大野山





2012.2.4、丹沢の西のはじっこの大野山へ行ってきました。
眺望抜群の山頂。富士山、丹沢、箱根、相模湾、全てがクリアな眺めでした。
どうぞご覧下さい~♪



先週のMOMOパパソロの高松山と同様に、大井松田ICを目指して東名を下ります。
この景色、先週も見たな…。w

続いては富士山もお出迎え。今日は朝から快晴!
最近の寒さから、本日の山行は暖かそうな千葉の房総半島あたりの低山も考えたのですが、この週末は晴れて気温も上がるということで神奈川に決定しました。


【9:00】河村城址公園

河村城址公園に到着しました。大野山へ行った帰りにちょっと覗いてみようかと思い、ここにクルマを停めさせてもらいました。ちなみに、ここからJR山北駅は歩いて数分です。

今日は気温が上がるということでしたが、朝は寒いです。
ほれっ!走ると暖かくなるぞ~。(^^)
ここには立派なトイレがございました。
本日のコースには立派なトイレが多数有り、山北町の気合いが感じられました。(^-^)



じゃあ行ってきます。黒豆君は待っててね。

ここから登山口までのしばらくは、舗装路を歩きます。要所要所に案内の看板が出ており、これに従って歩きます。

JR御殿場線にかかる陸橋を渡ります。
今日は、山北駅側から大野山に登ったあと、谷峨駅側に降り、谷峨駅から山北駅まで電車に乗って戻って来る予定です。

国道246に出て、このトンネルを抜けたあと、すぐ右折します。

こんなかわいい牛ちゃんの看板がありますのでお見逃しなく~。

それにしても本日のコース、車道歩きが長いのなんのって。車道歩きがつまらないMOMOは、もうブーブーです。(^^;

東名の高架下を通過します。
ちなみに東名を通過するあたりまで、季節限定で日曜祝日にバスが運行しているようです。冬期は運行してないようでした…。

まだまだ車道歩きが続くので、MOMOに魔法の杖を持たせました。
そのへんに落ちてるただの枯れ枝ですが、なぜか子供は棒を振り回したり棒で何かをツンツンするだけで機嫌が良くなるのです。(^^)

共和小学校を目指します。

やや薄暗い杉林を抜けます。地元の子は坂を上ってこんなところを通学してるのか…。こりゃたいへんだ。

パッと明るい集落のようなところに出ます。茶畑でしょうか? こういう景色にほのぼのします。

この辺りにもちゃんと案内板があり安心です。 大きな果実も成ってたよ。


【10:15】共和小学校

共和小学校に到着しました。ここでちょっと休憩させてもらいます。
魔法の杖と一緒にパチり。

ここの小学校の子は、こんな景色の中で生活してるんですね。うらやまし。
小学校を過ぎてすぐにトイレがありました。利用しませんでしたが、キレイそうです。


【10:30】大野山登り口

ふー、ようやく登山道に着きました。登山道に着くまでにこんなに歩いたのは初めてです。(^^;

日差しが差し込む中、登り始めます。

やっぱり車道より、森の中を歩くのが気持ちいいです♪

車道歩きでご機嫌斜めだったMOMOも、機嫌が良くなってきました。

登山道は初心者でも余裕で登れるレベルですが、途中、左側に切れ落ちている箇所があるのでご注意を。

朽ちかけた橋もあります。(鉄パイプで補強済み)

このあたりから、頂上に建っていると思われるアンテナが見えます。

この先しばらく行くと、林道から急に明るくなります。牧草地です。
そうなんです、高松山の頂上は牧場になっていて、牛さんがたくさんいるんですよ。(冬期はいませんでしたが…)

もうすぐ頂上かな~?と喜ぶのはまだ早い! 恐怖のロング階段が待っています。ほんとに長いですよ。

途中、ウサギちゃんがスカイツリーの高さの案内をしています。スカイツリーを超えろっ!

ゼーゼーハーハーで階段を登りきって、ふと振り向くと、スカッとした景色が爽快!


【11:45】イヌクビリ

ここから頂上まではゆるやかな歩道が続きます。景色を楽しみながら歩きましょう。
こちらは丹沢方面。山容がカッコイイです。

こちらは箱根方面。山肌から煙が上がっているのは大涌谷かな?

