よろこびの家電



生活に欠かせないものは壊れる前に定期的に更新していくことが吉なわけですが、きっかけがないと買替の判断はなかなか難しいものです。今回の冷蔵庫は狙っていきました。

底値で買うよろこび

MR-MB45E(三菱HPより)

わが家の冷蔵庫選びの必須条件は、

  • 片開き
  • 450L前後
  • 真ん中野菜室

の3つです。しかしこの条件を満たす冷蔵庫がかなり少なく、東芝・三菱・AQUAくらいなもんです。今まで永く三菱の冷蔵庫を使用してきて、大きな故障もなくかなり信頼できるので、今回も自然な選択で三菱に狙いを定めました。

冷蔵庫は超成熟製品でモデルチェンジしてもほぼ性能は変わらないことが多いので、モデル末期の底値を狙っていました。MR-MB45Eの発売は2019年1月頃。そろそろかなと思っていたら案の定、昨年末あたりからぐぐっと価格が下がり始めました。処分モードに入ったな。

もっと下がれー もっと下がれー と念じていると、品が切れたのか取り扱いを終了する店も出始めました。ここで買い逃すと次の底値まで1年待たないといけないので、待ちすぎも危険です。年が明け、自分の中で設定した目標ラインよりも値を下げてきたところで決断。納得感が得られる価格で購入することができました。ただの買い物なのに勝利の達成感。

ポイントで貰うよろこび

先日住宅設備を一気にリフレッシュし、次世代住宅ポイントを大量ゲットすることができました。ポイント交換商品が思いのほか充実しており、何をもらおうかなと迷っていましたが決めました。

住宅設備

2019-11-18

バルミューダのトースター K01E-WS

言わずと知れたパンがおいしく焼けると評判のバルミューダのトースター。そそられるものがありましたが、いかんせんトースターとしては高い。欲しいなーとは思いつつもその値段にふんぎりがつきませんでしたが、ポイントでタダでゲットできました。

±0のスティック掃除機 Ver.3 C030

ルンバを導入したものの、階段とかちょっとした汚れを見つけたときとか、何かと自動じゃない掃除機が必要になるものです。キャニスター式のダイソン(15年モノ)があるのですが、収納から取り出して、コンセントさして、ホースのばして、と掃除の前の準備がめんどくさすぎて、次に買うなら流行りのスティック型にしようと考えていました。

ロボットの似合う家

2018-08-14

今や主流のスティック型はいろんな種類がありすぎて悩みますが、軽さと出しっぱなしが許されるデザイン性を両立した±0のコードレスクリーナーを選びました。これもタダでもらえるなんて幸せ。

ポイントで貰うよろこび +α

今治タオル

中途半端に消費しきれなかったポイント調整で、今治のバスタオル&フェイスタオルを3枚ずついただきました。次世代住宅ポイント制度最高。

9bota
何もせず消費税アップを受け入れるなんてくやしい! と次世代住宅ポイント制度を活用して満足している自分は、うまくのせられてるんでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA