ不幸な夜だったと思います。

他にも被害に会ったとは言えないレベルですが、場内をかっ飛ばすクルマ、炊事場の排水溝に放置された残飯、ノーリードでうろつく犬…など。抜群に良いフィールドを持つキャンプ場なのに、まさに残念連発。なんでこんなことになってるんでしょう。

残念キャンパーさんとの遭遇は、運が悪かったとさっさと忘れてしまうのも一つの方法かと思いますが、ここまで類似件に遭遇した人が多いと、もう運とか偶然とかじゃない気がしてきますね。運営者側の狙いと、今の状況、何かが噛み合ってないんでしょうかね?

ふと。

このレポを書いてる自分の判断基準って、従来型キャンプのマナーや常識が基準なんですよね。『夜は静かに』ってね。でもグルキャンしてみると、もっと夜更かししたいなーなんて思うもので、『キャンプで夜更かし』のニーズはありそうですよね。

今の一番星は、ファミキャン層とグルキャン層の共存において『残念』な評価を受けてる面もあるのではないかと。いっそ、就寝時間なんてない超夜型キャンプ場であると明言しておけば、無駄な衝突は避けられる気がします。ファミ層狙いが主体の今のキャンプ場業界を見れば、異色のキャンプ場としてすぐに確固たる地位を確立できそうな気がします。

でも自由すぎると無法地帯になって、困難なキャンプ場運営になることは容易に想像できますね。やっぱダメか。勝手案なので無視して下さい。いずれにせよとってもいいキャンプ場なだけに、良い方向に行って欲しいと思います!
(と、やや強引に終了。)

26 件のコメント

  • 一番星、面白いですね。
    なにが面白いって、どのレポの写真は最高、でもファミキャンとしての印象は微妙という(笑)
    でもホント、こういうキャンプ場もあっていいですよね。
    GOOUTみたいな一晩中大騒ぎができる空間を若者は求めてる気がします。
    ルールやマナーって、見方や縛られ方、都合で変わってきますしね。
    まぁと言っても車で爆走みたいな危険なのは注意して欲しいですね(笑)

  • おはようございます。
    牧場系キャンプ場。 シンボルになる物が間近に在るのと無いのでは雰囲気も違うもんですね~。
    ペットのブタ・・・牧場系キャンプ場ならではの連れ込みかもですね・・・。
    ※時期と場所を間違えばうっかり夜のキャンプファイヤーのイベントの・・・・・ごにょごにょごにょ(汗)
    。。。って、、、どうやって連れてきたんでしょう?? トラック?? 気になる・・・
    ところで・・・キャンプ場でのモラル。この時期から暫くは考えさせられますね。。
    ※騒ぐのも然り、僕が一番気に入らないのは『見た目が厳ついってだけで周りを威嚇して我が物顔で無駄に広々と陣取る』ヤツですね。特に牧場系のフリーサイトに多い気がしますね(笑)
    キャンプ場の評価って、雰囲気や施設も大切ですけどキャンプ場として、お客にどう対応するのかも入っているんでしょうね。※マナーの悪い客にどう対応するのか?とういう意味で・・・
    『○~○の何日間だけはオールナイトで勝手に楽しんでOKよ♪』なんて告知してもらえればその区間は逆に外したり出来ますしね。。 

  • 私も期待して行きましたが、
    みなさん同じような事を感じてるんですね。
    環境が良いだけに残念みたいな。
    若い人がキャンプに来ることは非常に良いと思いますし
    業界も潤うだろうし、
    でも人間としての最低限のマナーとか教えられるものじゃないので
    それは共存するのは無理でしょうね。
    よって、一番星はキャンプよろず相談所にソフト面の運営を委託すればいいと思います。
    私みたいなおっさんは、やっぱマイナー低規格が落ち着く年頃だなぁw

  • おっ、いかれましたね~。
    しかも、次行くときは車の危険が少ないベスポジと考えていた場所。
    実際どうでした?
    危険予知・・・
    ソロ(M)だけでなく、ファミでも活用できるなんてさすがです(笑)。
    私も持ってる危険予知を鍛えることが出来るこのキャンプ場。
    こういう苛酷な環境でいかに楽しめるかを課してにリピしようと思います^^
    しかし、ブタって飼えるんですね~。
    かわいいけど無理です^^;

  • こんにちわ
    昨年、ここのオープン時から気になってましたが、行かれてる方のBlogを見ると
    殆ど同じような事が書かれてますねぇ。
    牧草も綺麗で開放感もあるので残念なところです。
    同じ千葉県でも森まきや夢牧にくる方はマナーが良いですよねぇ。

  • 牧草がフワフワで気持ち良さそうですね。
    ここはオイラも気になってたんですが、日陰が無いらしいので、我が家の黒犬には無理っぽいです。。。
    まぁ、森まきも秋まで行けないけど(^^;)
    残念な所はキャンプ場側がしっかりした態度を示すしかないですよね。
    せっかくの素敵なキャンプ場も、このままじゃ行く人居なくなっちゃいそうだけど。
    夜中に騒ぎたいなら、六本木にでも行って欲しいです。
    薪が700円かぁ。。。

  • ブタさんへの感想、本当はこうですよね
    「× ちょっとカワイイかも → ◎ 捌いて○べたらおいし…(以下略)」
    もう、ワイルドなんだから~w
    五右衛門風呂いいですよね~、何度か入った事あります(^^
    一時期、車に積む事を考えてジョイフル本田でドラム缶を買いそうになりましたw
    ぜひ、次はチャレンジしていただきたいです。自撮り写真もセットで~~
    最低限のマナー・ルール・安全は守らなきゃいけないですけど
    騒ぎたいグルキャンニーズに答える24時間キャンプ場ってのは、面白い視点ですね。
    そこまで振り切ったキャンプ場も見てみたい(勝手な意見ですけどw)
    いずれにしても、良い評判が増えるキャンプ場になればいいですね

  • こんばんは!
    いや~ニアミスだったんですね~(^^)
    おしい事をしました。。(^_^;)
    お会いしたかったっす( ´ ▽ ` )ノ
    やっぱり週末は混むんですね。。
    貸し切りで、静か過ぎました。。( ̄▽ ̄)
    でも、実際騒いでるところに遭遇してないので、なんとも言えませんが、
    ココはそういう「イベント系」のキャンプを楽しむ所なんではないかと。。
    デイキャンプが13:00~22:00っていう設定ですし。
    薪「700円」っていうのに気を失いそうになりましたけど。。(笑)

  • 千葉キャンパーなのに知らなかったココ。
    なんかオシャレな雰囲気で一見ファミとかデュオ狙ってそうな
    気配がするけど、実際はグルが多いと。メモメモw
    キャンプ場って客層で印象が変化するよね。
    張っちゃったら、一日だけど、
    お隣さんだしね…しかもかなり丸見えのw
    ローストチキンの玉ねぎがおいしそ。
    スマホで見てたらコーンがなめこに見えたよ(笑)

  • こんばんは~。
    私も五右衛門風呂、入ったことあります(笑
    なかなか素敵なキャンプ場ですね。
    草がボーボーなのがちょっと気になりましたが。。
    私の場合、
    周りがどんなにうるさくても熟睡できるので大丈夫です!
    ・・ってそういうう問題じゃないか。。

  • こんにちは~
    広々とした草原サイトとか、周りに人工物が見えないとことか、おしゃれそうな施設とか、良さそうなキャンプ場ですね。
    場所も行きやすそうだし、行ってみたく、なりました!
    (いや、ちょっと待てよ・・・もしかするとMOMOパパさんの写真で、すごく良く見えてるって可能性もあるのかも・・・。こちらのオサレ・ブログでは、いやなシーンはカットされますもんねw)

