サンルームのリビング能力を向上させる



防水処理/ポリカ屋根/洗面台/ドライルーム化と、ちょっとずつDIYで進めてきたわが家の2階デッキのリフォームもそろそろクライマックス。おりしもコロナ禍でベランピングなる言葉が流行っているようで、家でアウトドア気分を楽しむムーブメントキタ。この流れにのってサンルーム化した2階デッキをアウトドアリビングに仕上げます。

防水処理始めました

2017-05-19

2020年もDIY

2020-02-11

洗面台を造作しました

2020-04-20

サンルームのドライ能力を向上させる

2020-06-06

やぶれたつなぎ

GRACE ENGINEER’S GE-130

さっそくですがクライマックスにふさわしく、使い込んできたつなぎが破れました。最近は休日と言えばつなぎを着てDIY作業ばっかりしていたので、他の服がまったく必要ないくらい愛用しました。たくさん作業しましたね。ありがとう。

羽目板張り

サイディング

昨年、外壁&屋根を全部塗りなおしてもらい、キラキラにきれいになった物干し場の壁面。塗りなおした直後にポリカ屋根をかけたので、屋内化したこの壁はきれいな状態をキープしています。でもキレイではありますがやはりサイディング。外壁感が強くリビングという雰囲気ではありません。

外壁塗装

2019-07-01

羽目板

ウッドで囲まれた空間にしたいと思い、壁に羽目板を張りました。材はウェスタンレッドシダー。この材はランダムな色の濃淡を楽しめるということで選びました。羽目板張りは初めての経験で、真っすぐ&等間隔に打っていくのに気を使いましたが、そこそこうまくいきました。

オスモ ノーマルクリアー#3101

木目を生かしたかったのでオスモのクリアー塗装で仕上げました。自然塗料が染み込むと木のコントラストが際立ってGoodです。オスモには外装用の#420や#701がありますが、もうここはほぼ屋内なので内装用の#3101にしました。塗った直後なのでやや艶がありますが、今はしっとり落ち着いたかんじに仕上がってます。

フローリング化

カバ材

床はすでにデッキ材で仕上げてあるのですが、デッキなのでオソト感がむき出しです。マットやラグを敷けばお手軽にアウトドアリビング風の演出ができますが、よりリビング能力を向上させるためにフローリングを施工することにしました。家の中のリビングと同じカバ材にすることで統一感を持たせました。

こあがり風

羽目板、フローリングと、凹凸のサネのある板の扱いにちょっとだけ慣れた気がします。約3.5平米のこじんまりした空間ですが、椅子をならべてくつろぐにはちょうど良いサイズです。

周りは見切り材で囲いました

無垢フローリングにすることでデッキ材のささくれやビス山など気にせずに、思いっきり裸足でくつろげるようになったのはうれしいです。

with ロッキングチェア

先日リペアしたロッキングチェアも似合います。サンルームには洗面台を付けたことで水も使いやすくなったし、飲み物など持ち込んでのんびり長居できるようになりました。

コールマンのロッキングチェアをリペアする

2020-05-04

ライティング

夜も楽しむ

サンルームはドライルームとアウトドアリビングを兼ねているので、昼間は物干し場状態ですが、夜はすっきり大空間。夜もリビングとして使えるようにライティングもこだわりました。ここでのんびり夕涼みは至福です。

備品

サンルーム用にマットとサンダル新調

2階デッキの大がかりなDIYはこれでひと段落かな。まだ遊び心が足りないかんじなので、ちょこちょこと備品など追加して、快適度&使い勝手をあげていこうかと思います。

9bota
ここにプロジェクターとか、プラネタリウムとか、エンタメ能力の強化も面白いかもしれない。



2 件のコメント

  • 固定屋根と壁、プロジェクターなど室内使用が目的。デッキを囲ってなお、建ぺい率や容積率は足りてますか?足りてなければ違法建築なので、ブログでオープンにしない方がいいかと。

    • ご心配ありがとうございます。
      幸い、建ぺい率、容積率ともにまだまだ余裕があり、
      敷地をゆったりと利用させて頂いております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA