四阿山

2016.9.10、四阿山(あずまやさん)を歩いてきました。そろそろ 例の件 の傷(体も心も)が癒えつつあり、

野山の危険生物

2016.09.01

「日帰りでどこか歩きたいなー」と復帰戦を目論んでいたところ、ゴードさんをゲット。お久しぶりです。オッサン二人で歩く初秋の百名山。

菅平はけっこう遠い

ゴードさんをゲットできたのは前日前夜。まだお仕事中だったみたいでスイマセン。しかも日帰りということで近場を連想させてしまったみたいですが、行き先は遠く200km以上先の菅平。再度スイマセン。でも道が良かったせいか、あまり遠さを感じない菅平なのであります。

丸目と角目

菅平牧場の駐車場(¥200) にクルマを停め、根子岳経由で四阿山をぐるりと巡る予定です。いやしかし、駐車場は予想以上にクルマ多し。牧場に遊びに来てる客も混じっているのかも知れませんが、人気なんですね、根子岳&四阿山。

牧場内の散策路

最初はよく整備された牧場内の道を進みます。階段もありますが、ちょっとだけなので大丈夫です。> 階段苦手な方

気持ち e-!

台風連続襲来で最近雨が多いですが、この土曜日はバッチリ最高の天気です。晴れは正義!

槍 大切戸

ここは北アの展望地として最高ですね。穂高から白馬のほうまで、壁のようにそそり立つ北アの稜線をずらりと眺めることができました。この日、北アを歩いていた方々、最高だったでしょうね。ね。

浮かれて自撮り(影

牧場内の東屋を過ぎたあたりから登山道に入って行きますが、序盤はそれほど険しい道でもなく、おしゃべりしながらのハイクです。

まずはネコ

ネコ

四阿山=あずまやさん って、ふつう何と読むのか分かりませんよね。根子岳=ネコダケも負けてません。読めなくもないと思いますが、それにしてもネコって…。(^^;

ダボスではネコの名前を頂いて スノーキャットなる企画 をやっていたり。冬はプチモンスターも見れるみたいだし、積雪期にまた来てみたいなー、ネコ。ニャー。

ほどなくネコ山頂

登山口からずっと緩やかな登りで、大きな休憩も無く一気に山頂ゲットです。祠がありました。

見上げれば青空 足元には白い雲

山頂には、登頂した仲間で笑いあうグループがいたり、一人佇む人がいたり、子連れで登ってきたファミがいたり、背負い子で赤ちゃんを背負ってきている人がいたり。それぞれが味わう達成感と、初秋の山頂の爽快感。絵に描いたような休日の山頂の光景でした。

次はあずまや

おおっ。好きな景色です。/

根子岳の山頂から稜線を東へつたっていくと、奥に大きな山が見えてきました。あれが四阿山かな? 根子岳から四阿山へは一旦下って登り返すのですが、その鞍部にかけて広がる笹原の景色がとても素晴らしかったです。

開かれた一本の道

実に気持ち良い道でした。

わわっ。笹…。(汗

鞍部から四阿山への登りはちょっとジメジメした樹林帯。しかも笹が濃く茂っており、見えぬマダニンの気配におびえてしまいます。(ビクビク

樹林帯脱出!

ドキビクしながら樹林帯を抜けて再度好展望の稜線へ。目に入ってきた根子岳の裏側は、ワイルドな崖でした。ネコはカワイイけど荒々しさも持っているのね。

山頂まであとちょっと

樹林帯を抜けるとすぐに山頂かと思っていましたが、あとちょっと歩きます。ステップに妙な角度がついた階段がありました。その妙な角度が意外と歩きやすかったりして。

祝・登頂♪

四阿山の山頂は大賑わい。パルコール側から登ってくる方々も多いみたいで、撮影は順番待ちでした。

山頂から

根子岳にくらべて四阿山は 150m高いだけですが、それ以上に高くかんじました。

 