  • To: kuroazukiさん
    >一番星、面白いですね。
    興味深いですね~。ネタ満載ですね~。(^^
    はっ。
    実は起こっている事すべては一番星さんの戦略で、
    ブログ等で一番星を取り扱わせるためにわざとやっているのかも、
    と深読み。(笑
    ま、それはないか…。ただの悪評ですからね。
    >写真は最高、でもファミキャンとしての印象は微妙という(笑)
    どのキャンパーさんも、
    昼間は広い草原で楽しむいい写真がたくさん撮れるんでしょうね。
    でも、一晩明けたら どよーん とした気分に。(T_T)
    >でもホント、こういうキャンプ場もあっていいですよね。
    キャンプって、小さい子供連れファミリーのレジャー、
    みたいな固定概念を持ってる人が多い気がします。
    今キャンプは拡大期に入ってるようなので、
    いろんな楽しみ方が出てきてもいいですよね。
    ちなみに個人的には、これからソロ活動の拡大期に突入しそうなので、
    ソロ活動がヘン○イ視されない環境が欲すぃです。(笑
    >GOOUTみたいな一晩中大騒ぎができる空間を若者は求めてる気がします。
    そういう世界から見ると、
    今の画一的なキャンプ場ルールの中では楽しめないでしょうね~。
    と、知った風なことを言いつつ、そういうイベント系のキャンプや、
    フェスって呼ばれてる集会の知識が全く無い自分。
    どんな世界なんだろう…。
    >ルールやマナーって、見方や縛られ方、都合で変わってきますしね。
    一番星って、自分たちでガチガチに固い利用規約を掲げていながら、
    実態は自由すぎる風紀になっていて、
    そこへの違和感もネガティブな反応の一因になっている気がします。
    『ルールを作ったなら守る』 そして、
    『ルールは変えられるもの』 ですね。 オトナなら…。
    >まぁと言っても車で爆走みたいな危険なのは注意して欲しいですね(笑)
    入場してまず係員に言われたのは、
    場内走行時はハザードランプを点けて徐行してくださいという旨のこと。
    キャンプ場側もここは改善したい自覚はあるようで、
    ちゃんと取り組んでいる姿勢が感じられました。

  • To: 颯凪さん
    >シンボルになる物が間近に在るのと無いのでは雰囲気も違うもんですね~。
    広い牧草地の真ん中に大きな木があり、
    まさにシンボルとしてふさわしい立ち姿でした。素晴らしいです。(^^
    >ペットのブタ・・・牧場系キャンプ場ならではの連れ込みかもですね・・・。
    ずいぶん慣れたかんじでしたので、
    牧場系キャンプ問わず、いろいろ出かけてらっしゃるようにお見受けしました。
    ブタちゃんはミニバンに乗ってきたみたいです。
    >ところで・・・キャンプ場でのモラル。この時期から暫くは考えさせられますね。。
    たしかに、GWくらいから『残念さん』の話題が目につくようになりますが、
    こういった話題をブログで取り上げることも、読むほうも、
    あまり気持ちいいもんじゃないですよね…。
    >キャンプ場の評価って、雰囲気や施設も大切ですけどキャンプ場として、
    >お客にどう対応するのかも入っているんでしょうね。
    苦情が出たときの対応力は大事ですね。そもそも良いキャンプ場って、
    キャンパー側にルールを守ってもらう仕掛けがチョイチョイ入れてあったりして、
    苦情が発生しないような仕組み作りがうまいのかも知れませんね。
    >『○~○の何日間だけはオールナイトで勝手に楽しんでOKよ♪』
    これいいですね。期間限定。
    でも実は一番星キャンプ場自体がが期間限定オープンなので、
    オープン期間中はずっとオールナイトでオッケーだぜぇ、
    なんてつもりだったりして。(笑