こっちは相模湾。今日は雲もなく、すべてがクリア!

山頂手前にこんな遊歩道がありました。

歩道にはこんな木彫りの動物達が待っています。先ほどスカイツリーの案内をしてくれていたウサギちゃんもこの仲間でしょう。

遊歩道の途中でランチにしました。切り株のイスとテーブルがいい感じ♪
(ちらかっていてスイマセン)

山々に囲まれ、お弁当のおいしさも倍増です~。
山頂付近はもっと寒いかな?と思っていましたが、この日は暖かく、快適快適。

さて、お腹が満たされたので、ぼちぼち歩きましょう。
こちらには丹沢湖が見下ろせます。

そしてついに、富士山登場~。
山頂から見る富士山は格別です。
【13:00】大野山山頂

記念写真パチリ♪

山頂付近の日陰に少し雪が残っていましたが、この程度。

さて、あの町まで下山しましょう。(ジオラマ風)

こんな景色を見ながら下山できるなんて、とっても贅沢~。

見晴らしの良い牧場の中をどんどん降りて行きます。

こちら側のルートにも、ウサギちゃんがムサシの案内をしてくれています。まだまだ富士山が見えますよ~。

あぁ~、ついに富士山が視界から消える…。
笹のハーフパイプを抜けます。


【14:00】十字路

途中に東屋があり、作物の無人販売をしていました。
こちらのルートにもキレイそうなトイレがありました。素晴らしいですね。
ちなみに山頂付近にも2カ所トイレが有り、ありがたい限りです。



民家が見えてきました。

このあたりまでくると、手前の山に富士山が隠れちゃいます。でもまだ見えまーす。

山を下りると川がありました。

谷峨駅に行くには、この川にかかる吊り橋をわたります。

MOMOはもうバテバテ…。もうちょっと、ガンバレ!


【15:00】谷峨駅

やったー! 谷峨駅に到着~♪

ここは無人駅。MOMOは無人駅がはじめてのようで、スイカやパスモも無い駅に興味津々。反対側のホームに行くために線路に降りて渡るだけでも、面白いようです。
まぁ、都心じゃありえないもんね。ちなみにJR御殿場線は基本は1時間に1本でしょうか…。



来たよ~♪
この車両、お客がボタンを押さないとドアが開きませんが、それにもMOMOは興味津々。(^^)


【16:00】河村城址公園

山北駅から黒豆号のところまで戻ってきました。体力と時間が残っていれば河村城址公園をうろついてみようと思っていましたが、今日はこれでおしまい。

山北駅前にある『さくらの湯』でひとっぷろ浴びました。こちら人工温泉ということですが、大人\400、子供\200 と、お安くすみました。(^-^)v

風呂から出た頃にはもう夕暮れ。箱根の山の向こうから夕焼けが始まっていました。


大野山の山頂からは、富士山、丹沢、箱根、相模湾、などが見え、眺望に関しては素晴らしいの一言。暖かい季節には牛さんたちも戻ってきて、良い雰囲気になりそう。
実はここ、クルマで山頂付近まで上がって来れるので、ファミリーの休日にはよろしいのではないかと思います。
いままでの MOMO Family の経験では、
・標高差 500m超
・歩行距離 10km超
のいずれかの条件を満たせば“ガッツリ歩いた”感が得られるコースと言えそうです。そういった意味では、今回のコースは両方満たしているので間違いなくガッツリ系です。
子連れの場合、長い舗装路をいかに楽しく歩かせるかがキモになりそうです。オンシーズンには東名高速下あたりまでバスが運行するようなので、こちらを活用するのも手かと思います。


■大野山山頂標高:723m
◆歩行標高差:618m
◆歩行距離:14.0km
※GPSロガー@iPhoneによる。
※電車移動含まず。
◆タイム
【09:00】河村城址公園
【10:15】共和小学校
【10:30】大野山登り口(ここまで舗装路です)
【11:45】イヌクビリ
 ~昼食~
【13:00】大野山山頂★
【14:00】十字路(東屋があるよ)
【15:00】谷峨駅
 ~電車移動~
【15:40】山北駅
【16:00】河村城址公園

帰りの東名高速で事故渋滞に巻き込まれ、1時間で着く予定が3時間以上もかかっちゃいました…(-_-# が、寒波の合間の週末、良い山行となりました~♪
今回はちょっと画像多かったかな?



14 件のコメント

  • ばんは~
    な~んだ~MOMOパパさん近くにいらっしゃったんですね~(笑)
    それにしても結構な距離をMOMOちゃんと歩いてるんですね。びっくりです。
    GPSロガー欲すい~ヤマレコも見させていただいてます。そのうちどこかのお山でお会いしましょう!
    GPSロガー欲すい~←しつこい(爆)

  • こんばんは~。
    一日ハイキングお疲れさまです。
    中々よさそうなコースですね。
    時間も丁度よさそうで、今度参考にさせて頂こうと思います。
    今年は丹沢あたりをハイキングしてみたいと思っているので、
    お会い出来ればな~と思っておりますw

  • 私も丹沢の逆端っこを登ってきました。
    日曜日で薄曇りで超寒かったです。
    やっぱりこの週末、登るなら土曜が正解のようで…
    うーん、余裕さが見られるぞ、このレポ。
    慌てふためいてる私のレポもぜひご覧を。
    すごいよ(笑)
    人のブログで宣伝でした。

  • おはようございます。
    車道歩きが長いと嫌になっちゃいますよね。
    大人でも嫌なのに子供はなおさらでしょう。
    我家でも舗装路を歩く時は子供達のテンション激下がりです。(^^;
    そちらの方はどの山でも富士山が奇麗に見られていいなあ。

  • ハイキングお疲れ様です。
    前半の舗装路はある意味でキツそうですね^_^;
    でも山での娘さんの笑顔はいい表情でした^^
    お山の新鮮な空気、綺麗な景色、うちもそろそろ始動しよっかな~

  • MOMOちゃん、何度見てもやっぱり根性ありますねー。
    先日のソロよりきつそうなのが笑えました(^^;)
    ウチも徐々に準備をはじめまーす!

  • こんばんは。(^^)
    結構歩いたんですね。
    大野山は頂上からの眺めがイイなぁ、登りたくなる山です。
    牧草地はハイジの世界と重なりますね、
    口笛はなぜ~♪、って歌いそうになりました。(^^ゞ

  • To: みさきパパさん
    同じ丹沢系でも、積雪状況が全然違いますね~。
    散財大好きなみさきパパさんなら、速攻でロガーを買ってくれると期待しています。w
    どこかでお会いしたいですね。
    でも、冬の搭ノ岳は我が家にはレベルが高過ぎです~。(@_@)

  • To: Chikaさん
    どもです~。
    週末はお互い富士山の見えるところにいたんでしょうかね?
    まだ神奈川県民の自覚が無い県民なので、今後も丹沢方面にはアタックしたいと思います。
    もちろんうちのレベルに合わせてもらって低山限定です。w
    低山に集合~♪

  • To: HOKUさん
    レポ見ました~。
    天気イマイチ、展望ナイ、道マヨイ…。
    ぐふふっ、MOMOパパの実力を思い知ったようですね。w
    うまいカップラーメンを食べるには、良い山行計画が必須ですからね。ww

  • To: とーとさん
    私は関東出身ではないので、こっちに来て、
    冬の天気の良さと、富士山が見える確率にはビックりしています。
    でも沼津あたりの友人曰く、
    「いつも富士山が見えてるので、何もありがたくない」
    だそうです。
    何事もほどほどがいいのかも知れません。(^^)

  • To: 忠太さん
    冬はウィンタースポーツもいいですが、
    低山なら子連れでも楽しめる山がまだまだたくさんありそうですよ。
    冬の空気は遠くの景色を楽しむには良さそうです~。(^^)

  • To: nsyおやじさん
    ソロの場合、どうしても自分に甘くなっちゃうので、
    ゆるいコースになっちゃいます。w
    誰かと一緒のほうが、ハードコースを歩ける気がします。
    意思が弱いだけかも?

  • To: mocchanさん
    ほんとに景色が良かったですよ。
    あの近辺のメジャースポットはだいたい見えました。
    牧場に牛が放たれていれば、さらに子供は喜びそうですね。
    あと、頂上でソフトクリームと、おビールでも売っててくれれば、
    さらに。w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。