登山日和だなぁ。

山頂ランチ

眺めよし

山頂でランチにしました。田代湖かな? バラギ湖かな? なんて景色を見ながら、混雑気味でしたが展望が開けた山頂で食べるお昼御飯は格別なのであります。

ツーバーナー

ゴードさんの、山の昼食でツーバーナーが斬新でした。(笑

山タマ

わたしは相変わらずこんなことしたりして。(笑

パンダ

ぷるぷる とろりん なめらか あんにん。ゴードさんからデザートのお裾分けを頂きました。最近のオススメだそうです。パクッ、うん、コレ、うまい。

周回下山

下山は別コースから

四阿山から、中四阿、小四阿、という稜線ルートを辿ります。こちらのコースは日当たり良く、遠くに牧場やスキー場が見下ろせる好展望が続くコースでした。

お父さん 気持ちよさそう

殺人的だった真夏の日差しはずいぶんと柔らかくなり、そよそよと風も気持ちいい稜線。ゴロンと昼寝でもしたくなるような一日でした。

すぐ秋になっちゃうね。

森を抜けて

一本の沢を渡渉し、涼しい樹林帯を抜けて牧場にもどりました。

ゴール

四阿山。読み方は分からないし、パルコールからはゴンドラでアクセスできるしで、どうしても登りたい! というほどの山ではなかったんですが、その考え、改めます。はい。とても良い山でした。(^^

根子岳もナイス。緩やかで、適度に登った感が得られ、展望良く、休日のファミ登山ならネコ狙いだけでも満足できそうです。ネコの横にはコネコ(小根子岳)もいるみたい。

渋沢温泉

今回の四阿山行が好印象だった理由として、この温泉の存在もあるかもしれません。下山後、温泉を探してゴードさんと行って来たんですが、いい意味で期待を思いっきり裏切られたいい温泉でした。鉄分たっぷりの褐色のお湯が良いのはもちろん、立派な梁の造りの休憩室も居心地良く、おかみさんの人柄も良い。しかも我々が訪れた時はとても空いていた。
四阿山とセットで是非。オススメです。

四阿山バッジ

8 件のコメント

  • おお、晴れ!おめでとうございます。
    青空のネコ&四阿山、気持ちよさそうですね。
    なめらかな鞍部が素敵。
    (あれ、今日は半ズボンじゃない!?)
    山杏仁って、さすがゴードさん、いろいろ出てくるなあ(四次元ザック?)。
    そろそろグルトレ行きたいなあ。

  • 四阿山なかなか訪れる気になれない山なんですよねぇ。
    良いお山なのですが、周りの山が良すぎで。
    冬季の四阿再訪したいなぁ。
    ゴードさん山で2バーナーは、流石
    歯医者が無ければ、襲撃したのに(笑)

  • ショートパンツじゃないw
    や、やはり傷は癒えていないのか…
    でも、2度目がありそうな雰囲気の笹道でしたね(笑)
    その杏仁豆腐、美味いみたいっすね。食べてみよ。
    ttp://rocketnews24.com/2015/05/31/589380/

  • 土曜は良天でしたね。自分もやっとガスを卒業できましたよ(笑
    根子~四阿山の笹道は気持ち良いですよね~
    見て良し、歩いて良し。大好きなルートです。
    今回は被害無し?ホッ

  • To: mokaさん
    昨年、父子子で mokaさんが撤退してたのを思い出しました…。
    四阿山とネコの鞍部、素敵でした。父子子でリベンジ待ってます。
    >(あれ、今日は半ズボンじゃない!?)
    短パン禁止令が出ますた。(^^;
    >山杏仁って、さすがゴードさん、いろいろ出てくるなあ(四次元ザック?)。
    次な何を流行らせようかな、
    なんて、どこかでだれかが虎視眈々と狙ってる。w
    >そろそろグルトレ行きたいなあ。
    同意です。

  • To: タツさん
    あのあたりはいいお山が多いから、後回しになりがちですよね。
    冬期行きましょー。キャットでキャッと。
    >ゴードさん山で2バーナーは、流石
    でも見たところ、
    2バーナー必要だったかと言われると、
    1バーナーで足りたような気がします。(笑

  • To: u10さん
    >ショートパンツじゃないw
    禁止令が出たもので…。
    タイツ物色しようかな。
    >でも、2度目がありそうな雰囲気の笹道でしたね(笑)
    笹コワイ…。
    山杏仁、カロリーもしっかりあって、かなりいけそうです。

  • To: 忠太さん
    >自分もやっとガスを卒業できましたよ(笑
    卒業は一度きりじゃないので、今後もありうると思います。(笑
    ネコ、アズマ、良かったです。
    でもぶっちゃけ、あそこまで遠征したなら、もうちょい欲が出てきます。(^^
    >今回は被害無し?ホッ
    無事ですた。ほっ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    9bota

    The 9th trail. のあるじです。右往左往しています。