  • To: おたまさん
    >みなさん同じような事を感じてるんですね。
    面白いほどに同じ感想が多いですね。(^^;
    で、こうやってキャンプレポをアップする方々は従来のマナーを知ってる方が多いので、
    『残念』という形になって数多く表面化しているんだろうなと思います。
    >それは共存するのは無理でしょうね。
    そうなんですよね…。
    個人的には『共存は無理!』とすぐに諦めてしまうのも悔しい気がしますが、
    このままいくと一番星の悪評ばかりがアップされてしまいそうで、
    良いキャンプ場なだけに惜しいです。
    もうオープン2年目なので、
    両者が衝突しないための策を真剣に考えたほうがいいかも知れませんね。
    (運営側はすでに真剣かもしれませんが)
    >キャンプよろず相談所にソフト面の運営を委託すればいいと思います。
    へぇ~、こんな会社があるんですね。
    >私みたいなおっさんは、やっぱマイナー低規格が落ち着く年頃だなぁw
    それに同意してしまうのは、わたしもオッサンということですね。ぐすん。(涙

  • To: はるパパさん
    >しかも、次行くときは車の危険が少ないベスポジと考えていた場所。
    水場&トイレから距離はありましたが、
    そこには目をつぶって奥のほうに設営して正解でした。
    クルマの往来も少なく、運良く宴会組とも多少距離が保てました。
    >ソロ(M)だけでなく、ファミでも活用できるなんてさすがです(笑)。
    明らかにクルマ移動の動線になりそうなところは一番に却下。
    また、シンボルツリーやツリーハウスの周辺に空きがあったんですが、
    ガヤガヤしそうだったので却下。奥に行きました~。
    >こういう苛酷な環境でいかに楽しめるかを課してにリピしようと思います^^
    さすが前向きですね~。
    気持ちいい場所だったので、私も平日の空いてるときなら再訪したいです。
    でもそうこうしてるうち、梅雨や酷暑の時期が来そうなので、どうなることか。
    >しかし、ブタって飼えるんですね~。
    ほんとビックリですね。巨大でした…。(^^;;;
    ちなみに、ブタちゃん用の餌も市販されてるようです。

  • To: a-garageさん
    >昨年、ここのオープン時から気になってましたが、
    なかなか気になる存在ですよね。
    ホームページから得られる情報だけだと『いいキャンプ場に違いない』
    という良いイメージを持つだけに、夜の宴会被害での落胆が大きいかも知れません。
    >行かれてる方のBlogを見ると殆ど同じような事が書かれてますねぇ。
    もはや風物詩と化してるんでしょうか…。(^^;
    ハード面は素晴らしく、
    ソフト面もいろいろ企画してがんばっているように見えるだけに、
    夜の素行だけですべて台無し扱いされるのも寂しいですよね。
    >同じ千葉県でも森まきや夢牧にくる方はマナーが良いですよねぇ。
    キャンプ場に漂う雰囲気作りとか、
    マナーを遵守する文化の醸成とでもいうんでしょうか、
    安定した人気のあるキャンプ場って、いままで培ってきた何かがあるんでしょうね。
    できたてのキャンプ場はそのあたりの歴史をこれから作っていくだけに、
    最初でつまづくと痛いですね。

  • To: ちびるくん
    >牧草がフワフワで気持ち良さそうですね。
    芝生とはまた違って、風になびく様子がキレイでした。(^^
    >我が家の黒犬には無理っぽいです。。。
    アルゴ君、太陽熱を吸収してアチチになるんでしょうか。
    お大事に。(笑
    >残念な所はキャンプ場側がしっかりした態度を示すしかないですよね。
    『夜はお静かに』とか、『スピーカー系は禁止』とか、
    自分たちでカッコイイ規約を掲げている(掲げてしまっている)ので、
    運営側は自らも何か手を打たないと信用されないでしょうね。
    >夜中に騒ぎたいなら、六本木にでも行って欲しいです。
    シンボルツリーが一本。
    ツリーハウスのところにもう一本。
    ここは六本じゃなくて二本木ですね。…失礼しました。(笑

  • To: u10(雨天w)さん
    >「× ちょっとカワイイかも → ◎ 捌いて○べたらおいし…(以下略)」
    おひ。(^^;
    ただ、
    ブタちゃんを飼ってるお隣さんが、
    ブタちゃんの目の前でソーセージを作っていたようで、
    その様子がシュールでした…。
    >一時期、車に積む事を考えてジョイフル本田でドラム缶を買いそうになりましたw
    やった!
    三浦で海を見ながらドラム缶風呂に入れるなんて嬉しいです。
    海水風呂じゃなくて、ちゃんと真水でお願いしますね。(笑
    >騒ぎたいグルキャンニーズに答える24時間キャンプ場ってのは、面白い視点ですね。
    ・ファミキャンニーズ
    ・グルキャンニーズ
    ・ソロキャンニーズ(?)
    は確実にありますよね。
    SGなんかは、送迎付きとか、食事付きとか、女子プランとか、
    いろんなプランをトライしてますね~。
    ちなみに自分の周りでも、
    『キャンプは家族でいくもの』と思いこんでる人が多くて、
    『オッサンだけで』ていうと、ヘン○イ扱いされるので、黙ってることにしています。(笑
    また、その人によると、キャンプで食べるものはBBQかカレーと決まってるそうです。
    >いずれにしても、良い評判が増えるキャンプ場になればいいですね
    いや。(キッパリ
    『まずい』を売りにしてるラーメン屋もあるようなので、
    『良くない』を売りにするキャンプ場もありかも知れません。
    だれも来ないと思うけど。(笑

  • To: asimo75さん
    >やっぱり週末は混むんですね。。
    広大なのでギューギュー感はなかったですが、
    みんな似たようなところに張りたがるので、
    それなりにお隣さんは近かった気がします。
    >貸し切りで、静か過ぎました。。( ̄▽ ̄)
    うらやましいです & 土曜泊を外すのは正解かも。
    >ココはそういう「イベント系」のキャンプを楽しむ所なんではないかと。。
    さすが~。ひょっとしてそこを承知で日曜泊ですか?(^^
    でも、もしそうだとすると、イベント系キャンプ場=夜の宴会が盛ん、
    であることを知らないまま訪れたファミが、
    『残念』という声を上げてることになりますね。
    一番星は子供向けの企画もがんばってるように見えるので、
    夜に偏重してるわけではないと思いますが…。
    >デイキャンプが13:00~22:00っていう設定ですし。
    この時間帯は確かに斬新&特徴的だなとは思いましたが、デイキャンの時間帯を見て、
    『ここはオールで騒いでいいキャンプ場なんだな』
    とまで連想するには、よっぽどの深読みが必要ですね。(^^;;;
    また、デイの時間を22:00までに設定しながらも、
    21:00以降はお静かに、という記載もあるので、
    そのへんにも無理がありそうですね~。静かに撤収~。
    >薪「700円」っていうのに気を失いそうになりましたけど。。(笑)
    同意です。
    それにはわたしも、えっ?と聞き返しちゃいました。(汗

  • To: HOKUさん
    >千葉キャンパーなのに知らなかったココ。
    キャンプ場を取り扱わないようなメディアに宣伝を打ってる
    という話もあるので、やっぱり(従来キャンパ~以外の)特定の層を
    狙ってるのかも知れないですね。
    >なんかオシャレな雰囲気で一見ファミとかデュオ狙ってそうな
    そうそう、そうなんですよ。
    キラキラしたオサレファミが行きそうな雰囲気でしょ?
    (あ、うちは違いますが。)
    そこが勘違いしてしまう要因なのかしら?
    そもそもどの層をターゲットとして狙ってるのかしら。全方位型?
    >キャンプ場って客層で印象が変化するよね。
    きっと、平日の人がいない状態で訪問したら、
    まったく違った評価になっていると思いますよ~。
    『最高!』ってね。
    >ローストチキンの玉ねぎがおいしそ。
    タマネギって、熱を通すとなんであんなに甘くなるんでしょう。
    不思議、かつ、おいしいです。(^^
    >スマホで見てたらコーンがなめこに見えたよ(笑)
    なm…。(涙

  • To: ゴードさん
    >私も五右衛門風呂、入ったことあります(笑
    あ、いいなぁ。
    ボルボならドラム缶が積めそうですね。ありがとうございます!(笑
    >草がボーボーなのがちょっと気になりましたが。。
    芝とか雑草のボーボーじゃなくて、
    やわらかくておいしそう(?) な牧草なので、気持ち良かったですよ~。
    虫もいないしヨカッタです。
    >周りがどんなにうるさくても熟睡できるので大丈夫です!
    そのゴードさんの天賦の才か、もしくは耳栓があれば、
    どんなことがあってても楽しめそうですね!
    それもありだと思います。(^^

  • To: mokaさん
    >広々とした草原サイト
    ○正解
    >周りに人工物が見えない
    ○正解
    >おしゃれそうな施設
    ○正解
    >良さそうなキャンプ場
    ○正解
    >場所も行きやすそう
    ○正解
    おお!こうやって評価するとすごく良いキャンプ場!(笑
    ホント、たしかに良いキャンプ場なんですよ~。
    >いやなシーンはカットされますもんねw)
    ○正解w
    さすがの分析力ですね~。
    当ブログは、マイファミリーのスイートなメモリーたちを綴っているので、
    基本的に残すのは、いい思い出と写真。(笑
    できれば、今回の残念キャンパーさんの話題もしたくなかった…。
    良い思い出だけ残して、
    老後はその思い出に浸って生きていきたいと思います。(笑

  • こんばんは。
    今回記事のトップ写真、牧草にフワフワ浮かんでいる様で、気持ち良さそうな1枚ですね。
    他の写真も、眩しいくらいに輝いて見えるものばかり。
    キャンプ人口が増えるのは喜ばしい事なのですが、同時にマナー・モラルの問題も増えているように感じます。
    何から何まで管理されてしまうのも嫌ですが、自由すぎというのもどうかと思います。
    周囲に迷惑・危険を感じさせてまで盛り上がってしまうのは・・・
    僕も若い頃は、その若者達とたいして違わず騒ぎすぎ迷惑かけていたのかなあと・・・反省。
    そんな時、僕の場合は「君子危うきに近寄らず」の精神でやり過ごします。
    あっ、柄にもなく真面目な事を書いてしまった。

  • こんにちは!
    最初の写真かな~りワクワクする構図です♪
    そしてこの草原気持ちよさそうですね~♪
    それにしてもブタさんって飼ってる方がいるんですね~そして可愛い♪
    確か、ブタってなつっこいって聞いたことがあります。。。いかんせん美味しか見てします悲しさもありますが。。。。
    そういえば平日行った方のブログを見たことありますが、、、とても静かでよかったようです。。。
    まぁ若者達も騒げる場所が欲しいのかな。。。(車の暴走はダメですけどね。)

  • To: 犬吠埼さん
    >今回記事のトップ写真、牧草にフワフワ浮かんでいる様で、気持ち良さそうな1枚ですね。
    これ、今までのキャンプ写真の中でも、なかなかいい写真になりました。(^^
    >何から何まで管理されてしまうのも嫌ですが、自由すぎというのもどうかと思います。
    そうなんですよね。ずっと監視されてるようなキャンプはこちらも遠慮したいですね。
    自由って、もう各自がちゃんとしてねってことになるので、
    盛り上がり過ぎちゃうこともあるんでしょうね…。
    >あっ、柄にもなく真面目な事を書いてしまった。
    ふふふ。犬吠埼さんの真面目な一面。

  • To: さとかつさん
    >そしてこの草原気持ちよさそうですね~♪
    この牧草ってやつはふわふわしてて、芝生とも雑草とも違うかんじですね。
    そよそよ風に揺れていいかんじでした。
    >それにしてもブタさんって飼ってる方がいるんですね~そして可愛い♪
    ここまで大きいとブタでもブタ以外でも飼うのは大変そうですね。
    最近はミニブタとかマイクロブタとか、現実的なペットもあるそうな…。
    ブタちゃんはなかなか愛嬌あるみたいですね。(^^
    >そういえば平日行った方のブログを見たことありますが、、、とても静かでよかったようです。。。
    宴会組と遭遇しなければ、とてもいい環境なんでしょうね。
    この週末、わたしは土曜泊だったんですが、日曜泊の方の様子と見ると、
    とっても静かで快適だったとのことでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA